ママのための悩み解決サイト
子育てに便利な育児カレンダー。アプリなどを使って成長を見守ろう

子育てに便利な育児カレンダー。アプリなどを使って成長を見守ろう

デジタル化の普及によって、赤ちゃんの成長記録もスマートフォンで出来るようになりました。しかも、手書きで記録するより分かりやすく写真付き、コメントまで残せるので何があったのかすぐに分かります。成長記録は分かりやすくなければいけません。今回はスマートフォンで成長記録をつけるメリット、どんなアプリがあるのかを紹介します。



近年、スマートフォンで簡単につけられる育児日記アプリが話題を呼んでいます。撮った写真にコメントをつけて、育児日記や子供の成長記録として残せる便利なアプリがあるのです。昔だったら、ノートに手書きだったのでしょうは、デジタル化が進んだことで、現在はスマートフォンで育児日記や成長記録を残す人がほとんどです。今回は、育児日記や成長記録に便利な育児カレンダーについて紹介します。

育児カレンダーの特徴

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

育児をする上で、さまざまな悩みはつきものです。そういった悩みを記録として残すことで、赤ちゃんがいつ熱を出したか、この時に何があったかなどを後からも簡単に見返すことが出来るのです。

月齢別に、赤ちゃんの成長を大まかにチェック

スマートフォンの育児アプリを使うことで、赤ちゃんの成長過程をチェックすることが出来ます。妊娠中の人は、月齢別に赤ちゃんの成長を大まかにチェックすることも出来ます。妊娠日数、赤ちゃんの誕生日、これらを記入することで出産予定日までの日数や、赤ちゃんの誕生日から何日過ぎたなども簡単に表示してくれるものもあるのです。妊娠中の場合は、マタニティ向けの成長カレンダーもあります。妊娠周期もしっかり管理出来るアプリがあるので、そういったものも使いながら赤ちゃんの成長、自分の変化もこまめに記録するようにしましょう。

妊娠週数カレンダーを活用して、赤ちゃんとママの体の変化を確認!

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/2181

妊娠中の方は、今何週目なのかわかりにくいと感じる方もいるでしょう。そのような方は、妊娠周期カレンダーを利用して、赤ちゃんやママの変化をチェックしてみてはどうでしょうか。アプリなどで管理できる方法を紹介します。

自治体の発行する育児カレンダーには、検診日の日程も

育児カレンダーは、スマートフォンのアプリだけではなく、自治体が発行していることもあります。山口県光市が発行している育児カレンダーは、1年間の育児相談、健康診断、幼児健診、予防接種、離乳食教室などの日程を一覧表にしてくれています。これは、産院などで配られることもありますが、確実に入手したい場合は市役所の健康増進課に連絡しましょう。初めての出産で悩みやすいことなどが書かれているので、住んでいる自治体でも発行していないか問い合わせてみることをオススメします。

〈参考〉●光市ホームページ「育児カレンダー」
https://www.city.hikari.lg.jp/kenkou/documents/ikujikarenda.pdf

おすすめ育児カレンダー無料アプリ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

育児カレンダーアプリは、基本的に無料のものばかりです。こちらでは育児をする上で、とても頼りになる無料アプリを3つ紹介します。すべてをインストールする必要はありませんが、自分に合うアプリをインストールして、子供の成長記録として残すようにしましょう。

ベビーカレンダー

月間150万人以上が利用する「ベビーカレンダー」の公式アプリ。妊娠、出産、子育て、育児に奮闘する女性だけではなく、家族を支える男性にも役立つ情報が多く届けられます。妊娠中の人は出産予定日を、育児中の人は赤ちゃんの誕生日を入力すると自動で日数が表示されるので、あと何日で予定日なのか、現在赤ちゃんが生まれて何日なのかが簡単に分かるようになっています。しかも、赤ちゃんが1歳になるまで毎日メッセージが届くので、妊娠や子育てで不安を感じている人も安心出来ます。

●App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/kukkupaddobebi-ren-shen-chu/id1118350878?mt=8

●Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.CookpadBaby.CookpadBaby

ninaru baby

小児科医・助産師が監修した、新米ママへのメッセージや成長に合わせた記事を届けてくれるアプリです。子どもが4歳になるまでオススメ記事を配信してくれるので、安心出来ます。他にも月齢に合わせた新着記事が届くので、発熱時の対処法、授乳やミルク、毎日の不安や疑問を解消してくれます。

●App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/id1174708723?mt=8

●Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.eversense.ninarubaby&referrer=utm_source%3Dcorposite

育児手帳

病院の先生や専門家が監修した情報で、赤ちゃんから幼児3歳までの育児がきちんと分かるアプリです。初めての出産でありがちな悩みやお役立ち情報が満載で、育児に不安な女性をサポートしてくれます。他にも、通っている病院が育児手帳と連携していると、病院からのアドバイスがスマートフォンに届きます。

●App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/%E8%82%B2%E5%85%90%E6%89%8B%E5%B8%B3-%EF%BC%93%E6%89%8D%E3%81%BE%E3%81%A7%E3%81%AE%E8%82%B2%E5%85%90%E3%81%8C%E5%AD%A6%E3%81%B9%E3%82%8B%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id940339511?mt=8

●Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.hakuhodody.media.ikujitecho&hl=ja

まとめ

スマートフォンで育児記録をつけるメリットとして、撮った写真をすぐにアプリに残せることです。何があったのかを写真と一緒にコメントするだけで「そうそう、この時はこんなことがあった」とすぐに思い出せるのです。思い出として見返す時も簡単ですし、何よりもノートに書いているわけではないのでかさばりません。思い出は多くなればなるほど、場所を取っていくものです。しかし、スマートフォンのアプリのみで記録しているのですから保管場所にも困りません。最初は操作に戸惑うかもしれませんが、それも慣れるまでなので安心してください。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

関連するキーワード


育児 育児グッズ

関連する投稿


 麻疹(麻しん・はしか)を流行させないために必要なものと集団免疫【ママ女医と娘の○○な日常 vol.40】

麻疹(麻しん・はしか)を流行させないために必要なものと集団免疫【ママ女医と娘の○○な日常 vol.40】

今年の3月頃から沖縄県で麻疹患者さんが増えている事をご存知でしょうか。麻疹は感染力が強く、流行を防ぐのが難しい感染症です。今回はワクチンと集団免疫を解説します。


未就園児との過ごし方!遊び、習い事、未就園児教室で毎日充実

未就園児との過ごし方!遊び、習い事、未就園児教室で毎日充実

保育園や幼稚園に入る前の子どもと1日をどう過ごしていますか。お天気がよければ公園、お天気が悪ければ家遊び。どんな過ごし方があるか、充実するかをご案内します。


娘4歳の誕生日プレゼント〜子どもが本当に欲しいモノ~【ママ女医と娘の○○な日常 vol.39】

娘4歳の誕生日プレゼント〜子どもが本当に欲しいモノ~【ママ女医と娘の○○な日常 vol.39】

子どもの誕生日プレゼント、どうやって決めていますか? 親があげたいもの? 子どもが欲しがるもの? 我が家の4歳の誕生日プレゼント決めはこんな感じでした。


子ども連れでも楽しめる!東京美術館の人気の理由は?

子ども連れでも楽しめる!東京美術館の人気の理由は?

子どもに美術館の楽しさを伝えたい、そう思っても、子ども連れで美術館は行きにくいですよね。そんなママには東京都美術館がおすすめです。おむつをしている子どもも一緒に楽しめる、ママやパパに人気の理由について調べました。


ロタウイルスによる嘔吐下痢症が増加中【ママ女医と娘の○○な日常 vol.38】

ロタウイルスによる嘔吐下痢症が増加中【ママ女医と娘の○○な日常 vol.38】

毎年春先になると増えて来るのが乳幼児に怖いロタウイルスによる嘔吐下痢症(感染性胃腸炎)です。どういった特徴があるのか? ワクチンの話と共に簡単に解説します。


最新の投稿


【医師監修】赤ちゃんに必要な母乳の量は?  不足時のサインや母乳ケアなど

【医師監修】赤ちゃんに必要な母乳の量は?  不足時のサインや母乳ケアなど

妊娠中から「赤ちゃんが生まれたら母乳で育てたい!」と考えているママも多いことでしょう。実際に母乳育児がスタートすると、母乳の量が足りているのか、ミルクを足したほうがいいのかなど、さまざまな悩みが出ることも。今回は母乳の量や、母乳の出方が足りないときの対処法などをまとめました。


【医師監修】妊娠初期の食事や生活上の注意点とは?

【医師監修】妊娠初期の食事や生活上の注意点とは?

女性にとって妊娠と出産は、人生の中でも一大イベントです。これからどのような生活が始まって、どんなふうに過ごせば良いのか、初産の方はわからないことばかりだと思います。妊娠中はゆったりとストレスなく、楽しく過ごせるのが一番です。妊娠初期の食事と注意しておきたい点についてお伝えします。


【医師監修】子どもがどもるのはなぜ? 吃音(どもり・きつおん)の症状・原因・支援方法

【医師監修】子どもがどもるのはなぜ? 吃音(どもり・きつおん)の症状・原因・支援方法

吃音にはさまざまな症状があり、症状の段階によって吃音の種類や対処も変わってきます。子ども(幼児)が言おうとしていることをさえぎったりせず、どもりがあっても自分の言いたいことを言える環境を作ることが大切です。


【医師監修】離乳食後期の調理のコツとおすすめレシピ

【医師監修】離乳食後期の調理のコツとおすすめレシピ

離乳食後期になると子どもの食べられる食材がだいぶ増え、さまざまな調理方法もとり入れやすくなってきます。完了期に向けて大人と同じような食事に近づけていく頃ですが、調味料はどれなら使っても大丈夫? どれぐらいの固さならOK? など、疑問や不安も多いかと思います。離乳食後期の調理のコツと、おすすめのレシピをご紹介します。


【医師監修】受精時に症状はある? 妊娠の兆候が出始める時期について

【医師監修】受精時に症状はある? 妊娠の兆候が出始める時期について

妊娠を心待ちにしている方にとって、生理(月経)予定日前後は期待と不安でいっぱいの時期かと思われます。一般的に、妊娠は生理の遅れで気づくことが多いようですが、その他の妊娠の兆候にはどのようなものがあるのでしょうか。受精時の症状の有無など、さまざまな妊娠の兆候についてお伝えします。