重曹とクエン酸で掃除する時の効果的な3つの活用法

重曹とクエン酸で掃除する時の効果的な3つの活用法

お家のいろんな汚れを落とすのに、頼もしい実力を発揮してくれる「重曹」と「クエン酸」。この二つさえあれば、お家のさまざまな気になる汚れをきれいに落とせると言っても過言ではありません! さらにこの二つを組み合わせると、単品で使うよりも、より強いお掃除効果が期待できる!? その理由を調査しました。


重曹とクエン酸の効果的な使い方は? どう使い分ける?

Lazy dummy

お家の収納スペースの容量は限られていますから、なるべく掃除道具は最低限で済ませたいですよね。重曹とクエン酸の二つがあれば、ほかに洗剤を揃えなくとも、家中の気になる汚れを掃除することができちゃうんです。

まずは、そんな重曹とクエン酸の特徴や効果的な掃除場所、使い方をご紹介!

重曹の特徴

重曹は天然ミネラルの一種で、ふくらし粉や入浴剤など美容アイテムのほか、食品添加物や医薬品にも使われる、まさに万能パウダー。通常は粉状で、粒子が細かく水に溶けやすいのが特徴。性質は弱アルカリ性です。掃除での使い方は大きく分けて「粉末」「水に溶かす」「ペースト状」の三つがあり、汚れの状態に応じて使い分けます。

<効果的な汚れ>

弱アルカリ性の重曹は、油汚れをきれいにしてくれる働きがあります。そのため、キッチンやコンロ周り、さらに手垢によって汚れやすいスイッチ部分の掃除に効果的。酸性の汚れに、反対の性質のアルカリ性の重曹を加えることで中和させ、汚れを落としやすくする仕組みです。

<おすすめの掃除場所>

効果的な掃除場所は、油汚れが気になりやすい
・コンロ周り
・レンジ内
・調理台
・換気扇
・鍋やフライパンのコゲ
・キッチンシンク
のほか、皮脂汚れや手垢が付着しやすい「洗面所の鏡」や「お風呂の浴槽」などでも重曹が活躍します。

クエン酸の特徴

「クエン酸」と聞くと、レモンの酸っぱさを思い描く方も多いと思います。レモンや梅干しなどに多く含まれている酸味の成分で、性質は酸性。無色無臭で水にも溶けやすく、食品添加物やサプリメントなどにも使われています。

<効果的な汚れ>

クエン酸の性質は酸性なので、水道水のミネラル成分が結晶化してできたアルカリ性の水垢汚れを溶かしてくれる効果が。そのため、アルカリ性の水垢汚れ、石鹸カスなど、主に水まわり部分のお掃除に効果てきめんです。そのほか、尿石や尿汚れも酸性なので、トイレ掃除にも使えますよ。

<おすすめの掃除場所>

効果的な掃除場所は、水垢汚れが気になりやすい
・キッチンシンクや蛇口、水栓まわり
・洗面台やお風呂場の鏡
のほか、トイレの床や便器、石鹸カスが付着しやすいシャンプー置き場や洗面器などです。

重曹とクエン酸を混ぜるとどうなる?

Lazy dummy

重曹とクエン酸、それぞれの性質と特徴、効果的なお掃除場所をご紹介してきましたが、このふたつを混ぜた場合、そのお掃除力は一体どうなるのでしょうか?

なんと期待通り、お掃除力はパワーアップし、単体では太刀打ちできなかった頑固な汚れを落とせるお掃除洗剤に進化するんです! 重曹とクエン酸を混ぜ、水を上から注ぐと、弱アルカリ性と酸性が混ざったことにより起こる化学反応で、勢いよく炭酸(二酸化炭素)が発生します。この発生する泡が、お掃除力が増大するヒミツ。もちろん安全なものなのでご安心を!

<効果的な汚れ>

重曹とクエン酸を混ぜ、発生した泡は、汚れを浮き上がらせてくれる効果が。そのため、なるべく素手で触りたくないお風呂やシンクの流しの排水溝、三角コーナーの洗浄などに適しています。発生した泡が汚れを浮き上がらせてくれるので、数分放置して洗い流せば、触らずともいや〜なぬめりがすっきりきれいになりますよ。

重曹×クエン酸で、簡単&おすすめ掃除のコツ

重曹とクエン酸を混ぜて発生させた泡を使ったお掃除方法をご紹介。泡なので、力を入れずともお掃除しやすいのがメリットです。ぜひ試してみてくださいね!

Lazy dummy

キッチンシンクやお風呂場の排水口

Lazy dummy

汚れがびっしりこびりついているだけでなく、不快な臭いも漂う排水口。できれば触りたくないその場所は、重曹×クエン酸の泡を使って触らずに汚れをオフしてしまうのがおすすめです。

まずはゴミを捨ててから、排水口に重曹をふりかけ、少し放置し汚れとなじませます。15分ほど放置したら、水に溶かしたクエン酸を注ぎましょう。するとシュワシュワシュワ……と泡が勢いよく発生するので、泡でパックをするように少し放置します。泡が落ち着いたら、シャワーで洗い流せば完了!

キッチンシンク・お風呂場の頑固な水垢

Lazy dummy

浴室の鏡やキッチンシンクの蛇口まわりなど、クエン酸単体ではなかなか落とせなかった頑固な水垢汚れは、研磨効果もある重曹を一緒に使ってきれいにしましょう。

クエン酸を粉のまま、水垢が気になる部分を中心にふりかけ、上から水スプレーして湿らせ、その状態のまま3〜4時間ほど放置します。鏡などクエン酸がとどまりにくい場所には、水に溶かしたクエン酸をスプレーしてラップし、密着させましょう。そのあと、水で薄めた重曹水を上からかけて泡を発生させ、歯ブラシなどでこすって水垢を落とします。

トイレ・便器内の黒ずみ汚れ

Lazy dummy

トイレを使っているうちに気になってくる、便器内のいや〜な黒ずみ。

あまり触りたくない部分には、重曹×クエン酸の泡パワーでキレイにしましょう。重曹とクエン酸を粉のまま、便器内に振りかけて泡を発生。15~20分放置して、成分を浸透させつつ、汚れを浮き上がらせます。その後、手持ちのトイレブラシでこするだけ。なかなか落ちなかった黒ずみもこれでおさらばです。

まとめ

重曹もクエン酸も、たっぷり入っていて価格も安いので、コスパが良いのも魅力の一つ。しかも自然由来の成分だから、小さいお子さんやペットがいるご家庭の掃除にも安心して使うことができます。家中の気になる汚れはこの二つを活用してきれいにお掃除を! コツは汚れの性質が「アルカリ性」か「酸性」か見極めること。その反対の性質を持つものを使えば、汚れを中和させ、落としやすくすることができますよ。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

関連するキーワード


掃除 重曹 クエン酸

関連する投稿


睡眠時間も有効活用! 家族の在宅時間が長くても「キレイ」が続くお掃除術

睡眠時間も有効活用! 家族の在宅時間が長くても「キレイ」が続くお掃除術

長期休暇などで家族が自宅にいる時間が増えると、お掃除をするタイミングが難しい……。そう感じたことはありませんか? 今回は家族が在宅していても毎日できる、効率的なお掃除に欠かせないアイテムとお掃除の方法をご紹介いたします。


掃除が捗る癒しの香り! 二度拭きいらずのクリーナー&ウォッシュクロスレポ

掃除が捗る癒しの香り! 二度拭きいらずのクリーナー&ウォッシュクロスレポ

苦手な家事にはモチベーションが上がる道具選びをするのもひとつの手ですよね。そこで苦手な掃除の相棒に選んだアイテムが、爽やかな香りと二度拭き不要のクリーナー。また子どももお手伝いが簡単になるアイテムがあるとお手伝いが楽しくなってきます♪ 今回はお掃除が捗るクリーナーとウォッシュクロスをご紹介しますね。


ワンアクションで使えるカーペットクリーナー ! 隙間収納も叶える優秀アイテム

ワンアクションで使えるカーペットクリーナー ! 隙間収納も叶える優秀アイテム

カーペットクリーナーが劇的に使いやすくなるスタンド「カーペットクリーナースタンド タワー」。使いやすさのポイントは、片手でさっと出し入れができること。今回は、そんな隙間収納も叶うアイテムの使い心地をレポートします。


これなら生活感ナシ! おしゃれで便利な「スティッククリーナースタンド」

これなら生活感ナシ! おしゃれで便利な「スティッククリーナースタンド」

スティッククリーナー(縦型掃除機)の普及が進み、以前と比べて、掃除機がけはとても手軽なものになってきています。でも、掃除機を出しっぱなしにしておくのは生活感が丸出しで、ついついしまい込みがちですよね……。でもこれなら、生活感無しで"出しっぱなし"が叶うんです。


ズボラさんにこそオススメ! 簡単楽チンな"ついで掃除術"

ズボラさんにこそオススメ! 簡単楽チンな"ついで掃除術"

ズボラさんにオススメな「ついで掃除」についてご紹介したいと思います。なかなか掃除に対するモチベーションがあがらなかったり、毎回掃除するたびに面倒だなと感じている人はぜひチェックしてみてください。


最新の投稿


スウェーデン発! 日本初上陸・こだわりの「ヴァキンミーバーソープ」レビュー

スウェーデン発! 日本初上陸・こだわりの「ヴァキンミーバーソープ」レビュー

泡立ちや触感、香りの様々なハンドソープや石鹸。洗面所やお風呂にひとつずつ用意している方も多いですよね。それがこの度の影響で品薄状態、慌ててネットで購入したのが、このヴァキンミーバーソープでした。まさかこんな日が来るとは……と衝撃を受けつつ、せっかく購入できたヴァキンミーソープ。使い心地についてレビューしたいと思います。


ウェットティッシュも出しっぱなしOK! オシャレな「おしり拭きケース」

ウェットティッシュも出しっぱなしOK! オシャレな「おしり拭きケース」

子育てや掃除に欠かせないウェットティッシュやおしり拭きシート。ですが、よくある市販のケースに入れると、どうしても生活感がでてしまいますよね……そこで今回は、ダイニングテーブルにもオシャレに、生活感なく置いておけるアイテムをご紹介します。よくある100円ショップの商品との比較もしてみました♪


リビングがスッキリ! 大活躍のツールボックスとペン&レタースタンド

リビングがスッキリ! 大活躍のツールボックスとペン&レタースタンド

スタイリッシュなデザインのものが多い、YAMAZAKIさんの商品。その中でも今回は、リビングをもっとスッキリ収納させたくて、towerのツールボックスSとtoscaのペン&レタースタンドを仲間入りさせてみました! その使い勝手をレビューしますので、ぜひ検討されている方は参考にしてみてくださいね。


【専門家レビュー】一台二役! 痒い所に手が届く調味料詰め替えボトル

【専門家レビュー】一台二役! 痒い所に手が届く調味料詰め替えボトル

特に最近は、調味料は詰め替えてオシャレに収納するのが流行っていますね。いいなぁと憧れるものの、たくさん売っている詰め替えボトルの中からどれを選べばいいのか迷う方もいらっしゃるかもしれません。そこで今回は、使い勝手もオシャレさもどちらも手に入れたい方へ、オススメの調味料ボトルをご紹介します。


サブ使いやランチにピッタリ! マルチに使える「JosephJoseph バンブーまな板」

サブ使いやランチにピッタリ! マルチに使える「JosephJoseph バンブーまな板」

メインのまな板の他に、ちょこっと使いであると便利なのが"サブまな板"。そんなまな板にピッタリなのが「JosephJoseph チョップ2ポット・バンブー・スモール」。サイズ感も良く、使っていても安定感があり安心です。時短で楽になる機能性やお手入れのしやすさ、そして見た目も良し!とハナマルをあげたいまな板をご紹介!