洋服は買取に出す時代? ポイントを押さえてプチお小遣いを稼ごう

洋服は買取に出す時代? ポイントを押さえてプチお小遣いを稼ごう

いらなくなった洋服は買取に出すのが当たり前になってきました。興味がある人も多いはずですが、仕組みがよくわからないうちは、なかなか試してみる気になれないものです。買取してもらうための方法は、主に3つあるため、それぞれのメリットとデメリットを理解しておきましょう。


洋服買取の方法3つ

古着屋・リサイクルショップに持込買取

Lazy dummy

洋服を買取に出す方法として一般的なのが、古着屋・リサイクルショップに持ち込んで、店頭で買取を依頼する方法です。お店との直接取引になるため、あとでトラブルになる心配がなく、安心して取引できるのが最大のメリット。買取代金もその場ですぐに支払われる場合がほとんどなので、取引がスムーズなのも魅力です。

ただし、古着屋・リサイクルショップは、再販して利益を出すことを前提としていますから、洋服の買取価格は安くなる傾向があります。リサイクルショップのなかには、ブランドやコンディションに関係なく、重量で買取代金を算出しているお店もあります。デメリットとしてあげられるのは、お店まで足を運ばなくてはならないこと。大量にある場合や、なかなか忙しくて時間を取れない人にとってはネックとなるでしょう。

洋服の宅配買取サービス

Lazy dummy

このところ人気を集めているのが、洋服の宅配買取サービスです。家にいながらにして買取手続きをすませることができるというもので、忙しくてお店にいけない人や近くに買取店がない人に便利。洋服をこちらから送るときの送料はもちろん、査定額に納得がいかなかった場合の返送料やキャンセル料も無料(一部有料の業者もあります)。

ただし、やはり洋服を再販することを前提とした査定額となるため、高額買取はあまり期待できません。

オークションやフリマアプリで売る

Lazy dummy

オークションやフリマアプリを利用するという手もあります。どちらも洋服を売りたい人と買いたい人との直接的なやりとりです。落札/販売価格の10%程度を販売手数料として支払うことが必要になりますが、間に買取業者が入らないので、最も洋服を高く売却できる可能性があるといえます。

ただし、ネットオークションもフリマアプリも、写真を撮影したり説明文を書いたりといった出品手続きが面倒なもの。洋服を梱包して配送するのにも、時間や手間がかかってしまいます。また、万が一、取引相手とのあいだにトラブルが生じた場合、自分で解決しなくてはなりません。商品を受け取った相手から、思っていたよりも状態が悪いなど、クレームがくることも十分に考えられます。実際、「美品」「多少の使用感がある」というのは主観にもとづくため、人の感じ方はそれぞれ。洋服の状態を相手に的確に伝えることが大切になってきます。

洋服買取依頼の手順

Lazy dummy

まずは断捨離から

洋服を買取に出す前に、まずは必要なものといらないものに分けましょう。クローゼットやタンスがすっきり片付くと、洋服の出し入れが劇的にやりやすくなります。数が少なくなることで、どこに何が入っているのかがわかりやすくなるので、コーディネートもグンとしやすくなるでしょう。

また、クローゼット内や部屋のなかに洋服が散らかっていると、集中力や仕事の効率の低下を招いてしまうのだとか。意識のうえでは気にしていなくても、人間の脳は無意識に散乱した状態のことを考えてしまっているそうなのです。断捨離することで、集中した環境をつくることもできますよ。

洋服を断捨離する手順としては、まず、フォーマルウエアを除き、この1年間で一度も着ていないものをピックアップすること。1年で一度も着ていない洋服は、きっとこの先も出番がありません。必要ない洋服だと考えて、捨てる候補に入れましょう。

体型が変化してサイズが合わなくなった洋服も、処分の対象です。痩せたら着る予定の洋服は、今は必要ない洋服です。見事ダイエットに成功したら、自分へのご褒美として新しい洋服を買いましょう。

新しく洋服を一つ買ったら、代わりに一つ処分すると決めるのもよい方法。これを徹底することで、クローゼットのなかをいつも一定の量に維持することができます。

洋服買取依頼の手順

Lazy dummy

洋服の買取ショップで、依頼をする場合には、主に店頭買取と宅配買取の2つがあります。店頭買取は、洋服をお店に持ち込むだけ。ただし、本人確認書類の提出を求められるので、運転免許証や健康保険証などを必ず持参してください。

宅配買取の手順もいたってシンプルです。宅配買取を申し込んだら、買取店が指定するダンボールを用意します(宅配キットを届けてくれる買取店もあります)。そのなかに、洋服と必要書類を入れて荷物を送付。しばらくすると査定額が提示され、承認すると指定銀行口座に代金が振り込まれます。査定額に納得がいかない場合は、キャンセルすることも可能です。返送料が無料の買取店もあれば、有料の買取店もあるので注意してください。

洋服を送った時点で査定額に同意したとみなし、承認の過程を経ずに代金を振り込む買取店もあります。その場合は、キャンセルが不可。査定額に納得がいかなくても洋服は返送されません。

洋服の買取価格をアップさせるコツ

Lazy dummy

買取価格をアップさせるには、洋服を買取店に持ち込む際、ビニール袋などに荒々しく詰め込むより、きちんとたたんで丁寧に持ち込むのがおすすめ。洋服を大事に扱っている様子をアピールすることで、持ち込んだ洋服の状態をよいと思わせる効果があるからです。もちろん、買取に出す前に目立った汚れをキレイにしておくのも効果的です。

また、ユニクロなどファストファッションブランドの洋服を持ち込む場合、ブランド服など品質のよい洋服も少し混ぜるのがおすすめです。ファストファッションの買取を拒否しているお店も多いのですが、まとめて持っていくことで引き取ってもらえる可能性が高まります。

まとめ

いらなくなった洋服は、使わずにしまっておいたり、廃棄してしまうより、買取に出すのが断然おすすめです。店頭買取・宅配買取、あるいはネットオークションやフリマアプリなど、それぞれのサービスにおけるメリットやデメリットを理解して、自分に合った方法をお選びください。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

この記事のライター

夫と二人暮らしのフリーライター。ミニマムでもマキシマムでもない心地いいライフスタイルを目指し、時流にあった家事のあり方を研究中。

関連するキーワード


買取 片付け

関連する投稿


【専門家収納テク】子育て×グルーピングで育児をぐんと楽にする方法

【専門家収納テク】子育て×グルーピングで育児をぐんと楽にする方法

同じタイミングで使用するアイテムをまとめた、「グルーピング収納」。毎日の暮らしを便利にする収納テクニックのひとつです。忙しなく時間に追われ、お子さまの呼び出しに焦るママへ。今回は子育てがラクになる「グルーピング収納」のヒントをご紹介したいと思います。


リビングダイニングの散らかりやすいものを片づける3つのコツ

リビングダイニングの散らかりやすいものを片づける3つのコツ

リビングダイニングは、家族団欒を過ごす場所。常にスッキリとしていたいですよね。その反面、家族のさまざまなものが集まる場所なので、あっという間に乱れてしまいます。今回はそのお悩みを解決する片づけのコツ3つをご紹介します。


知っておきたい! 整理収納の家事代行を依頼するときのポイント

知っておきたい! 整理収納の家事代行を依頼するときのポイント

最近では一般化されつつある「家事の代行」。食事の作り置きや掃除、整理収納など、さまざまな「家事」を代行してくれる業者が増えています。そのような業者やお片づけのプロに「整理収納」を依頼したいとき、どのように依頼するのがスムーズなのか、準備しておくと良いものなどをお伝えします。


年末までに終わらせておきたい! 大掃除を楽にするキッチン片づけ術

年末までに終わらせておきたい! 大掃除を楽にするキッチン片づけ術

年末はやることが多くて忙しいですよね! 少しでもバタバタせずに年末の片づけと掃除を終えるために、今からはじめておきたいキッチンの片づけとお掃除についてご紹介します。


クリスマス前にやっておきたい! 専門家のおもちゃのお片付け術

クリスマス前にやっておきたい! 専門家のおもちゃのお片付け術

気がつくと、どんどん増えてしまう子どものおもちゃ。親子で把握しきれないほどのおもちゃを抱えていませんか? おもちゃが増えるクリスマス前に、子どもとおもちゃの数を見直してみましょう!


最新の投稿


【医師監修】産後ママの食事の注意点 | バランスよく食べる4つの方法

【医師監修】産後ママの食事の注意点 | バランスよく食べる4つの方法

赤ちゃんが加わった新しい生活では、楽しいことが増える一方、新しい悩みも生まれるかもしれません。食事や、食生活で産後のママによくみられる悩みと、食の不安を軽減する食べ方についてまとめます。


離乳食にハサミって必要? あると便利なおすすめ6選

離乳食にハサミって必要? あると便利なおすすめ6選

お家ではもちろん、外出先での食事にも便利な、離乳食用ハサミ。箸で切るよりも簡単に手早く食材が切れて、赤ちゃんを待たせません。この記事では、離乳食用ハサミの選び方やおすすめの商品についてご紹介します。


 離乳食作りにおすすめのブレンダーの選び方と人気7選

離乳食作りにおすすめのブレンダーの選び方と人気7選

手間のかかる離乳食作りをサポートしてくれる、ブレンダー。「つぶす」と「混ぜる」の機能で食材を一気に粉砕・混合し、なめらかなペースト状にしてくれます。この記事では、ブレンダーの選び方やおすすめ商品を紹介します。


【医師監修】赤ちゃんと車のお出かけはいつから?楽しいドライブのコツと注意点

【医師監修】赤ちゃんと車のお出かけはいつから?楽しいドライブのコツと注意点

産院からの退院をはじめ、生後間もない赤ちゃんを車に乗せる機会は意外とあります。赤ちゃんを車に乗せて家族で旅行したり、帰省したりする人も多いのではないでしょうか。赤ちゃんを車に乗せるときの注意点について解説します。


【医師監修】逆子だと胎動の感じ方は普通と違う?

【医師監修】逆子だと胎動の感じ方は普通と違う?

「逆子ですね」健診の際にそう言われて、気になっている人もいるのでは? お腹の中は見えないので、赤ちゃんがいつまで逆子でいるのか気になりますね。赤ちゃんの胎動で逆子かどうかを見分けることはできるのでしょうか。




コストコ 買い物