ママのための悩み解決サイト
出産祝いにおすすめのタオルケットは?人気ブランド8選

出産祝いにおすすめのタオルケットは?人気ブランド8選

ベビー用のタオルケットは今では出産祝いの定番中の定番となっていますよね。それもそのはず、何かと使い勝手が良く洗い替え用に何枚もほしいタオルケットは、出産祝いに贈るのに最適なアイテムなんです。ギフトとして選ぶ際のポイントと、おすすめのブランドをご紹介します。


出産祝いに悩んだらタオルケットを贈ろう

Getty logo

タオルケットはスタイやおむつケーキなどに並ぶ出産祝いの定番グッズと言えます。なぜタオルケットが人気なのでしょうか?

タオルケットはベターな出産祝い

ベビー用のタオルケットは、肌掛けはもちろん、シーツやおくるみ、おむつ交換マット、素材によってはバスタオルとしても使えるなどさまざまな用途に使え、とても使い勝手の良いグッズです。軽くて小さく折りたたむこともできるので、外出時のお昼寝や防寒対策にも使え、まさに赤ちゃんのいる家庭にはなくてはならないもの。汗やミルクの吐き戻し、おしっこなどで汚れやすいため洗い替えも何枚かほしいので、すでに購入済みであったり、他の人とプレゼントかぶっても無駄になることがありません。まさに、出産祝いにぴったりなアイテムと言えるでしょう。何にしようか決まらないときはタオルケットを検討することをおすすめします。

選ぶポイントは?

出産祝いのギフトとしてタオルケットを贈る際は、プレゼントでもらって嬉しいものを選ぶ必要があります。もちろん贈り物はもらえるだけでも嬉しいものですが、自分で買うのはためらわれるようなちょっと良いものをもらえると喜びもひとしおですよね。

もっとも気にしたい点は、素材と機能性。せっかくもらったのに赤ちゃんの肌に合わない、吸水性が悪い、温かくないなどで使えなかったらもったいないです。また、出産祝いとして贈るのであれば、できるだけ良質なものを選ぶのがマナーとも言えます。高級ブランドのものを贈れればなおいいですね。自分では手が出ないようなちょっと良いものを贈るのが、ギフトのだいご味でもあります。

ファッションやスタイルにこだわりのあるママには、デザインも重視しましょう。おしゃれなママに定評のあるスタイリッシュなブランドも多いので、相手の好みに合わせてセレクトしてください。あとは、出産祝いなのでメモリアル感を出せればよりいいでしょう。最近では身長のメモリがついたタオルケットや、赤ちゃんを寝かせてかわいい写真が撮れるようデザインが工夫された「フォトケット」のようなものも出ています。ブランドやメーカーによっては名前を入れてくれるところもあるので、せっかくなら出産祝いに適したデザインを探してみてもいいですね。

出産祝いにおすすめの人気ブランド8選

Getty logo

それでは、出産祝いでもらって嬉しかったとの先輩ママの声が多い、人気のタオルケットブランドをご紹介します。どれも素材や機能性、デザインに優れたブランドばかりなので、相手の好みに合ったものを探す見本としてください。

kashwere(カシウェア)

タオルケットの出産祝いと言えばカシウェアをイメージする方も多いのではないでしょうか?それぐらいベビー用タオルケットやブランケットで有名、かつ人気のブランドですよね。リッツカールトンやハレクラニなどの高級ホテルやスパでも使用されており、アカデミー賞やグラミー賞のギフトにも選ばれるなど、セレブも愛用するブランドです。

人気の理由は、何と言ってもその品質。なめらかな肌触りと人や環境にやさしい安心の原料・作りであるにも関わらず、デリケートでお手入れが大変なカシミアとは違って洗濯しても生地の劣化がほとんどなく、また吸水性にも非常に優れているというメリットがあります。汗っかきなうえ、汚れやすいことから頻繁な洗濯が必要になる赤ちゃんのタオルケットに最適な素材でしょう。かわいいアニマルやドット柄、ストライプなどデザインもさまざまで、同じ素材で作られた帽子がセットになっているギフトもあるので、ぜひチェックしてみてください。

kontex(コンテックス)

今治タオルの取り扱い店舗のひとつ。他の商品も、オーガニックコットンなど赤ちゃんの肌にもやさしく安全な素材のみを使用しているので、出産祝いにもよく利用されるブランドです。こちらで扱うベビーケットはコットン100%(そのうちの50%はオーガニックコットンのものも)とデリケートな肌にもやさしい素材でできています。2重ガーゼ作りやワッフル織りなど、ふわふわな肌触りで赤ちゃんをやわらかく包み込む作りもポイント。こぶたやオオカミ、ひつじなどのかわいいアニマルがプリントされたナチュラルなデザインは、産まれたての赤ちゃんにぴったりです。タオルケットやおくるみとしての用途はもちろん、ベビークロスやバスタオルとしても使えます。ナフキンやフェイスタオルに使える小さいサイズ展開もあるので、組み合わせて贈ってもいいですね。

aden + anais (エイデンアンドアネイ)

こだわりの素材とスタイリッシュなデザインでファンの多いベビーグッズブランドです。おしゃれなママにも一目おかれるデザインで人気ですが、「モスリンコットンのメリットを世界中の人々に知ってもらう」をミッションとしているだけあり、モスリンコットンを始め良質で安全な素材のみを使っており、品質も申し分ありません。まさに、良質な素材とデザインを兼ね備えた、贈り物に最適なブランドと言えます。

タオルケットはモスリンコットン・オーガニックコットン・シルキーソフトの3つの素材から選べ、デザインも豊富。ねんね用にぴったりなドリームブランケットと、お出かけやドライブに最適なコンパクトサイズのミニドリームブランケットがあるので、相手の条件や使い勝手などを考えて選んであげるといいですね。

familiar(ファミリア)

「産まれて最初に目にするもの、身に着けるもの、そのすべてに本物とやさしさを」をモットーに、全てのグッズにママが赤ちゃんを思う気持ちを込め、何よりも赤ちゃんの快適さを一番にした製品作りに取り組んでいるベビーグッズブランドです。こちらのタオルケットは、創業時から変わらぬデザインで愛され続けているロングセラー商品。中でもおすすめは、ファミリアの定番アイテムでもある手刺繍のタオルケット。赤ちゃんの肌を思った素材はもちろん、ママと赤ちゃんが温かく楽しい気持ちになれるようかわいい手刺繍をほどこしました。心のこもったアップリケで、今でも多くのママに愛されるタオルケットとなっています。

また、身長計がデザインされたタオルケットも人気。90cmまで測れる淡いパステルカラーの身長計は、フォトジェニックなデザインだけでなく利便性も兼ね備えた優れもの。赤ちゃんを寝かせて写真を撮れば、かわいい寝相アートも楽しめそう。ファミリアのタオルケットは大きすぎず軽い特徴から、ちょっとした肌掛けやシーツとしての使い勝手がいいのも魅力です。季節を問わず使えるので、贈るシーズンを気にしなくていいのも嬉しいですね。

Sassy(サッシー)

日本のみならず、世界中で愛されるアメリカのベビートイブランド。ハチを代表としたカラフルなアニマルキャラクターが有名ですよね。ベビートイだけでなくタオルやブランケット、スタイ、ドリンクボトルなどベビーグッズを幅広く扱っており、おむつケーキにも多く利用されるので、出産祝いの定番ブランドにもなっています。

こちらの持ち味は、なんといってもカラフルでかわいいデザイン。ぱっと目を引く色柄は、見るだけで元気が出てくるよう。綿100%の安心素材で、表はシャーリング加工でふんわりと、裏地はさらっとした肌触りに仕上げているので赤ちゃんの肌にもやさしく、使い心地も抜群です。ただし、多少の毛羽落ち(最初の頃だけ)や洗濯時の色落ちなどが懸念されるので、敏感なママへの贈り物には向いていないかもしれません。ポップでかわいいデザインが好きなママにおすすめですね。

西川リビング

創業452年を誇る、言わずと知れた日本の老舗寝具ブランド。快眠に導く上質な寝具をさまざまに取り揃え、多くの国民から愛されています。上質なものだけを扱っているだけあり、ベビーケットにも今治タオルケットを採用。やわらかくて吸水性の良い綿糸で織り上げたタオル地が赤ちゃんをやわらかく包み、健やかな眠りに導いてくれます。品質に信頼のある老舗ブランドのタオルケットということで安心して贈ることができ、もらう方も嬉しいことから出産祝いに選ばれることも多い逸品です。何よりも上質なものを贈りたいという方は、こちらを選べば間違いないでしょう。

MAXMATERIA(マックスマテリア)

「MAXIMUM(最上級の)」と「MATERIAL(素材)」を合わせたブランド名のとおり、日本が誇る高級タオルブランドのひとつです。注目は、このブランドでのみ使用している素材。世界で唯一、日本の三菱レイヨンでのみ製造しているソアロン(天然木材パルプから作った繊維)をタオルのパイル部分に使用することで、シルクよりもシルクらしい触感と豊かな光沢を実現しました。その上質な肌触りは、一度は触れてみたいと思う最上級の品質とされています。

タオルケットにもソアロンが使用されており、ずっと触っていたくなるようなやわらかさで人気の商品となっています。シングルサイズ、ラグサイズとともにベビーブランケットのサイズもあるので、大切な方へのちょっと良い贈り物としておすすめのタオルケットです。

天衣無縫

オーガニックコットンを原料とした製品の製造・販売を行う、国内有数のオーガニックブランドです。天衣無縫とは、天女の衣には縫い目がないという意味。そのブランド名のとおり、自然を生かしたここちよく美しい製品づくりをモットーとしています。おすすめは、オーガニックコットンと希少なタスマニアウールを混ぜ合わせた素材のクォーターケット。どちらもチクチクしない良質な肌触りの天然繊維で、デリケートな赤ちゃんの肌にも安心して使えます。落ち着いたヘリンボーン柄のデザインと、ベージュ・グレーのシンプルなカラー展開も魅力。好みを選ばないので贈り物に最適です。コンパクトなサイズなので、お昼寝用の肌掛けや外出時の持ち運び用としてプレゼントするといいですね。

この他、オーガニック素材のワッフルタオルケットもおすすめ。ワッフル織りによるボリューム感とふんわりとした触り心地は、大人も魅惑する肌触り。また、空気に触れる面が多いことから吸水性と速乾性に優れているのも、赤ちゃん用のタオルケットに適したポイントです。

まとめ

Getty logo

タオルケットは、その使い勝手の良さと利便性から、出産祝いの候補としてはずせないベビーグッズです。洗い替え用に何枚かストックがほしいアイテムでもあるので、他の方とかぶる心配もありません。メモリアルギフトですから、相手の好みはもちろん、素材や機能性に優れた逸品を選んであげましょう。名前やイニシャルを入れてあげると、よりメモリアル感が出ていいですね。どのようなコンセプトで贈るか、何をもっとも重視するかをまず考え、それに合ったブランドと商品を探してみてください。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

関連する投稿


医師監修】哺乳瓶はいつまで使う? 哺乳瓶とサヨナラする方法

医師監修】哺乳瓶はいつまで使う? 哺乳瓶とサヨナラする方法

フォローアップミルクなどで1歳を過ぎても哺乳瓶を使うことはよくありますが、いつまで哺乳瓶を使っていいのか、迷うママもいるのではないでしょうか。哺乳瓶とそろそろサヨナラするタイミングや、その方法についてご紹介します。


【医師監修】赤ちゃんの鼻くそ、詰まるとどうなる?正しいケア方法は?

【医師監修】赤ちゃんの鼻くそ、詰まるとどうなる?正しいケア方法は?

赤ちゃんの鼻に鼻くそが詰まって、息苦しそうに見える時があります。取ってあげたいけれど、小さな鼻の中をお手入れするのは難しそう…。取ろうとして傷つけてしまうかもしれないし、そもそも赤ちゃんの鼻くそは取ってあげた方がいいのでしょうか? 日常の何気ないことだけれど気になる赤ちゃんの鼻くそについてまとめました。


【医師監修】薄毛?毛玉?逆立つ? よくある赤ちゃんの髪の毛の悩み

【医師監修】薄毛?毛玉?逆立つ? よくある赤ちゃんの髪の毛の悩み

赤ちゃんの髪の毛の多い・少ないは人それぞれですが、周りの赤ちゃんと比べて「うちの子は薄毛なの?」と気にするお母さんも多いのでは。また、すぐ髪の毛に毛玉ができてしまう、といった日常のちょっとしたお悩みもよく聞きます。そこで今回は、赤ちゃんの髪の毛についてよくある悩みや、その対処法をまとめてみました。


【助産師解説】赤ちゃんのストローはいつから?練習ポイントとおすすめマグ8選

【助産師解説】赤ちゃんのストローはいつから?練習ポイントとおすすめマグ8選

赤ちゃんのストロー練習はいつから始めるのがベスト?方法は?という疑問に、助産師がお答えします。赤ちゃんをストロー飲みに慣らすコツや、練習や持ち運びにおすすめのマグもご紹介!


【助産師解説】新生児微笑ってなに?赤ちゃんの笑顔の段階と見られる時期

【助産師解説】新生児微笑ってなに?赤ちゃんの笑顔の段階と見られる時期

新生児微笑とはどういったもので、なぜ見られるのかについて助産師が解説します。新生児微笑が起こる時期から、人に対して笑いかける社会的微笑が出てくるまでの過程もお伝えしています。


最新の投稿


【専門家が紹介】使い回せる! 100均小物収納アイテムの活用法

【専門家が紹介】使い回せる! 100均小物収納アイテムの活用法

ものを整理すると出てくるのが、中身がなくなった収納アイテムたち。無理に使い道を考える必要はないものの、他の場所で使い回しができるとうれしいですよね。今回はその中でも、ついついまとめ買いしてしまいそうな100均の小物収納アイテムについて活用事例をご紹介します。


コストコのフードコートおすすめ品「マンゴーソフトクリーム」をレポ

コストコのフードコートおすすめ品「マンゴーソフトクリーム」をレポ

2019年7月下旬の会員限定メールマガジンの中で、フードコートの新商品として紹介されていた「マンゴーソフトクリーム」。この暑い暑い夏にピッタリのフードコートのニューフェイスっていうことで、気になっている人も多いハズ! 今回は、コストコに行って、実際にマンゴーソフトクリームを食べてきたので、レポしてみたいと思います。


【助産師解説】コーラにもカフェイン が!妊娠中は飲んでも大丈夫?

【助産師解説】コーラにもカフェイン が!妊娠中は飲んでも大丈夫?

妊婦が気になるカフェイン問題。ここではコーラのカフェイン含有量と妊娠中の飲み方について助産師が解説します。コーラを飲む際に知っておきたい、カフェイン以外の注意点もチェック!


ケロッグのランチ雑貨がかわいくて便利! 新作アイテムをチェック

ケロッグのランチ雑貨がかわいくて便利! 新作アイテムをチェック

キッチン雑貨専門店「212キッチンストア」では、シリアル食品ブランド「ケロッグ」とコラボレーションしたキッチンアイテムを8月27日より発売します。


【助産師解説】ウーロン茶のカフェイン含有量!妊婦はどのくらい飲んでもOK?

【助産師解説】ウーロン茶のカフェイン含有量!妊婦はどのくらい飲んでもOK?

妊娠中のカフェイン摂取について、助産師が詳しく解説!  ここでは、ウーロン茶のカフェイン含有量と母体や赤ちゃんへの影響についてお伝えします。1日に飲んでもいい量など、ぜひチェックしてください。


ライフスタイル話題のキーワード


ライフスタイル 映画 アニメ