ライフスタイル ライフスタイル
2022年09月25日 06:31 更新

子どもはよく熱を出すってこと、独身時代の私に教えてあげたい……。ママになって初めて知った育児の大変さ

「独身は楽だったな……」そう思ったことが一度や二度はあるのでは? いざ自分がママという立場になって初めて見えてきた育児・家事・仕事をこなす大変さ。今回はママたちのリアルな声「独身時代はよくわからなかったけど今となっては理解できるエピソード」をご紹介します。共感できるエピソードが満載です。

独身時代と子育て中の今を比べて、昔はよくわからなかったけど今となっては理解できるエピソードを教えてください。
(イラスト:まちこ @achiachiachico

子どもは体調を崩しやすいことを知った

「子どもは体調を崩しやすい」「熱を出しやすい」のだと痛感したと答えたママが多数いました。特に月齢が小さい子どもは頻繁に発熱したり、風邪をひいたりする回数が多いもの。「保育園からのお迎え要請が頻繁にあることは仕方のないことだと知った」とコメントしたママもいました。

交通機関の利用は勇気がいることだと知った

独身時代、電車やバスでぐずったり、泣きだしたりする乳幼児のママに対し、「迷惑だから乗らなきゃいいのに」「そんなにギャン泣きさせてるんなら次の駅で降りてよ」と、心の中で嫌な言葉を並べ、冷ややかな目で見ていた経験がある方もいるかもしれません。

随分ひどいことを思っていたんだなと実感するのは、自分がその立場に立たされたから。世間の風当たりがキツイと、子連れでの公共機関の利用もヒヤヒヤしますね……。

働く状況を変えざるを得ないことを知った

上記3つのコメントのように、ママになるとキャリアを諦めざるを得なくなったり、勤務内容を変更しなくてはならなかったり、家庭と仕事のバランスが難しくなるケースがほとんど。

独身時代のように、仕事だけに集中することがほぼ不可能になり、フルタイムが厳しく、時短勤務に切り替えるママも少なくありません。また、子どもが急な体調不良に陥って、仕事を休んだり早退したり……。そのため職場で冷ややかな対応をされてしまうことも。本当にいたたまれなくなりますよね。

自分の時間がなくなることを知った

育児中は自分のしたいことの優先順位は低くなります。育児に家事に、仕事もしていれば、どうしても自分の時間が取りにくくなり、ストレスを抱えてしまいがちになるでしょう。ワンオペにならないよう、夫の協力体制も必要です。また、ワーママに理解がある職場に恵まれるか、そうでないかだと全然違いますね。

ママになって親のありがたみを知った

「自分が育児を経験していることで、初めて親のありがたみを知った」と答えたママが大勢いました。親がどれだけ自分を大切に育ててくれたか、涙することもあるかも。おそらくこれからも、育児中は何度も親の偉大さを思うことが出てくるでしょう。感謝の気持ちを言葉にして伝えてみてください。

まとめ

ママになって初めて理解できたエピソードについてご紹介しました。「わかる!」と共感を覚えたエピソードがたくさんあったのではないでしょうか。

独身時代は身軽で、自分のことを優先できていましたが、ママはそうはいきませんよね。予定していたことがこなせなかったり、自分のことは後回しになったり、イライラすることも多いものです。

一方、独身時代には経験できなかった、自分の家庭を持つことの楽しさや心地よさ、我が子の成長を見られる喜びなどもあるかと思います。そこを見つめて大事にしていきたいですね。

マイナビ子育て調べ
調査日時:2021年12月3日~2022年1月17日
調査人数:123人(22歳~40代までのママ)

  • 本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

PICK UP -PR-

関連記事 RELATED ARTICLE

新着記事 LATEST ARTICLE

PICK UP -PR-