ママのための悩み解決サイト
裁縫道具をスッキリ収納! おすすめの5つのケースとは?

裁縫道具をスッキリ収納! おすすめの5つのケースとは?

裁縫道具はこまごまとしたものが多く、裁縫箱の中でごちゃごちゃしがちです。整理整頓されていない道具類は使いにくく、いざというとき役に立ちません。道具類は必要なときにサッと使えて、ストレスフリーな状態にしたいですね。そこで今回は、裁縫道具の収納のコツと、便利に使えるケースをご紹介します。


※記事内の商品を購入した場合、売上の一部がマイナビウーマンに還元されることがあります。

裁縫道具をきれいに収納するべき理由って?

Getty logo

裁縫道具には、糸切りばさみや針など、危ないものがあります。特に縫い針は、落としても見つけにくく、危険です。ピンクッションから外れた針で指を刺したり、うっかり部屋に落として子どもが怪我をしたりしては大変。

また、ごちゃごちゃとして、どこに何があるのかわからない裁縫箱では、必要な道具を探すのにも一苦労です。裁縫道具は細かいものが多いので、整理していないと、すぐにどこかへいってしまいます。使いたいものがサッと取り出せないと、だんだんと道具を使うのが面倒になり、無駄にしまい込んでいるだけに。また、いくつも同じものを買ってしまうことも起こり得ますよね。

「赤白帽のゴムが取れた」「ワイシャツの袖のボタンが取れた」「スカートのしつけ糸がほつれた」など、裁縫道具が必要なトラブルは、出かける前の慌ただしい時間に起こることが多いものです。あわてず対応できるように、日頃から整理をしておきましょう。

裁縫道具を上手に収納するポイント

Getty logo

上手に整理整頓して収納するコツは、「よく使うものを取り出しやすく並べる」「一緒に使うものは一緒にしておく」ことです。一番よく使うものを裁縫箱や引き出しの手前、または上段に並べ、取り出しやすくしておきます。

よく使うものを取り出しやすく並べる

一般的には、ボタン付けやひも通し、衣類のタグ外しなどの裁縫道具を使うことが多いでしょう。縫い針、糸、糸切りばさみ、ひも通しをひとまとめにして、取り出しやすく並べておくと便利です。大きな裁ちばさみ、ミシン糸やチャコペンといった、普段使わないものは奥の方、または下段においておきましょう。

一緒に使うものは一緒にしておく

糸は糸、針は針、と同じ種類別に収納するよりも、「刺繍糸と刺繍針」「ミシン糸とボビン」のように、用途別に収納した方がパッと取り出し、すぐに作業をスタートできます。

特にミシン糸とボビンは、糸の太さや微妙な色の違いで組み合わせがわかりにくいので、一緒にしておくと便利です。100均などで、「ボビンストッカー」「ボビンキャッチャー」というアイテムもおすすめ。糸巻きの穴に刺し、そのままボビンをつけておけるので、迷子になることがありません。

KAWAGUCHI ボビンキャッチャー 08-383

¥ 280

(2018/05/15 時点)

裁縫道具を収納するのにマッチしたアイテム

Getty logo

緊急時にサッと取り出せることはもちろんのこと、どうせ使うならおしゃれに収納しておきたい! ということで、ここでは機能性に優れた収納箱と愛着のわくこだわり収納箱、それぞれを紹介。

機能的で見やすい収納箱

裁縫道具の収納箱は、あまり深くないものが便利です。子どもの頃、小学校の家庭科で使った裁縫箱をイメージしてもらうとわかりやすいでしょう。2段式で、上段の薄いトレイがそのまま取り出せるタイプか、バッグ型で左右に開いて使うタイプだったのではないでしょうか。

どちらも道具を収納する部分は浅く、モノが重ならない構造になっています。浅い収納は、下になったモノが見えなくなることを防ぎ、何が入っているか、ひとめでわかります。

裁縫道具の収納におすすめしたいのは、無印良品のアクリル製クリアケースです。適度な深さで、外から見ても中身が見えるのがポイント。何段も重ねて置けるので、道具が増えても安心です。

サンコープラスチック 小物収納3段 エルピス 幅18.2×奥26.5×高21.8cm ソフトベージュ

¥ 1,188

(2018/6/13時点)

セリアやダイソーなどの、100均で手に入るクリアケースも裁縫道具の整理整頓にオススメです。サイズ的にピッタリなのが、ハガキ整理用のケース。よく使う糸と針、ハサミが具合良く収まります。半透明なので、ラベリングして中身をわかりやすくしておくと、さらに◎。

持ち運びができる、取っ手付きのケースを使っても。こちらも無印良品のものです。少し深さはありますが、市販の木綿糸、リッパーやひも通し、小さめの手芸用ハサミなどを、立てて収納できます。上から見て、道具がどこにあるのかを把握できるのがイイ!

愛着のわくこだわり収納箱

Getty logo

機能的で便利なだけではなく、どこか温かみを感じる収納箱も捨てがたい魅力があります。ついつい面倒に思いがちなボタン付けも、道具に愛着がわけば、手早く片付けられるかもしれません。

PL 収納かご ラタン ode ソーイングバスケット ブルー 11534

¥ 2,750

(2018/5/15 時点)

ラタンでできたソーイングバスケットは、軽くて丈夫。浅いトレイが付いているものがほとんどです。深めの内部は、ポリプロピレン製の仕切りボックスを使って整理をしても。

TRUSCO(トラスコ) トランク型ツールボックス シルバー

¥ 1,502

(2018/5/15 時点)

インテリアの邪魔にならないシンプルなツールボックスは、裁縫箱に見えないところがいいですね。ほかにも、工具用のツールボックスも裁縫道具用に使用できます。細かい道具が多いところは、大工仕事もお裁縫もよく似ています。

お気に入りの道具類や、よく使うモノが決まっている場合は、サイズにあわせて手作りしても。こちらは厚手のボール紙に布を貼って作ったソーイングボックスです。箱から作るのはちょっと大変なので、ちょうどいいサイズのお菓子の箱に、布や紙を貼って作ると簡単です。

まとめ

楽しみのための手芸と、生活の中で必要なお裁縫とは目的が違います。ボタン付けやちょっとした裾上げなどは、ササッとすませてしまいたいですね。そのためには、必要な道具がすぐに取り出せて使えるように、日頃から整理整頓が必要です。市販のクリアケースやソーイングボックスを利用して、使いやすい収納を目指しましょう。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

この記事のライター

関連する投稿


【2019年11月】100均・セリアの最新アイテム&おすすめ商品

【2019年11月】100均・セリアの最新アイテム&おすすめ商品

100円ショップ「セリア」の商品レビュー。2019年11月分は、昨年度のリニューアル商品を含めた最新アイテムのみを集めました! 辛口コメントを交えて本音でご紹介します。


キッチン収納のお悩み解決! 100均「ダイソー」のグッズを使った収納アイデア3選

キッチン収納のお悩み解決! 100均「ダイソー」のグッズを使った収納アイデア3選

毎日料理を作るキッチンはいつも快適に効率よく使いたいですよね。困っていたキッチン収納の解決に役立った100円ショップ「ダイソー」のアイテムについて活用事例をご紹介します。キッチンが何だか使いにくいな、と思っている方! 悩みが解決できるかもしれません。


【2019年11月】100均・ダイソーの最新アイテム&おすすめ商品

【2019年11月】100均・ダイソーの最新アイテム&おすすめ商品

100円ショップ「ダイソー」の商品レビュー。2019年11月の最新アイテムと、この時期に活躍するアイテムを、辛口コメントを交えて本音でご紹介します!


寒くても安心! 100均・ダイソーで見つけたあったかグッズ

寒くても安心! 100均・ダイソーで見つけたあったかグッズ

寒さが本格化してくると欲しくなるのが、あったかグッズ。100均にはいろいろなグッズが展開されていますが、なかでもダイソーにはいろいろな寒さ対策のアイテムが揃っています。その中でも特にオススメのあったかグッズをピックアップ!


熱で密封! ダイソー「イージーソーラー」は本当に便利?【使用レポ】

熱で密封! ダイソー「イージーソーラー」は本当に便利?【使用レポ】

使いかけ、食べかけの袋を熱で溶かして密封するシーラーがダイソーで販売されています。高額なキッチン雑貨だと思っていたら、100円で買えるなんて驚きですよね。手軽に使えますが、本当に密封できるの? どんなものに使える? など、実際に使って確かめてみました。


最新の投稿


【実例】専門家が教える! シューズボックスの簡単掃除ポイント

【実例】専門家が教える! シューズボックスの簡単掃除ポイント

玄関はその家の顔であり、お客様に第一印象を与える大事な場所。ですが、掃除するタイミングをつい見逃してしまうのがシューズボックス。しかし実は、半年に一度程のお手入れで、ラクにキレイが保てるんです。今回は、玄関を快適な空間にするために、シューズボックスを掃除する方法についてお伝えします。


【医師監修】生後4ヶ月!赤ちゃんの特徴と家庭内事故の注意点

【医師監修】生後4ヶ月!赤ちゃんの特徴と家庭内事故の注意点

生後4ヶ月は、首がすわり、声がするほうに振り向いたり、あやすとよく笑ったりと周囲の刺激に対して反応が増えてくる時期。ここでは、この時期の赤ちゃんの発育・発達の目安とお世話や事故防止のポイントを紹介します。


【医師監修】赤ちゃんのうつぶせ練習はしなきゃだめ?腹ばいにさせる際の注意点

【医師監修】赤ちゃんのうつぶせ練習はしなきゃだめ?腹ばいにさせる際の注意点

月齢が低いころや眠るときは基本「あおむけ姿勢」の赤ちゃんですが、うつぶせ・腹ばいの姿勢は練習させる必要があるのでしょうか? 小児科専門医にお聞きしました。


働くママ・パパが選んだ「2019年の流行語&2020年のトレンド予測」

働くママ・パパが選んだ「2019年の流行語&2020年のトレンド予測」

キッズラインは、ワーママ・ワーパパに「2019年の流行語」および「2020年のトレンド予測」に関する調査を実施しました。


【医師監修】「新生児・赤ちゃんは風邪をひかない」は本当?赤ちゃんの免疫について

【医師監修】「新生児・赤ちゃんは風邪をひかない」は本当?赤ちゃんの免疫について

生後6ヶ月まではママからもらった免疫があるので、赤ちゃんは風邪をひきにくいという話を聞いたことがある人もいるのでは。しかし本当に新生児や赤ちゃんは生後6ヶ月まで風邪をひかないのでしょうか。赤ちゃんの免疫について解説します。