丈夫でおしゃれ! 無印良品「ソーダガラス密封ビン」の使い道を考える

丈夫でおしゃれ! 無印良品「ソーダガラス密封ビン」の使い道を考える

無印良品のソーダガラス密封ビンは「保存すること」を追求した、優秀な密封容器です。密封性の高さから、食材だけでなく保存食を作ることも可能。ガラス瓶で中身が分かるので、いろいろな用途に使うことができますよ。


無印良品「ソーダガラス密封ビン」の特徴

無印良品のソーダガラス密封ビンは、イタリアのボルミオリ・ロッコ社という老舗ガラスメーカーのガラスを採用しており、世界的に有名なブランド「fid」のオリジナル商品です。どのサイズも1,000円でお釣りがくるプチプライス。複数購入をする場合も、費用を安く抑えられてコスパの良い商品です。用途に合わせてサイズが選べるので、きっとお気に入りのものが見つかりますよ。ここでは、ソーダガラス密封ビンの詳しい仕様をご紹介します。

ソーダガラス密封ビン 約500ml

ソーダガラス密封ビンの仕様

イタリア産で、スチール製のワイヤーを使用したガラス密封ビンです。無印良品では、5種類のサイズが用意されています。小さいサイズから順に、約170ml、約225ml、約500ml、約750ml、約1000mlを展開。人気のサイズは500mlと750mlのサイズ。収納力があり、どんなものを収納しても対応できると多くの人がリピート購入しています。

無印良品のソーダガラス密封ビンをみる▽
https://www.muji.net/store/cmdty/section/S1070405

どのサイズも厚手のソーダガラスを使用しており、丈夫なだけでなく煮沸消毒も可能です。ワイヤーとパッキンの力でしっかりと密封ができるので、保存食を入れておくときも便利。空気に触れない構造なので、長期間保存したいものを入れておくのにもオススメです。

ただし、電子レンジ加熱はできないので、調理をするときは必ず容器から出して加熱をしてください。また、食洗機も非対応となっています。耐熱ガラスではないので、注意してくださいね。

ソーダガラス密封ビンのお手入れ方法

無印良品のソーダガラス密封ビンは、煮沸消毒をすることができます。ただし、消毒をする前には作業が必要です。それは、パッキンとワイヤー部分をあらかじめ取り外しておくこと。この2つの部品は、煮沸消毒ができないので、ガラス瓶だけを煮沸消毒すると覚えておきましょう。特に、ワイヤー部分は取り外すとなくしやすいので、まとめて保管しておきましょう。

また、煮沸消毒が終わったら密封機能を安全に使うためにも、再度取り付けが必要です。組み立て方は、購入をしたときについてくる取扱説明書に記載されていますので、初めて行う場合は、捨てずに取っておいてください。

ソーダガラス密封ビンのおすすめ用途は?

密封容器なので食料の保存はもちろん、長期間保存して手作りのジャムやお酒を作るときにも活躍します。煮沸消毒ができるので、衛生面でも安心ですね。色移りしないので、濃い色のものを入れておいても大丈夫ですよ。ここでは、ソーダガラス密封ビンのオススメの使用方法をご紹介します。

お茶・コーヒーキャニスターとして

無印良品のソーダガラス密封ビンは、シンプルなデザインで、中身がしっかりと見えるタイプ。そのため、お茶の葉やコーヒー豆を保存しておくときにも使えます。同じサイズを複数持っている場合は、重ねて収納することもできますよ。

さらに、ソーダガラス密封ビンはフタの部分が完全にパカっと開きます。そのため、計量スプーンを使用しても取り出しやすいところもポイント。しっかりとしたパッキンのおかげで、風味を損なうこともありません。

果実酒やピクルス作りに

密封性の高さから、果実酒やピクルスなど長期保存が必要なメニューにもオススメです。1000mlのサイズを使えば、多めに作ることができますよ。透明なガラス瓶なので状態が確認しやすく、そのままキッチンに置いておいてもオシャレ。カラフルなガラス瓶を並べて、カフェのような雰囲気のキッチンにすることもできます。

寝かせてコクを出し、熟成モノを楽しむときにもソーダガラス密封ビンが活躍します。ニオイ移りがしにくいので、安心して使えるところもメリットですね。

サニタリー容器として

食材の保存容器としてではなく、サニタリー容器としても使うことができるソーダガラス密封ビン。重曹や粉末漂白剤など、お掃除用品を保管しておいたり、詰め替え用のものを入れておくこともできますよ。コットンやスポンジを保管するのにもぴったり。

粉末のものを保管しておく場合は、一緒にラベリングや転写シールで中身が分かるようにしておくと、使うときに迷いません。中身の容量が確認できるので、少なくなってきたらストックを購入する、という目安が簡単に確認でき、買いすぎ防止にも効果がありますよ。

まとめ

さまざまな用途で使える無印良品のソーダガラス密封ビン。シンプルなデザインながら、高い機能性で使いやすい商品です。複数使う予定があるなら、無印良品のソーダガラス密封ビンシリーズで揃えると、統一感が出るので「見せる収納」も可能に。開封済みのお菓子や、グラノーラ、ショートパスタなどを入れておいてもオシャレに保管ができますよ。子どものお菓子用や大人用など分けて使っても良さそうですね。ライフスタイルに合った保管方法で、収納を楽しんでくださいね。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

インテリアからデジタル製品など、幅広いライフスタイルが好きなOLライター。現在花嫁修行を兼ねつつ、新しい家族のあり方を模索中。働く女性のお役に立てるような記事を目指しています!

関連する投稿


オーブンも電子レンジも蒸し料理も! 便利な調理アイテム「WECK」

オーブンも電子レンジも蒸し料理も! 便利な調理アイテム「WECK」

苺のマークで人気の「WECK」はガラスの密閉保存容器として有名ですが、実は調理容器としても優秀です。使用方法を守れば、冷蔵だけでなく、電子レンジやオーブンで加熱したり、蒸し料理だって作れたりします。今回は贈り物にもピッタリなギフトボックスに入っているMOLD 140mlの使い方やレシピを中心にご紹介します。


睡眠時間も有効活用! 家族の在宅時間が長くても「キレイ」が続くお掃除術

睡眠時間も有効活用! 家族の在宅時間が長くても「キレイ」が続くお掃除術

長期休暇などで家族が自宅にいる時間が増えると、お掃除をするタイミングが難しい……。そう感じたことはありませんか? 今回は家族が在宅していても毎日できる、効率的なお掃除に欠かせないアイテムとお掃除の方法をご紹介いたします。


メインからスイーツまで! 時短&節約のポイントがいっぱいな「ポリ袋レシピ」

メインからスイーツまで! 時短&節約のポイントがいっぱいな「ポリ袋レシピ」

話題のポリ袋調理は、洗い物や手間を省ける便利な家事テク! 手軽にできる工夫や効率化によって、時短や節約につながります。加熱できるポリ袋を使えば、調理の幅も広がって、メインのおかずやスイーツ作りにも大活躍! お子さんがお手伝いできる工程も多いので、一緒にクッキングもしやすいですよ♪


手づくり苦手な主婦が挑戦! STAY HOME期間に作る簡単おやつ

手づくり苦手な主婦が挑戦! STAY HOME期間に作る簡単おやつ

新型コロナウイルスの流行により、うちで過ごす時間が増えました。これを機におやつ作りに挑戦。面倒な手順はなし! 簡単な手作りおやつ生活はじめてみませんか。


キッチンまわりの掃除がラクに! 無印良品でリピ買い必至なアイテム

キッチンまわりの掃除がラクに! 無印良品でリピ買い必至なアイテム

シンプルで使いやすいものが多い無印良品。我が家では消耗品も継続的に購入しています。特に10%割引になる無印良品週間は、そんないつも使っているもののストック購入にはもってこい! 前回の無印良品週間で購入したものをご紹介いたします。


最新の投稿


飲み物作りの悩みが解消「コールドブリューカラフェ」

飲み物作りの悩みが解消「コールドブリューカラフェ」

家で冷たい飲み物を作って飲む際、どんなアイテムを使っていますか? 水だしコーヒーや、フレーバーティーを気軽に作って、冷蔵庫に常備したいと思っている方も多いのでは? 今回は、色々な飲み物を入れるのに便利で、見た目もおしゃれな優秀アイテムについてご紹介します。


お風呂にマグネット収納!ひげそりを使いやすく衛生的に収納しよう

お風呂にマグネット収納!ひげそりを使いやすく衛生的に収納しよう

今回はずっと気になっていた、夫のお風呂アイテム「ひげそり」の収納アイテムのご紹介です。薬局で購入するようなお手頃価格のひげそりでも、きちんと収納されなければ刃がダメになってしまったり、すぐに使えなくなってしまい、もったいないですよね。衛生面からも吊り収納がベストということに気づき、今回ぴったりなアイテムを見つけました!


何を入れてもサマになる! スタイリッシュなKINTOのガラスキャニスター

何を入れてもサマになる! スタイリッシュなKINTOのガラスキャニスター

毎日使うキッチンは、お気に入りの空間でありたいものですよね。私のこだわりは「NOプラスチック製品」!そう、ガラスやステンレス、それに木のものだけに囲まれていたいのです。今回おすすめしたいキャニスターはKINTOの製品。スタイリッシュなステンレスの蓋とやわらかいフォルムでデザインされたガラスのシルエットに注目です。


突っ張り棒比較! ダイソー・セリア・キャンドゥのどれがオススメ?

突っ張り棒比較! ダイソー・セリア・キャンドゥのどれがオススメ?

いまや収納に欠かせないツールとなった突っ張り棒。100均ショップ各社は特色を打ち出し、それぞれに魅力的な商品を展開しています。そこで今回は、ダイソー、セリア、キャンドゥによる突っ張り棒をピックアップしてご紹介。それぞれの特徴についてくわしく解説します。


IKEAのカラーボックス「KALLAX」がおしゃれ!上手な活用事例

IKEAのカラーボックス「KALLAX」がおしゃれ!上手な活用事例

見せる収納の代表格として活用されているカラーボックス。横長の長方形が3~4段並ぶのがスタンダードな形ですが、オシャレな北欧アイテムが揃うIKEAのカラーボックスはなんと正方形! 今回は、IKEAでチェックしたいカラーボックスについてご紹介します。