ママのための悩み解決サイト
話題のおしりふきウォーマーとは?種類や使い方、おすすめを紹介

話題のおしりふきウォーマーとは?種類や使い方、おすすめを紹介

今話題になっている「おしりふきウォーマー」をご存知ですか?おしりふきを温めることにより赤ちゃんがおむつ替えを嫌がらないグッズとして注目を集めています。今回はそのおしりふきウォーマーの種類やそのメリット、使い方、おすすめのおしりふきウォーマーをご紹介します。


※記事内の商品を購入した場合、売上の一部がマイナビウーマンに還元されることがあります。

おしりふきウォーマーについて

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

最初に、おしりふきウォーマーの概要や、おしりふきウォーマーを買えるお店をご紹介します。

おしりふきウォーマーとは

おしりふきウォーマーとは、おしりふきを温めて赤ちゃんの肌への負担を減らしてくれる便利グッズです。その種類は大きく分けて3種類あります。

1.市販のおしりふきを温めるタイプ
2.ベビーコットンを温水で湿らせるタイプ
3.霧吹きタイプ

これらのどれを選ぶかについては、赤ちゃんの肌の状態や使用用途などによって違ってきます。

どこで買えるの?

おしりふきウォーマーを最も確実に買えるお店は、赤ちゃん専門店です。できればそれらのお店に直接足を運んで店員のアドバイスを受けながら実物をチェックするとよいでしょう。そうすれば、よりご希望に合ったおしりふきウォーマーを購入できます。

お店が近くにない場合は通販の利用がおすすめです。また、赤ちゃん専門店の直営している通販サイトや、アマゾンや楽天などでもおしりふきウォーマーを取り扱っています。

(西松屋公式オンライン)
https://wowma.jp/nishimatsuya
(アカチャンホンポネット通販)
https://akachan.omni7.jp/top

赤ちゃんに必要?おしりふきウォーマーのメリット

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

おしりふきウォーマーは本当に必要でしょうか? また、どんなメリットがあるでしょうか? その点について調べてみました。

赤ちゃんがびっくりせずおしりをふける

おしりふきウォーマーの最大のメリットは、赤ちゃんがびっくりすることなくおしりを拭けるという点です。

通常、おしりふきは冷たく湿った状態ですが、デリケートな赤ちゃんはおしりふきの冷たさでびっくりして泣くことがあります。

その点、おしりふきウォーマーを使うと温かく肌への刺激が少ない状態でおしりがふけるため、赤ちゃんの肌にとても優しいグッズだと言えます。

寒い時期のおむつ替えに便利

おしりふきを温かくして使えるおしりふきウォーマーは、特に寒い時期のおむつ替えに便利です。

寒い時期は冷たい空気におしりをさらすだけでも赤ちゃんには大きなストレスになります。そこに冷たいおしりふきが加わればなおさらです。

そんな時おしりふきウォーマーを使いお尻を温めながら拭くことができれば、赤ちゃんがストレスを感じることなくおむつ替えをすることができます。

汚れをこすらずおとせる

おしりふきウォーマーにはおしりをふくコットンなどを温水で湿らせて使うタイプもあります。そのようなタイプでおしりふきに十分に温水を含ませれば、こすらずに汚れを落とすことができます。

顔や鼻水をふいてあげるときも使える

市販のおしりふきには、防腐剤や保湿剤などが含まれています。それが心配な方にもおしりふきウォーマーはおすすめです。

コットンを湿らせるタイプや霧吹きタイプのおしりふきウォーマーは、温水だけでおしりふきを湿らせます。そのため、顔の汚れや鼻水のふき取りなどにも使えます。


●一般社団法人 日本衛生材料工業連合会 ホームページ「FAQ」
http://www.jhpia.or.jp/product/papertowel/papertowel2_p3.html#q1

おしりふきウォーマーの種類

ここからは、おしりふきウォーマーの種類に加え、それぞれの特徴について説明します。

市販のおしりふきをセットするタイプ

市販のおしりふきを温めて使うタイプです。袋のまま温めるタイプと袋から出してあたためるタイプがあります。

■メリット
・市販のおしりふきをそのままセットして使える
・おしりふきがほかほかになり赤ちゃんが嫌がらない

■デメリット
・おしりふきが熱で蒸発しやすい

コットンが使えるタイプ

乾燥したベビーコットンをセットしたものを温水で湿らせて使います。

■メリット
・市販のおしりふきよりコストが安い
・汚れが取れやすく赤ちゃんが嫌がらない
・用途が広い

■デメリット
・取り出し後のコットンが冷めやすい

霧吹き(スプレー)タイプ

ティッシュなどで拭き取れない汚れを温水で洗い流します。

■メリット 
特にうんちが取れやすく赤ちゃんが嫌がらない
用途が広い

■デメリット
温水が意外と熱い

3つに共通しているのは、「赤ちゃんがおむつ替えを嫌がらない」という点です。そこはおしりふきウォーマーの大きなメリットだと言えます。

コード式かコードレス式かも考慮

おしりふきウォーマーはコード式のものが一般的ですが携帯性があり便利なコードレス式もあります。ただコードレス式には電池式や充電式もあり注意が必要です。電池式は電池代がかかります。また、充電式のものは使いたい時に充電されていないということも起こり得ます。ご購入の際はそのような点も考慮に入れながら、ニーズに合わせてお選びください。

おしりふきウォーマーの使い方のポイント

それでは、おしりふきウォーマーを上手に使うポイントとして、電気代の節約方法と、おしりふきが乾燥した場合の対策について説明します。

電気代を節約するには?

おしりふきウォーマーの電源をオンにしたままにしたり、コンセントにつないだままですと待機電力がかかるので、電気代の節約のためにも使わない時はコンセントからプラグを抜きましょう。

乾燥してしまったら?

おしりふきウォーマーは熱でおしりふきが乾燥しがちです。そうなると雑菌が繁殖しやすくなるリスクがあります。そこで、乾燥したらお水を少し足す、あるいは保湿性の高いおしりふきに替えるなどの工夫で、おしりふきが乾燥しやすいデメリットを軽減させましょう。

おすすめのおしりふきウォーマーとおしりふき

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

次に、おすすめのおしりふきウォーマーとおしりふきを紹介します。

おしりふきウォーマー

■コンビ クイックウォーマー

コンビ Combi おしり拭きあたため器 クイックウォーマー HU フレッシュ グリーン 上から温めるトップウォーマーシステム

¥ 2,601

(2018/2/9時点)

市販のおしりふきをセットして上から直接温めることで、約30分で赤ちゃんのおしりに適した45℃になるトップウォーマーシステムです。おしりふきの残量が減っても取り出しやすい自動押し上げ機構。持ち運びに便利な取っ手つきです。

■コンビ クイックウォーマー ミッキーマウス

コンビ Combi クイックウォーマーHU ミッキーマウス 上から温めるトップウォーマーシステム

¥ 3,480

(2018/2/9時点)

大人かわいいディズニーデザインです。機能はクイックウォーマーと同じです。

■コンビ クイックウォーマー LED+ネオングリーン

コンビ Combi おしり拭きあたため器 クイックウォーマー LED+ネオングリーン 上から温めるトップウォーマーシステム

¥ 4,099

(2018/2/9時点)

基本的な機能にLEDライトをプラス。赤ちゃんを起こさないほんのり明るい光で夜のおむつ替えも手早くできます。

■コンビ お湯でコットンおしりふき

コンビ お湯でコットンおしりふき パウダーグリーン

¥ 3,499

(2018/2/9時点)

お湯を常に適温(35~45℃)にキープするヒーターつきの、コットン使用タイプです。ポンプの吹き出し口が円形状なので、片手によるワンプッシュでコットンを湿らせることができます。

■シンセーインターナショナル おしりシュッシュッ あひるちゃん

シンセーインターナショナル おしりシュッシュッ あひるちゃん 約40℃の適温を保ちます

¥ 2,700

(2018/2/9時点)

約40℃の適温をキープする霧吹きタイプ。ふき取りにくいうんちも温水できれいに洗い流せます。光るあひるのくちばしで、夜のおむつ替えにも便利です。

おしりふき

■おしりナップ こすらずつるんっ

おしりナップ こすらずつるんっ 詰め替え用 64枚入×6個パック

¥ 699

(2018/2/9時点)

時代を超えて愛されているおしりふき。天然ホホバオイル配合のベビーローションがたっぷり含まれているため、保湿しながら楽におしりふきができます。

■グーン 肌にやさしいおしりふき

グーン 肌にやさしいおしりふき 詰替用 840枚(70枚×12個 ) 【ケース販売】

¥ 1,280

(2018/2/9時点)

肌に優しい純水99%のおしりふきです。水分がたっぷり含まれているため、軽い力でこびりついたうんちもしっかり拭き取れます。また、手や体にも使えます。

■おしりふき 100枚×16個パック

おしりふき 100枚×16個パック 1ケース

1,830

(2018/2/19時点)

厚手タイプのおしりふきです。ふき取り性に優れた特殊シートで、1枚でもおしりをきれいにふけます。超純水99%使用で赤ちゃんの肌にも安心です。

まとめ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

おしりふきを温めることで赤ちゃんがおむつ替えを嫌がらなくなるおしりふきウォーマーは、毎回のおむつ替えの苦労を軽減させる便利グッズであることは言うまでもありません。短い期間しか使わないものなので購入をためらう人もいるでしょうが、数千円程度で仕事と家事育児の両立で大変なママやパパの手間を楽にできるなら安いものだと思いませんか?興味のある方はぜひ購入を検討してみてくださいね。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

関連する投稿


【医師監修】インフルエンザの初期症状とは?感染から軽快までの主な症状

【医師監修】インフルエンザの初期症状とは?感染から軽快までの主な症状

インフルエンザが流行するシーズン。体調が悪くなると「この症状、インフルエンザに感染したから?」と、心配になりますよね。インフルエンザにかかった場合、初めはどのような症状が出るのでしょうか。今回は、インフルエンザの潜伏期間や初期症状、治るまでに要する期間などについて詳しく説明します。


出産祝いにおすすめ!名入り人気アイテム20選

出産祝いにおすすめ!名入り人気アイテム20選

赤ちゃんの誕生は、お祝いごとの中でも特に大切なイベント。だからこそ、ギフト選びはこだわりたいですよね。なかでも名入りのギフトは、その子のためにあつらえた感がある、特別なお祝いとしてとても人気があります。 今回は、名入りの出産祝いで人気のアイテムと、名入りならではの選び方のコツについて紹介したいと思います。


幼稚園の無償化はいつから?対象年齢と条件、メリット・デメリットについて

幼稚園の無償化はいつから?対象年齢と条件、メリット・デメリットについて

何かと出費が多い子育て世代。子供が幼稚園に入ると、月謝だけでなく教材費や習い事にかかる費用など、出費が大きくなります。そんな子育て世代に朗報なのが、2019年10月からスタートする「幼児教育無償化」です。今回はこの制度化について、対象年齢や条件、メリット・デメリットなどをまとめていきますね。


出産準備セットならお得で楽ちん!おすすめのパッケージ商品13選

出産準備セットならお得で楽ちん!おすすめのパッケージ商品13選

出産準備は何から始めればいいのか、何が必要なのかわからなくて困っている…そんなときに嬉しいのが、さまざまなブランドから販売されている出産準備セット。セットで購入するメリットと、ブランド別のおすすめパッケージをご紹介します。


出産準備で最低限必要なものはなに?チェックリストと費用を押さえるコツ

出産準備で最低限必要なものはなに?チェックリストと費用を押さえるコツ

出産準備リストなどを見るとさまざまな項目があって、全部そろえることを考えるとなかなかの出費に青ざめてしまいますよね。本当にこれ全部必要なの?と疑問になる方も多いのでは。そこで、こちらでは妊娠中に準備しておきたい最低限必要なグッズと、なくても問題ないもの、出費を抑えるコツについてお伝えします。


最新の投稿


【医師監修】妊婦の腰痛の原因と対処法、効果的なストレッチ・体操

【医師監修】妊婦の腰痛の原因と対処法、効果的なストレッチ・体操

腰痛は多くの妊婦さんが経験するマイナートラブルのひとつです。妊娠中に腰が痛くなる原因、予防のためにできること、改善が期待できるストレッチや体操についてお伝えします。少しでも日常を快適に過ごすためにお役立てください。


おむつ用ゴミ箱は必要?最新のおすすめゴミ箱20選

おむつ用ゴミ箱は必要?最新のおすすめゴミ箱20選

赤ちゃんの使用済みおむつを捨てるのに、「おむつ専用のゴミ箱」があるのをご存知ですか? この記事では、おむつ用ゴミ箱を購入するにあたってのメリット・デメリットや、種類、おすすめのゴミ箱を紹介します。


【医師監修】切迫早産って何?早産になるのはいつから?原因や症状、赤ちゃんへの影響について

【医師監修】切迫早産って何?早産になるのはいつから?原因や症状、赤ちゃんへの影響について

流産が起こり得るのは妊娠22週未満まで。これ以降心配になってくるのが切迫早産や早産ではないでしょうか。これらはどのような場合に起こり、赤ちゃんへはどのような影響があるのでしょうか。今回は早産と切迫早産の原因や症状、赤ちゃんへの影響などを詳しく説明します。


【医師監修】切迫流産とは?症状と原因、流産との違い

【医師監修】切迫流産とは?症状と原因、流産との違い

無事に元気な赤ちゃんを産みたい!と思うママさんにとって気になる「切迫流産」。流産とは違うというけれど、どう違うのでしょうか。 今回は切迫流産について、流産との違い、症状、原因などを詳しく説明します。


【医師監修】流産の原因はなに?どんな兆候・症状があるの?

【医師監修】流産の原因はなに?どんな兆候・症状があるの?

妊娠が分かってママになる日を心待ちにしている妊婦さんにとって、ちょっとした体調の変化で心配になるのが流産ではないでしょうか。怖いけれど知っておきたい流産の兆候や症状、原因について説明します。