【助産師解説】赤ちゃんが動くと痛い!胎動が痛いときの対処法は?

【助産師解説】赤ちゃんが動くと痛い!胎動が痛いときの対処法は?

胎動による痛みが強いときの対処法や生活の工夫について、助産師が解説します。胎動が激しくて痛すぎる!というママはぜひチェックを。痛いくらい激しいのは問題あり?という疑問にもお答えします。


この記事の解説助産師
佐藤 裕子先生
日本赤十字社助産師学校卒業後、大学病院の総合周産期母子医療センターで10年勤務。現在は助産院マタニティハウスSATOにて、妊娠から出産、産後のトータルケアを担っています。「日々ママや赤ちゃんに寄り添い、笑顔になってくれるのが何よりのやりがいです 」

胎動が痛かった? ~ママアンケート~

ママたちに胎動についてきいたところ、約3割のママが「赤ちゃんが動くことで痛みを感じたことがある」と答えました。

胎動で痛みを感じたことがある?のアンケートグラフ

胎動が痛いくらい激しい原因は?

Getty logo

胎動がよく感じられるようになったのはいいけれど、最近は動きが激しすぎて痛みが我慢できないくらいに……と悩むママは意外と多いもの。痛みを覚えるくらいに激しい胎動には、何か理由や問題があるのでしょうか。

胎動が激しいのは赤ちゃんが元気な証拠

胎動が激しいことに関しては、心配する必要はありません。赤ちゃんが元気に育ち、よく動いている証拠。決して苦しくてじたばたしているわけではないので安心してください。

赤ちゃんが大きくなるにともない胎動が強くなるのは普通なことです。というのも、筋肉や循環器系の発達が進むと、手や足を動かす力も強くなるためです。

また、成長にともないさまざまな動きができるようになってくるので、自然と動きが活発になり、胎動も激しくなる傾向にあります。このように、胎動が強いのは赤ちゃんが正常に発育している証拠なので、元気に育っていることの確認にもなります。

気にするべきは、胎動が弱かったり急に減ったと感じるときや、まったくなくなったときです。何かしらのトラブルが考えられるので、このようなときはすぐにかかりつけ医に連絡し相談してください。

胎動が痛いと感じるのはなぜ?

胎動が激しいのは赤ちゃんが元気な証拠と言われると嬉しい反面、痛みを感じるほど激しい胎動が続くと喜んでばかりもいられないというのが本音でしょう。では、胎動により痛みを感じるのはなぜでしょうか。

赤ちゃんが成長してくると筋肉などが発達して動きが活発になるのは前でもお伝えしましたが、その激しい動きとともに繰り出されるパンチやキックが肋骨や膀胱、胃などの臓器にヒットすると、強い痛みを感じるのは当然とも言えます。

胎動が痛いときはどうする?主な3つの対処法

Getty logo

痛みががまんし難いほど胎動が強いときは、この状態をなんとかできないものかと思いますよね。ただ、残念ながら胎動の痛みを緩和する医学的な方法はありません。

妊娠後期に入ると赤ちゃんは子宮内が狭く感じるほど大きく成長し、これまでのように自由に動き回ることが困難になるため、激しい胎動はおさまる傾向にあります。つわりと同様いずれ終わるものなので、その時期だけ頑張って耐えるのが基本と言わざるを得ない部分はありますが、それでもつらいことに変わりはないですよね。

少しでも楽に乗り切れるよう、痛みを和らげる生活の工夫や方法についてご紹介します。自分に合った方法を探してみてください。

痛い部分をさする

Getty logo

胎動により痛み感じるのは、赤ちゃんの体の一部がママの臓器や骨にあたっているためです。痛いと感じたときは、痛みのある部分をさすったり、お腹をやさしくゆすったりしてみましょう。

赤ちゃんの足や頭があたる位置がずれれば、痛みがやわらぐ場合があります。また、左右向きやすい方を向いて横になるなど、ママの体勢を変えることも効果があるかもしれません。

赤ちゃんに話しかけたり、音楽を聴く

Getty logo

お腹をさするだけでなく、「ママ痛いよ」などと話しかけてもみましょう。赤ちゃんの耳は7ヶ月頃から聞こえ始めるようです。ママの声が聞こえたら、お話が気になったり安心することで動きが落ち着くかもしれません。

同様の理由で、ママが好きな音楽を聴いてみるという方法もありますね。たとえ赤ちゃんの動きに変化はなかったとしても、赤ちゃんに話しかけたり好きな音楽を聴くことで、ママ自身がリラックスして痛みが和らぐ可能性もあります。

胎動で眠れないときは

Getty logo

痛みだけでなく、胎動が激しすぎて寝れないという悩みを抱えるママも多いです。これは、胎動は活動しているときよりもリラックスしているときの方が感じやすいため。また、赤ちゃんは日中よりママがゆっくり休んでいる夜間により活発に動きやすいためともいわれます。

胎動が激しくて睡眠不足という場合は、日中でも赤ちゃんが休むタイミングに合わせて横になったり、お昼寝をして体を休めましょう。

赤ちゃんは成長にともない活動と睡眠のパターンがしっかりしてくるので、20~30分ペースで寝て起きてを繰り返すようになります。この、寝ているタイミングに合わせてママも休むよう工夫してみてください。この時期は家事も無理をせず、体調を一番に考えた生活を心がけましょう。

まとめ

Getty logo

胎動が激しいことは、赤ちゃんが元気にすくすく育っている証拠なのでとても良いことです。とはいえ、激しすぎると痛みも強くなりがちですよね。

基本的には耐えて乗り切るほかありませんが、赤ちゃんの位置をずらしてみる、話しかけるなど、いろんな方法を試して少しでも楽に過ごせる自分なりの方法を見つけてみましょう。

妊娠後期に入ると胎動は落ち着く傾向にあるので、今だけと割り切り、がんばって乗り切ってくださいね。この時期は赤ちゃんと自分の体を第一に考え、無理をし過ぎないことも大切です。

(文・構成:マイナビウーマン編集部、監修・解説:佐藤裕子先生)

※画像はイメージです

※この記事は、マイナビウーマン子育て編集部の企画編集により制作し、助産師の監修を経た上で掲載しました

※本記事は子育て中に役立つ情報の提供を目的としているものであり、診療行為ではありません。必要な場合はご自身の判断により適切な医療機関を受診し、主治医に相談、確認してください。本記事により生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

関連する投稿


【専門家監修】妊娠中の入院も安心! 入院費・治療費をサポートする制度

【専門家監修】妊娠中の入院も安心! 入院費・治療費をサポートする制度

切迫流産や切迫早産などで入院することが決まって、入院費が高額になるのではないかと心配な人は少なくないと思います。また入院はしなくても医療費が高額になって家計に響いてしまうこともあるでしょう。国や地方自治体などによる、入院費や医療費を補う制度をチェックしておきましょう。


乾燥も皮脂も気になる“敏感混合肌”に。ゆらぎにくい肌へ導く、ジェル乳液が新登場

乾燥も皮脂も気になる“敏感混合肌”に。ゆらぎにくい肌へ導く、ジェル乳液が新登場

ナチュラルサイエンスでは、「ママ&キッズ オリゴライン」より、敏感混合肌向けのジェル乳液「オリゴバランスジェル」を5月8日より新たに発売します。


妊娠~授乳・子育て中のママの「栄養ドリンク」が登場、つらい疲れ&肌の不調をケア

妊娠~授乳・子育て中のママの「栄養ドリンク」が登場、つらい疲れ&肌の不調をケア

雪印ビーンスタークは、ママ向けの栄養ドリンク「ビーンスタークマム ママスマイル」を3月4日より発売します。


 スヌーピーで“マタニティアイテム”がかわいくそろう! ベビーザらス限定で登場

スヌーピーで“マタニティアイテム”がかわいくそろう! ベビーザらス限定で登場

日本トイザらスは、マタニティアイテムの必需品を取りそろえた「SNOOPY Maternity Collection(スヌーピー マタニティコレクション)」全11アイテムを、ベビーザらス限定商品として、2月上旬より発売します。


【医師監修】ちくびの周りの“ぶつぶつ”は何? 妊婦は目立つ?

【医師監修】ちくびの周りの“ぶつぶつ”は何? 妊婦は目立つ?

乳輪にあるぶつぶつとした粒状のふくらみが気になる人は多いようです。中には、「もしかしたらなにかの病気?」と不安になる人もいるかもしれません。いったいこのぶつぶつの正体は何なのでしょうか。このちくびの周りのぶつぶつの役割や目立つ時期、取り除く方法などを解説します。


最新の投稿


初めての妊娠! 宇都宮市の「妊娠から出産後まで」のサポートが手厚いから知っててほしい

初めての妊娠! 宇都宮市の「妊娠から出産後まで」のサポートが手厚いから知っててほしい

妊娠が判明すると「まず何をすればいいんだろう?」「いつごろどんなことをすればいいの?」とわからないことだらけ。病院の先生にからだのことは聞けても、制度や申請のことまでは相談できない。ここでは、妊娠届出にきた不安なママに対し、保健師さんとの面談から始まり妊娠中~出産後までの宇都宮市のサポート体制について紹介します


【医師監修】妊娠中期の腹痛の原因は? タイプ別の対処法と受診の目安

【医師監修】妊娠中期の腹痛の原因は? タイプ別の対処法と受診の目安

妊娠中に腹痛を感じることは決して珍しいことではありません。しかし、中には気を付けたほうが良いものも。今回は妊娠中期に起こる腹痛の対処法と受診の目安を、痛みのタイプ別に紹介します。


【医師監修】トイレトレーニングはいつから? 時期の目安と開始のサイン、おすすめのタイミング

【医師監修】トイレトレーニングはいつから? 時期の目安と開始のサイン、おすすめのタイミング

トイレトレーニングの開始時期には、明確な基準や決まりがありません。それだけに、目安となる時期やベストなタイミングが気になりますね。そこで、おおよその目安と発達に沿った開始のサイン、おすすめのタイミングを紹介します。


電車やバスのお出かけも快適! コンパクト設計で操作も楽々「ストッケ ビート」が登場

電車やバスのお出かけも快適! コンパクト設計で操作も楽々「ストッケ ビート」が登場

ベビー用品ブランド「ストッケ」は、日本の都市にあわせてつくった新しいコンパクトストローラー「ストッケ ビート」をストッケ直営店にて、4月8日より先行発売します(全国の取扱い店では、6月より販売開始を予定)。


普段にも災害対策にも使える! 実は万能な石油ストーブ

普段にも災害対策にも使える! 実は万能な石油ストーブ

暖冬とはいえ、厳しい寒さが続く日々。暖房器具は欠かせません。一口に「暖房器具」といっても、種類は多数。その上、初期投資は? どれが一番暖まる? 光熱費は? たくさんの項目が挙げられる中、家族の健康と家計をあずかるママとして納得いく選択をしたいもの。今回は悩みながら購入した、我が家の石油ストーブについてご紹介します。