簡単に洗える!赤ちゃんの成長に合わせたフエルトおもちゃを紹介

簡単に洗える!赤ちゃんの成長に合わせたフエルトおもちゃを紹介

赤ちゃんのおもちゃは、フェルトのものがオススメです。簡単に洗えるという点もメリットなのですが、赤ちゃんにとって危険性が少ないのが最大のメリットでしょう。おもちゃを手作りする際も、比較的簡単なものが多いので、初めて手作りのものを作る人にもオススメ出来ます。


赤ちゃんには手作りのフェルトおもちゃを

Lazy dummy

赤ちゃんのおもちゃは、どんなものが良いのでしょうか。ママたちが頑張って選んでも、なかなか遊んでくれない、すぐに飽きてしまうなど、こういったことは珍しくありません。しかも、ママたちの予想外のもので楽しそうに遊ぶことも日常茶飯事です。日焼け止めのクリームチューブ、買い物袋、何気ない紐、たったこれだけでも赤ちゃんは楽しく遊べるのです。そこで、オススメしたいのが手作りのおもちゃです。

赤ちゃんは何でも口の中に入れてしまいます。口の中に入れても安全、そして汚れてもすぐに洗えるというメリットを考えると、フェルトのおもちゃがオススメです。手作りおもちゃと聞くと、裁縫が苦手な人は敬遠してしまいがちですが、裁縫が苦手でも簡単に作れるおもちゃはたくさんあるのです。

生後2ヶ月以内の赤ちゃんにオススメ

Lazy dummy

生後2ヶ月までの赤ちゃんは「ねんね期」と言われます。まだ目もよく見えず、身体もたくさんは動かせないのですが、音はよく聞こえるのだと言われています。そのため、ガラガラなどの音がよく出るおもちゃがオススメです。

手作りガラガラ

ガラガラを作る場合、200mlの小さなペットボトルの容器を用意しましょう。その中に鈴やビーズなどを入れて、きちんと蓋をします。蓋が外れてしまわないように、接着剤などでくっつけるといいかもしれません。蓋をした後は、フェルトなどの柔らかい生地でペットボトルを覆ってリボンなどで結びましょう。フェルトで覆う理由としては、赤ちゃんが即席ガラガラで怪我をしないためです。固いペットボトル容器のまま渡すより、柔らかいフェルト生地で覆った方が怪我の要因も軽減出来ます。

生後3~5ヶ月の赤ちゃんにオススメ

Lazy dummy

生後3~5ヶ月の赤ちゃんは「寝返り期」と言われています。起きている時間が増えてきて、赤ちゃんも見える範囲が広がり始め、表情も豊かになっていきます。そのため、おもちゃなどにも強く興味を示す傾向が見られるのです。

フェルト生地を使った仕掛け布絵本

表情も豊かになり、他のものに興味を示す頃になったら仕掛け絵本などで遊んであげましょう。ボタンやジッパーなどを使ったフェルト生地の布絵本は遊ぶ上での危険性も少なく、仕掛けがあることで赤ちゃんも興味を示すようになります。ジッパーやボタンをつけたものを使うことで、指の練習にもなるのでオススメです。

生後~11ヶ月の赤ちゃんにオススメ

Lazy dummy

生後6~11ヶ月は「ハイハイ期」と言われていて、赤ちゃんの活動範囲も広がります。おすわりも出来るようになるため、ひとり遊びに夢中になることもあります。ハイハイ期の赤ちゃんにオススメしたいおもちゃは、ぬいぐるみや集中して遊べる積み木がいいかもしれません。

アンパンマンの積み木が優秀すぎる! おすすめアイテム11選

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/1841

アンパンマンの積み木は安全面でも優れており、はじめてのプレゼントをする時にピッタリ。積み木の知育効果やソフトな積み木、ひらがなシリーズなど、特に人気のある商品やお役立ち情報をお伝えします。

フェルトの指人形

赤ちゃんはパパやママに話しかけるのが大好きです。しかし、他にも可愛い動きをした指人形に語りかけられることもすごく喜びます。指人形同士の会話だけではなく、指人形が赤ちゃんに挨拶をするなど、さまざまなシチュエーションで楽しめるのでオススメです。フェルトの指人形など作ってみてはいかがでしょうか。

1歳の赤ちゃんにオススメ

Lazy dummy

1歳の赤ちゃんは、言葉も少しずつ喋れるようになります。指先の動きも発達していき、遊べるおもちゃのバリエーションも増えていきます。単純な動作のおもちゃだけではなく、ちょっと考える必要があるおもちゃなども積極的に遊ばせてあげるといいかもしれませんね。

フェルトのひも通し

ひも通しにはプラスチックのものを使ったものもありますが、赤ちゃんが手を切ってしまう可能性があります。そこでオススメしたいのがフェルトを使ったタイプです。柔らかい素材のフェルトを使ったひも通しであれば、赤ちゃんも安全に遊ぶことが出来ます。フェルトのひも通しは既製品もありますが、材料を買って自分で手作りすることも出来ます。簡単に作れるものなので、ぜひ手作りをしてみてはいかがでしょうか。他にも、フェルトで作った魚を釣るもの、電車のものなど女の子向け、男の子向けなどたくさんあります。

2歳の赤ちゃんにオススメ

Lazy dummy

2歳になると、身体を自分で思った通りに動かせるようになります。そのため、簡単な内容であれば自分で理解出来るようになり、自分で考えて行動をするようになります。そこでオススメしたいのは、子供がもっと自分で考えるようになるようなおままごとやごっこ遊びがいいかもしれませんね。

フェルトおままごと

おままごと用の道具も、フェルトで出来ているものが多くあります。手作りをするにも簡単なので、裁縫が苦手な人でも気軽に作ってあげられます。裁縫が得意なママの場合、たくさんの種類を作ってパン屋さんやお寿司屋さんなど、本格的なごっこ遊びが出来るようにしてみてはいかがでしょうか。

フェルトおもちゃを作る際のポイント

Lazy dummy

フェルトのおもちゃを作る時のポイントとして、いくつか気をつけたいことがあります。一番気をつけたいのは、誤飲です。赤ちゃんは何でも口に入れてしまいます。そのため、おもちゃで遊ばせる時には、ママたちは気をつけてあげるようにしましょう。こちらでは、他に気をつけたいことを紹介します。

おもちゃの大きさ

赤ちゃんは誤飲の可能性があるため、おもちゃのサイズは基本的に大きめを選ぶようにしましょう。口に入らないサイズであれば、舐めたり噛んだりすることはあっても飲み込むことはありません。手作りでおもちゃを作る時は、考えているサイズより少し大きめで作るようにしましょう。

衛生面

赤ちゃんはおもちゃを舐めたり噛んだりすることがあります。そのため、普段からおもちゃは清潔を保つことを心がけましょう。フェルトのおもちゃの場合、洗濯で丸洗いなども出来るので便利です。普段から、綺麗にしておかないとばい菌などで赤ちゃんが影響を受けてしまう可能性があるからです。

便利なキットや素材の活用も

遊んだ後、おもちゃを消毒するためのキットや、衛生面に強い素材などもあります。フェルトは洗いやすいという素材の強みがあるので、特にオススメです。

まとめ

フェルトは洗うのも手軽ですし、手作りでおもちゃを作るのも比較的簡単です。そのため、赤ちゃんにプレゼントするおもちゃの素材として検討してみてはいかがでしょうか? 誤飲の可能性も少ないですし、清潔面でも安心出来ます。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

関連する投稿


「レゴストア立川立飛店」が「ららぽーと立川立飛」にオープン!

「レゴストア立川立飛店」が「ららぽーと立川立飛」にオープン!

シナテックは、2020年10月31日よりレゴのブランドストア「レゴストア 立川立飛店」をオープンし、運営を開始します。


【新発売】6連袋でパズルにもなる赤ちゃん用ビスケット

【新発売】6連袋でパズルにもなる赤ちゃん用ビスケット

アサヒグループ食品は2020年11月2日より、袋を切り離すとパズルとして遊ぶことができる「赤ちゃんのおやつ+Caカルシウム どうぶつビスケット6連」と「1歳からのおやつ+DHA トマト&チーズビスケット6連」を期間・数量限定で新発売します。


360°回転型チャイルドシートがコンビから登場『THE S ZBシリーズ』

360°回転型チャイルドシートがコンビから登場『THE S ZBシリーズ』

コンビは2020年12月上旬より、安全性と使いやすさを追求した新安全基準R129に対応した360°回転型チャイルドシート「コンビ ホワイト レーベル THE S ISOFIX エッグショック ZB」シリーズを全国のベビー用品専門店などで販売いたします。


全国の吉野家が「ポケモン GO」のポケストップやジムとして登場

全国の吉野家が「ポケモン GO」のポケストップやジムとして登場

吉野家とNiantic, Inc.およびポケモンは、2020年10月20日よりゲームアプリ『Pokémon GO』におけるパートナーシップ契約を締結しました。これにより、同日より全国の吉野家約1,200店舗が『Pokémon GO』のポケストップやジムとしてゲーム内に登場します。


自転車のカゴに入るサイズ!日本初上陸のベビーカー「サイベックス」新発売

自転車のカゴに入るサイズ!日本初上陸のベビーカー「サイベックス」新発売

ドイツ生まれのベビー用品ブランド「サイベックス」(CTP JAPAN)から、2020年11月6日(金)より、ストローラー(ベビーカー)の新シリーズ「CYBEX LIBELLE(サイベックス リベル)」が発売開始。ブランド史上最小サイズを誇り、折り畳み可能なベビーカーです。


最新の投稿


ベビーリングの意味とは?男の子・女の子別の人気ブランド12選

ベビーリングの意味とは?男の子・女の子別の人気ブランド12選

小さくて可愛いベビーリング。出産祝いのギフトにもぴったりですね。今回は人気のベビーリングをご紹介します。赤ちゃんの幸せを祈って選んでみませんか?


【医師監修】新生児が泣かない3つの理由と対処法とは?

【医師監修】新生児が泣かない3つの理由と対処法とは?

赤ちゃんはたくさん泣くものと身構えていたのに、新生児があまり泣かない……。泣き声で追い立てられずありがたいと感じる一方で、何か異常があるのではないかと不安に感じている人もいるでしょう。そこで、新生児が泣かないときに考えられる理由と対処法をまとめました。


360°回転型チャイルドシートがコンビから登場『THE S ZBシリーズ』

360°回転型チャイルドシートがコンビから登場『THE S ZBシリーズ』

コンビは2020年12月上旬より、安全性と使いやすさを追求した新安全基準R129に対応した360°回転型チャイルドシート「コンビ ホワイト レーベル THE S ISOFIX エッグショック ZB」シリーズを全国のベビー用品専門店などで販売いたします。


「レゴストア立川立飛店」が「ららぽーと立川立飛」にオープン!

「レゴストア立川立飛店」が「ららぽーと立川立飛」にオープン!

シナテックは、2020年10月31日よりレゴのブランドストア「レゴストア 立川立飛店」をオープンし、運営を開始します。


【医師監修】新生児の抱っこ紐はどう選ぶ? 選び方と使用時の注意点

【医師監修】新生児の抱っこ紐はどう選ぶ? 選び方と使用時の注意点

市販の抱っこ紐には幅広い機能やデザインがあり、選ぶのも迷ってしまいますね。新生児から使いたいと考えているものの、何を基準に選べばいいかわからなかったり、使用時の注意点が知りたい人のために、新生児の抱っこ紐についてまとめました。