おでかけ・行事 おでかけ・行事
2022年05月29日 12:05 更新

【2023年版】3月24日 今日はなんの日? ~366日、毎日がとくべつな日!~

3月24日はなんの日?どんな日? 「366日、毎日がとくべつな日!」をテーマに、この日の記念日、季節を感じる年中行事、この日に生まれた歴史上の偉人や有名人など、この日がどんなふうにとくべつな一日なのかをくわしく紹介しています。 2023年3月のカレンダー、祝日、二十四節気、戌の日も紹介しますよ。

3月24日 今日はなんの日?

今日はなんの日? 3月24日

3月24日はなんの日? この日がどんなふうにとくべつなのかを見てみましょう。

3月24日は、ホスピタリティ・デー

3月24日は、社会に思いやりの心を。「ホスピタリティ・デー」です。

最近では良く耳にするようになった言葉「ホスピタリティ(Hospitality)」とは、「おもてなし」や「思いやり」という意味です。

求められたことを行う「サービス(Service)」と似ていますが、ホスピタリティは求められてはいないけれど、相手を思い、想像し、心を込める行為です。

普段、身近な人にこそできなくなっていることかもしれませんね。3月24日は、日頃の感謝を表すきっかけとして、良い機会になることでしょう。

「3」は「新しいものを創り出すエネルギー・創造・自己表現」、「2」は「調和とバランス・思いやり・協力・理解力・人間関係」、「4」は「全体を作りあげる基礎」を表していることから、この組み合わせである3月24日が記念日になったそうです。

3月24日は、人力車発祥の日(日本橋人力車の日)

3月24日は、「人力車発祥の日(日本橋人力車の日)」でもあります。1870年(明治3年)のこの日、人力車を発明したグループが製造と営業の許可をもらい、日本橋のたもとからスタートした日です。

「人力車」とは、人力で人を輸送するための車。車夫(人力車を引く人)が、柄のついた2つの車輪と台座のある輸送車に乗客をのせて移動します。

自動車がまだ走っていなかった明治時代には、手軽な交通手段としてとても人気のある乗り物だったそうです。現在では観光地やイベントなどに用いられていたり、環境にやさしい乗り物として評価されているようですよ。

3月24日の記念日・年中行事いろいろ

3月24日は、こんな日でもあります。

恩師の日(「仰げば尊し」の日)
世界結核デー
マネキン記念日
連子鯛の日
真実と正義の日 (アルゼンチン)
檸檬忌

3月24日のできごと

この日にあったとくべつなできごとを紹介します。

1603年3月24日 イングランド女王エリザベス1世の死去に伴い、スコットランド王ジェームズ1世がイングランド王としても即位、スコットランドとイングランドが同君連合となる
1603年3月24日 徳川家康が征夷大将軍に就任する
1860年3月24日 桜田門外の変が起こる
1869年3月24日 江戸幕府の貨幣鋳造所だった金座・銀座が廃止される
1882年3月24日 ロベルト・コッホが結核菌の発見を学会で報告
1891年3月24日 日本で度量衡法公布
1895年3月24日 李鴻章が第3回日清講和会議の帰途狙撃される
1914年3月24日 シーメンス事件による国政の混乱の責任を負い、第一次山本権兵衛内閣が総辞職
1925年3月24日 京王電気軌道(現在の京王電鉄)の京王線(新宿駅 - 京王八王子駅間)が開業
1927年3月24日 北伐: 蔣介石率いる国民革命軍が南京に入城するも軍の一部が暴徒化し外国人を襲撃、これに対し列強の駐留軍が城内に砲撃し多数の死傷者を出す(南京事件)
1933年3月24日 ドイツ議会で全権委任法が可決
1934年3月24日 アメリカ議会でフィリピン独立法が可決
1953年3月24日 国際電信電話株式会社(KDD、現在のKDDI)設立
1959年3月24日 イラクが中東の反共軍事同盟バグダッド条約機構を脱退
1972年3月24日 北アイルランド問題: イギリス政府が北アイルランドの直轄統治を宣言
1975年3月24日 合成洗剤事業の出遅れや第一次オイルショックによる資源節減等の影響で、大手老舗メーカー・ミツワ石鹸が倒産
1975年3月24日 集団就職列車の運行が終了
1976年3月24日 アルゼンチンで軍部による無血クーデター、イザベル・ペロン大統領が失脚
1980年3月24日 エルサルバドルのカトリック司祭・オスカル・ロメロがミサの司式の最中に狙撃を受けて暗殺される
1983年3月24日 中国自動車道が全線開通、東京(首都高速道路・東名高速道路・中央自動車道)から熊本県八代市(九州自動車道八代IC)まで高速道路で結ばれる
1989年3月24日 エクソンバルディーズ号原油流出事故タンカーが暗礁で破損、4万1300トンの油が海に流出する
1993年3月24日 シューメーカー・レヴィ第9彗星が発見される
1995年3月24日 深海調査船かいこうがチャレンジャー海淵の世界最深部を探査
1996年3月24日 サッカーのアトランタオリンピック予選準決勝でU-23日本代表がU-23サウジアラビア代表を破り、メキシコ大会以来28年ぶりの五輪出場権を獲得
1999年3月24日 コソボ交渉決裂で NATO 軍がユーゴスラビア空爆
1999年3月24日 千葉都市モノレール1号線千葉駅 - 県庁前駅間が開業
2001年3月24日 芸予地震発生
2001年3月24日 AppleがMac OS Xの最初のバージョンをリリース
2008年3月24日 ブータンの国民議会(下院)で、前年12月の国家評議会(上院)選挙に続いて初めて普通選挙による選挙(2008年ブータン総選挙)を実施

3月24日が誕生日の偉人・有名人

この日が誕生日の偉人・有名人を紹介します。

新井白石/儒学者
龍造寺隆信/戦国大名
中村吉右衛門/初代/歌舞伎役者
ジョセフ・バーベラ/アニメーター/「トムとジェリー」
カーティス・ハンソン/映画監督

梶芽衣子/女優
トミー・ヒルフィガー/ファッションデザイナー
平賀雅臣/俳優
小形満/声優
合田浩章/アニメーター
浅倉世界一/漫画家
大橋薫/漫画家
楠桂/漫画家
辻口博啓/パティシエ
天野ひろゆき/お笑いタレント
原田泰造/お笑いタレント
羽鳥慎一/フリーアナウンサー
丹下桜/声優
DJ JIN/DJ
くわばたりえ/お笑いタレント
持田香織/ミュージシャン/Every Little Thing
SHOGO/ミュージシャン/175R
KENN/声優
神永東吾/ミュージカル俳優
石井亮輔/作詞家、作曲家
綾瀬はるか/女優
井岡一翔/プロボクサー
青木瑠璃子/声優
竜星涼/俳優
柾木玲弥/俳優
山田麻莉奈/声優
森川彩香/アイドル
中谷進之介/サッカー選手
ミナ/アイドル
須藤祥/You Tuber

3月24日が誕生日のキャラクター

この日が誕生日のキャラクターを紹介します。

サッチ/ONE PIECE
越山識/ナナマル サンバツ
真賀田道則/スケットダンス
マイク・マグワイヤ/ベイビーステップ
ロハリト/クジラの子らは砂上に歌う
真田直人/黒子のバスケ
内藤孝介/ホイッスル!
一ツ目入道/ぬらりひょんの孫
三井光博/東京★イノセント
オットー・スーウェン/Re:ゼロから始める異世界生活
ジャン・レオ/サクラ大戦シリーズ
ヘルマン・カルツ/キャプテン翼
ヨシアキ/消滅都市
斉木久美/斉藤楠雄のψ難
蕾見不二子/絶対可憐チルドレン
野々原ゆずこ/ゆゆ式
那珂/艦隊これくしょん
羽黒/艦隊これくしょん
雪風/艦隊これくしょん
ネリー・ヴィルサラーゼ/咲-Saki-
ミーナ・カロライナ/進撃の巨人
麻倉木乃/シャーマンキング
花音/閃乱カグラ
桐島かいり/あんさんぶるガールズ!
久賀七瀬/アイリス・ゼロ
御園千綾/ローリング☆ガールズ
一之瀬妃芽/永田町ストロベリィ
松永みかげ/ミラクル☆ガールズ
ファナ/ブラッククローバー
エマ・ウィンストン/ミラクル☆ガールズ
マリエ・ミルグレイン・ディアマス/ミラクル☆ガールズ

3月24日生まれの人の星座・誕生石・誕生花

星座:おひつじ座

誕生花:カイドウ

誕生石:アクアマリン・サンゴ

2023年の3月24日は金曜日・仏滅・彼岸明け

2023年3月カレンダー,月曜始め,六曜,二十四節気

2023年3月24日は金曜日、六曜は仏滅です。

仏滅(ぶつめつ)は縁起の悪い日だと思われがちですが、お別れしたい人やものとの縁を切り、新しく人生をスタートするにはいい日とされているんですよ。

2023年の3月24日の次の祝日・休日や年中行事、暦の上での季節を紹介します。

<関連記事>【2022年度(令和4年度)】かわいい年間カレンダー♡六曜・二十四節気・雑節・戌の日がわかる

2023年3月24日の次の祝日・休日

2023年3月24日の次の国民の祝日は、昭和の日:4月29日(土)です。

昭和の日は、昭和天皇の誕生日です。2006年(平成18年)までは「みどりの日」と呼ばれていました。「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧(かえり)み、国の将来に思いをいたす」日とされています。

<関連記事>【2022年度の祝日はいつ?】国民の祝日と連休チャンスをすべて紹介♪

2023年3月24日に近い年中行事

2023年3月24日に近い年中行事として、今は春のお彼岸シーズン:3月18日(土)~24日(金)も今日までですね。

春のお彼岸は春分:2023年は3月21日(火)をはさんだ7日間をいいます。この時期には本来、ご先祖さまのお墓参りをして、供養を行います。また、「暑さ寒さも彼岸まで」というとおり、この時期からぐんぐん気温があがっていくことが多いですよ。

2023年3月24日の二十四節気

2023年3月24日は、二十四節気でいう、春分(しゅんぶん)と清明(せいめい)の間にあたります。

一年には季節の移り替わりを表す節目の日が二十四あり、二十四節気(にじゅうしせっき)といって、暦の上での季節の移り変わりを表しています。

春分(しゅんぶん):3月21日(火)とは、太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになる日です。

清明(せいめい):4月5日(水)とは、草や木、水などが清く明らかで、東南風が心地よいころです。

<関連記事>二十四節気とは? 日本に流れる24の季節の意味

2023年3月24日の次の戌の日

2023年3月24日の次の戌の日は、3月29日(水)【先負】です。

犬はたくさん子を産むことから、安産祈願に行くなら「戌の日」を選ぶと縁起がいいといわれます。

年に「子(ね)年」、「丑(うし)年」、「寅(とら)年」などの干支(えと)があって、12年に1度、順にまわってくるように、日にも「子(ね)の日」、「丑(うし)の日」、「寅(とら)の日」などと干支(えと)があって、12日ごとに繰り返しまわってくるのです。

さらに次の戌の日は、4月10日(月)【先負】です。

<関連記事>【戌の日カレンダー】戌の日とは? 安産祈願や腹帯について解説

参考文献
・『すぐに役立つ366日記念日事典 第4版』(創元社)
・『きょうは何の日?366日 毎日の保育が面白くなる! 』(世界文化社)
国立天文台 暦計算室

(執筆協力:エボル/イラスト、画像デザイン:さくらいけいこ/構成:マイナビ子育て編集部)

PICK UP -PR-

関連記事 RELATED ARTICLE

新着記事 LATEST ARTICLE

PICK UP -PR-