重曹とクエン酸で掃除する時の効果的な3つの活用法

重曹とクエン酸で掃除する時の効果的な3つの活用法

お家のいろんな汚れを落とすのに、頼もしい実力を発揮してくれる「重曹」と「クエン酸」。この二つさえあれば、お家のさまざまな気になる汚れをきれいに落とせると言っても過言ではありません! さらにこの二つを組み合わせると、単品で使うよりも、より強いお掃除効果が期待できる!? その理由を調査しました。


重曹とクエン酸の効果的な使い方は? どう使い分ける?

お家の収納スペースの容量は限られていますから、なるべく掃除道具は最低限で済ませたいですよね。重曹とクエン酸の二つがあれば、ほかに洗剤を揃えなくとも、家中の気になる汚れを掃除することができちゃうんです。

まずは、そんな重曹とクエン酸の特徴や効果的な掃除場所、使い方をご紹介!

重曹の特徴

重曹は天然ミネラルの一種で、ふくらし粉や入浴剤など美容アイテムのほか、食品添加物や医薬品にも使われる、まさに万能パウダー。通常は粉状で、粒子が細かく水に溶けやすいのが特徴。性質は弱アルカリ性です。掃除での使い方は大きく分けて「粉末」「水に溶かす」「ペースト状」の三つがあり、汚れの状態に応じて使い分けます。

<効果的な汚れ>

弱アルカリ性の重曹は、油汚れをきれいにしてくれる働きがあります。そのため、キッチンやコンロ周り、さらに手垢によって汚れやすいスイッチ部分の掃除に効果的。酸性の汚れに、反対の性質のアルカリ性の重曹を加えることで中和させ、汚れを落としやすくする仕組みです。

<おすすめの掃除場所>

効果的な掃除場所は、油汚れが気になりやすい
・コンロ周り
・レンジ内
・調理台
・換気扇
・鍋やフライパンのコゲ
・キッチンシンク
のほか、皮脂汚れや手垢が付着しやすい「洗面所の鏡」や「お風呂の浴槽」などでも重曹が活躍します。

クエン酸の特徴

「クエン酸」と聞くと、レモンの酸っぱさを思い描く方も多いと思います。レモンや梅干しなどに多く含まれている酸味の成分で、性質は酸性。無色無臭で水にも溶けやすく、食品添加物やサプリメントなどにも使われています。

<効果的な汚れ>

クエン酸の性質は酸性なので、水道水のミネラル成分が結晶化してできたアルカリ性の水垢汚れを溶かしてくれる効果が。そのため、アルカリ性の水垢汚れ、石鹸カスなど、主に水まわり部分のお掃除に効果てきめんです。そのほか、尿石や尿汚れも酸性なので、トイレ掃除にも使えますよ。

<おすすめの掃除場所>

効果的な掃除場所は、水垢汚れが気になりやすい
・キッチンシンクや蛇口、水栓まわり
・洗面台やお風呂場の鏡
のほか、トイレの床や便器、石鹸カスが付着しやすいシャンプー置き場や洗面器などです。

重曹とクエン酸を混ぜるとどうなる?

重曹とクエン酸、それぞれの性質と特徴、効果的なお掃除場所をご紹介してきましたが、このふたつを混ぜた場合、そのお掃除力は一体どうなるのでしょうか?

なんと期待通り、お掃除力はパワーアップし、単体では太刀打ちできなかった頑固な汚れを落とせるお掃除洗剤に進化するんです! 重曹とクエン酸を混ぜ、水を上から注ぐと、弱アルカリ性と酸性が混ざったことにより起こる化学反応で、勢いよく炭酸(二酸化炭素)が発生します。この発生する泡が、お掃除力が増大するヒミツ。もちろん安全なものなのでご安心を!

<効果的な汚れ>

重曹とクエン酸を混ぜ、発生した泡は、汚れを浮き上がらせてくれる効果が。そのため、なるべく素手で触りたくないお風呂やシンクの流しの排水溝、三角コーナーの洗浄などに適しています。発生した泡が汚れを浮き上がらせてくれるので、数分放置して洗い流せば、触らずともいや〜なぬめりがすっきりきれいになりますよ。

重曹×クエン酸で、簡単&おすすめ掃除のコツ

重曹とクエン酸を混ぜて発生させた泡を使ったお掃除方法をご紹介。泡なので、力を入れずともお掃除しやすいのがメリットです。ぜひ試してみてくださいね!

キッチンシンクやお風呂場の排水口

汚れがびっしりこびりついているだけでなく、不快な臭いも漂う排水口。できれば触りたくないその場所は、重曹×クエン酸の泡を使って触らずに汚れをオフしてしまうのがおすすめです。

まずはゴミを捨ててから、排水口に重曹をふりかけ、少し放置し汚れとなじませます。15分ほど放置したら、水に溶かしたクエン酸を注ぎましょう。するとシュワシュワシュワ……と泡が勢いよく発生するので、泡でパックをするように少し放置します。泡が落ち着いたら、シャワーで洗い流せば完了!

キッチンシンク・お風呂場の頑固な水垢

浴室の鏡やキッチンシンクの蛇口まわりなど、クエン酸単体ではなかなか落とせなかった頑固な水垢汚れは、研磨効果もある重曹を一緒に使ってきれいにしましょう。

クエン酸を粉のまま、水垢が気になる部分を中心にふりかけ、上から水スプレーして湿らせ、その状態のまま3〜4時間ほど放置します。鏡などクエン酸がとどまりにくい場所には、水に溶かしたクエン酸をスプレーしてラップし、密着させましょう。そのあと、水で薄めた重曹水を上からかけて泡を発生させ、歯ブラシなどでこすって水垢を落とします。

トイレ・便器内の黒ずみ汚れ

トイレを使っているうちに気になってくる、便器内のいや〜な黒ずみ。

あまり触りたくない部分には、重曹×クエン酸の泡パワーでキレイにしましょう。重曹とクエン酸を粉のまま、便器内に振りかけて泡を発生。15~20分放置して、成分を浸透させつつ、汚れを浮き上がらせます。その後、手持ちのトイレブラシでこするだけ。なかなか落ちなかった黒ずみもこれでおさらばです。

まとめ

重曹もクエン酸も、たっぷり入っていて価格も安いので、コスパが良いのも魅力の一つ。しかも自然由来の成分だから、小さいお子さんやペットがいるご家庭の掃除にも安心して使うことができます。家中の気になる汚れはこの二つを活用してきれいにお掃除を! コツは汚れの性質が「アルカリ性」か「酸性」か見極めること。その反対の性質を持つものを使えば、汚れを中和させ、落としやすくすることができますよ。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

この記事のライター

関連するキーワード


掃除 重曹 クエン酸

関連する投稿


忙しい共働き夫婦の味方! 気づいたときに誰でもサッとお掃除できるアイテムとは?

忙しい共働き夫婦の味方! 気づいたときに誰でもサッとお掃除できるアイテムとは?

春は、引っ越しや子どもの入園・入学など新しい環境に身を置くママたちも多いのでは? 特に共働き夫婦は、子どもの生活リズムに合わせて日々の過ごし方が大きく変わりますよね。そこで今回は、家事に関するアンケートを実施。今の時期ならではの悩みも見えてきました。さらに、悩みを解決してくれるお掃除アイテムもご紹介します!


11月10日はトイレの日!5年間効果持続のトイレクリーナー「ハイジェニックケミフリー」発売中

11月10日はトイレの日!5年間効果持続のトイレクリーナー「ハイジェニックケミフリー」発売中

素数は、販売実績460万個を誇る「ハイジェニックケミフリー」などの衛生面、機能面に優れたお掃除関連グッズをこの度リニューアル販売しました。


カーテン洗濯は夏が最適! カーテンの縮まない洗い方のポイント

カーテン洗濯は夏が最適! カーテンの縮まない洗い方のポイント

重い腰をあげないとなかなか洗濯できない大物、それはカーテン。さわやかな気候で、花粉もあまり飛んでいない時期にこそ、カーテンのお洗濯はおすすめです。初夏~夏にかけて家中のカーテンをバンバン洗って、すっきりサッパリしませんか?


いつも頑張らなくても大丈夫! 専門家が勧めるハードル低めな玄関掃除

いつも頑張らなくても大丈夫! 専門家が勧めるハードル低めな玄関掃除

お客さまをお迎えする玄関は、「家の顔」とよく言われますね。いつもピカピカですっきりと気持ちがよい玄関でお客さまを迎えるのは確かに理想ですが、毎日しっかりと隅から隅まで掃除を行き届かせるのはなかなか難しいものです。そこで年間を通して気張らずに行える、玄関掃除のタイミングとタイル床掃除のポイントをお伝えいたします。


睡眠時間も有効活用! 家族の在宅時間が長くても「キレイ」が続くお掃除術

睡眠時間も有効活用! 家族の在宅時間が長くても「キレイ」が続くお掃除術

長期休暇などで家族が自宅にいる時間が増えると、お掃除をするタイミングが難しい……。そう感じたことはありませんか? 今回は家族が在宅していても毎日できる、効率的なお掃除に欠かせないアイテムとお掃除の方法をご紹介いたします。


最新の投稿


【自信満々な回答だ】自分の名前は……「かわいい赤ちゃん」

【自信満々な回答だ】自分の名前は……「かわいい赤ちゃん」

Instagramで子育て漫画を発信されるももひらみーこさん。ももひらみーこさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


手軽だけど本場直輸入の本格派! 業務スーパー「ベルギーワッフル」

手軽だけど本場直輸入の本格派! 業務スーパー「ベルギーワッフル」

業務スーパーの「ベルギーワッフル」は、お店に行かなくても本場の味がおうちで楽しめると人気です。味はもちろん、手軽に楽しめる要素がたくさん♪ おやつや軽食用にストックしておくと便利です。


【ふ・え!?】夫が愛情こめて磨いた妻への手作りプレゼントが衝撃的

【ふ・え!?】夫が愛情こめて磨いた妻への手作りプレゼントが衝撃的

Instagramで子育て漫画を発信されるにくざんまいさん。にくざんまいさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


在宅ワークを快適にするための環境づくり! 専門家が教える3つのコツ

在宅ワークを快適にするための環境づくり! 専門家が教える3つのコツ

在宅ワーク(テレワーク)が世の中に浸透し、そのメリットを実感している人は多いと思います。その一方で、オン・オフの切り替えが難しいなど、在宅ワークならではの悩みも聞こえてきます。そこで今回は、そうしたお悩みに対して、快適な環境づくりのポイントを3つご紹介します。


【パァン!】ベビーのパチパチから繰り出されるは、必殺離乳食拒否の術

【パァン!】ベビーのパチパチから繰り出されるは、必殺離乳食拒否の術

Instagramで子育て漫画を発信されるりじおさん。りじおさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。