「ヘタ取り器」の時短活用法と3つの人気商品まとめ

「ヘタ取り器」の時短活用法と3つの人気商品まとめ

さまざまな料理に使う野菜や、デザートにする果物。そんな野菜や果物を切るとき、ヘタを取るのが面倒だなと感じたことはありませんか? 育児に仕事に忙しいママは、できるだけ料理をする時間を短縮したいですよね。そこで今回ご紹介するのが、ヘタを簡単に取り除くことができる「ヘタ取り器」です。ぜひ参考にしてみてください。


※記事内の商品を購入した場合、売上の一部がマイナビウーマンに還元されることがあります。

調理時間短縮につながる!ヘタ取り器

Getty logo

ヘタ取り器とは一体どんなものなのでしょうか? まずはヘタ取り器の特徴と使い方についてご紹介します。

ヘタ取り器とは

ヘタ取り器とは、包丁で取り除くのが面倒な野菜や果物のヘタを簡単にとってくれる時短キッチングッズです。料理に使われることが多いトマトや玉ねぎ、ピーマン、またじゃがいもの芽までも楽にとることができます。果物では、イチゴのヘタや、キウイの芯を取り除くことができるのです。

包丁だと、食べられる身まで一緒に切り落としてしまい、少しの部分でも無駄にしてしまうことってありますよね。しかしヘタ取り器を使えば、本当に要らない部分だけ取り除くことができるので、食材を無駄にすることがありません。積み重なれば、節約にも繋がります。また、包丁でヘタを取る作業が短縮できれば、下ごしらえなどが早く済み、美味しい料理を早く作ることが可能になります。

ヘタ取り器の使い方

ヘタ取り器は、トング型のものが多くあります。取り除きたい部分に刺し込み、回しながら引っ張ると綺麗にヘタが取れる仕組みです。包丁よりも安全なので、お子さまに手伝ってもらうこともできますよ。

また、キッチングッズは細かい隙間に食材が詰まってしまってお手入れに手間がかかるものが多くありますが、ヘタ取り器は汚れが詰まる部分がないので、いつでも水洗いで清潔に保てるのも嬉しいポイントです。

ヘタ取り器を活用できる食材

Getty logo

実際にヘタ取り器を活用できる食材はどのようなものでしょうか?6つ紹介していきます。

トマト

トマトのヘタを取るときは、ヘタ取り器をヘタをまたぐように当て、回転させながら刺し込んでいきます。トマトは、サラダや冷やしトマトなど切った状態で出すことが多いですよね。ヘタ取り器を使って綺麗にヘタが取ることができれば見栄えもよく、料理もよりおいしく見えます。

玉ねぎ

煮物やサラダ、ハンバーグやコロッケのタネなど、家庭料理ではとにかく出番の多い玉ねぎ。和食にも洋食にも使えるので、常備菜として冷蔵庫に置いているご家庭も多いのではないでしょうか? そんな玉ねぎの芯も、ヘタ取り器で簡単に取れてしまいます。これも、取り除きたい部分にヘタ取り器をあて、回転させながら刺し込むことで芯を綺麗に取ることが可能です。

じゃがいも

じゃがいもを料理に使うとき、包丁で芽を取る作業が面倒だと感じたことはありませんか? ピーラーにじゃがいもの芽を取る部分があるものもありますが、芽の大きさのマチマチのため、簡単に取れるとは限りません。しかしこのヘタ取り器を使えば、じゃがいもの芽を簡単に取り除くことができます。ヘタ取り器を芽にあて、刺しこみながらヘタ取り器を握ります。そうすると、芽だけパチンととれるようになっています。芽が少し大きい場合は、刺し込みながら回すといいでしょう。包丁でやると意外と時間がかかってしまうじゃがいもの芽も、ヘタ取り器で簡単にすぐ取れてしまいます。

ピーマン

ピーマンを使うとき、種と一緒にヘタをとって、そのまま使える身まで一緒に捨ててしまうことはありませんか? このヘタ取り器をピーマンのヘタ取りに使うと、本当に不要な部分だけ、果肉を全く無駄にせずにヘタを取ることができます。そのまま種も除けば、綺麗な形の肉詰めを作ることができますよ。

イチゴ

そのままデザートとして食べることが多いイチゴ。ヘタ取り器でいちごのヘタを取るときは、ヘタの上からヘタ取り器をあて、そのまま回転させながら掴めば簡単にできます。イチゴのヘタを取る作業は、単純ですが量があると結構面倒なものです。イチゴのヘタを取る時間を短縮して、家族の方を喜ばせてあげましょう。

キウイ

キウイの芯は、包丁では硬くてとることができません。しかしこのヘタ取り器なら、その硬い芯だけを綺麗に取り除くことができます。ヘタ取り器を使って硬い芯を取り除けば、今まで芯がついたまま食べていたキウイももっと美味しく食べることができますよ。

おすすめのヘタ取り器

ここからは、忙しいママにおすすめのヘタ取り器を3つご紹介します。

東急ハンズ 万能ヘタ取り器

万能ヘタ取り器 SKW51

¥ 1,008

(2018/2/22時点)

この「万能ヘタ取り器」は、野菜でも果物でも、ヘタや芽を見つけたらなんでも取り除くことができます。バネの力で少しの筋肉しか使わないので、お子さまに手伝ってもらうことだってできるのです。お年寄りの方も、ヘタ取り器でヘタをとって料理に参加できますよ。

貝印 Broad Beans

貝印 kai トマト や イチゴ の ヘタ取り ナイフ Broad Beans DH-2616

¥ 509

(2018/2/22時点)

「Broad Beans」は、トング型ではなくナイフ型のつくりとなっています。取り除きたい部分に刃を差し込み、くくりだすようにヘタが取れます。デザインが可愛らしいので、キッチンで使うだけでなく、食事の席に出して自分でヘタを取ることだってできます。ひと家庭に一つあってもいいキッチングッズです。

下村工業 フルベジ

下村工業 フルベジ ピコ ヘタ取り FV-601

¥ 423

(2018/2/22時点)

「フルベジ」は、イチゴやプチトマトなどのヘタ、じゃがいもの芽など、幅広い食材に使えるヘタ取り器です。ヘタ取り器を取り除きたい部分にあて、そのまま刃を刺し込んで押し込めばヘタだけ綺麗に取り除くことができます。また、食洗機対応なのも忙しいママには嬉しいポイントです。常に清潔を保つことができますよ。

まとめ

いかがでしたか? ヘタ取り器が一つあれば、いろいろな食材の下ごしらえがかなり時短になります。ヘタだけでなく、野菜の芯や芽にも使えるので、ひと家庭に一つあればかなり重宝するキッチングッズです。毎日忙しくて少しでも家事の負担を減らしたいママ、なるべく時短で料理を済ませたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

関連するキーワード


時短 キッチングッズ

関連する投稿


時短&手軽に美肌へ! 1本で5つのケアを実現“敏感肌用クレンジング”が登場 

時短&手軽に美肌へ! 1本で5つのケアを実現“敏感肌用クレンジング”が登場 

コンビの化粧品ブランド「NANAROBE(ナナローブ)」から、洗浄とうるおいを両立したクレンジング「マイクロバイオプロモート クレンジングジェル」が、公式オンラインショップにて、 6月5日より販売されます。


共働き夫婦が、“しない“と決めている家事&時短・効率化に使う家電は?

共働き夫婦が、“しない“と決めている家事&時短・効率化に使う家電は?

パナソニックは、20~40代の共働きパパ・ママを対象に、「新生活シーズンの家事」をテーマにしたアンケート調査をおこないました。


 最大吸引力40倍を実現! 最新のロボット掃除機「ルンバ  s9+」が新デザインで発売

最大吸引力40倍を実現! 最新のロボット掃除機「ルンバ s9+」が新デザインで発売

アイロボットジャパンは、最新のロボット掃除機「ルンバ s9+」を一部のアイロボット認定販売店・アイロボット公式ストアにて、2月28日より販売開始します。


レンジで簡単&本格料理ができる! キンレイの「人気シリーズ」から新商品が登場

レンジで簡単&本格料理ができる! キンレイの「人気シリーズ」から新商品が登場

キンレイの「お水がいらない」シリーズから、レンジ調理対応の新コンセプト「美味探求」シリーズ3商品ほか2商品が、2月20日より全国にて順次発売されます。


面倒&退屈な“名前つけ”が親子で楽しくなる⁉ 「おなまえーる」がリニューアル登場

面倒&退屈な“名前つけ”が親子で楽しくなる⁉ 「おなまえーる」がリニューアル登場

累計20万セットが売れている、人気のお名前スタンプ「おなまえーる」がリニューアルしました。


最新の投稿


キャベツを使った離乳食レシピ!使う部分は?【管理栄養士監修】

キャベツを使った離乳食レシピ!使う部分は?【管理栄養士監修】

食材ごとの離乳食レシピと調理のコツを、離乳食に詳しい管理栄養士の川口先生にお聞きするこのコーナー。今回のテーマは「キャベツ」です。どの部分が食べさせやすい?使い切りキャベツはOK? など、離乳食にキャベツを使う際の疑問にお答えいただきます。レシピは「キャベツと豆腐のうま煮」です!


食パンを使った離乳食レシピ!いつからOK?耳の食べ方は?【管理栄養士監修】

食パンを使った離乳食レシピ!いつからOK?耳の食べ方は?【管理栄養士監修】

食材ごとの離乳食レシピと調理のコツを、離乳食に詳しい管理栄養士の川口先生にお聞きするこのコーナー。今回のテーマは「食パン」です。食パンはいつからOK?パンの耳はどうする? など、離乳食に食パンを使う際の疑問にお答えいただきます。レシピは「ミルクパンがゆ」です!


ヨーグルトを使った離乳食レシピ!いつからOK?加熱の必要は?【管理栄養士監修】

ヨーグルトを使った離乳食レシピ!いつからOK?加熱の必要は?【管理栄養士監修】

食材ごとの離乳食レシピと調理のコツを、離乳食に詳しい管理栄養士の川口先生にお聞きするこのコーナー。今回のテーマは「ヨーグルト」です。スタートの時期や加熱の必要性など、赤ちゃんにヨーグルトをあげる際の疑問にお教えいただきます。レシピは「きなこミルクヨーグルト」です!


離乳食のだしはいつから?固形・顆粒だしはOK?簡単なだしレシピ!【専門家監修】

離乳食のだしはいつから?固形・顆粒だしはOK?簡単なだしレシピ!【専門家監修】

離乳食レシピと調理のコツを、離乳食に詳しい管理栄養士の川口先生にお聞きするこのコーナー。今回のテーマは「だし(出汁)」です。離乳食スタート時期にオススメのだしは?固形や顆粒のだしは使える? など、離乳食にだしを使う際の疑問にお答えいただきます。レシピは「かつおと昆布のあわせだし」です!


【専門家取材】「もしかして発達障害?」気になる子どもの症状と、親が子どものためにできること

【専門家取材】「もしかして発達障害?」気になる子どもの症状と、親が子どものためにできること

今回は、「発達障害」について専門家にお話を伺いました。発達障害とはどんなものなのか? 親として子どもにどう接すればいいのか? 子どものためにできることは……? 気になることをやさしく解説します。