ライフスタイル ライフスタイル
2022年06月27日 13:00 更新

在宅ワークを成功させるには? プロが教える、快適環境の作り方

PR:株式会社マウスコンピューター

コロナ禍で急速に普及した在宅ワーク。通勤時間が減り、時間のゆとりができたという嬉しい声をよく聞きます。その一方で、「オンとオフの切り替えが難しい……」といった、新たなお悩みが増えた方も。そこで今回は、ライフオーガナイザー®・クローゼットオーガナイザー®の原田ひろみより、在宅ワーク環境を整えるコツをご紹介します。

在宅ワーク

(1)リビング・ダイニングでもOK! デッドスペースを活かしてワークスペースを作ろう

皆さんは在宅ワーク時、どこで仕事をしていますか? 専用の部屋があれば、集中して快適に仕事ができますが、ご家庭によっては、個室や作業に集中できるスペースを作ることが難しい場合もあります。

また、働くママ・パパからは「家族の様子が見える」「仕事の合間に家事ができる」など、普段から長時間過ごすリビング・ダイニングの方が、仕事がしやすいという意見も多く聞きます。かくいう私も同様に、子どもが小学校低学年までは目が行き届くダイニングテーブル使い、家事をしながら仕事をしていました。しかし、時間管理が曖昧になったり、家族から話しかけられて仕事が中断したりと、集中力が途切れがちに。

そこでリビング・ダイニングでも仕事に集中できる快適な環境づくりとして、デッドスペースを活用したワークスペースづくりについてご紹介します。

壁側向きにワークスペースを作ることで、集中できる環境に

在宅ワーク

「家族の行動が視界に入ると集中が途切れやすい」といった場合は、家族の行動が目に入らないように壁側に向いてワークスペースを設けることで、集中できる環境を作ることができます。
また、椅子をリビング・ダイニングで使っているものと併用すれば、特別にワークチェアを準備する必要がありません。

ワークスペースがあれば、仕事道具をだしっぱなしにしてもOK!

リビング・ダイニングテーブルで仕事をしていると、家族がテーブルを使いたいときに、その都度パソコンや書類を移動するはめに。そこで作業が中断してしまい、集中が途切れてしまうこともしばしば……。

そこで、小さいスペースでも専用のワークスペースを作ることで、いちいち片づける必要がなくなり、休憩や家事の後もスムーズに仕事へ戻ることができます。
わが家もリビングの一角にワークスペースをつくったことで、作業効率が上がり、仕事のオンとオフの切り替えがしやすくなりました。

小さく環境を変えて、メリハリをつけるのも効果的

在宅中ずっと座りっぱなしだったり、同じ姿勢をしていると、疲れたり、集中力が切れるといった悩みが出てきます。集中力を維持するためには、小さく環境を変えるのもオススメです。

例えば、筆者が小さく環境を変えるのに使用しているものが、“パソコンスタンド”です。パソコンスタンドを活用して最適な角度に変えたり、立って作業したりと、少し環境を変えるだけでも集中力アップが期待できます。

(2)ワークスペースをさらに快適にする3つのコツ

在宅ワーク

空間はモノを減らして集中できるスペースに

仕事をする周りにモノがたくさんあると、気が散ってしまいます。なるべくモノを出しっぱなしにせず、すぐに収納する場所を作っておくと集中力も上がり、片づけやすくなります。
そのため、パソコンや必要なものを収納できるスペースを確保することもポイントです。

作業に必要なアイテムはまとめて管理

在宅ワーク

仕事をする場所が決まっている場合は、PCや周辺機器をボックスにまとめてすぐに取り出せるように。また、日によって仕事をする場所が変わる場合は、持ち運びやすく袋にまとめたり、ノートPC、マウス、電源ケーブルなどをひとつにまとめて持ち運びできるバッグなどを活用するのもオススメです。使う場所や動線を考え、座ったまま一歩も動かず取り出せる場所に配置すると無駄な動きも減ります。

ごちゃごちゃしがちな配線やコードは、100円ショップでも購入できるクリップなどを活用すると、絡まり防止になります。

在宅ワーク

わが家では外付けハードディスク、マイク、ヘッドホンなど1アイテムずつボックスに入れて管理しています。「1BOX1アイテム」にすることでコードが絡んだりせず、出し入れがスムーズになります。

在宅ワーク

サイドテーブルで作業スペースを増やす

作業スペースが狭い、あるいは足りないといった場合は、サイドテーブルやワゴンを活用することで解決する場合もあります。

わが家では、収納ボックスにキャスターを取り付けて、作業スペースとして活用しています。キャスターがついていることで移動もラクラク、使わないときはデスク下に収納できるので作業効率がアップしました。

在宅ワーク

また、デスクが狭く必要なものをまとめておく場所がない場合や、リビング・ダイニングテーブルなど仕事の場所を移動する場合は、ワゴンに必要なものをまとめておくと、移動もスムーズで、効率よく仕事ができます。

在宅ワークがさらにはかどる! オススメPC&モニター3選

快適な在宅ワークには、環境を整えるだけではなく、PC選びもポイントです。そこで今回は、「マウスコンピューター」より、在宅ワークに活躍するオススメPC&モニターをご紹介します。

軽量&スリムボディで持ち運びに最適! 10万円以下とコスパも抜群「mouse B5-R5」

mouse B5-R5 [ Windows 11 ] <販売価格> 税込98,780円 (送料別)~ ※画像クリックで詳細へ

決まったワークスペースがなく、フレキシブルに仕事をする場所が変わる方には、持ち運ぶことを考えて設計されたスタンダートノートPC「mouse B5-R5」がオススメです。

天板と底辺にアルミニウム素材を採用し、重さ約1.62kg の軽量&スリムボディを実現。CPUは最新のAMD Ryzen™ 5 5500Uプロセッサーを採用し、様々な作業を効率よく行えます。
画面は15.6型フルHD液晶画面で見やすく、価格も10万円以下とコストパフォーマンスにも優れたノートPCです。

約20時間の長時間バッテリーと軽量&堅牢ボディで持ち運びも安心「MousePro-NB420H」

MousePro-NB420H <販売価格> 税込129,580円(送料別)~ ※画像クリックで詳細へ

「MousePro-NB420H」は、CPUに第11世代「インテル® Core™ i5-1135G7 プロセッサー」を搭載し、高パフォーマンスを実現。業務を高速かつ効率よく処理できます。

最新の無線LAN規格「Wi-Fi 6」に対応しているため、通信速度が劇的に向上。大量のデータも素早くやりとり可能です。また、約20時間の長時間バッテリーで、外出時に充電できないといった場合も安心。厚さ約16.9mm、重さ約1.12kgの軽量&堅牢ボディで、在宅ワーク時も場所を選ばず持ち運びができます。

Webカメラが標準搭載! 23.8型のワイド画面液晶ディスプレイiiyama「ProLite XUB2490HSUC」

ProLite XUB2490HSUC 税込29,800円~ ※画像クリックで詳細へ

長時間パソコン作業をする際に液晶ディスプレイ があると作業がはかどります。iiyamaの液晶ディスプレイ 「ProLite XUB2490HSUC」は23.8型のワイド画面で、「最大130mm高さ調節」と、「最大24°のチルト調節」ができるため、見やすい最適な角度で仕事が可能です。

また、テレワーク時に嬉しい、マイクロフォン内蔵 のWEBカメラが標準搭載。マイクも聞き取りやすく、ディスプレイ本体にスピーカーが内蔵されているので、ハンズフリーでWEB会議が行えます。また、WEBカメラは取り外し可能なので、意図しない撮影を防ぐことができます。


生産から販売まで、すべて日本で行っている国内生産PCメーカー「マウスコンピューター」。コストパフォーマンスにも優れ、モバイルノートPCから高性能のデスクトップPCまで多彩なラインナップを展開しているため、自分にぴったりのパソコンが見つかります。

さらに、24時間365日、電話やLINEでのサポート、72時間以内での修理対応など、手厚いサポート体制はいざという時も安心です。快適な在宅ワークの相棒として、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

★こちらの記事もおすすめです★

先輩ママたちに聞いた。育休明け直前、職場復帰のためにした準備って?

保活を乗り越えると、次は職場復帰に向けた準備。「何を準備したらいいの?」「仕事と育児を両立できるのだろうか……」と不安を抱いている方も多いでしょう。今回は育休経験のある先輩ママたちに、職場復帰のために実際にした準備についてアンケート調査しました!

記事の続きを読む

【プロ直伝】スマホに撮りためた子どもの動画をアルバムに。使える!動画編集術

すくすく成長するわが子の動画、スマホの中に溜まっていませんか。せっかくなのでそれらを上手に編集して、遠方のジジやババにアルバム動画を贈ってみてはいかがでしょう? 「動画編集? むずかしそう~!」とあきらめてはもったいない。プロの動画クリエイターが、ビギナー向けに動画編集の“はじめのイロハ”を伝授します!

記事の続きを読む

先輩ママたちの本音。今だから思う、育休中はスキルアップの大チャンス!

育児休暇は仕事に追われる日々からしばし離れて、子育てにがっつり向かい合う時間。そんな「育休中にやればよかったこと」としてよく挙がるのが、自分のためのスキルアップです。この期間をうまく活用できれば、復帰後のキャリアにもプラスになるはず……

記事の続きを読む

ママたちのリアルボイス! 復帰前に知っておきたい、スムーズな復職のカギは「仕事環境」の準備?

初めての出産においては、妊娠~出産はもちろんのこと、産後の職場復帰について不安を抱くママも少なくありません。とくに、ここ1年で働き方も大きく変わりさらに不安が募る人も……。そこで今回は、実際に育休から職場復帰した先輩ママと、これから復職予定のママとでオンライン座談会を実施。復職準備について話してもらいました。

記事の続きを読む

4割が“産休育休中にスキルアップ”! 復帰後の武器を増やしたママたちの動き方

プレママ&ママたちは、産休・育休中をどのように過ごしているのでしょうか? 出産準備を進め、育児に奮闘していると、時間が過ぎるのはあっという間。そんな中、復帰後の武器を増やすべく、スキマ時間にスキルアップにはげむママたちの姿が……!

記事の続きを読む

子どものITスキル、どう育む? ゲーム建築の達人夫妻が実践する「楽しく興味を伸ばす」方法

「プログラミング教育」が必修化されたものの、IT教育を受けていないママ・パパ世代には一抹の不安も。ゲーム建築作品で有名なタツナミシュウイチさんと妻のむっこさんが実践している、“子どもとデジタルのつきあい方”とは?

記事の続きを読む

夫婦在宅&子連れ在宅どう乗り切ってる? ノーストレス環境のための快適PC2選

夫婦ともに在宅、かつ子どもがいる空間で仕事をするという状況もめずらしくなくなりました。限られたスペースをやりくりしながら、さらに突発的かつ断続的に子どもの世話が発生。その疲労やストレスは、通常の仕事の比ではないかもしれません。今回は、夫婦とも在宅&子連れ在宅勤務の実態と、上手に乗り越えるための工夫について調査しました!

記事の続きを読む