テニスの子供への教え方。ジュニアレッスンは何歳から?

テニスの子供への教え方。ジュニアレッスンは何歳から?

世界で活躍する日本人テニスプレーヤーに憧れて、子供にテニスをさせたいという方も多いようです。習い事でも上位にあげられるテニスですが、今回はママやパパが子供にテニスを教えるコツやテニススクールについてみていきましょう。


テニスを教えるのは何歳から?3歳では早い?

テニスを子供に教えたいけれど、何歳くらいからテニスができるようになるのでしょうか。幼児へのテニスの教え方のコツや3歳、4歳、5歳に合うテニスラケットやボールの選び方をお伝えします。

ジュニアレッスンは4歳からが多い

3歳からというスクールもありますが、テニススクールのジュニアレッスンやイベントでは4歳からと年齢を設定しているところがほとんどのようで、もちろん初心者可となっています。また、ジュニアの公式試合は小学生からのエントリーが多いようです。ただし、テニスはラケットやボール、そして打てる環境があればスクールに通わなくても教えられますよね。ママやパパが経験者だとさらに教えるのに有利かもしれません。2歳のころからテニスラケットを持たせて親しませているご家庭もあるようですよ。

幼児へのテニスの教え方

まずはボール遊びから

テニスというスポーツが把握できていないであろう低年齢のころから、フォームがどうこうとかボールを打つときの話をしても楽しいわけがありませんよね。まずはラケットを使ったボール遊びから始めましょう。最初はラケットの上にボールをのせて落とさないようにしたり、ラケットの上でボールをポンポンと弾ませて、何回できるかなど楽しみながら行うのはいかがでしょうか。多くの回数ができるようになったら、ラケットの面を裏表と反しながらボールをポンポンと大きく弾ませられるか挑戦してみましょう。歩きながら、さらに走りながらとレベルアップしても面白いですね。まずはラケットとボールに慣れることからふれさせ、楽しませるのが大切です。

ボールの打ち方・練習方法

コロコロとボールを転がして、転がってきたボールを打つ(当てる)という練習方法がおすすめです。最初は一人がボールを転がし、もう一人が子供の後ろからラケットを一緒に持ってあげて打つ。二人羽織のようなスタイルをイメージしていただけばわかりやすいでしょうか。「ボールがきたら、こうやって打とうね」と手を取って教えてあげてください。テニスは下から上へラケットをスイングさせて打つので、この練習が基本形になります。ラリーが続くようになりましたら、ボールを3バウンドくらいさせて打つ練習に進んでください。このときも最初は二人羽織方式で打つタイミングを教えてあげるとよいでしょう。だんだんできるようになり、ラリーが続き始めたらバウンドを2回、1回へと減らしてテニスのラリーに近づけましょう。基本的にはフォアハンドから始めますが、バックハンドを教えるのも子供にとっても難しいので、フォアハンドのみの練習でもよいと思います。

幼児のためのテニスアイテム選び

ラケット選び

ラケットにはいろいろなサイズがありますが、19インチがもっとも小さく身長が80~105cm対象(年齢の目安:2~5歳)、21インチだと身長が95~115cm対象(年齢の目安:3~6歳)、23インチだと身長が105~125cm対象(年齢の目安:4~7歳)となっているようです。男の子と女の子、体格や骨格によってどのサイズが合うか異なりますが、背伸びして大きめのラケットを使っても重すぎてきちんとしたスイングができないとプレーに支障が出たり、腕を傷める原因にもなりかねませんので、専門家の意見を聞きながら体に合うサイズのラケットを選びましょう。

ボール選び

23インチまでのラケットを使用している子供には、通常大人が使うボールよりもやわらかいメルトンボールもしくはスポンジボールを使用します。メルトンボールは大人のボールよりもひと回り大きく、面に当てやすいのが特徴です。また、ロープレッシャーボールともいわれ、空気圧がかなり低めで打ったときにボールがへこむ感じがわかるくらいやわらかく、ホームランになりにくいボールです。スイングが安定せず、フルスイングしてボールを打とうとする幼児向けにぴったり。スポンジボールだとさらに飛距離をおさえられるので、あまり広くない場所での練習に向いています。

シューズ選び

テニスシューズは18cmからになるので、足の大きさが18cm以下であれば運動シューズでよいでしょう。18cm以上という方は、テニスコートの種類に適したシューズ選びが大切です。

■オムニコート(砂入りの人工芝) 
人工芝に砂が混じったコートで、日本ではもっとも多いコートになります。

■クレーコート 
土や砂だけのコートです。

■ハードコート 
世界的にはもっとも多いコートです。コンクリートのように硬いコートです。

■カーペットコート 
テニススクールに多いじゅうたんのようなコートです。

以上のようにコートには様々な種類があります。それぞれのコートに合わせたシューズを選ぶのが一番良いのですが、本格的に始める前や初級者さんにはどのコートでも対応できる『オールコート』用のシューズがおすすめです。シューズ選びの常識かもしれませんが、必ず試し履きをしてから決めてくださいね。

まとめ

人気のスポーツでもあるテニスを始めるにあたり、子供に重要なのは成長期の体に適したふれ合いや練習、用具の選択です。テニスコートで家族テニスができる日まで、ボール遊びや簡単なボール打ちで楽しみ、子供の成長を見守りたいですね。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


辻希美さん、生活感たっぷりの散らかったリビングをひたすら掃除! お家をキレイに保つコツは?

辻希美さん、生活感たっぷりの散らかったリビングをひたすら掃除! お家をキレイに保つコツは?

タレントで四児ママの辻希美さんが、広々とした自宅リビングの「はちゃめちゃな状態」を黙々と掃除していく様子を自身のYouTubeチャンネルで公開しています。


ロンブー淳さんの子どもたちとの遊びが可愛すぎる!「シルバニアの美容院と焼肉屋」のアイデアもすごい

ロンブー淳さんの子どもたちとの遊びが可愛すぎる!「シルバニアの美容院と焼肉屋」のアイデアもすごい

ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが、二人の娘さんとの「可愛すぎる遊び」をInstagramにたくさん投稿しています。


元犯罪者との実験で明らかに! 子どもが犯罪に遭わないための防犯対策【安全教育の専門家が実験】

元犯罪者との実験で明らかに! 子どもが犯罪に遭わないための防犯対策【安全教育の専門家が実験】

岩崎書店から2月16日に出版される絵本『いやです、だめです、いきません』の著者・清永奈穂さん。清永さんは犯罪歴のある男性立ち会いのもと、犯罪者の心理について実験。そこから導き出された子どもの防犯対策についてご紹介します。


作業療法士監修! 書くことが苦手な子でも書くことが好きになる『凹凸書字ドリル』発売

作業療法士監修! 書くことが苦手な子でも書くことが好きになる『凹凸書字ドリル』発売

世界文化ワンダークリエイトが発行する発達支援雑誌『PriPriパレット』は1月26日、オフィスサニーの「できるびより」とコラボし、文字を書くのが苦手な子どものための手指で感じるドリル『凹凸書字ドリル』シリーズ4冊を発売しました。


直感的に演奏できる! 音楽を楽しむデジタル知育玩具「ラタトーン」発売

直感的に演奏できる! 音楽を楽しむデジタル知育玩具「ラタトーン」発売

コトは1月25日、デジタル音具「Ratatone - ラタトーン」を、ラタトーン公式サイトで発売しました。「Ratatone - ラタトーン」は、音楽にフォーカスした知育玩具です。


最新の投稿


【漫画】皿洗い中、娘に叱られる⇒理由がほっこりすぎる件『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.65

【漫画】皿洗い中、娘に叱られる⇒理由がほっこりすぎる件『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.65

同じ敷地内に住むお姑さん。その距離、徒歩5秒。呼び名は「ボス」! 軽やかで自然体な嫁姑関係を描くコミックエッセイが、「ステキ!」「ボス、好き~」とInstagramでも人気の多喜ゆいさん。今回は、ボスが庭で脅迫!? その相手は……?


ふくらはぎはストレッチ必須⁉ うれしい効果と硬い人にもおすすめのストレッチ3選

ふくらはぎはストレッチ必須⁉ うれしい効果と硬い人にもおすすめのストレッチ3選

夕方になるとふくらはぎが張ったり、むくんだりしていませんか? ときには寝ている間にふくらはぎがつって痛いなんてこともありますよね。疲労のたまったふくらはぎはストレッチで整えてあげることが必要です。そこで、硬くなってしまったふくらはぎを気持ちよく伸ばせるストレッチ方法をお教えします。


すぐに送るのはダメ! 友達とメールをするときに心がけること『クイズでわかる 小学生からのネットのルール』Vol.4

すぐに送るのはダメ! 友達とメールをするときに心がけること『クイズでわかる 小学生からのネットのルール』Vol.4

ITジャーナリストの鈴木朋子さん監修で「クイズ法人カプリティオ」がクイズ制作を担当した『クイズでわかる 小学生からのネットのルール』(主婦の友社)は、小学生が知っておきたいネットのルールやマナーをクイズ形式でわかりやすく紹介した本。子どもにスマホやタブレットを与える前に、親子でネットの正しい知識を学びましょう!


「いやぁ、あっちいってぇぇ!!」キレた息子から離れると……【ほどよい距離とは】

「いやぁ、あっちいってぇぇ!!」キレた息子から離れると……【ほどよい距離とは】

Instagramで子育て漫画を発信されるわさびさん。わさびさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【誕生日占い】11月30日生まれ|性格や向いてる職業・2022年運勢は?有名人や出来事まとめ

【誕生日占い】11月30日生まれ|性格や向いてる職業・2022年運勢は?有名人や出来事まとめ

『11月30日』生まれの性格や向いてることや苦手なことってどんなこと?占い師lukia☆先生にこの日がお誕生日の子の運勢を占ってもらいました!さらに才能を伸ばすためのヒントや2022年の運勢も。番外編では歴史上の出来事や11月30日生まれの偉人・有名人・アニメキャラも紹介!