【医師監修】赤ちゃんの鼻水トラブルの原因と対処法

【医師監修】赤ちゃんの鼻水トラブルの原因と対処法

赤ちゃんの鼻水は原因によって透明だったり緑色だったりします。原因が分からなかったり、なかなか治らなかったりする鼻水は対処法に困りますよね。「寝れない時は薬?」、「治らない時は病院?」、「直接吸っても良いの?」、「お風呂はOK?」などよくある疑問に答えます。


赤ちゃんの鼻水の原因は症状でチェック

Getty logo

※画像はイメージです

赤ちゃんが鼻水を垂らしていることは珍しくありませんが、いつもと違う鼻水、咳など他の症状を伴っている時は注意が必要です。

放置は禁物! 鼻水を放っておくと赤ちゃんが中耳炎に?

赤ちゃんがちょっとくらい鼻水を垂らしていても慌てて医療機関に行く必要はありませんが、放置は禁物です。鼻水が垂れ続けると顔面のデリケートな肌が荒れてしまいますし、鼻水がネバネバになって鼻づまりの原因になります。また、鼻水が出ている状態が続くと細菌・ウイルスを含んだ鼻水が耳管という鼻と耳がつながれる管の中に押し込まれ、中耳炎を引き起こしてしまう可能性もあるので、赤ちゃんが快適な状態で過ごせるようにホームケアに励みましょう。「いつものことだから」と流しっぱなしはNGです。

透明な鼻水が出るのはアレルギーの可能性も

赤ちゃんは本当にデリケートなので、布団のホコリや温度差など、ちょっとした刺激で鼻水が出てしまいます。もし赤ちゃんの鼻水が透明でサラサラ状態なら、温度や湿度が原因かも知れません。咳や熱、目やになど他の症状もなく、元気で食欲もあるようなら、心配ありません。

ただし、度々透明の鼻水が出るようなら、アレルギー性鼻炎の疑いがあります。アレルギー性鼻炎の赤ちゃんは、ハウスダストや花粉などのアレルゲンが鼻の粘膜に触れるだけで、鼻腔内に炎症が起き、鼻水やくしゃみ、鼻づまりなどの反応が出てしまいます。アレルギーを起こす原因が分かれば、アレルゲンを避けることで鼻水を予防することができます。心配なときは小児科で相談し、必要に応じてアレルギー検査を受けさせましょう。

黄色や緑色の鼻水が出るのは感染症の疑いがある?

黄色や緑色の鼻水が出ている時は、風邪が悪化して細菌性の鼻炎や副鼻腔炎になっている疑いがあります。白血球の死骸が鼻水に混ざり黄色や緑色になると、鼻がつまりやすくなります。鼻づまりがひどい場合は、早めに受診した方が安心です。

【助産師監修】授乳中に風邪をひいても、母乳は中断しなくていいの?

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/7157

授乳中のママが風邪をひいたとき、母乳から赤ちゃんに風邪がうつるのではないかと心配になるママもいるようです。でも、風邪は母乳からはうつらないので、母乳を中断する必要はありません。今回は、授乳中に風邪をひいてしまった時の正しい対処法を解説します。

ホームケアで治らない時は小児科へ

赤ちゃんが鼻水を垂らしていても、すぐに小児科に行こうと考えるママはそう多くないようです。特にインフルエンザが流行するシーズンは、できるだけ医療機関に近づきたくない、と感じるママも。確かに医療機関で色々な感染病をうつされる可能性があることは否定できませんが、ホームケアでよくならない時は小児科に相談しましょう。電話で相談してから受診するのもおすすめです。

鼻水の対処法・ホームケア

家庭でできる鼻水の対処法をご紹介するので、医療機関に行くほどでもないけど鼻水が出ている時に試してみてください。

赤ちゃんの鼻水取りに役立つ鼻水吸引器

少しの鼻水であればティッシュでケアできますが、しょっちゅう鼻水が出ている赤ちゃんなら、自宅用に1つ用意しておくと24時間いつでも使うことができるので安心かもしれません。

~鼻水吸引器のタイプ~
■口で吸うタイプ・ポンプタイプ
1,000円以下で買えるものが大半。使い方にはコツがいるものの、小さいので持ち運びも便利です。パーツを分解して洗えるタイプであれば衛生的で安心です。

■電動タイプ
口で吸うタイプなどよりは高く、手持ちタイプ(5,000円前後)・据え置きタイプ(10,000~20,000円くらい)があります。ママに風邪などがうつる心配がなく、スイッチ一つで簡単に操作できるものが多くみられます。

赤ちゃんは初めての吸引器に驚いて、泣いてしまうこともあるかもしれません。口で吸うタイプも電動タイプも、最初は少しずつ鼻水を吸い取るように使ってください。

眠れない時におすすめ! タオルで赤ちゃんの頭を高くする方法も 

鼻水が出ている時、赤ちゃんも眠りに入りにくく、一旦寝てもすぐに起きてしまうことがよくあります。鼻水は赤ちゃんの睡眠を妨げる、呼吸状態を悪化させる原因にもなるので、寝られない様子なら、バスタオルを折りたたんで頭の下に差し込んであげてみてください。頭を高くして寝ることで、鼻の奥まで鼻水が流れ込んだり、口腔内にとどまり呼吸困難を阻止すると同時に、鼻づまりを多少改善させることができます。真っ平の状態で寝ると鼻呼吸が苦しいこともありますが、多少角度をつけることで息がしやすくなるようです。

鼻水が出た分、水分補給! 赤ちゃんの脱水対策

発熱して汗をたくさんかいている時はもちろん、ただ鼻水が出ている時でも、水分補給はこまめに行いましょう。体内を十分な水分で満たしておくことで、鼻水のネバネバが減少する可能性があります。生後3ヶ月ぐらいまでは母乳やミルクを飲ませるだけでOKですが、離乳食を始める月齢なら麦茶など糖分のない水分がおすすめです。また、熱や汗、下痢がひどい時などはベビー用のイオン飲料や経口補水液の方が良いこともあります。

ありがち! 赤ちゃんの鼻水の間違ったケア方法

赤ちゃんの鼻水を間違った方法で対処しているママも少なくないようです。よくあるパターンをピックアップしてみました。

直接赤ちゃんの鼻水を吸うのは危険?

鼻水を垂らしている赤ちゃんを見て、「ほら、ママが吸ってあげないと」などと実母やお姑さんに言われ、戸惑った経験があるママもいらっしゃるかも知れません。一昔前まで赤ちゃんの鼻水は母親が口で直接吸い取るのが普通だと思われていたようですが、強く吸いすぎてしまったり、赤ちゃんの鼻水を直接吸い込むことでママに病気がうつってしまう危険性もあります。

荒れるから……とティッシュで拭かないのもNG

ティッシュを使うと肌が荒れそうと考えるママもいらっしゃるようですが、赤ちゃんの鼻水はついたままにしていると肌がかぶれてしまいます。確かにティッシュの刺激で肌が荒れることもありますが、敏感肌用の柔らかいタイプのティッシュを使うことで肌荒れを防ぎましょう。保湿クリームやオイルで鼻の周りを保護しておく対策も有効です。

ティッシュを赤ちゃんの鼻に詰めるのは厳禁

赤ちゃんの鼻水の対処法で最もやってはいけないのが、ティッシュを鼻に詰める方法です。大人は鼻血が出た時などにやることが多いものの、赤ちゃんは口呼吸だけだと苦しい思いをしますし、寝返りを打ってうつ伏せになった時など、鼻で呼吸できないために危険な状態に陥る可能性もあります。面倒に感じてもこまめにケアしてあげましょう。

涙目で鼻水も出てたらお風呂は入れない?

よほどぐったりしている時や高熱が出ている時でなければ、鼻水で涙目になっていても入浴はお休みしなくて大丈夫です。赤ちゃんは新陳代謝が活発なので、お風呂やシャワーなどで清潔な状態にしてあげるのが理想的です。特に病院など人が多い場所に行った日は、できるだけお風呂に入って清潔にしてあげましょう。

まとめ

赤ちゃんは自分で鼻をかむことができません。ママ・パパが注意して見てあげて、こまめにケアしてあげることが大切です。また、高熱でなければ入浴しても構いませんし、お風呂で涙や鼻水をきれいにしてあげるのがおすすめです。もしホームケアをしても治らず、熱も出てきた場合には医療機関を受診するようにしましょう。

この記事の監修ドクター
なごみクリニック院長 武井智昭先生
慶応義塾大学医学部卒業後、平塚共済病院小児科医長を経てなごみクリニック院長。日本小児科学会専門医、指導医。臨床研修医指導医。インフェクションコントロールドクター(日本小児感染症学会)。現在、0歳から100歳までの「1世紀」を診療する医師として、家庭医として地域医療に従事しながら、メディア等での執筆・監修を多方面で行っている。

※この記事は 医療校閲・医師の再監修を経た上で、マイナビウーマン子育て編集部が加筆・修正し掲載しました(2018.08.20)

※記事の修正を行いました(2019.06.12)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

関連する投稿


「ワンワンわんだーらんど」10周年記念DVD特設サイトがオープン

「ワンワンわんだーらんど」10周年記念DVD特設サイトがオープン

NHK Eテレの子ども番組「いないいないばあっ!」のステージ「ワンワンわんだーらんど」は7月8日に、公演開始から10周年を記念したスペシャルパーティーのステージ映像を収録したDVDを、日本コロムビアから発売します。先行してダイジェスト映像の特設サイトが7月1日に、オープンしました。


アドベンチャーワールドが24時間オンラインライブ配信イベント開催

アドベンチャーワールドが24時間オンラインライブ配信イベント開催

和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドは、6月27日〜28日の2日間渡り、24時間オンラインライブ配信イベント「アドベンチャーワールド 24Smile LIVE」を開催します。アドベンチャーワールドのスタッフが公式YouTubeチャンネルより、動物たちの生態を描く様々な企画をLIVE配信します。


ファンケルのスキンケア「ベビーケアライン」7月リニューアル発売

ファンケルのスキンケア「ベビーケアライン」7月リニューアル発売

ファンケルは7月16日より、「ベビーケアライン」を通信販売と直営店舗においてリニューアル発売すると発表しました。新生児のデリケートな赤ちゃんの肌にも使える安全性の高い成分と使いやすさにこだわって開発されました。


 こだわり満載! ママ向け夏用・子ども用はらまきが、期間限定で実店舗にて販売

こだわり満載! ママ向け夏用・子ども用はらまきが、期間限定で実店舗にて販売

オーガニックコットン衣料ブランド「プラスニド」から、夏用はらまき「あなたになじむなつのはらまき」と、子ども用「ママがたすかるキッズはらまき」が、期間限定で実店舗にて販売されます。


ママも子どもも一緒に! 「マー&ミー ラッテ」のトリートメント&スタイリング5種が登場

ママも子どもも一緒に! 「マー&ミー ラッテ」のトリートメント&スタイリング5種が登場

おとなと子どもが一緒に使えるヘアケアブランド「mä&më Latte (マー&ミー ラッテ)」から、新シリーズ「洗い流さないトリートメント&スタイリング」が8月28日より発売されます。


最新の投稿


仕事も育児もあきらめたくない。それを叶えたのが「テレワーク」だった 関根麻奈さん #働くママの人生

仕事も育児もあきらめたくない。それを叶えたのが「テレワーク」だった 関根麻奈さん #働くママの人生

赤ちゃんとの生活がスタートして一息ついたと思ったら、保活・職場復帰、仕事との両立などなど、働くママは心も体も忙しい毎日。他のママたちはどんな風に一日を過ごしているのか、どんな考え方で育児をしているのか、夫婦間での分担は?など、働くママが知りたい、リアルな日常をインタビュー。


チルドレン・ファーストがうれしい!「渋谷区」の子供・子育て支援計画

チルドレン・ファーストがうれしい!「渋谷区」の子供・子育て支援計画

渋谷区というと有名なスクランブル交差点がある渋谷駅周辺をはじめ、恵比寿、原宿、代官山など賑やかな街のイメージ。子育て世代が住むには向かないと思う方もいるかもしれません。ですが実際は、繁華街から少し離れた先に閑静な住宅街が広がり、働くママにとって子育てがしやすい街として人気があります。渋谷区の人気の秘密を調査しました。


いつも気負わずニュートラルが大事!新卒から営業職 葛山みずほさん #働くママの人生

いつも気負わずニュートラルが大事!新卒から営業職 葛山みずほさん #働くママの人生

赤ちゃんとの生活がスタートして慣れたと思ったら、保活・職場復帰、仕事との両立などなど、働くママは心も身体も忙しい毎日。他のママたちはどんな風に1日を過ごしているのか、どんな考え方で育児をしているのか、夫婦間での分担は?など、働くママが知りたい、リアルな日常をインタビュー。


「ワンワンわんだーらんど」10周年記念DVD特設サイトがオープン

「ワンワンわんだーらんど」10周年記念DVD特設サイトがオープン

NHK Eテレの子ども番組「いないいないばあっ!」のステージ「ワンワンわんだーらんど」は7月8日に、公演開始から10周年を記念したスペシャルパーティーのステージ映像を収録したDVDを、日本コロムビアから発売します。先行してダイジェスト映像の特設サイトが7月1日に、オープンしました。


中高生になっても地域で育児をサポートする「杉並区」の支援体制

中高生になっても地域で育児をサポートする「杉並区」の支援体制

引っ越しを考えたとき、転居先は何を基準に選びますか? 共働きで子育てをしていくなら、家賃や勤務先へのアクセスだけで選ぶのは少しもったいないですよね。子育てに関する市のサポート体制や、街全体として育児がしやすい雰囲気なのか等も、検討する上で重要ポイントになります。今回は、子育てしやすい街として人気の杉並区を調査しました。