リフォームでクーリングオフできない場合がある? 契約条件や対策をチェック

リフォームでクーリングオフできない場合がある? 契約条件や対策をチェック

通常、リフォーム工事を契約した際、クーリングオフできるのが普通です。ところが、状況によってクーリングオフの権利を行使できず、トラブルに発展するケースもあります。そこで、リフォームをクーリングオフする際の条件をまとめてみました。悪徳業者に騙されないためのコツについてもあわせてご紹介します。


知っておきたいリフォームのクーリングオフ条件

Photo by Taduuda on Unsplash

クーリングオフ対象になるリフォーム契約は?

クーリングオフとは、契約後に消費者が一方的に契約を破棄できる制度のこと。これは、悪徳業者から消費者を救済するための措置で、高額な費用がかかるリフォーム工事においても認められています。ただし、クーリングオフをするためには、一定の条件を満たしている必要があるので要注意。リフォームをクーリングオフするための条件は、以下の通り。

・訪問販売であること
・契約書を受け取った日から8日以内であること

クーリングオフの対象となるのは、営業所や事業所以外の場所で取引した場合に限られます。リフォーム業者が自宅を訪問し、営業を行なうケースのみクーリングオフの対象となり、例えば、こちらがリフォーム業者に出向き契約を交わした場合は、クーリングオフの権利を行使できません。また、自らインターネットなどで業者を選んで注文した場合も同様です。

仮にリフォーム工事が完了した後でも、契約書を受け取ってから8日以内であれば、クーリングオフすることができます。ただし、契約書を受け取った日が1日目となるので、日数を間違えないよう注意してください。

クーリングオフの手続き方法は?

Photo by Barn Images on Unsplash

クーリングオフの手続きは、電話やメールではなく書面によって伝える必要があります。また、リフォーム業者が書面を受け取った証拠を残さなくてはならないため、簡易書留や配達証明などを利用するのがおすすめです。同じ書面を3通用意し、リフォーム業者の宛先を記した封筒とあわせて郵便局へ持参し、配達証明を申し込みます。書面に記載する内容は以下の通り。

・クーリングオフしたい旨
・氏名と住所、電話番号および捺印
・契約した日時
・契約内容

なお、書面は8日目に発送すればOK。1通は大切に保管しておきましょう。弁護士や司法書士などの専門家に、書面作成を依頼することもできます。

悪徳リフォーム業者に騙されないために

Photo by Taduuda on Unsplash

悪徳リフォーム業者対策

悪徳リフォーム業者は、契約を交わした後、いろんな手を使ってクーリングオフを回避しようとしてきます。契約の際にクーリングオフについて説明しない場合もあれば、解約を申し込んでも施工後だから対応できないといわれる場合もあります。

ところが、クーリングオフを妨げる行為をした場合、300万円以下の罰金もしくは2年以下の懲役が課されることになっています。配達証明などで解約を申し込む際、クーリングオフの妨害行為には罰則がある旨を文面に書き加えておくと効果的です。

特定商取引法では、電話による勧誘販売を拒否する顧客に対しては電話してはいけないと定められています。電話しないよう伝えても勧誘販売が続くようであれば、行政官庁に申告しましょう。リフォーム業者に対して、適切な指導・措置をしてくれるはずです。

クーリングオフ期間が過ぎた場合はどうする?

Photo by Nolan Issac on Unsplash

悪質なリフォーム業者との契約に限って、クーリングオフ期間が過ぎたあとでも解約することが可能です。解約の手順は、以下の通りです。

1. 解約するための根拠を整理する
2. 内容証明を作成する
3. 解約の条件について交渉する

まずは契約することになったきっかけ、勧誘の頻度や時間、迷惑に感じた内容などをきちんと整理します。解約を断ったり、脅されたりした事実があるかどうか、契約を促すためにどのような文言があったかも思い出してみてください。騙されたと感じている点も、明確にしておくとよいでしょう。

内容証明には、以下のことがらについてできるだけ詳しく記しておきましょう。

・営業の際の具体的な文言を取り上げ、法律や経済産業省から出されている通達に違反していること
・関連する判例
・リフォーム業者に対して想定される罰則

内容証明を送付した後は、解約の条件について交渉することになります。違約金の有無、一部返金・全額返金、現状回復にかかる費用をどちらが負担するのかなど、交渉を重ねていきます。個人では対応が難しいので、弁護士に相談するのがおすすめです。

まとめ

リフォーム工事に際して、条件によってはクーリングオフできない場合があるので注意が必要です。ただし、悪徳な業者との契約に関しては、クーリングオフ期間を過ぎてしまっても解約できる場合があります。トラブルに巻き込まれたら、専門家の力を借りて有利に交渉を進めるようにしましょう。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

夫と二人暮らしのフリーライター。ミニマムでもマキシマムでもない心地いいライフスタイルを目指し、時流にあった家事のあり方を研究中。

関連するキーワード


リフォーム

関連する投稿


結露防止にインナーサッシの設置が効果的? 選び方と相場をチェック

結露防止にインナーサッシの設置が効果的? 選び方と相場をチェック

窓が結露してしまうと、カビが繁殖する原因になるといわれています。結露を発生させないようにするためには、インナーサッシを取り入れて断熱効果を高めるのがおすすめです。今回はインナーサッシを取り上げ、構造や効果について解説。選び方や導入するのにかかる価格相場、利用可能な補助金制度などについてもご紹介します。


リフォームの成功は業者選びにあり! 失敗しない業者の選び方

リフォームの成功は業者選びにあり! 失敗しない業者の選び方

お家に暮らす一人一人の笑顔を思い浮かべながら、どんなスタイルが一番理想的か心めぐらせ、カタチを作っていくお家のリフォーム。たくさんお金もかかることですから、絶対失敗したくないですよね。リフォームの命運を分けるのは、なんといっても業者選び! 今回は失敗しない業者選びのコツと、押さえておくべきポイントについてご紹介します。


オール電化リフォームをする前に知っておくべき3つのこと

オール電化リフォームをする前に知っておくべき3つのこと

家を建てる時、悩むことのひとつが、ガスにするか、オール電化にするかということ。「オール電化にすると光熱費が高くなる?」という意見もある一方で、その反対の口コミも見かけるし、どちらを選択すればいいのかわからず、混乱してしまいますよね。今回は、そんなオール電化リフォームについて詳しくご紹介します。


暮らしが変わる! リフォームアイデア6選

暮らしが変わる! リフォームアイデア6選

見ているだけでワクワクが広がる、お家のリフォーム。リフォーム事例はそれこそネットやSNSをサーチすればたくさん見つかりますが、もし実際リフォームをするなら、見た目だけでなく、暮らしが便利になったり生活が豊かになるようにしたいですよね。今回は暮らしがアップデートされる、リフォームアイデアをいくつかご紹介します。


L型キッチンにリフォームするメリットは? 費用・工期・注意点

L型キッチンにリフォームするメリットは? 費用・工期・注意点

L型のキッチンへリフォームを考えている人に、業者に依頼する前にチェックしておきたいポイントをまとめました。L型にすることへのメリット・デメリット、工事する上での注意点など、リフォームを考える上で知っておきたいことを紹介。自分にとって快適な暮らしを手に入れることができるのか、考えながらチェックしてみてください。


最新の投稿


離乳食のたらはいつから? 後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のたらはいつから? 後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

鍋料理には欠かせない魚のたら(漢字では「鱈」)は、離乳食ではいつから食べられるのでしょうか。加熱のコツやベビーフードの利用など、離乳食でたらを使う際のポイントを解説します。後期からのおすすめ離乳食レシピもご紹介しますので、試してみてくださいね。


【医師監修】赤ちゃんの手足が冷たい! 関連する病気と対処法

【医師監修】赤ちゃんの手足が冷たい! 関連する病気と対処法

赤ちゃんの手足を触ってみたら、冷たくなっていたことはありませんか? そんなときは、寒かったり体調が悪かったりしないかと心配になるでしょう。そこで今回は、赤ちゃんの手足が冷たくなる原因と対応、注意すべき場合などをまとめました。


離乳食の大根はいつから?大根の葉は?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食の大根はいつから?大根の葉は?初期・中期・後期レシピ【管理栄養士監修】

根菜の定番、大根はクセがないので赤ちゃんにも大人気の食材です。今回は離乳初期・中期・後期それぞれの時期にオススメの大根レシピとともに、やわらかく調理するコツやレンジ加熱の目安などを解説します。


離乳食の鮭はいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食の鮭はいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

今回は離乳食での鮭について、開始時期の目安や調理法などを解説します。魚はたくさんの種類があり、赤ちゃんにはどれをいつから食べさせていいか迷うものですよね。いくつかのポイントを押さえて、楽しくおいしく家族みんなで鮭を食べてくださいね。


【医師監修】赤ちゃんがくしゃみをしやすい理由と注意点

【医師監修】赤ちゃんがくしゃみをしやすい理由と注意点

赤ちゃんのくしゃみはかわいいものですが、自分のくしゃみに驚いて起きてしまったり、泣いてしまうことも。また、あまり回数が多いと病気ではないかと心配にもなりますね。そこで赤ちゃんのくしゃみの理由や、注意すべきポイント、受診の目安を紹介します。




コストコ 節約