場所別! 最適な掃除頻度ってどれくらい? 掃除を効率よく行うコツ

場所別! 最適な掃除頻度ってどれくらい? 掃除を効率よく行うコツ

仕事や家事、育児に大忙しの主婦は、こまめに掃除したいと思ってもなかなかできませんよね。そこで気になるのが掃除の頻度です。毎週、毎月一体どのくらいのペースで掃除すべきなのか、場所ごとに掃除すべきペースをまとめました。掃除頻度の目安を知って効率よく家事をこなしましょう。


場所別! 掃除の適切な頻度をチェック

Lazy dummy

汚れたら、掃除をするというペースで行っていた方も多いでしょう。しかし、掃除には汚れが溜まって大変になる前に、お掃除するのがベストなのです。では、適切な頻度はどのくらいなのでしょうか?

家族暮らしの掃除頻度

・リビング
家族のくつろぎの場であるリビングは、3日に1回掃除機をかけるのがベストといわれています。忙しい方でも、週に1回はキレイにしたいところ。フローリングはワイパーで拭き、ほこりの溜まりやすいテレビの後ろや家具の上はハンドワイパーで掃除すると◎。

・キッチン
油汚れや水垢がつきやすいので、できるだけ毎日掃除します。調理後の後片付けのときに、水拭きするだけでもOK。洗剤を使った掃除は、週に1回程度が望ましいでしょう。

・浴室
基本的に毎日掃除。汚れやすい場所なので、洗剤を使ってスポンジやブラシで手早く洗い、排水口の汚れも取りましょう。排水口は月1ペースで、漂白剤を使って掃除をするのがベター。

・洗面所 全体の掃除は月1回でOKです。メラミンスポンジを置いて、気になったときに掃除しておくと水垢が溜まりません。

・トイレ
子どものいる家庭は、便器周りの汚れが気になるため毎日が理想です。

・廊下や階段
3日に1回掃除機をかけ、難しい場合は週に1回掃除をします。週に1回は隅に溜まったほこりをかき出しましょう。

・ベランダや玄関

砂やほこりが溜まりやすいベランダ玄関は、ほうきとちりとりを使って週に1回掃き掃除をします。汚れが目立たない場合や、週に1回もできない家庭では月1回掃除しましょう。

赤ちゃんのいる暮らしの掃除頻度

赤ちゃんがいる家庭では、家族のいる家庭と同じ掃除頻度を守りましょう。授乳やおむつの交換など、赤ちゃんのお世話で時間がとられて掃除まで手が回らないかもしれませんが、部屋が汚れていると赤ちゃんがほこりを吸うなどして、衛生上好ましくありません。

そこで「週に1回は掃除をする」と決めて完璧にこなそうとするのではなく、赤ちゃんのお昼寝タイムやちょっとした隙間時間を使い、できる範囲でささっと掃除しましょう。

育児では予想外の出来事が起き、計画通りにはいかないことが多いので、ながら掃除をしたり配偶者や家族にも協力してもらい、快適な空間をキープできるようにしてください。

掃除頻度を少なくするアイディアとは

Lazy dummy

掃除の頻度をご紹介しましたが、正直難しいことも。では、掃除頻度を少なくして、部屋のキレイを保つ方法はあるのでしょうか?

毎日のプチ掃除で、しっかり掃除の頻度を少なく!

コロコロで"ながら掃除"

コロコロのいいところは、面倒な掃除の準備である掃除機の出し入れ等がなく、サッと取り出せること。そのため、掃除をスタートさせるまでのロスタイムがないのがポイントです。そんなコロコロをリビングに、寝室に、洗面所に置いておき、テレビを見ながら、パックをしながら、歯を磨きながら、お掃除をしましょう。毎日の動作にプラスするだけなので、それほど苦にはならないのではないでしょうか? コロコロをすれば、掃除機をかけるのは時間があるときだけにしてOKです。

掃除機なしでもできる! 簡単おすすめのズボラ掃除術

https://woman.mynavi.jp/kurasso/articles/762

「掃除=掃除機をかけること」ではありません。簡単にお掃除ができる便利グッズを持っていれば、掃除機をかけなくてもきちんと家中をキレイにすることができますよ。掃除機の使える時間帯に合わせて、ライフスタイルを変えるのはもうやめませんか? 掃除機なしで行えるお掃除術をご紹介します。

水滴を拭いて、水垢を事前に防ぐ

水が残っていると、そのまま乾燥したときに水垢やウロコ汚れなど、汚れが残る原因となります。そのため、水を使ったら水滴を残さないことが必要です。汚れがついてしまってからでは、しっかり掃除するハメになってしまうので、汚れを防ぐために、水滴は使ったら拭き取りましょう。

その他にも、お風呂場では防カビ剤を使うのも◎。バイオの力でカビの繁殖を抑えてくれるアイテムなので、浴室の天井に取り付けると、浴室を酵素でコーティングします。その効果で、ニオイやカビを防いでくれますよ。

家事代行を利用して掃除の頻度を減らす!

掃除の時間がなかなか取れない方は、家事代行サービスをうまく活用してください。普段気づかなかったところまで掃除してくれたり、自分でやるよりもピカピカにしてくれるなど、時短以上のメリットがあります。
定期的に掃除を依頼できるプランもあり、掃除の頻度を減らせて、なおかつ快適な空間を維持できます。

まとめ

掃除は場所によって毎日、週に1回、月1回など、理想的な頻度が違います。おおよその目安を把握して、掃除頻度を減らしてもキレイな空間を保てるようにしましょう。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

YUI

瀬戸内海の海辺の町で夫とふたりで暮らしています。ニトリや100均、3COINSなどのプチプラ収納小物や時短グッズが好きです。

関連する投稿


リビングの居心地が悪い!? おうち時間が増えた今、見直したい3つのこと

リビングの居心地が悪い!? おうち時間が増えた今、見直したい3つのこと

本来であれば、落ち着いて過ごすためのリビング。でもなんだか落ち着かない。その理由は、環境が整っていないのが原因です。今回の記事では、すでにお家にあるグッズを使ってお手軽に環境を変え、リビングテーブルまわりをスッキリ整える方法をお伝えします。自宅でホッとおちついて過ごすことができるようになりますよ。


睡眠時間も有効活用! 家族の在宅時間が長くても「キレイ」が続くお掃除術

睡眠時間も有効活用! 家族の在宅時間が長くても「キレイ」が続くお掃除術

長期休暇などで家族が自宅にいる時間が増えると、お掃除をするタイミングが難しい……。そう感じたことはありませんか? 今回は家族が在宅していても毎日できる、効率的なお掃除に欠かせないアイテムとお掃除の方法をご紹介いたします。


よく使うものこそスタイリッシュに! "魅せる"ティッシュケース

よく使うものこそスタイリッシュに! "魅せる"ティッシュケース

何かと生活感が出てしまいがちなティッシュ。皆さんはどこにどんなふうに置いてますか? 今回は、我が家が買ってよかったオススメのティッシュケースをご紹介したいと思います。


定位置はここ! 「どこにある?」と探さないで済むリモコン収納

定位置はここ! 「どこにある?」と探さないで済むリモコン収納

テレビやクーラー、その他の電気機器など、何かと数も種類も多いリモコン達。みなさんはどんなふうに収納していますか? 今回は、よくどこかへ行ってしまいがちなリモコン類を、ひとまとめにできる便利なアイテムについてご紹介したいと思います。


towerのディッシュラックと戸棚下収納ラックを活用! 専門家のキッチン収納法

towerのディッシュラックと戸棚下収納ラックを活用! 専門家のキッチン収納法

スタイリッシュかつ使いやすいtower(タワー)の商品。わが家でも大活躍しています! 今回はディッシュラックと戸棚下収納ラックを使ったキッチンの収納法をご紹介したいと思います。


最新の投稿


日常をおしゃれにしてくれる逸品! ランドリーストレージスクエア45L

日常をおしゃれにしてくれる逸品! ランドリーストレージスクエア45L

家の中で過ごす時間が以前よりも増え、掃除や洗濯の頻度も増えている……というご家庭も多いかと思います。そんな毎日の家事も、好きな道具に囲まれていれば気持ちよくできますね。今回は生活感をなくしてくれる、ランドリーストレージをご紹介します。


【医師監修】産後の膀胱炎 | その原因と7つの対処法

【医師監修】産後の膀胱炎 | その原因と7つの対処法

トイレに行くたびに痛みがある……、それは膀胱炎かもしれません。産後は、膀胱炎になりやすいといわれます。それはどうしてでしょうか。また対策はあるのでしょうか。産後の膀胱炎の原因と対処法について解説します。


家事の手荒れを克服できる! 「キッチングローブ Sサイズ」体験レビュー

家事の手荒れを克服できる! 「キッチングローブ Sサイズ」体験レビュー

最近は特に、ステイホーム週間などで水仕事が増えていると感じます。今回ご紹介するのは、手荒れが治らないほど頑張っている方に是非使ってほしいキッチングローブです。


美しい木目と扱いやすさが自慢のゴミ箱! TUBELOR HOMMEオークウッド レビュー

美しい木目と扱いやすさが自慢のゴミ箱! TUBELOR HOMMEオークウッド レビュー

ゴミ箱が汚れないように、中にスーパーの袋を被せて使っている人が多いですよね。けれども、どんなにオシャレなゴミ箱を使っていても、外に折り返した袋が丸見えでは、生活感が出て素敵には見えません。今日はそんな生活感をシャットアウトしてくれるゴミ箱「TUBELOR HOMME」についてご紹介します。


肝心なのは"定数管理"! アンブレラスタンドを見直してスッキリ玄関に

肝心なのは"定数管理"! アンブレラスタンドを見直してスッキリ玄関に

狭い玄関をスッキリと機能的に使うにはどうしたら良いのでしょうか? 今回は、狭い玄関を有効に使えるアイテムとモノを減らすテクニックをお伝えしたいと思います。