マタニティワンピースの選び方で大事な3つのコツとは?

マタニティワンピースの選び方で大事な3つのコツとは?

妊婦の必需品であるマタニティ服。なかでもマタニティワンピースは、カジュアルから結婚式にも対応できるフォーマルまで揃い、1枚それだけ着ればおしゃれに見えるので、とても便利です。今回はマタニティワンピースの選び方を紹介します。


普通のワンピースとマタニティワンピースの違いとは

Lazy dummy

臨月でもキレイなシルエットに見えるデザイン

妊娠中は妊娠前より平均して30センチ~40センチもウエストが大きくなります。お腹が出てくる時期になると、普通のワンピースだと前の部分が徐々にずり上がってしまい、後ろは膝丈なのに、前はミニ……なんてことになりかねません。

そのため、マタニティワンピースは、普通のワンピースより正面側が少し長めに設計されていたり、妊娠期によって幅などを調整できるようになっていて、裾が極端に上がってしまうのを防いでくれます。横から見たときにもシルエットがきれいに保たれるので、おしゃれにみえます。マタニティスカートも、同じように妊娠後期になってもラインがキレイに見えるよう工夫されています。

お腹を上手にカバー

お腹の膨らみを自然にみせるようなラインになっているのが1番嬉しい部分。妊娠中は初期から利用できますし、産後の体型が戻らない間も重宝します。

早い段階から無理に購入する必要はない!?

マタニティウエアは、妊娠したからといって必ずしも買わなくてはならないというものではありません。もともと持っている衣類のみで乗り切ってしまう人も少なくありません。生活環境によって、衣類の選び方は大きくことなります。お腹が大きくなり、必要を感じたら購入を考える……くらいのんびり構えていても大丈夫です。

妊娠中でもおしゃれになるマタニティワンピースの特徴とは

Lazy dummy

妊娠中でもやはりおしゃれはしたいもの。着られればいい、というのでは少し悲しいですよね。その点、ワンピースって女性にとってはちょっぴり気分があがるアイテムでしょう。

1枚で着れるのでとっても楽チン

お腹が出てくると、服の着脱もなかなか苦労しますよね。ワンピースならばスッポリと一枚で着れるので、着やすくて、ゆるいラインのものだと快適に過ごすことができます。

コーディネートしやすい

最近ではおしゃれなマタニティワンピースもたくさんあり、コーディネートを楽しめるようになっています。

ちょっとお散歩というときにはTシャツタイプのワンピースにキャップやスニーカーを合わせてカジュアルに。夫と買い物に行くときは、ふんわりしたワンピースに麻のストールを合わせて女性らしく。女友達とランチのときは、流行のシャツワンピースに大振りのネックレスを合わせてみたり。

カジュアルなものからフォーマルなものまで、さまざまなコーディネートを楽しめるのがマタニティワンピース。妊娠中だからこそできるおしゃれを楽しみましょう。

結婚式や入学式などフォーマルな場所でも活躍!!

結婚式のほか、上の子の入学式や卒業式など、妊娠中にもフォーマルにドレスアップをする機会に遭遇することはあるでしょう。これまで着ていたフォーマル服で大丈夫と思っていたら、体型が変わっていて、背中のチャックが閉まらなかったり、お腹回りが窮屈で変なシワが寄ってしまったり……。困ってしまうこともあるでしょう。

マタニティワンピースの中にも、定番の黒のものやレースの素材などおしゃれで上品なものが色々あります。産後にそのままお宮参りにも使用できますし、ものによってはドレスダウンしやすいものもあります。特に色がネイビーや黒などシックなもの、素材がサテンなど品のいいもの、デザインがシンプルなワンピースは、高級感もあり上品で人気。オフィスでも着られるので活用できるでしょう。

マタニティワンピースのおすすめは?

さまざまなデザインがあり、値段も幅広い、マタニティワンピース。何を買ったらよいのか迷ってしまいます。自分の生活スタイルや出産時期と照らし合わせながら、以下の点をチェックして、失敗しないマタニティワンピース選びをしましょう。

授乳口付マタニティワンピース

 胸元がV開きになっていたり、授乳口がついていたりと、産後赤ちゃんに授乳できるタイプのものも増えてます。体型が戻りにくい産後も、そのまま使えるものを選ぶのも賢い選択ですね。

春・夏・秋の3シーズンに対応するものを

妊婦に冷えは大敵。真夏にしか着れないものだと、あまり着まわせないということも。カーディガンなどと合わせたり、重ね着できるデザインを選ぶなど、着まわし力があるものを選びましょう。生地はサラリとした汗に強いものがオススメ。七分丈ならば素材によっては秋冬にも対応できます。

お腹が出てきても問題ない伸縮性

 妊娠中は体調が変わりやすいため、できるだけリラックスできる服装でいたいものですね。とくにお腹への締め付けは胎児にもよくありません。お腹の大きさも変化していくため、伸縮性のある素材をしっかりと選ぶようにしましょう。

まとめ

体調の変化からストレスを感じやすい妊娠期間中。少しでもおしゃれを楽しむことができれば、気分転換にもなりますよね。いろいろなものがあるので、散歩がてらお買い物をしたり、家でのんびりとネットで検索をしたり、無理のない範囲で楽しめたらステキですね。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

関連する投稿


【妊娠7ヶ月】そろそろ産休への準備。お金関連、人事への書類準備など #ワーママへの道

【妊娠7ヶ月】そろそろ産休への準備。お金関連、人事への書類準備など #ワーママへの道

妊娠発覚後、どのような手続をしたらいいのかわからず不安になるかもしれません。いつから業務の引き継ぎ準備が必要か、保育園探しは……? など。ワーママ予備軍ならではの疑問にお答えします。今回は妊娠7ヶ月編をお届けします。


【漫画】どうして……? 子宮頚管が短い! 妊娠記録「4人めなのにドタバタでした。」Vol.2

【漫画】どうして……? 子宮頚管が短い! 妊娠記録「4人めなのにドタバタでした。」Vol.2

2020年5月、37歳で第4子チイくんを出産したあおのそらこさん。4度目の出産なのでスムーズかなと思っていたら、最高値をたたき出す血圧、望まない転院、さらにコロナ禍と、予想外の出来事が連続で……! 年の差3兄妹と夫の応援を受け、今は無事に6人家族となったそらこさんの、出産までの記録をお届けします。


【漫画】恐怖の妊婦健診、涙の転院。 妊娠記録「4人めなのにドタバタでした。」Vol.2

【漫画】恐怖の妊婦健診、涙の転院。 妊娠記録「4人めなのにドタバタでした。」Vol.2

2020年5月、37歳で第4子チイくんを出産したあおのそらこさん。4度目の出産なのでスムーズかなと思っていたら、最高値をたたき出す血圧、望まない転院、さらにコロナ禍と、予想外の出来事が連続で……! 年の差3兄妹と夫の応援を受け、今は無事に6人家族となったそらこさんの、出産までの記録をお届けします。


【漫画】夫を捨てても、楽にはなれない。『夫を捨てたい』より「夫を捨てた日」Vol.14

【漫画】夫を捨てても、楽にはなれない。『夫を捨てたい』より「夫を捨てた日」Vol.14

「好きだから結婚したはずなのに、どうしてこうなっちゃったんだろう。私は夫を捨てたいと思っている……」ギクリとするような言葉ではじまる、いくたはなさんのコミックエッセイ『夫を捨てたい』。この話題作から、衝撃のクライマックスにあたる4章「夫を捨てた日」を切り出しての短期集中連載、ついに最終回!


【漫画】涙もろい夫が、好きだった、のに。『夫を捨てたい』より「夫を捨てた日」Vol.13

【漫画】涙もろい夫が、好きだった、のに。『夫を捨てたい』より「夫を捨てた日」Vol.13

「好きだから結婚したはずなのに、どうしてこうなっちゃったんだろう。私は夫を捨てたいと思っている……」ギクリとするような言葉ではじまる、いくたはなさんのコミックエッセイ『夫を捨てたい』。この話題作から、衝撃のクライマックスにあたる4章「夫を捨てた日」を切り出して短期集中連載! 毎日17:30の更新です。


最新の投稿


【漫画】引っ越し直後の繁忙期をコロナ禍が直撃! 『ワーキング母ちゃん日記 〜おうち仕事編〜』Vol.4

【漫画】引っ越し直後の繁忙期をコロナ禍が直撃! 『ワーキング母ちゃん日記 〜おうち仕事編〜』Vol.4

2020年春、パパの転勤で大阪に引っ越したあいさんファミリー。ちょうどそのころ、コロナによる緊急事態宣言が。おうち仕事はどうなる?『いけいけどんどん! ワーママ奮闘記』で働くママたちの共感を集めたあいさんが、フリーランスデザイナーになり、主に在宅で働き出してからを描くコミックエッセイ、大好評連載中です。


「たすけて~」え、そこで助けをよぶのかい? わらっちゃう子供のポーズ3連発

「たすけて~」え、そこで助けをよぶのかい? わらっちゃう子供のポーズ3連発

マイナビウーマン子育てのInstagramで人気のネコマスさん。ネコマスさんの投稿から人気があったものを編集部がピックアップして紹介します。


“ちゃんと”にとらわれない。目標は「楽しくやりがいのある管理職」 商社勤務 高畑恵さん #働くママの人生

“ちゃんと”にとらわれない。目標は「楽しくやりがいのある管理職」 商社勤務 高畑恵さん #働くママの人生

赤ちゃんとの生活がスタートして一息ついたと思ったら、保活・職場復帰、仕事との両立などなど、働くママは心も体も忙しい毎日。他のママたちはどんな風に一日を過ごしているのか、どんな考え方で育児をしているのか、夫婦間での分担は?など、働くママが知りたい、リアルな日常をインタビュー。


【漫画】どんぐりお持ち帰り問題に、究極の解決法『ちっちゃいけどモヤるぅ~!育児のあれこれ』Vol.4

【漫画】どんぐりお持ち帰り問題に、究極の解決法『ちっちゃいけどモヤるぅ~!育児のあれこれ』Vol.4

秋冬になるとお持ち帰り率高まるのが……そう、どんぐり! 毎日増えていくどんぐりにモヤモヤしっぱなしのモチコさんでしたが……!? 子育て中のちょっとしたモヤモヤ、笑い飛ばしましょ♪ 2人のお子さんとの暮らしを描くコミックエッセイやかわいいイラストがInstagramや書籍などで大人気! モチコさんがお届けします。


【漫画】静かと思いきや…?うちの子「ティッシュ引き抜く職人」になります。

【漫画】静かと思いきや…?うちの子「ティッシュ引き抜く職人」になります。

マイナビウーマン子育てのInstagramで人気のharumamaさん。harumamaさんの投稿から人気があったものを編集部がピックアップして紹介します。