ガスコンロのリフォームで作業効率アップ! 手順や価格相場とは

ガスコンロのリフォームで作業効率アップ! 手順や価格相場とは

火が付きにくかったり思うような火力が出なかったり……。古くなったガスコンロは使いづらいものです。そこで今回は、キッチンのガスコンロをリフォームする流れについて解説。費用相場やコストダウンするコツ、最新ガスコンロが備える便利な機能などとあわせてご紹介します。


ガスコンロリフォームの流れ

Lazy dummy

ガスコンロを選ぶ

ガスコンロのリフォームは、まずは設備選びから。最も注意したい点は、天板のサイズです。天板幅は60cmと75cmの2タイプが一般的。使いやすいほうを選べばOKですが、75cmのほうを選ぶと、そのぶん調理のためのスペースが少なくなってしまいます。

欲しい機能で選ぶのもよいでしょう。設定した時間に自動消火するタイマー機能や、食材を裏返す手間が不要な両面焼きグリルなど、ガスコンロはずいぶん進化しています。必要な機能がついている設備を、優先的に選びたいところです。

五徳まわりに汁受けがないもの、五徳が軽いものなどを選ぶことで、お掃除の手間を省くことができます。お手入れのしやすさも、ガスコンロを選ぶうえで重要といえるでしょう。

ガスコンロの費用は?

Photo by Paolo Bendandi on Unsplash

ガスコンロのリフォーム費用は、ビルトインコンロ、すなわちシステムキッチンに組み込まれているタイプかで違ってきます。ビルトインガスコンロの場合、設備費用はおよそ5万円からで、高価なものになると20万円以上のものもあります。

注意したいのは、工事費用が設備本体の代金に含まれているケースと、そうでないケースとがあるということ。ガスコンロの価格が安かったことから工事も含めて依頼したところ、工事費用が請求され、かえって高くついてしまったという例もあるそうです。ガスコンロの代金が工事代金とセットになっているのかどうか、きちんと確認しておきましょう。

また、不要になったコンロを処分する場合、回収費用を依頼すると、処分費用が請求されるケースも。必ず事前に見積もりを依頼し、設備費用と工事・回収費用を把握しておきましょう。

リフォーム業者の選び方

コンロのリフォームにかかる費用は、業者によってさまざまです。ビルトインガスコンロの交換には、専門的な知識と技能が求められるため、資格が必要です。かかる費用だけでなく、資格を持っている人が作業に当たってくれるのかどうかを、事前に確認しておくのがよいでしょう。

また、保証期間を設定している業者とそうでない業者があります。万が一、ガスコンロに不具合があった場合、保証期間がない、あるいは終了している場合は、修理費用が必要になってしまいます。

あとで後悔しないためにも、多方面からチェックし、信頼できる業者を選びましょう。

ガスコンロリフォーム価格の相場は?

Lazy dummy

ガスコンロ代+工事費

ガスコンロのリフォームには、設備代金と取り付け工事代金がかかります。例えば、リフォーム工事を請け負ってくれる山商でビルトイコンロのリフォームを行った場合、基本機能(自動温度調節機能・消し忘れ停止機能・タイマー機能・チャイルドロックなど)を備えたものは、10~11万円ほど。これに、水無しグリル(グリル皿に水を入れなくていいタイプ)や両面焼きグリル(食材を裏返す手間がいらないタイプ)が加わると、12~13万円とプラスでかかってきます。さらに、天板がガラストップで、揺れを感知すると自動で消火する機能が付いたものになると27~30万円ほどになります。

ガスコンロといっても、最近ではかなり進化しており、さまざまな機能がついているので、どんな機能がほしいについても軸として持ちながら、選ぶとよいでしょう。

また、ガス管撤去工事費用(1万円前後)や、必要に応じてブレーカーの増設工事(1つあたり4,000から5,000円)などがかかってきます。

ガスコンロのリフォーム費をコストダウンするには

Lazy dummy

ガスコンロは、同じ商品でも購入するお店によって価格が大きく異なることがあります。とくに、リフォーム業者でガスコンロを購入すると価格が高くなる傾向があるようです。そのため、費用を抑えるのであれば、ネット通販やエディオン・ヤマダ電機などの家電量販店で安く購入し、リフォーム業者に取り付け工事だけを依頼するのがおすすめ。

例えば、ビルトインガスコンロの取り付け工事だけであれば、1万円台の後半ぐらいで請け負ってくれる業者もあります。ただし、オーブンを設置する場合は、コンロとオーブンのメーカーが同じでなくてはならない(管の形状がメーカーによって異なるため)など、注意点もあります。

最新のガスコンロを紹介

Lazy dummy

最新のガスコンロには、調理の失敗を軽減し、料理のレパートリーを大幅に広げてくれる便利な機能が満載です。例えば、オートグリル機能は、オーブン内部の温度変化を感知し、表面に焼き目が付いたら弱火に切り替えるなど、火力調節してくれるというもの。火力の調節が難しい焼き魚などが上手に仕上がります。

揚げ物温度調節機能は、火にかけた油がセットした温度に到達すると、コンロが音で教えてくれたり、温度を維持してくれたりするというもの。自動で火力調節してくれるので、揚げ物の失敗が激減します。

ガス炊飯器機能も便利。鍋に洗った米を適量の水に浸してスイッチを入れるだけで、美味しいお米が炊き上がります。火加減はすべて自動なので手間いらず。電気炊飯器もいらないので、省スペースも叶いますね。

まとめ

ガスコンロをリフォームすることで、キッチンの作業は大幅に効率化されます。キッチンのガスコンロを変えることが、使い勝手のアップと共に、日々の家事を時短化することをもたらしてくれるかも? 今のキッチンにお悩みの方は、ぜひ見直してみてはいかがでしょうか?

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

この記事のライター

夫と二人暮らしのフリーライター。ミニマムでもマキシマムでもない心地いいライフスタイルを目指し、時流にあった家事のあり方を研究中。

関連するキーワード


リフォーム キッチン

関連する投稿


ここが便利! 話題のダイソー 「主婦が考えた省スペース多機能まな板」

ここが便利! 話題のダイソー 「主婦が考えた省スペース多機能まな板」

ちょっとしたプチストレスを解消してくれる機能がギュギュッと詰め込まれた、ダイソーの「主婦が考えた省スペース多機能まな板」が今大注目! 使いやすくてとっても便利と話題になっています。


towerのディッシュラックと戸棚下収納ラックを活用! 専門家のキッチン収納法

towerのディッシュラックと戸棚下収納ラックを活用! 専門家のキッチン収納法

スタイリッシュかつ使いやすいtower(タワー)の商品。わが家でも大活躍しています! 今回はディッシュラックと戸棚下収納ラックを使ったキッチンの収納法をご紹介したいと思います。


エコなふきん「セルロースクロス」でキッチン家事を快適に!

エコなふきん「セルロースクロス」でキッチン家事を快適に!

キッチンで毎日使うふきんや台ふき。拭きやすさや、お手入れのしやすさなど、使い勝手が良いと感じるポイントはさまざまですよね。今回初めて「セルロースクロス」というものを使ってみました。使用感やメリット・デメリットなどをまとめてみたので、気になっている方はぜひ参考にしてみてくださいね。


あの人気アイテムをレビュー! leyeの味噌マドラーで苦手な料理も楽ちんに

あの人気アイテムをレビュー! leyeの味噌マドラーで苦手な料理も楽ちんに

みなさんは味噌汁を作るとき、味噌をどうやってといていますか? 我が家では今までおたまで適当にすくってといていて味がバラバラだったのですが、この味噌マドラーがあればいつでも上手くできそうです! 今回はこの優秀アイテムについてレビューします。


キッチンの生活感を一掃! 「ブレッドケース タワー/ホワイト」レビュー

キッチンの生活感を一掃! 「ブレッドケース タワー/ホワイト」レビュー

日々の生活には欠かせない、パンや子どものおやつなど。生活感の出てしまう食べかけのものや、カラフルなパッケージは、使いやすさは残したまますっきりと隠してしまえるといいですよね。今回は、シンプルなデザインでどんなキッチンにも合う、大容量で機能性も兼ね備えた、ブレッドケースをご紹介します。


最新の投稿


【医師監修】逆子と発覚!原因とリスク・治し方とは

【医師監修】逆子と発覚!原因とリスク・治し方とは

赤ちゃんは妊娠中期まではおなかの中で回転していますが、たいていは頭を下にした「頭位」に落ちつきます。妊婦健診で頭を上にした「逆子」だと言われたらどうすればいい? 外回転術や逆子体操の有効性、分娩方法の決め方などを解説します。


【助産師監修】つわりがひどい | 病院受診の目安と乗り越え方

【助産師監修】つわりがひどい | 病院受診の目安と乗り越え方

多くの妊婦さんが経験するつわりですが、中にはとてもひどいつわりの症状に悩まされる人もいます。場合によっては、入院などをして治療が必要な場合もあります。受診の必要があるかの目安やつらいつわりの乗り越え方などを説明します。


【医師監修】妊娠しても「つわりがない」ことはある?流産との関係は?

【医師監修】妊娠しても「つわりがない」ことはある?流産との関係は?

妊娠初期に経験する人が多い「つわり」の症状ですが、個人差も大きく、大変つらい思いをする人もいれば、軽く済む人や全く感じない人もいます。つらい症状であっても、妊婦さんの多くが経験することが自分に起きないと、それはそれで心配になりますよね。つわりの有無や流産などのリスクとの関係性について、医学的な見地から解説します。


【医師監修】喃語(なんご)はいつから?出ないときの注意点

【医師監修】喃語(なんご)はいつから?出ないときの注意点

喃語(なんご)という言葉を聞いたことがなくても、赤ちゃんが「アー」や「ウー」などと発声する様子を見たことがある人は多いのではないでしょうか。今回は赤ちゃんの喃語について、まとめてみました。


【医師監修】妊娠中の旅行(マタ旅)はなぜ危険? 知っておきたいリスクと注意点

【医師監修】妊娠中の旅行(マタ旅)はなぜ危険? 知っておきたいリスクと注意点

妊娠中に旅行に行く、通称「マタ旅」が人気を集めています。でも、もともと健康な妊婦さんであっても妊娠中はつわりなどの急な体調変化がつきものです。妊娠中に旅行をするリスクと、もしどうしても出かける必要がある場合はどんなことに気をつければいいのかを考えていきましょう。




コストコ 買い物