幼稚園受験のメリット・デメリットは? 服装や注意するポイントを紹介

幼稚園受験のメリット・デメリットは? 服装や注意するポイントを紹介

子供が成長していくにつれて、パパや家族、ママ友同士の会話で幼稚園に関する話題が増えてきますよね。その中で幼稚園の受験に関して耳にすることも多いかと思います。しかし、この幼稚園受験、公立の幼稚園に入園する場合とどう違うのでしょうか? またそのメリットとは? 気になるママも多い幼稚園受験についてまとめました。


幼稚園の受験って何をするの?

受験する必要性とは

保育を基本的な目的としている保育園と異なり、幼稚園は保育に加えて学び・教育を目的とした文部科学省管轄の教育施設。基本的に3歳から小学校に入学する6歳までの3年間通うことができ、待機児童問題が深刻な保育園と異なり、決められた年齢になれば入園できるのが大きな特徴です。

幼稚園には私立・国立・公立の三つの種類があり、幼稚園の中でも一番多くの数を占めるのが私立幼稚園ですが、最近では昔ながらの有名私立幼稚園だけでなく、地域の私立幼稚園も試験を行うケースが増えています。

受験が必要となる私立幼稚園や、国立大学付属の幼稚園は、園にもよりますがエスカレーター式で小学校・中学校・高校・大学と進学が可能なことも多いので、一貫した方針の教育を長期に渡って受けることができます。幼稚園受験のメリットについては後ほど詳しく解説します。

実際受験ってなにするの?

いわゆる有名大学の付属幼稚園は、入園すれば、小学校から大学までエスカレーター式で進学できるため、希望者も多く狭き門です。

受験のない幼稚園でも、入園希望や子供の状態などを簡単に聞かれますが、受験を必要とする幼稚園では、志望動機や家庭の教育方針、子供の趣味や関心ごとなどについて、さらに深く割下げて聞かれます。

また、「考査」と呼ばれるいわゆる実技試験も! 園によってやり方は異なりますが、幼稚園の先生が子供達を自由に遊ばせ、その中で子供それぞれの運動・知能・行動・生活習慣などを見て判断するようですよ。

幼稚園を受験するメリット・デメリットとは

受験するメリット

私立幼稚園では、教育理念・方針に基づき、特色ある教育を行っているところが多く、幼稚園からの一貫して長期間の教育を受けられることが最大のメリット。一緒に学ぶ子達からもお互いに刺激しあえる関係になりそうですね。

またその教育方針に従い、季節に沿った様々なイベントを数多く企画している園も多数あります。そのほか、オプションになりますがスイミングや体操教室などのおけいこ教室が時間外に開かれる園も!

小学校受験と比べて幼稚園受験の方が子供の負担が少ないことも、メリットとしてあげられます。

受験するデメリット

デメリットとしては、やはり費用が公立幼稚園などに比べて高額なこと。文部科学省が平成24年に実施した子供の学習費調査によると、公立幼稚園にかかる費用が年間約13,2万円なのに対し、私立幼稚園は34万円と2倍以上!(※)

また私立幼稚園は比較的イベントが多めなのでそのぶん準備で保護者の負担も大きく、手間もかかります。またエスカレーター式進学だった場合は10年以上も同じ環境で過ごすため、万が一周りの環境に合わなかった場合、せっかく受験をして入園・入学したのに転校しなくてはいけないというケースも……。

教育面では魅力的なことが多い私立幼稚園ですが、このようなデメリットも考えられるので、子供の将来像や家庭の状況など総合的に判断して受験を決めるのをおすすめします。

(※ 文部科学省ホームページ:平成24年度「子供の学習費調査」の結果について
http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/chousa03/gakushuuhi/kekka/k_detail/__icsFiles/afieldfile/2014/01/10/1343235_1.pdf)

幼稚園受験で気をつける事とは

幼稚園の事をよく知ろう

一口に私立幼稚園といっても、教育方針はもちろん、キリスト教・仏教と宗教に触れる幼稚園もあるなど園によって特色があり、そのカリキュラムも多種多様。幼稚園選びをする際には、希望する幼稚園の情報をなるべく多く収集し、家庭の教育方針や予算と照らし合わせて比較検討するようにしましょう。

幼稚園によっては願書を手に入れるために前日から泊まり込みで行列をつくるところも……。ママ友同士の情報交換や、すでにその園に通っている先輩ママの口コミも集めるなど、生の情報もたくさん集めるといいでしょう。

幼稚園の願書を出す時期はいつから? 入園までの流れと願書の書き方

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/2049

子供に合った幼稚園を見つけたら、願書を提出しましょう。幼稚園の願書の書き方、志望動機と園の教育方針をすり合わせるコツなど、入園前に役立つ情報が満載です。さっそく見ていきましょう。

お受験の正しい服装とは

幼稚園受験では保護者の印象も重要な判断基準。説明会・見学会などに参加する際は、ママは紺色のワンピースやスーツなどが主流です。パパは黒や紺色などダークカラーのスーツを選び、派手なカラーやダブルタイプのスーツは避けるのがベター。

子供への負担を掛け過ぎない

確かに私立幼稚園は教育方針もしっかりしていて、高度な教育を受けられるところが多いのも事実。しかし、我が子にその教育を受けさせたいから、と保護者が躍起になって無理強いをしてしまい、結果、子供の負担となり家庭がピリピリとした雰囲気になってしまっては本末転倒。

公立幼稚園も、素晴らしい教育方針を掲げ、ユニークなカリキュラムを実施している園も多数存在します。ひとつの幼稚園に固執せず広い視野で見て、子供が生き生きと楽しく通える幼稚園を選びましょう。

日頃から準備が必要

幼稚園の受験では、どのように子供を育てていきたいか、幼稚園だけでなく、高校・大学を出て、どのような大人になっていってほしいか、どのような親子関係を気づいているのかなどを問われます。

そのようなビジョンや関係づくりは一朝一夕で準備できるものではないので、日頃からパパと話し合うなどして、準備をしておきましょう。

まとめ

幼稚園受験のメリット・デメリットを紹介しましたが、大切なのは崇高な教育を受けさせることではなく、子供と保護者にとって総合的にベストな幼稚園を選ぶこと。最近では地方でも特色ある幼稚園が増えてきているので、いろいろと迷ってしまうママは、幼稚園で実施している行事やプレ保育に参加してみて、子供の雰囲気に合うかどうか様子を見てみるのもおすすめです!

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


ママたちが実践する、子どもから「行きたくない」と言われたときの対処法

ママたちが実践する、子どもから「行きたくない」と言われたときの対処法

子どもが保育園や幼稚園、学校に「行きたくない!」と言い出したら、どうしますか? 朝の慌ただしい時間、出発直前に言われて困ってしまったママも多いのでは。「なんで?」「どうして?」とパニックになったとき、先輩ママの対応が参考になるかもしれません。


担任「お子さん、ウソ言ってましたよ」ママたちが園や学校に対してモヤっとしたこと

担任「お子さん、ウソ言ってましたよ」ママたちが園や学校に対してモヤっとしたこと

子どもが保育園や幼稚園、学校に通うようになると、子の成長を感じるようになる一方、先生たちの対応や独自のルールに「これってどうなの?」と疑問を感じることも増えてきますね。どのような点にモヤモヤしているのか、ママたちの声を聞いてみましょう。


「お受験!」「英語を」義理の両親が我が家の教育方針に口出し! ママたちがイラっとした体験談14選

「お受験!」「英語を」義理の両親が我が家の教育方針に口出し! ママたちがイラっとした体験談14選

子どもの教育に熱心に取り組むのは、ママやパパだけではありません。義父母もしかりで、ときとしてママたちの意見を聞かず、あれこれ指図することも……。今回はママたちが子どもの教育方針をめぐり、義理の両親にイラっとした経験についてご紹介します。


小原正子さん長男ピアノ発表会の演奏動画を公開。ピアノレッスン開始から4ヶ月で堂々演奏

小原正子さん長男ピアノ発表会の演奏動画を公開。ピアノレッスン開始から4ヶ月で堂々演奏

タレントの小原正子さんがYouTubeに6歳の長男がピアノ発表会で「アメイジング・グレース」を弾く動画を投稿。見事な演奏に夫婦そろって感激したそうで、夫のマック鈴木さんも「感動させてくれてありがとうな」とブログに綴っています。


『母たちの戦場~幼稚園共働き役員ママ物語~』Vol.1~Vol.12(最終回)までイッキ読み

『母たちの戦場~幼稚園共働き役員ママ物語~』Vol.1~Vol.12(最終回)までイッキ読み

保活に失敗し、子どもを幼稚園に通わせているフルタイム正社員ママの葛藤と成長を描く大人気コミックエッセイ連載『母たちの戦場~幼稚園共働き役員ママ物語~』をイッキ読み♪


最新の投稿


【ウワァァァ♡】夫婦で盛り上がってると必ず! 割って入ってくる息子が愛おしい

【ウワァァァ♡】夫婦で盛り上がってると必ず! 割って入ってくる息子が愛おしい

Instagramで子育て漫画を発信されるしらごさん。しらごさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【今週の運勢 魚座】大切なものだけを残して、生活も気分もすっきり!(9月27日~10月3日の星占い)

【今週の運勢 魚座】大切なものだけを残して、生活も気分もすっきり!(9月27日~10月3日の星占い)

生い立ち、年齢、経歴不詳の古書店主「マダムヴェルベーヌ」が、忙しい働くママたちを励ましてくれる人気の星占い。毎週月曜日朝6時に公開します。


【今週の運勢 水瓶座】日々のルーティンを心愉しく工夫していく(9月27日~10月3日の星占い)

【今週の運勢 水瓶座】日々のルーティンを心愉しく工夫していく(9月27日~10月3日の星占い)

生い立ち、年齢、経歴不詳の古書店主「マダムヴェルベーヌ」が、忙しい働くママたちを励ましてくれる人気の星占い。毎週月曜日朝6時に公開します。


【今週の運勢 山羊座】適度な距離感が、対人関係を心地よくする(9月27日~10月3日の星占い)

【今週の運勢 山羊座】適度な距離感が、対人関係を心地よくする(9月27日~10月3日の星占い)

生い立ち、年齢、経歴不詳の古書店主「マダムヴェルベーヌ」が、忙しい働くママたちを励ましてくれる人気の星占い。毎週月曜日朝6時に公開します。


【今週の運勢 射手座】人とのつながりにほっこりして、希望が湧いてくる(9月27日~10月3日の星占い)

【今週の運勢 射手座】人とのつながりにほっこりして、希望が湧いてくる(9月27日~10月3日の星占い)

生い立ち、年齢、経歴不詳の古書店主「マダムヴェルベーヌ」が、忙しい働くママたちを励ましてくれる人気の星占い。毎週月曜日朝6時に公開します。