イッタラのグラスで北欧スタイルの暮らしを!

イッタラのグラスで北欧スタイルの暮らしを!

これ以上シンプルなグラスは、この先も永久に見つからないかもしれません。そう思わせるくらい徹底的に無駄を省き、耐久性と機能美を追求した、イッタラのカルティオ。カラーバリエーションが豊富なカルティオのなかでも、夏に映える素敵なグラスをご紹介します。


夏を感じるイッタラのカルティオグラスとは?

ガラス工場からスタートし、色付きガラスを熟知したイッタラならではのグラス、それが「カルティオ」です。発売から半世紀経つにも関わらず、今もその人気は留まることをしりません。ご覧の通り、カルティオのデザインは潔いほどシンプル。ただデザインが美しいだけではなく、ガラスにほどよい厚みを持たせて、普段使いに耐えられる頑丈さを兼ね備えているのも、うれしいポイントです。サイズは、前菜やデザート用の食器としても使えるタンブラー(210ml)と、ビールや氷いっぱいのドリンクが合うハイボール(400ml)の2サイズを展開しています。

そんな、デザインも使い勝手もいいカルティオですが、人々の心を掴んで離さない最大の理由は、ガラスならではの美しいカラーバリエーション。定番のクリアをはじめ、アクア、レイン、ライトブルー、シーブルー、モスグリーン、サンドなど、フィンランドの雄大な自然をイメージさせる色を次々と生み出してきました。限定品や復刻版のカラーもあり、いつでもファンの心をワクワクさせてくれます。

特に、寒色系のカルティオはガラス特有の清涼感があり、夏にぴったり。インスタグラムでも、夏に似合う涼しげなカルティオたちをたくさん見つけたので、ご紹介します。

イッタラ カルティオの楽しみ方♪

グラスの色で涼やかさを感じる

涼しさを感じる色といえば、やっぱり青。こちらは、カルティオ定番のアクアブルーです。透明感のある澄んだ青が美しく、飾っておくだけでも絵になります。

森の奥深くにある清流のような美しさの、ウォーターグリーン。タンブラータイプは、朝のフレッシュジュースや、お昼のお茶など、日常使いにちょうどいい大きさです。ほどよい厚みで安定感があり、耐久性も十分。

シーブルーは、グリーンとブルーのちょうど間くらいに位置する落ち着いた色。テーブルに映った影の、なんとも言えない絶妙な色合いがたまりません。

こちらのグラデーションは、左からクリア、ライトブルー、シーブルー、レイン、コバルトブルーが並んでいます。カルティオには、つい集めたくなってしまう不思議な魅力がありますね。

スタッキングすることによって、より深みを増す色合い。重ねて置いておくだけで、インテリアになるのもイッタラの魅力です。

ブルー系の涼しげカラーのほかにも、グリーン系、イエロー系、ブラウン系、パープル、グレーなどもあります。どれを選んでも佇まいがキレイなので、陽の当たる窓辺に飾っておきたくなってしまいますね。

カルティオタンブラーに氷を入れて

カルティオのよさは、ドリンクを入れてこそ最大限に発揮されます。さわやかなウォーターグリーンには、その名の通り水のような透明な飲み物がぴったり。清涼感が溢れて、いつもより何倍もおいしく感じそうです。

夏の和菓子「上生菓子」も、カルティオに注いだ緑茶とならより涼しげに。カルティオのアップルグリーンとライトブルーの相性も、清涼感があって爽やかな印象ですね。

カルティオハイボールでぐびっと一杯

210mlのタンブラータイプより大きいハイボールタイプの容量は、400ml。特に夏場に大活躍する大きさで、キーンと冷えたドリンクがゴクゴク飲めちゃいます。こちらは、ガラス本来の透き通った美しさが魅力なクリアのカルティオに、クラッシュアイスと梅シロップを注いで。まるで、どこかの避暑地のカフェのようです。

自家製のスコーンとレモネードで、素敵なおやつタイム。レモンを浮かべたカルティオに、おしゃれでかわいいしましまのストローがお似合いですね♪

こちらは、カルティオハイボールで本物のハイボール(!)をグビっと。カルティオのキレイなグリーンとシュワっとした炭酸が涼しげで、お酒が進みそうですね。

まとめ

写真を見ているだけでも、カルティオの涼しげで爽やかな雰囲気が伝わりますよね。気になった人はぜひ、インテリアショップや北欧雑貨店に足を運んで、お気に入りのカルティオを探してみてくださいね。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

関連する投稿


後片付けも楽チン! 子どもとお家で楽しくクッキング

後片付けも楽チン! 子どもとお家で楽しくクッキング

子どもとお家でクッキングをする際、後片付けが大変で面倒くさい! なんて思ったことはありませんか? 今回は、そんな後片付けも楽チンにできるアイディアと、かさばりがちなお菓子作りアイテムの収納についてもご紹介したいと思います。


冷たいスイーツから焼き菓子まで! アイストレイ 3 X 3 キュービックス

冷たいスイーツから焼き菓子まで! アイストレイ 3 X 3 キュービックス

氷を作る製氷皿だけれど、実は耐熱温度が高いので焼き菓子を作ることもできるアイテムを紹介。機能性と使いやすさを追求したおすすめアイストレイ。キューブ型のかわいい形を生かして、スイーツレシピも紹介していきます。


子どももモリモリ食べられる! 簡単おいしいコールスローのアレンジレシピ

子どももモリモリ食べられる! 簡単おいしいコールスローのアレンジレシピ

サッパリして食べやすいコールスローサラダ! 定番はキャベツを使ったものが多いですが、違う野菜でもアレンジができ、モリモリ食べられるんです。今回は、我が家の子どもたちにも大人気の簡単レシピをご紹介したいと思います。


期間限定の春の味! 菜の花のおすすめレシピ

期間限定の春の味! 菜の花のおすすめレシピ

ちょっとほろ苦な菜の花は、見た目と味とで春を感じさせてくれます。この時期にしか出まわらないため、味わえるのは春限定の味覚です。今回は、見た目にも映える菜の花料理のレシピをご紹介します。


旬を味わおう! たけのこの下処理と丸ごと使い切りレシピ

旬を味わおう! たけのこの下処理と丸ごと使い切りレシピ

たけのこは春の味覚の代表ですが、丸ごと手に入ってもどう処理したらいいのか困ってしまうことも。ちょっと大変そうなアク抜きなどの下処理~おいしいたけのこ料理のレシピまでご紹介します。


最新の投稿


仕事も育児もあきらめたくない。それを叶えたのが「テレワーク」だった 関根麻奈さん #働くママの人生

仕事も育児もあきらめたくない。それを叶えたのが「テレワーク」だった 関根麻奈さん #働くママの人生

赤ちゃんとの生活がスタートして一息ついたと思ったら、保活・職場復帰、仕事との両立などなど、働くママは心も体も忙しい毎日。他のママたちはどんな風に一日を過ごしているのか、どんな考え方で育児をしているのか、夫婦間での分担は?など、働くママが知りたい、リアルな日常をインタビュー。


チルドレン・ファーストがうれしい!「渋谷区」の子供・子育て支援計画

チルドレン・ファーストがうれしい!「渋谷区」の子供・子育て支援計画

渋谷区というと有名なスクランブル交差点がある渋谷駅周辺をはじめ、恵比寿、原宿、代官山など賑やかな街のイメージ。子育て世代が住むには向かないと思う方もいるかもしれません。ですが実際は、繁華街から少し離れた先に閑静な住宅街が広がり、働くママにとって子育てがしやすい街として人気があります。渋谷区の人気の秘密を調査しました。


いつも気負わずニュートラルが大事!新卒から営業職 葛山みずほさん #働くママの人生

いつも気負わずニュートラルが大事!新卒から営業職 葛山みずほさん #働くママの人生

赤ちゃんとの生活がスタートして慣れたと思ったら、保活・職場復帰、仕事との両立などなど、働くママは心も身体も忙しい毎日。他のママたちはどんな風に1日を過ごしているのか、どんな考え方で育児をしているのか、夫婦間での分担は?など、働くママが知りたい、リアルな日常をインタビュー。


「ワンワンわんだーらんど」10周年記念DVD特設サイトがオープン

「ワンワンわんだーらんど」10周年記念DVD特設サイトがオープン

NHK Eテレの子ども番組「いないいないばあっ!」のステージ「ワンワンわんだーらんど」は7月8日に、公演開始から10周年を記念したスペシャルパーティーのステージ映像を収録したDVDを、日本コロムビアから発売します。先行してダイジェスト映像の特設サイトが7月1日に、オープンしました。


中高生になっても地域で育児をサポートする「杉並区」の支援体制

中高生になっても地域で育児をサポートする「杉並区」の支援体制

引っ越しを考えたとき、転居先は何を基準に選びますか? 共働きで子育てをしていくなら、家賃や勤務先へのアクセスだけで選ぶのは少しもったいないですよね。子育てに関する市のサポート体制や、街全体として育児がしやすい雰囲気なのか等も、検討する上で重要ポイントになります。今回は、子育てしやすい街として人気の杉並区を調査しました。