ライフスタイル ライフスタイル
2022年01月19日 17:11 更新

ストレッチで硬いおしりを柔らかく!おすすめのおしりほぐし3選

皆さんは日頃、おしりの筋肉をどのくらい意識しているでしょうか? 座っていることが多かったりすると、なかなか意識しにくい筋肉の1つだと思います。しかし、気づかぬうちにこり固まっていることもあるので、ストレッチでほぐしてあげるのがおすすめです。今回はおしりが硬くて伸ばしにくい人でもできるストレッチをご紹介します。

おしりをストレッチするメリット

お尻のストレッチをする女性

アスリートなどは別として、普通の人のおしりといえば脂肪がついていて柔らかく、日常で使っている感覚が弱いかもしれません。しかし、おしりの筋肉はとても重要な働きをしているんです。

おしりの筋肉の重要性|直立や歩行に不可欠

おしりの筋肉といっても1つではなく、複数の筋肉でおしりは構成されています。主な筋肉として、大臀筋、中臀筋、小臀筋、梨状筋などがあります。

おしりの筋肉の中でも最も大きいのが大臀筋で、筋膜や靱帯を通じて背中や背骨、太ももにある筋肉などともつながっている筋肉です。

大臀筋は進化する過程で発達したとされ、股関節を伸ばすことで直立と歩行に重要な役割を果たしています。また、股関節の動きを通じて骨盤のポジションにも関わるため、体幹の運動や姿勢にも影響します。

中臀筋や小臀筋、梨状筋もそれぞれ股関節の動きに関係しています。

立っているときや歩くときに、おしりの筋肉を使っている感覚があまりない方もいるかもしれませんが、おしりの筋肉はとても大きな役割をしているのですね。

硬くなったおしりにはストレッチが有効

肩や背中のこりは感じても、おしりのこりは感じにくいかもしれません。しかし、座りっぱなしの生活だとおしりが圧迫されて、気づかぬうちにおしりの筋肉が硬くなってしまっていることも。おしりの筋肉がこり固まっていると、股関節の動きや姿勢なども影響されている可能性があります。

そこで行いたいのがストレッチです。ストレッチには硬くなった筋肉の柔軟性を改善させる効果があります。おしりの筋肉をほぐして股関節の動きをよくしたり、姿勢を改善していきましょう。

関連記事▶股関節のストレッチ3選!体が硬い人にもおすすめの簡単ストレッチをピックアップ

おしりのストレッチ3選【動画】

実際にストレッチでおしりの筋肉の柔軟性を高めていきましょう。おすすめのストレッチを紹介します。

1.おしりがかなり硬い人向けのストレッチ

壁を使ったストレッチです。簡単にできるので、おしりが硬くてストレッチができないという人は、こちらを試してみてはいかがでしょうか。

動画作成:ワークアウトパートナー井上大雅 さん

2.ヨガでじっくり深いストレッチ

ヨガ(陰ヨガ)でじっくりおしりをほぐしていくストレッチです。1つのポーズに時間をかけていくので、リラックスしながらゆっくり伸ばしていきたいという方に向いていますよ。

動画作成:藤山ありさのBeautylife / ヨガと自然と心地よい暮らし さん

3.テニスボールを使ったおしりほぐし

テニスボールを使って硬くなったおしりの筋肉をほぐします。ストレッチと一緒に取り入れてみてはいかがでしょうか。

動画作成:整体院青葉チャンネル さん

まとめ

ストレッチを試してみて初めて、おしりがかなり硬くなっていることに気づく人もいるかもしれませんね。痛い場合には無理せず、ゆっくり伸ばしていきましょう。おしりの筋肉が柔らかくなれば、きっと足の動きも軽く感じられますよ。

(文:マイナビ子育て編集部)

  • 本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

PICK UP -PR-

関連記事 RELATED ARTICLE

新着記事 LATEST ARTICLE

PICK UP -PR-