おしゃれで機能的!妊娠中の女性におすすめのウォーキングスタイル

おしゃれで機能的!妊娠中の女性におすすめのウォーキングスタイル

妊娠期間中の運動不足解消として、もっとも手軽な「ウォーキング」に注目していきます。おしゃれで機能的な持ち物やウェアを身につけて、快適なマタニティライフをすごしましょう。


まずはマタニティ用のウェアを揃えよう

Getty logo

ウォーキングをする際には、動きやすい服装を身につけるのが理想と言えるでしょう。身体に負担のないウェアや持ち物などをぜひ参考にしてください。

ウォーキングに必要なもの一覧

気温や季節などにより対応したいのがウェアですが、基本的には体を締め付けないストレッチが効いた素材がよいでしょう。伸縮性があると、歩きやすさはもちろん、ストレスを感じることなく行えます。トップスはお腹を覆ってくれる長さ、そしてボトムスは足首まであるものをおすすめします。身体を冷やさないよう対策できるウェアを意識したいですね。

持ち物としてリストに挙げたいのが、

・スマートウォッチ
・タオル
・帽子

などです。

携帯電話をポケットに入れたり、首から下げたりというのはなかなか不便なのでストレスを感じますが、スマートウォッチなら手首に巻くだけなので、使いやすいですよね。産後も赤ちゃんを抱いたままでも操作しやすいので、便利アイテムの一つと言えそうです。

タオルは首に巻けるマフラータイプのものがよいかもしれません。汗をかいたままだと、風邪を引いたり体調を崩す原因となるので、汗はこまめに拭き取るとよいでしょう。

そして帽子は、急な雨振りの際に活用。もちろん、日よけ対策として必須アイテムというのは常識ですよね。 

普段着を活かしてもOK

”妊娠期間中のためだけに、わざわざウェアを用意するのはもったいない”と感じる方は、普段着ている洋服でウォーキングしてもよいでしょう。身体、特にお腹まわりを締め付けないものであればOKです。

チュニックやワンピースならば、お腹まわりをカバーしてくれますし、長めのTシャツでもよいでしょう。たっぷりとしたデザインや大きめのものをおすすめします。メンズを選ぶのもよいアイディアですよね。動きやすい素材というのも重要なポイントです。

ウェアのおすすめセット購入

セットウェアなら、素材や色、デザインなど考える手間もなく、おしゃれに決めることができるのでとっても楽!お腹が大きくなるなど体験の変化に対応してくれるのはやはりマタニティウェアという経験談も多数。ウエストで調整可能なスポーツなら産後も活躍してくれそうなので、コスパも◎。春夏用、秋冬用で揃えたいですね。

●ヴィリーナ ジャパン株式会社
「スポーツウエア 【セラフィン(seraphine)】アクティブヨガ&スポーツウエアセット」
http://www.virinamaternity.com/SHOP/ser17ss06.html

●株式会社 T&Gインターナショナル(楽天ショップ)「KIDS PARA」
https://item.rakuten.co.jp/kids-paradise/spn74001/

妊婦さんも着れる!プチプラで購入できるブランド

Getty logo

ユニクロのマタニティライン

ユニクロには、マタニティウェアのラインナップが揃っていますが、そのなかの一つとしてスポーツのシーンに使えそうなのが「マタニティレギンス」。伸びがよく、縫い目を減らす工夫で滑らかな履き心地です。お腹を冷えから守る二重構造や、ウエストはゴム不使用のため、締め付け感もフリーという、妊婦にやさしいアイディアが詰まっています。

もちろん、お値段も1500円とプチプラなので、洗い替えの分の購入も考えやすいですね。

●ユニクロ ホームページ「マタニティウエア/ファッション」
https://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/maternity/women/?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=paidsearch&utm_term=1234131&gclid=CJj_6NXir9kCFZd0vAodjwcNJw&gclsrc=ds

GUでゆったり

”マタニティ用の洋服は、すべてGUで済ませちゃいました”というママもいるくらい、GUのアイテムは頼りになりそう。ゆったりとしたデザインも多いので、お腹が大きくなっても包み込んでくれるウェアを選べるでしょう。季節によってラインナップが豊富なのも嬉しいですね。

ロンT、チュニックワンピ、オーバーシャツなどのアイテムは充実しているので、通勤時でもオフの日のウォーキングもいろいろなコーデが楽しめます。

●GU(ジーユー) ホームページ「チュニック」
https://www.uniqlo.com/jp/gu/category/women/tops/tunic?_ga=2.168178786.2112230106.1519000541-128684184.1519000541

季節別おすすめファッション

Getty logo

春の服装

春は、まだ朝晩の冷えが気になる季節です。冷えが気になる方は冷え防止となる素材や着方を工夫しましょう。

トップスは薄手のロンTにパーカーを。ウォーキング中に熱くなれば、腰巻して軽快な装いができ、おしゃれになります。強い春風が吹き、体感温度が肌寒く感じるときは羽織れるよう備えておくと安心ですね。

ボトムスも、気温や時間帯によっては裏起毛素材もあり。通勤時にはクロッブドパンツを用いると、品のあるスタイルにまとめられます。

夏の服装

夏は、通気性がよく、吸汗性にすぐれた素材をおすすめします。

トップスは汗をかいても速乾性ある素材で、身体をやさしく守りましょう。夏のウォーキングの服装で注意したいのは、暑さと熱中症対策。吸収速乾性にすぐれた機能性ウェアであれば、不快感もなくすごせるので、夏場は活躍します。

ボトムスは、カプリパンツのように裾が少し広がっているタイプのものだと、身体の熱を逃がしてくれるので暑さ対策につながるでしょう。ウエストが調節できるストレッチ素材のマタニティ用カプリパンツも出ているので、夏におすすめです。

熱中症対策のアイテムには欠かせない帽子。つばの長いキャップでちょっとクールなおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょう。

秋の服装

秋は、残暑もあり湿度の高い日々が続くので、夏と同様吸収速乾性機能のある素材を選んだ方がよいでしょう。

トップスは、汗をかいても安心な素材がおすすめ。夏よりも注意したいのは身体を冷やさないこと。代謝があがった身体が冷えるのも夏に比べて早いので、スポーツ用の素材ウェアで身体を守りましょう。春よりも、少し厚手の上着もあるとよいですね。

ボトムスは、なるべく足首まであるパンツやレギンスをセレクトして、”暖”を意識した服装が安心です。

冬の服装

冬は、寒さ対策をしっかり行える服装を。首元、手首、足首をしっかり覆うアイテムで身体を包みましょう。

トップスはハイネックのインナーもしくはネックウォーマーなどの小物が寒さ対策には効果的です。暖かいインナーの上には、裏起毛・裏ボアのトレーナやパーカーを。通勤時なら保温機能が搭載されたブルゾンなどを用いるとおしゃれに決められます。あまり厚着をしすぎると、かいた汗が身体を冷やす要因となってしまいますので、自分に合うアイテムを組み合わせていきましょう。

ボトムスは、保温機能のレギンスや産後も穿けるヨガパンツなども取り入れるとよいですね。保温性のあるソックスもプラスすれば足元の冷え対策になります。ソックスは着圧タイプのものとゆったりタイプのものがマタニティ用でありますが、好みや状態に合わせて使い分けていくとよいでしょう。

【医師監修】妊娠中の体重管理の方法は? 安全な運動&食事のポイント

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/1276

妊娠中は体重コントロールが非常に大切です。無理に体重を減らすことは危険なため、赤ちゃんのために健康的な体重のコントロールを心がけましょう。今回は妊娠中でも安全な体重管理の方法を、「運動」「食事」の2つの面からご紹介します。

まとめ

妊娠期間中のウォーキングファッションを揃える際には、マタニティ用と普段着を上手に活用するとよいようですね。また、季節によって注意したいこと、意識しておきたいポイントを押さえておくとよさそうです。

楽しく快適なウォーキングができる服装選びの基本は、動きやすく、身体にやさしい機能や素材。ウェアを選ぶ際、ぜひ参考にしてみてください。合わせて、産後のファッションの変化についてもお読みください。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

関連する投稿


スシロー「大切りの夏!100円の夏!」開催 新感覚デザートも登場

スシロー「大切りの夏!100円の夏!」開催 新感覚デザートも登場

あきんどスシローは8月5日より、全国のスシローにおいて人気メニューを取り揃えた「大切りの夏!100円の夏!」フェアを開催します。さらに、さっぱりした新感覚のデザートスープを期間限定発売します。


【妊娠3ヶ月】人事への報告はそろそろ?保険の確認もしよう #ワーママへの道

【妊娠3ヶ月】人事への報告はそろそろ?保険の確認もしよう #ワーママへの道

妊娠発覚後、特に働いている方は、どのような手続をしたらいいのかわからず不安を感じるのではないでしょうか?上司の報告はいつすればいいのか、体調不良時どうしたら?など……ワーママ予備軍ならではの疑問にお答えします。今回は妊娠3ヶ月編です!


吉野家「ポケ盛」第2弾販売開始!専用ドンぶりも当たるキャンペーンも

吉野家「ポケ盛」第2弾販売開始!専用ドンぶりも当たるキャンペーンも

吉野家は7月23日から8月23日までの期間、外側にアニメ「ポケモン」のモンスターボールをデザインした専用のドンぶり入り牛丼「ポケ盛」を販売します。今回は第2弾で、名前に「ドン」のつくポケモンたちが登場します。また、この「ポケ盛専用ドンぶり」が当たるキャンペーンも実施されます。


アヲハタから「イチジク&ドライプルーン」「アップル&クランベリー」季節限定発売

アヲハタから「イチジク&ドライプルーン」「アップル&クランベリー」季節限定発売

アヲハタは8月18日より、発売50周年を迎えた「アヲハタ 55ジャム」シリーズから、「イチジク&ドライプルーン」と「アップル&クランベリー」の2品を秋冬季節限定で全国に出荷開始します。パンに塗るだけでなく、アイスクリームやスイーツにも使えるジャムです。


KUKKU Baking ベーキングパウダー・ドライイースト個包装タイプ新登場

KUKKU Baking ベーキングパウダー・ドライイースト個包装タイプ新登場

パウダーフーズフォレストはこのほど、「KUKKU Baking」より、個包装タイプのベーキングパウダー(4g×5p)とドライイースト(3g×10p)の販売を開始しました。


最新の投稿


離乳食のなすはいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のなすはいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳中期以降にオススメの食材「なす」について、赤ちゃんが喜ぶレシピを3つご紹介します。その他、リニュ食を作る際に知っておきたい下処理のコツ、加熱のコツ、焼くレシピでもアク抜きは必要かなどを解説します。


離乳食の3回食はいつから?始め方や進め方など【管理栄養士監修】

離乳食の3回食はいつから?始め方や進め方など【管理栄養士監修】

2回食が順調に進み、落ち着いたら次は3回食に増やしてみましょう。「いつから3回食を始める?」「1回の量も増やしていくの?」などのママの疑問を解説します。


離乳食で2回食の進め方は?献立表や量、よくある悩み【管理栄養士監修】

離乳食で2回食の進め方は?献立表や量、よくある悩み【管理栄養士監修】

1日1回の離乳食をスムーズに食べてくれるようになったら、次のステップは1日2回食。「どんなタイミングで2回に増やす?」「量はどれくらいになる?」というママの疑問を1日の生活スケジュールを提案しながら解決していきます。


スシロー「大切りの夏!100円の夏!」開催 新感覚デザートも登場

スシロー「大切りの夏!100円の夏!」開催 新感覚デザートも登場

あきんどスシローは8月5日より、全国のスシローにおいて人気メニューを取り揃えた「大切りの夏!100円の夏!」フェアを開催します。さらに、さっぱりした新感覚のデザートスープを期間限定発売します。


ベビーフードのおすすめは?月齢ごとにおすすめBFを紹介【管理栄養士監修】

ベビーフードのおすすめは?月齢ごとにおすすめBFを紹介【管理栄養士監修】

赤ちゃんの離乳食が始まると、ママ・パパの強い味方になってくれるのがベビーフード。今回は、様々なメーカーから販売されている商品の中でも、無添加のものを中心に、月齢ごとのおすすめのベビーフードをご紹介します。