ママのための悩み解決サイト
【IKEA家具を購入する前に】知っておきたいサービスとは

【IKEA家具を購入する前に】知っておきたいサービスとは

おしゃれでしかも実用性に優れ、キッチンやクローゼット、リビングなど、家中あらゆる場所で活躍してくれるIKEAの家具。使い勝手は上々ですが、組み立ての手間やリセールバリューなど、気になる点があるのも事実です。今回は、買う前に知っておきたいIKEAのサービスについてご紹介します。


IKEA家具を買う前に知っておきたいこと

Photo by Kari Shea on Unsplash

組み立てが大変

Photo by TRΛVELER . on Unsplash

IKEA家具を購入するうえで、ハードルが高いと感じている人が多いのが、組み立てです。組み立ての難易度は商品によってさまざま。簡単なものもあれば、難しいものもありますが、説明書を見ずに作業を進めてしまうと、間違えたときに倍の労力がかかってしまいます。正しく安全に組み立てるために、必ず説明書をよく読んで作業をしてくださいね。

組み立てが難しい人へ、スタッフが代わりに組み立ててくれるサービスも用意されています。値段は1回につき基本工賃5,000円と、組み立てを希望する商品の購入金額20%。また、組み立てサービスのメインエリアに含まれない地域は出張料金がかかります。割高になってしまいますが、正しく手早く組み立ててもらえるので依頼して手間を省くのも手ですね。

●IKEAの「家具組み立てサービス」
https://www.ikea.com/ms/ja_JP/customer-service/about-services/assembly/

不要になっても売れない?

Getty logo

IKEAの家具は、引っ越しなどで不要になったときに値が付きづらい傾向があります。どれもシンプルでスタイリッシュなのですが、もともとのお値段が安く、大量生産品であるため、市場価値が低くなってしまうのです。

IKEAの家具を売却するのであれば、メルカリなどフリマアプリを使うのがおすすめ。その商品を欲しいと思っている買い手がうまく見つかれば、リサイクルショップや下取りより断然高い値段で売却できる場合もあります。

また、IKEAでは家具の状態によって下取りをしてくれます。引き取った家具はメンテナンスしたうえで、アウトレットで販売するので、なかなか捨てられない人も安心して下取りに出せますね。

さらにうれしい還元サービスもあり。例えば、ベビー用品(おむつ替え台・ベッド・チェア)を90日以内に返却すると50%を還元してくれるのだとか。1年以内に返却すれば30%まで還元。ぜひ覚えておきましょう!

●IKEAの「家具下取り・還元サービス」
https://www.ikea.com/ms/ja_JP/customer-service/about-services/relive/index.html

IKEA家具は引っ越しに向かない?

Getty logo

IKEAの家具は引っ越しに向かないともいわれています。その理由として、パーツが多いことにくわえ、ネジ山がつぶれるなど、分解すると壊れてしまうパーツが多いことが挙げられます。解体することが想定されておらず、再び組み立てるのが難しい傾向があるのです。

そのため、IKEAの家具を持っている場合は、見積もり時に引っ越し業者と相談しておくのがおすすめ。事前に断っておくことで、家具を壊したり、引っ越し作業を止めたりしてしまうリスクを避けることができます。引っ越し前にきちんと自分で分解しておくのもよいですし、解体や組み立てまで請け負ってくれる業者に依頼するという手もありますね。

組み立て後、想定よりもサイズが大きい

IKEAの家具は板の状態から組み立てていくものも少なくありません。組み立てるとずいぶん大きくなるため、サイズを測って店舗に行っても、お店で見たときはよかったのに、実際に部屋に家具を入れてみたらイメージが違ったということも。

IKEAが提供している拡張現実アプリ「IKEA PLACE」を使えば、そんなリスクを大幅に軽減してくれます。

家具を設置したい場所にスマホをかざし、購入を予定している家具をアプリのカタログから選びます。すると、まるで実際に自分の部屋に家具があるみたいな映像が映し出されるというもの。家具の試し置きができることから、事前に配置したときの印象を確かめることができるというわけなんです。レイアウトのアレンジを自由に試せるので、ご購入の前にぜひお試しください。

●「IKEA PLACE」で家具配置をイメージする
https://m.ikea.com/jp/ja/pages/campaigns2018/ikeaplace/

既存家具とマッチしない

店頭のショールームを見て「素敵!」と思って購入したはいいものの、家に取り入れたら雰囲気が合わなかったということは、事前に防ぎたいですよね。「IKEA PLACE」でお部屋に取り入れたときのイメージをチェックするとともに、利用したいのが「ホームファニッシングコンサルティングサービス」です。どんな商品を取り入れたらいいのか、どんな風に模様替えすべきか、などお家の全体をイメージした上でアドバイザーが家具やアイテム選びを手伝ってくれるというもの。統一感のあるお部屋づくりには、ぜひ利用したいサービスです。

●IKEAの「ホームファニッシングコンサルティングサービス」
https://www.ikea.com/ms/ja_JP/customer-service/about-services/homefurnishing-consulting/

まとめ

おしゃれで使い勝手がよく、しかもリーズナブルなIKEAの家具。いくつかの注意点をあらかじめ知っておけば、思わぬトラブルを避けることができるはずです。拡張現実アプリも使いながら、より自分にあったアイテムを見つけてくださいね。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

この記事のライター

夫と二人暮らしのフリーライター。ミニマムでもマキシマムでもない心地いいライフスタイルを目指し、時流にあった家事のあり方を研究中。

関連するキーワード


IKEA

関連する投稿


写真付きで解説! IKEAのSKUBBを使った寝具収納

写真付きで解説! IKEAのSKUBBを使った寝具収納

羽毛布団の収納に悩んだときに見つけた、IKEAのSKUBB。立てて収納できること、狭いクローゼットにも奥行きがぴったり合ったことが導入を決めた理由でした。今回は、このSKUBBを使ってどのように羽毛布団を収納しているのか、写真付きでご紹介していきます。購入を検討している方、要チェックです!


お盆・帰省の荷造りはダイソーとIKEAにお任せ! 簡易クローゼットにも変身

お盆・帰省の荷造りはダイソーとIKEAにお任せ! 簡易クローゼットにも変身

長期休暇の荷造りに便利な「IKEA」の買い物バック。さらに荷造りを楽にしてくれるのが「ダイソー」アルティメットコンテナとのW使い。帰省中に簡易クローゼットにも変身する、便利な荷造りの仕方をご紹介します。


IKEAのジッパー付きプラスチック袋「ISTAD」の活用法10

IKEAのジッパー付きプラスチック袋「ISTAD」の活用法10

IKEAのベストセラー商品、ジッパー付きプラスチック袋「ISTAD(イースタード)」。一度使うと、そのサイズの豊富さや実用性、魅力的なデザインなどから手放せない! とリピ買いする人続出のベストセラー商品です。今回は、そのジッパー付きプラスチック袋の使い方アイディアをあれこれご紹介します。


使い方は無限! IKEAの保存袋「ISTAD(イースタード)」

使い方は無限! IKEAの保存袋「ISTAD(イースタード)」

IKEAに行くと、ひと際目立つポジションに積まれているプラスチック袋「ISTAD(イースタード)」。今回は我が家でも切らすことなく使い続けている、ISTADの魅力と使用例をご紹介します。


「IKEA」トロファストをランドセル収納に! 使い勝手を徹底レポート

「IKEA」トロファストをランドセル収納に! 使い勝手を徹底レポート

みなさんはお子さんのランドセル、どうやって収納していますか? おもちゃ収納で人気の「IKEA」トロファストを、子どもの成長に合わせてランドセル収納にアップデートした片づけのプロが、実際に3年間使い続けてどうだったのか? より使い勝手が良くなる工夫もあわせてご紹介します。


最新の投稿


トライしやすいのが魅力! 「週末家事シェア」とは?

トライしやすいのが魅力! 「週末家事シェア」とは?

孤独で、ストレスを溜めがちな家事のやり方から、家族みんなで、協力し合って取り組む「家事シェア」にチェンジ! まずは、取り入れやすい「週末家事シェア」からスタートしてみませんか? その方法とメリット、欠かせない"家事シェアマインド"について、ご紹介します。


【医師監修】新生児、赤ちゃんの目の特徴と気をつけたい症状・病気

【医師監修】新生児、赤ちゃんの目の特徴と気をつけたい症状・病気

赤ちゃんの愛くるしくてつぶらな瞳。いったい何を見つめているのでしょう? ママやパパの顔はどうやって見えているのでしょう? 赤ちゃんの目の特徴と、健康な視力の発達のために気をつけたい点を整理してお話します。


【医師監修】赤ちゃんとの旅行はいつから?持ち物や移動方法、宿泊先選びなどのポイント

【医師監修】赤ちゃんとの旅行はいつから?持ち物や移動方法、宿泊先選びなどのポイント

赤ちゃんを連れて旅行に行きたくても、わからないことだらけで困っているお母さんお父さんは多いことと思います。ここではそんな方のために、旅行デビューするのにおすすめの時期、持ち物や移動方法、旅行先のことなどをお伝えします。


【実例】専門家が教える! シューズボックスの簡単掃除ポイント

【実例】専門家が教える! シューズボックスの簡単掃除ポイント

玄関はその家の顔であり、お客様に第一印象を与える大事な場所。ですが、掃除するタイミングをつい見逃してしまうのがシューズボックス。しかし実は、半年に一度程のお手入れで、ラクにキレイが保てるんです。今回は、玄関を快適な空間にするために、シューズボックスを掃除する方法についてお伝えします。


【医師監修】生後4ヶ月!赤ちゃんの特徴と家庭内事故の注意点

【医師監修】生後4ヶ月!赤ちゃんの特徴と家庭内事故の注意点

生後4ヶ月は、首がすわり、声がするほうに振り向いたり、あやすとよく笑ったりと周囲の刺激に対して反応が増えてくる時期。ここでは、この時期の赤ちゃんの発育・発達の目安とお世話や事故防止のポイントを紹介します。


暮らしの悩みランキング


>>暮らしの悩みランキング