お風呂リフォームをする前に! トレンド&タイミング・価格をチェック

お風呂リフォームをする前に! トレンド&タイミング・価格をチェック

毎日使用する水まわり。今回は、お風呂リフォームの最新トレンドについて解説します。おおよその価格やリフォームするのに適切な時期など、事前に知っておきたい情報と合わせてご紹介。リフォームをして、よりお風呂空間をリラックスできるものにしてくださいね。


お風呂リフォームの流行りをチェック!

Getty logo

最近のお風呂リフォームとして特徴なのは、
・掃除がしやすい
・中干しで、いつでも洗濯ができる
・リラックス効果を高める
これらの目的でリフォームするご家庭が増えてきています。

・掃除がしやすい
タイル張りの浴室と違って目地がなく、カビが生えやすい場所が少ないため、掃除がしやすいのが特徴。ほかにも、排水口にたまった皮脂や髪の毛が簡単に除去できるもの、ドアパッキンがなくカビが生えにくいものなどがあります。鏡がくもりにくいようコーティングを施してあるものや、浴槽に自動洗浄装置が付いているものも。

・中干しで、いつでも洗濯ができる
浴室換気乾燥機をリフォームでつけるご家庭もあります。浴室に換気は欠かせませんが、窓が付いていれば大丈夫と考えている人も多いでしょう。ところが、とくに湿度の高い梅雨など、窓を開放するだけでは水滴が乾ききらないことも少なくありません。水分が残っていると、浴室内にぬめりができたり、コーキング(継ぎ目に埋められたゴム素材)に黒カビが生えたりする原因にも! 浴室換気乾燥機があれば、換気も乾燥もできて安心です。

・リラックス効果を高める
浴室をただ体をキレイにする場所としてではなく、リラックスするための場所と考える傾向があります。ミストサウナなら、ストレスがかかった体や気持ちを癒すのに最適。ミストサウナは、浴室乾燥機のオプションとして取り付けることができるので、工事も簡単ですし期間も短くてすみます。

お風呂リフォームの価格は?

Getty logo

価格別に見るお風呂リフォーム例

約3万円でできるお風呂リフォーム

お風呂は予算に合わせてリフォームすることができます。例えば、予算が3~20万円と少なめでも機器を新しくして機能を向上させることが可能。

機器代金
・シャワーヘッド 1万円
・シャワー水栓 1万円

工事費用
・取替え工事 1万円

自分で付け替えることができるものがあり、気軽にできるプチリフォームのひとつです。

約15万円でできるお風呂リフォーム

15万円あれば、浴室乾燥機の取り付けが可能になります。

機器代金
・浴室暖房乾燥機 10万円

工事費用
・取替え工事 5万円

ミストサウナ機能のある浴室暖房乾燥機の場合は、機器代金が10~15万円ほどになるでしょう。

約20~60万円でできるお風呂リフォーム

在来工法(※)の浴室にFRP製の浴槽を取り付けたり、新しい給湯器に交換したりすることができます。工事費用と合わせると、30万円ほど。

機器代金
・FRP製浴槽 16万円

工事費用
・浴槽の取替えと下地の補修工事 14万円

(※)下地材で防水処理を行い、床や壁をタイルで貼って仕上げる方法。

約60~100万円でできるお風呂リフォーム

予算が60から100万円の場合、ユニットバスを新しいものに取り替えることができます。費用相場は以下の通りです。

機器代金
・ユニットバス 60万円

工事費用
・ユニットバスの取替え工事 30万円

ユニットバスは、サイズが大きければ大きいほど、また機能が増えれば増えるほど価格が高くなります。給湯器や給排水管を新調すると、さらに20~30万円の費用が必要です。

お風呂リフォームの時期は?

Getty logo

お風呂は劣化や腐食が起こりやすい場所の一つ。リフォームする時期の目安は、およそ20年だといわれています。機器さえ故障しなければ、我慢して使い続けたくなってしまいがちですが、早めにリフォームするのがおすすめです。

その理由は、3つ挙げられます。
1. 適切なリフォーム時期を逃すと、かえって費用がかさんでしまう
2. 省エネ機器を使用することで、ランニングコストを軽減できる
3. 掃除にかかる時間/費用を軽減することができる

例えば、浴室の壁や床にヒビが入ったまま放っておくと、構造部にまで水が入り込み、土台が腐食してしまうことがあります。すると、工事費がかえって高くなる傾向があるのです。

また、最新の省エネ機器を使うことで、水道費・光熱費を大幅に削減することが可能。湯沸かしにかかるエネルギーは大きいため、お風呂のリフォームは、ランニングコストに大きな影響を与えます。

掃除の楽さもリフォームする上で、選ぶポイントの一つになっています。例えば、タイル張りの浴室に使われている目地は、カビが繁殖しやすい場所。カビが生えないようするには、毎日5分でも掃除をする必要があります。それが1年だと、1800分(約30時間)。10年だと約304時間の短縮ができることに。

このように、長い目で見たときにお得になるメリットがあるので、お風呂のリフォームは気になったら早めに取り掛かるのが吉。

まとめ

お風呂のリフォームは、築20年ぐらいが目安です。タイミングを逸してしまうと、大きなダメージに発展し、かえって費用がかかってしまう可能性があるため、早めに実行するのがおすすめ。予算やライフスタイルに合わせて、お得にリフォームしてください。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

夫と二人暮らしのフリーライター。ミニマムでもマキシマムでもない心地いいライフスタイルを目指し、時流にあった家事のあり方を研究中。

関連するキーワード


リフォーム

関連する投稿


結露防止にインナーサッシの設置が効果的? 選び方と相場をチェック

結露防止にインナーサッシの設置が効果的? 選び方と相場をチェック

窓が結露してしまうと、カビが繁殖する原因になるといわれています。結露を発生させないようにするためには、インナーサッシを取り入れて断熱効果を高めるのがおすすめです。今回はインナーサッシを取り上げ、構造や効果について解説。選び方や導入するのにかかる価格相場、利用可能な補助金制度などについてもご紹介します。


リフォームの成功は業者選びにあり! 失敗しない業者の選び方

リフォームの成功は業者選びにあり! 失敗しない業者の選び方

お家に暮らす一人一人の笑顔を思い浮かべながら、どんなスタイルが一番理想的か心めぐらせ、カタチを作っていくお家のリフォーム。たくさんお金もかかることですから、絶対失敗したくないですよね。リフォームの命運を分けるのは、なんといっても業者選び! 今回は失敗しない業者選びのコツと、押さえておくべきポイントについてご紹介します。


オール電化リフォームをする前に知っておくべき3つのこと

オール電化リフォームをする前に知っておくべき3つのこと

家を建てる時、悩むことのひとつが、ガスにするか、オール電化にするかということ。「オール電化にすると光熱費が高くなる?」という意見もある一方で、その反対の口コミも見かけるし、どちらを選択すればいいのかわからず、混乱してしまいますよね。今回は、そんなオール電化リフォームについて詳しくご紹介します。


暮らしが変わる! リフォームアイデア6選

暮らしが変わる! リフォームアイデア6選

見ているだけでワクワクが広がる、お家のリフォーム。リフォーム事例はそれこそネットやSNSをサーチすればたくさん見つかりますが、もし実際リフォームをするなら、見た目だけでなく、暮らしが便利になったり生活が豊かになるようにしたいですよね。今回は暮らしがアップデートされる、リフォームアイデアをいくつかご紹介します。


L型キッチンにリフォームするメリットは? 費用・工期・注意点

L型キッチンにリフォームするメリットは? 費用・工期・注意点

L型のキッチンへリフォームを考えている人に、業者に依頼する前にチェックしておきたいポイントをまとめました。L型にすることへのメリット・デメリット、工事する上での注意点など、リフォームを考える上で知っておきたいことを紹介。自分にとって快適な暮らしを手に入れることができるのか、考えながらチェックしてみてください。


最新の投稿


離乳食のたらはいつから? 後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のたらはいつから? 後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

鍋料理には欠かせない魚のたら(漢字では「鱈」)は、離乳食ではいつから食べられるのでしょうか。加熱のコツやベビーフードの利用など、離乳食でたらを使う際のポイントを解説します。後期からのおすすめ離乳食レシピもご紹介しますので、試してみてくださいね。


【医師監修】赤ちゃんの手足が冷たい! 関連する病気と対処法

【医師監修】赤ちゃんの手足が冷たい! 関連する病気と対処法

赤ちゃんの手足を触ってみたら、冷たくなっていたことはありませんか? そんなときは、寒かったり体調が悪かったりしないかと心配になるでしょう。そこで今回は、赤ちゃんの手足が冷たくなる原因と対応、注意すべき場合などをまとめました。


離乳食の大根はいつから?大根の葉は?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食の大根はいつから?大根の葉は?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

根菜の定番、大根はクセがないので赤ちゃんにも大人気の食材です。今回は離乳初期・中期・後期それぞれの時期にオススメの大根レシピとともに、やわらかく調理するコツやレンジ加熱の目安などを解説します。


離乳食の鮭はいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食の鮭はいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

今回は離乳食での鮭について、開始時期の目安や調理法などを解説します。魚はたくさんの種類があり、赤ちゃんにはどれをいつから食べさせていいか迷うものですよね。いくつかのポイントを押さえて、楽しくおいしく家族みんなで鮭を食べてくださいね。


【医師監修】赤ちゃんがくしゃみをしやすい理由と注意点

【医師監修】赤ちゃんがくしゃみをしやすい理由と注意点

赤ちゃんのくしゃみはかわいいものですが、自分のくしゃみに驚いて起きてしまったり、泣いてしまうことも。また、あまり回数が多いと病気ではないかと心配にもなりますね。そこで赤ちゃんのくしゃみの理由や、注意すべきポイント、受診の目安を紹介します。




コストコ 節約