セリアのゴミ袋ストッカー | ゴミ袋ケースと比較した結果

セリアのゴミ袋ストッカー | ゴミ袋ケースと比較した結果

キッチンで大活躍するゴミ袋ストッカー。ビニール袋だけでなく、ジッパー付きの食料保存袋やゴム手袋など、いろんなものをさっと取り出せて便利ですよね。今回は、セリアで買えるケース型・バッグ型2タイプのゴミ袋ストッカーを取り上げて特徴を解説。オリジナルゴミ袋ストッカーを手作りする方法とともにご紹介します。


セリアのゴミ袋ストッカー(ケース型)

キッチン消耗品収納ケース

セリアのケース型ストッカーといえば「キッチン消耗品収納ケース」です。昔のVHSのビデオテープのような形状が特徴。シンプルなデザインでどんなキッチンにも似合うことから、人気が高いアイテムです。

サイズはSとMの2つ。おおよその寸法は以下の通りです。

・Sサイズ
縦12cm/横20cm/幅3cm
・Mサイズ
縦12cm/横26cm/幅3cm

自治体指定のゴミ袋や、ゴミ箱にかぶせて使うポリ袋、ジッパー付きの食料保存袋を収納しておくのにとても便利です。

スリムな「キッチン消耗品収納ケース」に移し替えることで、すっきりと収納できるほか、スッと取り出すこともできるので、使い勝手もアップします。ストローや割り箸などの消耗品を入れておくのもおすすめですよ。

「キッチン消耗品収納ケース」を使った収納術

「キッチン消耗品収納ケース」は、取り出しやすいキッチンワゴンやシステムキッチンのキャビネットに入れて使うのがおすすめです。2サイズあるので、大きなものはMサイズ、小さなものはSサイズという具合に使い分けるとよいでしょう。

ただし「キッチン消耗品収納ケース」は見た目がすっきりしますが、どこになんの袋が入っているのか見にくいのが難点。視認性を高めるために、ケースにラベリングしておくのがいいですね。

セリアのゴミ袋ストッカー(バッグ型)

Lazy dummy

ポリ袋ストッカー

ケース型と並んで人気が高いのが、バッグ型ストッカー「ポリ袋ストッカー」です。こちらは、トートバッグのようなおしゃれなデザインが特徴。底の中央に引き出し口があり、一枚ずつゴミ袋を引き出せるようになっています。上の方に手持ちがついていて、S字フックなどに吊るして使うことができます。

文字やイラストが描かれており、カフェ風のインテリアにうってつけ。以下の3サイズがラインナップされています。

・45リットルゴミ袋ストッカー
・ポリ袋ストッカー
・水切りネットストッカー

「45リットルゴミ袋ストッカー」は、45リットル収容できる大きなゴミ袋を100枚ほど収納することができます。

「ポリ袋ストッカー」には、縦38cm×横25cmまでの大きさのキッチンポリ袋をやはり100枚ほど収納可能です。

袋から出すとばらばらになってしまう水切りネットを収納しておくのにぴったりなのが、「水切りネットストッカー」。マチのあるデザインで、スナップボタンがついています。

「ポリ袋ストッカー」を使った収納術

Lazy dummy

「ポリ袋ストッカー」はとにかく見た目がおしゃれなので、キッチンの見えるところに置いて使いたいですね。例えば、ウッド調のキッチンなら、キッチン台の横のフックに掛けておくだけでも様になります。キッチンバサミやピーラー、スパチュラなど、同じく使用頻度が高いキッチンツールと並べてもまったく違和感がありません。

また、ダークカラーの冷蔵庫の横に取り付けたウッド&アイアンバーに吊り下げるなど、男前風のインテリアにも調和します。ゴミ箱のそばに「45リットルゴミ袋ストッカー」を掛けておけば、動線もスムーズ。

もちろん、キッチン以外の場所でも大活躍してくれます。ランドリールームのシェルフに掛けて、洗濯ネットを収納するのもおすすめです。

セリアグッズでオリジナルゴミ袋ストッカーを手作り!

Photo by Jess Watters on Unsplash

ファスナーファイルケースを使ってゴミ袋ストッカーを作る

既製品ではつまらないという方は、セリアの商品を使ってご自宅に合ったゴミ袋ストッカーをDIYしてみるのもよいでしょう。例えば、ネット付きのファスナーファイルケースを使ったストッカーの作り方は以下の通り。

1. ファスナーファイルケースを開いて、背表紙の中央あたりにゴミ袋の取り出し口を作ります。ネットを切らないよう、ネットとケースのあいだにカッターボードを敷いてカットしてください。

2. ファスナーケースにちょうどおさまるように厚紙をカットします。

3. 厚紙にも、ファスナーケースと同じ位置に取り出し口を作ります。

4. 厚紙をネットとケースのあいだに入れ込みます。

5. ズレるのを防ぐために、マスキングテープで、ネットとファスナーケースを固定したら完成です。

突っ張り棒を使ってゴミ袋ストッカーを作る

ストッカーというには、簡易的すぎますが、突っ張り棒にかけるという方法で、ゴミ袋を取り出しやすくするという手もあります。方法は、シンク下など持て余してしまっているスペースに、突っ張り棒を設置し、ゴミ袋をかけておくだけ。さらに、ゴミ袋を押さえるように手前に突っ張り棒を設置すると、ゴミ袋が突っ張り棒から滑り落ちるのを防ぐことができますよ。

まとめ

かさばってしまうゴミ袋や水切りネットなどを、まとめておくのに便利なゴミ袋ストッカー。セリアには、それぞれのキッチンに合わせて、ケース型・バッグ型から選ぶことができます。サッと取り出せるようになるだけではなく、キッチン周りをすっきり整理することにも役立ちますので、ぜひ取り入れてみてください。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

夫と二人暮らしのフリーライター。ミニマムでもマキシマムでもない心地いいライフスタイルを目指し、時流にあった家事のあり方を研究中。

関連する投稿


ズボラ流お便り管理はマグネット掲示板が便利! 100均一アイテムで簡単DIY

ズボラ流お便り管理はマグネット掲示板が便利! 100均一アイテムで簡単DIY

忙しい中「あのお便りどこいったっけ……」と探す時間はもったいないですよね。時間がない中でも、必要な情報が必要なときに確認できる環境の一つが掲示板! 今回はズボラさん向けのお便り管理の方法と、100円グッズを使った簡易マグネット掲示板の作り方をご紹介します。


100均折り紙が意外に使える! かわいい活用アイデアを紹介

100均折り紙が意外に使える! かわいい活用アイデアを紹介

ダイソーやセリアなどの100均には、バラエティー豊かな折り紙が揃っています。サイズ的にも使いやすい折り紙は、ラッピングやインテリアなどでも大活躍の素材。使い方や、折り方次第でかわいい活用がいっぱいです。


子どものおたよりをしっかり保管! 100均アイテムを使った書類収納

子どものおたよりをしっかり保管! 100均アイテムを使った書類収納

新学期や新生活など、子どものもらってくるおたよりやプリントの収納は、意外と管理が大変なもの。今回はそんなお悩み解決に持ってこいなオススメ100均アイテムをご紹介したいと思います。


【おすすめ100均アイテム】専門家が教える、ウォールポケット活用術

【おすすめ100均アイテム】専門家が教える、ウォールポケット活用術

最近は100円ショップでもデザイン性の高いウォールポケットを見かけます。壁や扉を有効活用でき、便利でおしゃれなウォールポケット。しかし便利なアイテムである半面、うまく管理できないまま、ぐちゃぐちゃになってしまうという悩みのタネになることも……。そこで今回は、失敗しない100均ウォールポケット活用法をご紹介します。


働くママの強い味方! 100均で揃う、時短調理を叶えるキッチングッズ

働くママの強い味方! 100均で揃う、時短調理を叶えるキッチングッズ

最近は「モノは少ないのが正解」のように思われている方も多いですよね。けれども忙しい毎日の中、もし道具でラクになるのなら、少しはモノが増えたっていいと思うのです。特に毎日の調理は、少しでも楽したい! 今回は100均で揃う時短調理ができるキッチングッズについて、ご紹介いたします。


最新の投稿


リビングがスッキリ! 大活躍のツールボックスとペン&レタースタンド

リビングがスッキリ! 大活躍のツールボックスとペン&レタースタンド

スタイリッシュなデザインのものが多い、YAMAZAKIさんの商品。その中でも今回は、リビングをもっとスッキリ収納させたくて、towerのツールボックスSとtoscaのペン&レタースタンドを仲間入りさせてみました! その使い勝手をレビューしますので、ぜひ検討されている方は参考にしてみてくださいね。


【専門家レビュー】一台二役! 痒い所に手が届く調味料詰め替えボトル

【専門家レビュー】一台二役! 痒い所に手が届く調味料詰め替えボトル

特に最近は、調味料は詰め替えてオシャレに収納するのが流行っていますね。いいなぁと憧れるものの、たくさん売っている詰め替えボトルの中からどれを選べばいいのか迷う方もいらっしゃるかもしれません。そこで今回は、使い勝手もオシャレさもどちらも手に入れたい方へ、オススメの調味料ボトルをご紹介します。


サブ使いやランチにピッタリ! マルチに使える「JosephJoseph バンブーまな板」

サブ使いやランチにピッタリ! マルチに使える「JosephJoseph バンブーまな板」

メインのまな板の他に、ちょこっと使いであると便利なのが"サブまな板"。そんなまな板にピッタリなのが「JosephJoseph チョップ2ポット・バンブー・スモール」。サイズ感も良く、使っていても安定感があり安心です。時短で楽になる機能性やお手入れのしやすさ、そして見た目も良し!とハナマルをあげたいまな板をご紹介!


蚊取り線香を格上げする「蚊取りポット」

蚊取り線香を格上げする「蚊取りポット」

暑い夏、夕方になるとどこからともなくやってくる「蚊」の存在……気になりますよね。風が通り抜ける我が家は開口部(窓)がたくさんある事もあり、蚊取り線香は必須なのですが、なかなか良い入れ物に出会えませんでした。でも今回セレクトした山崎実業の「蚊取りポット」はルックスと使用面でも◎。早速ご紹介しますね!


鉄フライパン愛用者必見! プラスするべき2つの最強アイテム

鉄フライパン愛用者必見! プラスするべき2つの最強アイテム

フッ素加工のフライパンを何度も買い替る事に嫌気がさし、数年前から鉄のフライパンを愛用しています。扱いづらいイメージがある鉄フライパンですが、上手に育ててあげるととても愛着がわくフライパンになってくるんです。そんな鉄フライパンにピッタリなアイテムを2つ、今回はご紹介します。鉄フライパン愛用者の方、参考になさって下さいね!