ママのための悩み解決サイト
【これオススメ】コストコ初心者に買ってほしい日用品ベスト15

【これオススメ】コストコ初心者に買ってほしい日用品ベスト15

コストコといえばビッグサイズの食料品が売っているイメージがありますが、普段使いの日用品も売っています。しかし、見慣れない海外製の日用品など、どれを買えばいいのか分からないですよね? 今回は、数あるコストコの商品の中から、特にコストコ初心者に買ってほしいオススメの日用品を紹介していきたいと思います。


コストコアドバイザーのコストコ男子です。

これまで、コストコのデリカ(お惣菜)やお菓子、調味料など食べ物に関しての紹介をメインにしてきましたが、コストコの魅力は食品だけにとどまりません。

コストコには食品以外にも、普段家で使うような日用品もたくさん売られています。

しかし、コストコで売っている日用品は見たことがない海外製のものも多く、いったいどれがオススメなのかがさっぱり分かりません。

「こんな商品見たことないし……怪しいなぁ」って不安で買ったことがないという、コストコ初心者の人向けに、海外製・日本製のものに分けて、コストコの日用品ベスト15を紹介していきたいと思います。

コストコで海外製の人気の日用品を手に入れよう

さて、コストコ初心者の人が敬遠しそうな、見た目がいかにも海外製の日用品の中から、オススメの商品を11アイテムピックアップしました。

今回紹介する11種類の海外製の日用品は、コストコで売られている商品の中で、評価が高い商品。そのため、買って満足する確率が高いと言ってもいいでしょう!

では、さっそく紹介していきます。

オキシクリーン  4.98kg

価格:約2,000円

オキシクリーンは粉末の万能洗剤です! コストコ通の人たちは、このオキシクリーンをお湯に溶かして、浸け置き洗いをすることを「オキシ漬け」と呼んでいます。

キッチン、お風呂、洗面台はもちろん、洗濯槽の掃除にも使えます。また、トイレや窓ガラスなどのあらゆる掃除シーンで大活躍するアイテム。

スコット ショップタオル

価格:約2,300円

拭き掃除をするときに、毎回ぞうきんを出して絞って、拭いて洗って干してって、考えただけでも頭がクラクラしてきませんか? 掃除の後片付けの手間は、掃除自体を面倒くさくする要因になりかねません。そこで常備しておきたいのが、これ。このスコットのショップタオルは、丈夫な紙製のタオルです。拭き掃除をしたいときに、パッと水で絞って使ってポイっと捨てることができます。そのため、後片付けが非常に楽になるので、掃除を気軽に行うことができるでしょう。

グラッド プレスシール 保存ラップ 3本セット

価格:約1,600円

ラップはラップでも普通のラップとは全く違う、半透明のザラザラした素材のラップが特徴のグラッドプレスシールは、密閉性が高いので食品の保存をするときに使っています。

この密閉っぷりは使ってみないとなかなか伝わらないので、コストコ初心者の方に是非使ってみてほしいです!

ストレッチタイト フードラップ 750フィート2本セット

価格:約1,400円

こちらは一般的な透明タイプのラップです。しかし、びっくりするくらいの長さのラップが2本セットになっています。

750フィートは231メートルで、それが2本も入っているので、使っても使ってもなかなかなくならないですよ!

同じストレッチタイト フードラップで3,000フィートというものがありますが、コストコ初心者の人は、まずはこの短いほうからトライしてみてくださいね。

ノンスリップ ベロアハンガー 50本セット

価格:約1,500円

ハンガーの表面がベロア調の素材で起毛加工されているので、かけた洋服が滑らないようになっています。

しかも、50本も入っていて1,500円くらいですから、とてもコスパがよくてオススメの商品です。

これなら洋服が滑り落ちてイライラすることがなくなります。

KIRKLAND マウスリンス1.5L×3本セット

価格:約1,000円

このマウスリンスを使う前は、リステリンを使っていたのですが、値段が結構高くて、やめようかなって思っていたんですよね。

ところが、このコストコのマウスリンスを買ってからは、コスパもいいし虫歯にもなりにくい気がするし……もう10年くらいずっと使っています!

洗口液を使っている人がいたら、ぜひ使ってみてほしい商品です。

ミセスグロスマンシールセット

価格:約1,200円

女子が大好きな、おしゃれなシールがなんと1,000枚も入っている大人気のアイテムです!

パッケージもシールがロール状になっているものが並んでいて、見ているだけでワクワクしてくるシールですよ。

しかも、デザインが海外のシールっぽいキュートなデザインで女子に人気なのが分かります。

KIRKLAND キッチンペーパー(Create-a-Size TOWEL)

価格:約2,400円

コストコのキッチンペーパーは、一般的なキッチンペーパーよりもサイズも大きいですし、厚みがあってとても丈夫で使いやすいです。

丈夫なので、床を拭いたりしてボロボロになるまで使っている強者もいるのだとか。

我が家でもずっと使い続けているコストコのキッチンペーパーは、コストコ初心者の人には絶対に使ってみてほしいですね!

KIRKLAND マイクロファイバータオル 36枚

価格:約2,000円

コストコのカー用品売り場に置いてあるタオルです。すべて黄色のタオルは約40センチ角のサイズのものが36枚も入っていて約2,000円。

もともとは車の掃除用で使うタオルだったようですが、家の掃除でも大活躍してくれます。

マイクロファイバーでできているので、普通のぞうきんと比べて圧倒的に汚れがとれるのが分かります。

KIRKLAND ハウスホールドサーフェスワイプ

価格:約1,400円

僕、ちょっとしたホコリをふき取るのに、毎回ぞうきんを出してくるというのが面倒な人なので、こういうウェットタイプの使い捨てのペーパーがとても好きなんですよね。

しかも、このハウスホールドワイプは、びっくりするほど汚れがよく落ちるんです。

この間、自宅の壁紙でテストしてみたら、いままで普通のぞうきんで拭いても全然落ちなかった汚れが見事に落ちました!

フィニッシュタブレット 150個入り

価格:約1,100円

うちは食洗機を使っているので、このタブレットは必需品です。タブレット式のいいところは、粉末と違ってこぼれないし、量をスプーンではかる手間がないことですね。

コストコで売っているフィニッシュなら150個も入っているので、長い間使うことができますし、値段も安くてオススメ!

大量買いに向いている! 安心の日本製のオススメ日用品もあり

コストコは海外製の日用品が多く売っていますが、日本メーカーの日用品もあります。ただ、普通のお店で売っているものと同じではなくて、コストコらしいビッグサイズの商品となっています。

オカモトグローブ ビニール極薄手袋 100枚入り

価格:約800円

このビニール手袋、うちではかなり使用頻度が高いんです。

料理をするときはもちろんですが、うちの子どもの皮膚が弱いので、皮膚の薬を塗るときに毎日使っています。あとトイレ掃除とかをするときにも、この手袋は重宝しています!

普段の生活の中で、衛生面を気にする人は絶対に買っておくといいです。

掃除に手袋がかなり使える! プロも使う特別テクとは?

https://woman.mynavi.jp/kurasso/articles/823

掃除機やフローリングワイパー、モップなど、掃除用具にはさまざまなものがあります。ですが、これらの掃除用具を使っても、細かい部分の掃除はなかなか難しいもの。実は、細々とした部分をきれいにするには、手袋が役に立つんです。今回は、掃除に使うと便利な手袋と、その使い方について解説します。

サクラ マイネーム ツイン10本セット

価格:約800円

幼稚園や学校に持っていく道具に名前を書くのに、マイネームをずっと使い続けています。

しかも、コストコで売っているマイネームは10本も入っているので、切らす心配がないので安心して使えるんですよね。

スーパーナノックス 業務用 4kgボトル

価格:約2,500円

コストコには洗濯用の洗剤がたくさん売っていますが、このライオンのスーパーナノックスは業務用ボトルで常備されています。

普通のお店だと詰め替え用が大きいものでも、950gのものしかないので、この業務用ボトルを買えばしばらくはなくなりません。

やさしいラップ 30cm×50m 8本

価格  :約1,000円
耐熱温度:110℃、耐冷温度:-60℃

日本のオカモトが製造している「やさしいラップ」は、環境に「やさしい」っていうことで燃やしてもダイオキシンの発生要因となる塩素系ガスを発生しないラップです。

普通のラップと見た目が同じなのですが、なんとこのラップは1本あたり長さが50mもあるんですよ。

そんなラップが8本も入っていて、大体いつも1,000円くらいなので、とてもコスパがよくて、特に海外製品に慣れていないコストコ初心者にはオススメの商品です!

まとめ

特に海外製品は、どんな機能がある商品なのか? どうしてそんなに人気があるのか? よくわからなかったことが多かったと思いますが、まずはその中でも今回紹介したオススメ商品を使ってみてほしいと思います。

また、日本メーカーの日用品もコストコで売っていますが、普通のショップで購入する同じ商品でもサイズが全然違ったりします。

価格については、ビッグサイズのコストコのほうが安い場合が多いので、1個あたりの値段を計算して、市販のものと価格を比較しながら安いものだけイイトコドリするのがベストです!

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

この記事のライター

コストコアドバイザーのコストコ男子です。コストコをもっともっと活用して普段の生活を楽しめるように、情報盛りだくさんでお届けしたいと思います。どうぞ宜しくお願いします。

Webサイト:http://www.costcodanshi.com/

関連する投稿


【窓掃除の基本】大掃除前にやっておきたい! 効率的にする3つのポイント

【窓掃除の基本】大掃除前にやっておきたい! 効率的にする3つのポイント

普段の掃除になかなか組み込みにくい窓の掃除。大掃除するときには、窓ガラスやサッシの汚れを一生懸命落とす、そんなことも多いのではないでしょうか? 大変で面倒なイメージが強い窓掃除も「タイミング」と「順番」のポイントを押さえて効率よく。身近にある「道具」を活用して、簡単きれいにパパッと終わらせられるポイントをご紹介します。


【時短家事】溜め込まないのがコツ! 一日たった2分でできる洗面所掃除法

【時短家事】溜め込まないのがコツ! 一日たった2分でできる洗面所掃除法

毎日家族が使う洗面所。水まわりはすぐ汚れてしまいがちですが、きれいに使いたいですよね。今回は、毎日たった2分でキレイになる洗面所掃除のやり方から、定期的に掃除をして気を付けるポイントまで紹介します。


年末の大掃除であわてないために! 水まわりの小掃除と汚れない工夫

年末の大掃除であわてないために! 水まわりの小掃除と汚れない工夫

年末に向けて、大掃除の準備を意識する季節が近づいてきました。ですが、わが家は大掃除をほとんどしません。それは汚れに気付いたときに、ちょこちょこお掃除することで頑固な汚れ化することを阻止しているから。今回は、そんなわが家の「やり過ぎない」カンタンお掃除をお伝えしたいと思います。


会員誌に掲載! コストコのオーガニック食材へのこだわり

会員誌に掲載! コストコのオーガニック食材へのこだわり

今回の特集はコストコで売っているオーガニック食材についてです。コストコで販売されている食材の中には、オーガニック食材もあって、他のスーパーよりも安く手に入るためとても人気があります。今回は、コストコで販売されているオーガニック食材と、コストコのこだわりについて紹介していきますね。


【2019年10月】今月のコストコ最新アイテム&おすすめ商品

【2019年10月】今月のコストコ最新アイテム&おすすめ商品

先月までは、まだまだ暑い日が続いていた感じでしたが、ここ最近は一気に気温が下がってきて、秋を通り過ぎて冬に向かっているなって実感している、今日この頃です。そんな中、相変わらず毎週のようにコストコに買い物に出かけているコストコ男子。今月もコストコの最新アイテムについて紹介していきたいと思います。


最新の投稿


時短&簡単「紙パック用乳首」が誕生! 赤ちゃんの水分補給がどこでも可能に

時短&簡単「紙パック用乳首」が誕生! 赤ちゃんの水分補給がどこでも可能に

ほ乳びんがなくても、紙パックのまま飲料やミルクが飲める「チュチュ 紙パック用乳首」が、全国のアカチャンホンポとネット通販「オムニ7」で11月29日より独占先行発売されます。


1歳頃までの寝かしつけをラクに!  コンビから新機能搭載の「ネムリラ」が登場

1歳頃までの寝かしつけをラクに! コンビから新機能搭載の「ネムリラ」が登場

コンビは、日本初の1才頃まで使えるオートスウィング機能を搭載した“スウィングベッド&チェア”を12月上旬より発売します。


苦手な子どもでも食べやすく! 栄養満点の旬のほうれん草レシピ

苦手な子どもでも食べやすく! 栄養満点の旬のほうれん草レシピ

緑黄色野菜のほうれん草は冬が旬。寒い時期の栄養源として積極的に摂りたい野菜です。どんな栄養があって、どんな食べ方があるのか、今回はほうれん草のレシピをご紹介します。


親子の遊びをさらに楽しく! 0歳向けおもちゃと絵本のセット「KUMON TOY Baby」5種が登場

親子の遊びをさらに楽しく! 0歳向けおもちゃと絵本のセット「KUMON TOY Baby」5種が登場

くもん出版は、0歳向けの知育玩具「KUMON TOY Baby」シリーズ5点を11月より発売しました。


ベビーラックのメリット、1番人気のものは? レンタル or 購入?

ベビーラックのメリット、1番人気のものは? レンタル or 購入?

ベビーラックが大変人気です。バウンサーと迷っているママ、レンタルや中古品を検討しているママもいらっしゃるかも知れません。「いつからいつまで使えるの?」、「カバーは洗えるの?」、「自動は本当に必要?」など、ベビーラックについて紹介していきます。


暮らしの悩みランキング


>>暮らしの悩みランキング