家族のコミュニケーションツールに! 収納ラベルの活用法

家族のコミュニケーションツールに! 収納ラベルの活用法

物を収納する時のラベリング効果は、中身を分かりやすくする、見た目をおしゃれにするなど、いろいろあります。ラベリングすることによって、使い勝手がよくなったり、家族のコミュニケーションツールになったりするんです。そんなラベル収納の方法についてご紹介します。


こんにちは。ライフオーガナイザー®の橋本智子です。

皆さんは物を収納する時に、ラベリングしますか?

ピッタリな片づけ方は人それぞれ。ラベリングをした方が分かりやすい方もいれば、ラベリングは苦手……という方も。家族によって違うこともあるはずです。

我が家で実践している、ラベリングする・しないの使い分けや、分かりやすくするための工夫、家族のコミュニケーションツールとしての活用方法などをまとめてみました。

暮らしを快適にするヒントになれば幸いです。

ラベリングする場所、しない場所の使い分け

ラベリングした方が分かりやすい場所・物

家族共有の場所や物については、誰もが分かるようにラベルを貼るようにしています。

例えば、書類収納や同じような引出しがいくつかある場所など、細かく分類しているものは、戻す時に迷ったり、取り出す際も探したりすることのないようにラベリング。

また、大型家具の予備部品など、残しておきたいけれど時間が経つと何の部品なのか忘れそう……という場合も、ラベリングしておくことで後々迷いません。

ラベリングしていない場所・物

私自身は物の収納場所を感覚的に覚えているので、自分だけの物にはラベリングをほとんどしていません。その代わり、収納ボックスはクリアなものか半透明のタイプを選び、ラベリングしなくても中身が分かるようにしています。また、引出し収納などで、開けると全ての物が見渡せる場所についてもラベリングは必要ないと感じます。

このように家族の特性に合わせて、ラベリングをする場所・しない場所を使い分けています。

分かりやすさにこだわったラベリングの工夫

ラベリングの一番の目的は、中に何が入っているのかを分かりやすくすることです。「分かりやすい収納」にするために、ラベルの形や貼る位置にもこだわっています。

子どもには絵を使ったラベリング

幼稚園児の登園準備スペースには、絵を使ったラベリングを。まず絵に興味を持ってくれ、どこに何があるのかも分かりやすいようです。自分で準備したり、洗濯物を片づけるお手伝いをしてくれたりと、やる気もアップ!

どう見えるかによって、ラベルの位置を決める

このように収納棚の中に引出しケースを入れている場合、引出しの上部にラベリングすると、物を取り出そうと前に立った時、棚板があるためラベルが見えません。引出しの下の部分に貼ることで、かがまなくてもラベルが見やすくなります。

ラベリングをすることで、誰が戻しても同じ方向に!

こちらは麦茶パックを収納しているケース。購入時は繋がっている麦茶パックを切り離して、こちらのケースに詰め替えています。家族がその作業を手伝ってくれることもあり、ありがたいのですが、戻したケースが逆向きになっていることもしばしば……。

ケースが逆向きになっていると開けにくく、毎回直すのがプチストレス。ところが、ラベルを貼ってみると、不思議なことに誰が麦茶パックを詰め替えても、「むぎちゃ」の文字が正面を向くようにケースを戻してくれるようになりました。

ラベリング一つで「収納ケースの向きはこっちだよー」というメッセージにもなるんですね!

「メッセージラベリング」は家族のコミュニケーションツールに!

少し一工夫して、文章タイプのラベリングはいかがでしょうか。何が入っているのか見れば分かる、というものでも、ちょっとしたメッセージをラベリング代わりにしてみると、家族のコミュニケーションツールとしても活用できますね。

パパが晩酌の時に飲むビールもこういったふうにラベリングをしておくと、「冷蔵庫を開けた時にほっこり」してくれるかもしれません♪

まとめ

ラベリングは必ずしなければならないものでもありませんが、最初は手間でもラベリングをしておくことで自分だけではなく、家族にも分かりやすい仕組みを作れます。おしゃれなラベルにこだわれば、空間を素敵にすることもできますね。

暮らす人の使い勝手や好みに合わせて、活用してみてくださいね!

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

大阪在住のライフオーガナイザ―®/メンタルオーガナイザー®

・個人宅での整理収納作業や片づけセミナーを通して
 家の仕組みを整える片づけサポート。
・思考や感情を整えて自分らしく暮らす為の心の片づけサポート。
空間と心の両面から暮らしを整えるお手伝いをしています。

お一人おひとりの「ちょうど良い暮らし」に合った片づけ方をご提案します。

ブログ:https://ameblo.jp/smile-life-008/

関連する投稿


時短&手軽に美肌へ! 1本で5つのケアを実現“敏感肌用クレンジング”が登場 

時短&手軽に美肌へ! 1本で5つのケアを実現“敏感肌用クレンジング”が登場 

コンビの化粧品ブランド「NANAROBE(ナナローブ)」から、洗浄とうるおいを両立したクレンジング「マイクロバイオプロモート クレンジングジェル」が、公式オンラインショップにて、 6月5日より販売されます。


エコなふきん「セルロースクロス」でキッチン家事を快適に!

エコなふきん「セルロースクロス」でキッチン家事を快適に!

キッチンで毎日使うふきんや台ふき。拭きやすさや、お手入れのしやすさなど、使い勝手が良いと感じるポイントはさまざまですよね。今回初めて「セルロースクロス」というものを使ってみました。使用感やメリット・デメリットなどをまとめてみたので、気になっている方はぜひ参考にしてみてくださいね。


掃除が捗る癒しの香り! 二度拭きいらずのクリーナー&ウォッシュクロスレポ

掃除が捗る癒しの香り! 二度拭きいらずのクリーナー&ウォッシュクロスレポ

苦手な家事にはモチベーションが上がる道具選びをするのもひとつの手ですよね。そこで苦手な掃除の相棒に選んだアイテムが、爽やかな香りと二度拭き不要のクリーナー。また子どももお手伝いが簡単になるアイテムがあるとお手伝いが楽しくなってきます♪ 今回はお掃除が捗るクリーナーとウォッシュクロスをご紹介しますね。


【おすすめ100均アイテム】専門家が教える、ウォールポケット活用術

【おすすめ100均アイテム】専門家が教える、ウォールポケット活用術

最近は100円ショップでもデザイン性の高いウォールポケットを見かけます。壁や扉を有効活用でき、便利でおしゃれなウォールポケット。しかし便利なアイテムである半面、うまく管理できないまま、ぐちゃぐちゃになってしまうという悩みのタネになることも……。そこで今回は、失敗しない100均ウォールポケット活用法をご紹介します。


長い春休みはお家でどう過ごす? 3姉妹いる我が家の実例を紹介

長い春休みはお家でどう過ごす? 3姉妹いる我が家の実例を紹介

いつもより長い期間となった春休み。通常の休みのような段取りもつけられず、子どもをみながらの在宅ワークに突入された方もいらっしゃいますよね。わが子はかわいいものの、そろそろみなさんお疲れがでているのでは? 家族と過ごす長いおうち時間、有効に使いたいといろいろ試してみましたので、我が家の事例をご紹介したいと思います。


最新の投稿


離乳食の鮭はいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食の鮭はいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

今回は離乳食での鮭について、開始時期の目安や調理法などを解説します。魚はたくさんの種類があり、赤ちゃんにはどれをいつから食べさせていいか迷うものですよね。いくつかのポイントを押さえて、楽しくおいしく家族みんなで鮭を食べてくださいね。


【医師監修】赤ちゃんがくしゃみをしやすい理由と注意点

【医師監修】赤ちゃんがくしゃみをしやすい理由と注意点

赤ちゃんのくしゃみはかわいいものですが、自分のくしゃみに驚いて起きてしまったり、泣いてしまうことも。また、あまり回数が多いと病気ではないかと心配にもなりますね。そこで赤ちゃんのくしゃみの理由や、注意すべきポイント、受診の目安を紹介します。


【ママ調査】妊婦健診、夫と一緒に行った? #プレママ1年生

【ママ調査】妊婦健診、夫と一緒に行った? #プレママ1年生

妊娠すると、数週間に一度、妊婦健診を受ける必要があります。特に初めての妊娠は、ひとりで受診することを不安に感じ、旦那さんに付き添ってもらう人も少なくないようです。では実際、どれくらいの人が旦那さんと一緒に妊婦健診に行ったのでしょうか? 「行く」派と「行かない」派のエピソードも合わせてご紹介します。


離乳食のほうれん草はいつから?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のほうれん草はいつから?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

葉物野菜の定番、ほうれん草は離乳初期から取り入れられる食材です。今回は離乳食でも下処理のコツ(レンジ加熱OK? 塩茹でする?)などを解説します。初期・中期・後期、それぞれの時期の赤ちゃん喜ぶ離乳食レシピもお試しください。


【医師監修】赤ちゃんが舌を出す意味とは? 心配な病気もあるの?

【医師監修】赤ちゃんが舌を出す意味とは? 心配な病気もあるの?

赤ちゃんが何度も舌を出していると、ご機嫌でも何かのサインではないか、何か意味があるのではないかと気になってくる親御さんもいるのではないでしょうか。赤ちゃんが舌を出す理由や、関わりがある病気についてまとめました。