子供服を買取サービスで売るメリットは? 査定額アップのコツ

子供服を買取サービスで売るメリットは? 査定額アップのコツ

サイズアウトした子供服は、クローゼットの肥やしにしかなりません。まだキレイなうちに買取サービスで売りに出してしまいましょう。不要品が誰かの役に立ち、臨時収入になるなら一石二鳥です。どうせ売るなら、査定額をアップさせるコツを押さえておきたいですね。おすすめの子供服買取サービスもあわせてご紹介します。


子供服買取サービスとは?

Photo by Denisse Leon on Unsplash

いらなくなった子供服の買取をしてくれるサービスで、店頭買取だけではなく、宅配買取・出張買取をしてくれるお店もあります。忙しくてお店に行く時間が取れないママにとってはうれしいサービスですね。

ただし、店舗や洋服によっては子供服の買取に出しても、値段がつかないことも……。ファストファッションは、値段が付かないこともあり、売っても大きな収益を得るのが難しい場合があります。

子供服買取サービスのメリット

子供服を売るには、オークションやフリマアプリを利用する方法も。しかし、これらは出品して売り、金銭を得るまでに時間がかかります。1点からでも気軽に出せるのでとても便利ですが、実際に売れるのは出品物の2~3割ということもあるそうです。そのため、売れなければいつまでもクローゼットは片付きません。

一方で、買取サービスであれば、まとめて引き取ってくれる場合がほとんど。宅配や出張買取サービスを利用すれば、より楽に子供服の片付けができちゃいます。金銭がつかなかったものも、お店側で処分してくれる場合もあるので、一気に片付きますね。

子供服を高く買取してもらうコツ

Photo by Fancycrave on Unsplash

洗濯してから買取査定に出す

清潔さは買取ってもらう上でポイント。仮に自分が中古の洋服を購入するときに、汚れていたら買う意欲は下がってしまいますよね。汚れや臭いをしっかり取り除いた状態で、買取に出すようにしましょう。

シミとニオイの落とし方

子供服には、シミがつきもの。キレイに洗濯しておいたつもりでも、時間が立つと浮き出てくるシミもあります。特に赤ちゃん時期のミルクのシミは、よく洗っていても変色して浮き出てしまうことが多いので、出す前にチェックしてみて。また、子供は汗っかきなので、汗の成分が染みこんであとあとのニオイやシミの原因になります。

こうしたシミやニオイは、酵素系漂白剤を50℃くらいのお湯に溶かした溶液につけ置きすることで落とすことができます。色落ちの原因になる恐れもあるので、使用量や時間の注意書きをよく読んでから使いましょう。

買取査定はシーズン前に

買取査定は、その洋服を使うシーズンの前に。業者も不要な在庫を持ちたくはないので、シーズン前の買取は歓迎しており、高値が期待できます。自分だったらいつ欲しくなるか考えて、その少し前に出すのがおすすめ。つまり、「衣替えが終わったから整理して出そう」では、遅いのです……。

春秋には、軽めのパーカーやウィンドブレーカー、カーディガンなどのはおりもの。梅雨前にはレインコート、夏には水着や浴衣、甚平。秋冬は本格的なダウンコートなどの防寒着が売れ筋です。ちょっとはやめの子供服整理で、お得にリサイクルしましょう。

子供服を買取ってもらえるショップ5選

キャリーオン

キャリーオンでは、ブランド子供服をまとめて買取してもらえます。発送キットを取り寄せて、箱詰めして送るだけなので簡単。着払いで送るため、送料は無料です。買取ってもらえるのは、指定のブランドのみ。20点以上~で利用可能です。

報酬は、キャリーオンで使える買取金額のポイントや商品券・図書券など。子供がまだ小さくて、どんどん服を売って買い換えたい方におすすめ。

●キャリーオンはこちら
https://carryonmall.com/

オフハウス

オフハウスでは、ノーブランドの子供服も買い取ってくれます。人気キャラクター付きの服は、査定額が上がる傾向があるのだとか。

ただ2018年3月から、宅配買取を一時中断しています。新規サービスへの移行期間ということです。全国に実店舗があるので、しばらくは持ち込みで買取をしてもらいましょう。

●オフハウスはこちら
https://www.hardoff.co.jp/offhouse/310/

らくうり

らくうりでは、ブランド子供服を1点から買取してもらえます。ただし、この場合は送料を負担しなくてはいけません。送料無料になるのは、8点以上の買取の場合です。

らくうりでは、オールシーズン買取りOKというのがうれしいポイント! また、指定外ブランドでも相談にのってくれるそうなので、美品でよいものがあれば、問い合わせてみましょう。買取代金は、銀行口座に振り込まれます。

●らくうりはこちら
https://www.rakuuri.com/

キッズアゲイン

キッズアゲインは、自分で梱包して送るスタイルです。送料、振込手数料、キャンセルの場合の返送料も無料。

指定ブランドであれば、150~160センチの洋服も買い取ってくれます。下着やタイツも新品なら買取OKです。あわせて20点以上から受けつけてくれます。ただし「製造から3年以内のもの」という決まりがあるので、気をつけてください。

●キッズアゲインはこちら
http://kids-again.com/

ひよこHOUSE

ひよこハウスの宅配買取は、ブランド子供服10点以上から申込みできます。宅配キットを送ってもらい、箱詰めするだけ。日本郵便を利用しているので、全国どこでも集荷に着てもらえますし、持ち込みも便利ですね。新規の方向けや、買取強化ブランドは買取価格アップなど、さまざまなキャンペーンがあるので、シーズン毎に要チェックです。

●ひよこHOUSEはこちら
https://www.hiyokohouse.com/

まとめ

子供服の処分に困ったら、宅配買取サービスがおすすめです。フリーマーケットやバザーは手間もかかりますし、近くで開催していなければ簡単には参加できません。その点、買取サービスなら自宅で空いた時間に整理して発送するだけ。クローゼット整理のついでに箱にまとめて出してしまえば簡単ですよ!

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

この記事のライター

関連するキーワード


買取 不用品 家計 洗濯

関連する投稿


人気の「ウタマロ石けん」は上履き洗いにぴったり! 泥汚れの強い味方

人気の「ウタマロ石けん」は上履き洗いにぴったり! 泥汚れの強い味方

SNSでよく汚れが落ちると噂の「ウタマロ石けん」。本当にそうなんでしょうか? 試しに使ってみると、他の洗剤とは違う洗浄力を実感して、使い続けること4年! 今回はその魅力や使い心地の良さをご紹介します。


夫を洗濯名人にする「家事シェア」のコツ! 自ら洗濯するようになる3つの工夫

夫を洗濯名人にする「家事シェア」のコツ! 自ら洗濯するようになる3つの工夫

子育てや家事に忙しい毎日。家族に手伝って欲しいけど「どうすればいいか分からない」と言われて諦めてはいませんか? そこで今回は、洗濯を楽に、そして時短に繋がる方法を4人の子育て中の母が伝授。今日から始められることもありますよ!


知らなきゃ損? タオルの交換時期とふわふわが長持ちする方法

知らなきゃ損? タオルの交換時期とふわふわが長持ちする方法

手や顔、身体を拭いたりと、毎日何かと使っているであろうタオル。そんなタオルの交換時期をみなさんはご存知でしょうか? 今回は、タオルの寿命や、ちょっとした一手間でフワフワになる裏技などをご紹介していきたいと思います。


【体験談】宅配クリーニングを試して分かったメリットとデメリット

【体験談】宅配クリーニングを試して分かったメリットとデメリット

最近耳にすることの増えた「宅配クリーニング」。「便利そうだな〜」とは思うけれど、実際使ってみたことはないという方も多いのではないでしょうか? 今回は筆者が宅配クリーニングを使用してみて感じたメリットとデメリットをご紹介します。


家事分担ではなく家事シェアへ! ママの負担が楽になる「洗濯」の家事シェア

家事分担ではなく家事シェアへ! ママの負担が楽になる「洗濯」の家事シェア

働くママの増加と共に増えてきた「家事分担」。ですが「思う通りに行かない!」「自分でやった方が早い!」と分担に疲れてしまったママはいませんか? そこで紹介したいのが、【分担】から【シェア】という考え方! 今回は家事シェアしやすい洗濯についてご紹介します。


最新の投稿


簡単収納&ウエストベルト無し「CARRY FREE」の抱っこ紐が便利! 新柄をチェック

簡単収納&ウエストベルト無し「CARRY FREE」の抱っこ紐が便利! 新柄をチェック

ベビー雑貨ブランド「CARRY FREE(キャリフリー)」から、簡易型抱っこひも「ポケッタブルキャリー」のデニムスター柄2色が、追加販売されます。


生ゴミダイエットでゴミもスリムに! 新発想のキッチンアイテムとは?

生ゴミダイエットでゴミもスリムに! 新発想のキッチンアイテムとは?

自炊をしていると毎日出るのが生ゴミ。みなさんはどのように管理されていますか? 今回はそんな生ゴミの処理に大活躍してくれるキッチングッズをご紹介したいと思います。


忙しいママの悩みをサポート! 日本製・オーガニック「キッズはらまき」が登場

忙しいママの悩みをサポート! 日本製・オーガニック「キッズはらまき」が登場

ゲンナイ製薬のオーガニック衣料ブランド「プラスニド」から、3~6歳の子ども用はらまき「ママがたすかる キッズはらまき」が、4月3日から発売されます。


こんなの待ってた! ニトリ「ボックスパット」は子育て家庭の最強アイテム

こんなの待ってた! ニトリ「ボックスパット」は子育て家庭の最強アイテム

子どもは汗っかきだからシーツでは物足りない……。でも敷パッドだとはみ出た布団部分の汚れが気になりますよね。そんなご家庭におすすめなのが「ニトリ」から発売されたボックスパット。ボックスシーツと敷パッドを合体させたことで生まれたこの快適さを、4人の子育て中の片づけのプロがご紹介します。


アカチャンホンポ、ひんやり気持ちいい「2WAYおむつ替えマット」を数量限定で発売

アカチャンホンポ、ひんやり気持ちいい「2WAYおむつ替えマット」を数量限定で発売

赤ちゃん本舗から、 創業88周年を記念した「2WAYおむつ替えマット」が、4月1日より全国のアカチャンホンポとネット通販「オムニ7」にて2000点限定で発売されています。




専門家 掃除