入園グッズを時短準備!手作り幼稚園バッグの簡単オーダー方法まとめ

入園グッズを時短準備!手作り幼稚園バッグの簡単オーダー方法まとめ

幼稚園の入学が決まったら、必要になってくるのが“レッスンバッグ”と言われる幼稚園用の手さげバッグ。「できれば手作りのものを持たせたいけれど、時間がない」「最初から最後まで全部手作りするのは少し自信がない」そんなママにおすすめの、手作りバッグをオーダーできるサイトをご紹介します。


入園が決まったら準備開始!レッスンバックの注文はこちらから

レッスンバッグ・上履き入れ・お弁当袋など、なにかと用意するものが多い幼稚園の入園準備。幼稚園によっては“手作りで”と指定されているところもあるようです。でも、すべてのママが手作りのものを用意できるわけではありませんよね。お仕事が忙しくて時間がないママや、お裁縫が苦手なママもいます。

安心してください!最近ではオンラインで簡単に注文できる手作りグッズのお店がたくさんあります。これらのお店を上手に利用して、入園準備をささっと終わらせちゃいましょう。ただし、どのお店も入園時期が近づくにつれて混雑したり納期が延びたりするので、早めに考えることが大事です。

はさみケースや連絡帳袋までそろう!入園入学グッズ通販ショップ『micaso』

ハンドメイドの通園・通学グッズを販売している『micaso』。あつかう商品のラインナップが幅広く、レッスンバッグやお弁当袋だけでなく、連絡帳袋・ピアニカケース・エプロンや座布団まで作ってもらえます。サイト内には“レッスンバッグ・上履きセット” や “お弁当袋・きんちゃく袋セット”など、セット販売のお得なメニューもあります。バッグや袋類を一式まとめてオーダーしちゃうのも賢い選択ですね。ネット注文で自宅まで配送してもらえます。

http://micaso.net/

子供に人気のシリーズ展開

鮮やかな赤の水玉と緑が映える“イチゴちゃんシリーズ”は、女の子におすすめ!持っているだけで文句なしに可愛い『micasa』の人気シリーズです。

“スタンダードシリーズ”は、定番人気のバッグ。男の子は電車やパトカーなど乗り物系、女の子はスイーツ柄など、子供たちの大好きな柄のバッグで、楽しく幼稚園に通えそうですね。その他にも、国旗柄のバッグなど鮮やかな色合いのものが多く、幼稚園の時期の子供にぴったりです。

こまかい要望に対応できる!オーダーメイドシステム

もともとサイズも多く準備されていますが、サイズ変更やオーダーメイドで自分好みに作ってもらうこともできます。幼稚園によってはバッグのサイズや形が決められているところもありますが、オーダーメイドできるのであれば安心ですね。マジックテープやボタンホールの取り付けなどのこまかい要望にも対応しています。

サイズや形など自分でよく分からない場合は、幼稚園からの手紙のコピーや写真を送ってもよいそうです。裁縫に詳しいお店の方が手紙を見て対応してくれます。これであれば裁縫に慣れていないママでも気兼ねなくお願いできそうですね。

生地・布・リネン生地通販『木綿屋こっとんちゃっく』

多種多様な生地をはじめ、裁縫に必要な道具をあつかっているお店。実店舗も3店あるそうです。とにかくたくさんの素材や布があり、サイトを見ているだけでも楽しめます。

http://www.cotton-chack.com/

『木綿屋こっとんちゃっく』の特徴

1番の特徴は、オーダーの時にバッグのサイズや形だけでなく、生地の種類・ポケットやファスナーの有無など、こまかい希望を聞いてもらえること。もともと生地屋さんなので、良質な生地をたくさん取りそろえています。バッグに使う生地をお好みで選ぶことができ、品番まで指定することができるので、希望どおりのものが出来上がります。

特にこだわりのない方は、“入園グッズ”のカテゴリーの中からお好みのものを探すこともできます。ナチュラルなものやパッチワーク風のバッグなど、飽きずに長く使えるタイプのものが多いので、どれを選んでもよいでしょう。

手作りのおしゃれかわいい入園・通園グッズ『kids moon』

手作り品にこだわった幼稚園グッズの専門店。すべての商品が、裁縫が得意で大好きなスタッフが作った、完全手作り品です。人の手で1つ1つ作られたバッグは、温かさが伝わってくるようです。お客様であるママの意見を積極的に取り入れ、商品の改良や改善を続けているそうです。ネット注文で自宅まで配送してもらえます。

http://www.kidsmoon.jp/

1番人気!おしゃれな3色づかいのデザイン

こちらのお店のバッグの定番は、メインの柄の生地の上下に同系色の生地を組み合わせる“3色切り替えデザイン”です。「真ん中の生地の柄が引き立っておしゃれ」とママたちに大人気です。

子供の気持ちを優先したバッグ

大人目線のシックでおしゃれバッグではなく、あくまで子供が使いたくなるバッグを目指しているこちらのお店のバッグ。子供が好きな柄や明るい色の生地をあえて使用したり、年齢別にいくつかデザインの提案を行ったりしています。

手作りの良さを活かしたバッグ

“手作りバッグ”の域を超えないように、過度な装飾や凝った作りのものは用意されていません。あまりにきれいにできすぎたバッグは、実際使う時に変に目立ってしまいます。手作りの良さが適度に引き立つ絶妙なバッグです。

多彩なオプションメニュー

サイズ変更やポケット追加などのよくあるオプションメニューの他に、マグネットホック追加・バッグの底の補強・リュックサックに変更するなどたくさんのメニューがそろっています。オプションを追加すると、より使いやすいバッグになりますね。

入園入学グッズオーダー承ります!『クラフトタウン』

クラフトハートトーカイ・クラフトワールド・クラフトパークなど、全国展開しているクラフトグループのお店。『クラフトタウン』というネットサイトでは、レッスンバッグをはじめとする入園グッズをオーダーして作ってもらうことができます。実店舗まで足を運べば、細かいオーダーも受けてもらえるのも嬉しいところです。

https://www.crafttown.jp/

簡単ステップで注文らくらく

クラフトタウンでは、『イージーオーダーメイド』と名付けた、手軽に注文できるシステムをとっています。オーダーできるのは“バッグ2点セット”か“巾着3点セット”の2種類。レッスンバッグを作ってもらいたい場合は、バッグ2点セットを選びます。

使う生地の素材は、バッグの場合“キルト”の1種類に最初から限定されています。あとは、生地の柄・持ち手の色・Dカンの色を選べば注文終了。時間がないママや、色々悩みたくないママも簡単にオーダーできるのでおすすめです。

子供が好きなキャラクター柄の生地

レッスンバッグを作るときに必ず迷うのが、使う生地の柄。こちらのお店では、『男の子向け』『女の子向け』『ユニセックス』と3種類に分かれていています。それぞれ多くても7種類。子供の好きなディズニーやアニメのキャラクターの柄が多く、選ぶのに迷うことがありません。なにより子供は大好きなキャラクターのバッグを持つのは嬉しいですよね。

入園入学準備応援フェア♪『ユザワヤ』

全国展開しているお店なので、知っている人も多い『ユザワヤ』。レッスンバッグをはじめ、上履き入れやお弁当袋など8種類のグッズをオーダーすることができます。

店頭で好きな生地を選びたい放題!

生地の種類が豊富な『ユザワヤ』では、注文・受け取りを店舗で行っています。実際に店舗にある生地を見て注文するので、好きな柄の生地をじっくり選ぶことができます。「実際届いてみたらイメージと違った」といったことを防ぐことができ、「この生地で作ってもらいたい!」という希望に応えてもらえます。出来上がりをその場でチェックできるのもいいですね。

幼稚園などの入園・入学グッズは『横浜 コットンハリウッド』

横浜で100年以上続く老舗の手芸用品店。生地の種類の豊富さはさすがのラインナップ。オーダーメイドカーテンなども手がけるお店では、入園グッズのオーダーメイドやキット販売も行っています。

https://www.cotton-hollywood.com/

幼稚園指定サイズに合わせて注文可能!

オーダーフォームは、生地の品番・アイテムの種類・サイズなどを記入するようになっていて、サイズや形を指定されていても対応できます。オプションで飾りパーツやワッペンをつけたり切替仕様にするなど、こまかい要望を叶えてもらうこともできます。

子供に人気の柄を使用

レッスンバッグに使う生地を『キルティング』にすると、キッズ用生地・キャラクター生地の中から選ぶことができます。生地は70種類以上の種類があるので、子供のお気に入りがきっとみつかるでしょう。

自分でチャレンジしたいママ向けのサービス

サイト内では、手作り用のキット販売も行っています。また、レッスンバッグをはじめ幼稚園グッズの型紙が公開されています。分かりやすい作り方もPDFで紹介しているので、自分で手作りバッグを作りたいママにおすすめです。

自分で手作りしたいママ向け、おすすめサイト

「やっぱり子供のバッグは自分で手作りしたい、でも手軽に作りたい!」そんなママには、必要な材料がすべてそろったキット商品を販売しているサイトがおすすめです。ネット上で気軽に注文できるので、お店に行く時間がなかなかとれないママでも簡単に材料を手に入れることができます。これなら空いている時間に、すぐに作業をスタートできますね。

最初の手間がない便利なキット専門店!『nunocoto』

ひもやタグなどのパーツ材料・型紙・説明書など、レッスンバッグを作るのに必要な材料が丸ごとそろったキット商品を販売している『nunocoto』。手作り初心者が使うのにぴったりなお店です。

https://www.nunocoto.com/

1メートルの布で作れる基本4点セット

『nunocoto』で1番人気のメニューは、レッスンバッグ・上履き入れ・巾着袋・コップ袋の幼稚園で使うグッズ4点がセットになったもの。これらすべてをたった1メートルの布から作ることができます。生地は子供らしいシンプルで可愛い柄の7種類。裏布もついたしっかりとした作りのグッズを作ることができます。

手作り初心者の頼もしい味方!動画サポート

サイト内では、こまかいポイントや注意点をふまえた作り方を動画で紹介。キットに付属されている説明書にもくわしい作り方は書かれていますが、映像で説明してくれるのは初心者には嬉しいものです。分からないことは電話やメールで相談できるというのも嬉しいポイントです。

まとめ

時間のないママでも安心!オーダーバッグのお店や、便利に使えるサイトを紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか。オーダーメイドサービスを上手に使って、子供が楽しく幼稚園に通うことができるお気に入りのレッスンバッグが仕上がるといいですね。合わせておすすめ通園バッグも参考にしてください。

幼稚園に関する記事一覧を読む

#入園グッズについてもっと見る!

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


辻希美さん、生活感たっぷりの散らかったリビングをひたすら掃除! お家をキレイに保つコツは?

辻希美さん、生活感たっぷりの散らかったリビングをひたすら掃除! お家をキレイに保つコツは?

タレントで四児ママの辻希美さんが、広々とした自宅リビングの「はちゃめちゃな状態」を黙々と掃除していく様子を自身のYouTubeチャンネルで公開しています。


ロンブー淳さんの子どもたちとの遊びが可愛すぎる!「シルバニアの美容院と焼肉屋」のアイデアもすごい

ロンブー淳さんの子どもたちとの遊びが可愛すぎる!「シルバニアの美容院と焼肉屋」のアイデアもすごい

ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが、二人の娘さんとの「可愛すぎる遊び」をInstagramにたくさん投稿しています。


元犯罪者との実験で明らかに! 子どもが犯罪に遭わないための防犯対策【安全教育の専門家が実験】

元犯罪者との実験で明らかに! 子どもが犯罪に遭わないための防犯対策【安全教育の専門家が実験】

岩崎書店から2月16日に出版される絵本『いやです、だめです、いきません』の著者・清永奈穂さん。清永さんは犯罪歴のある男性立ち会いのもと、犯罪者の心理について実験。そこから導き出された子どもの防犯対策についてご紹介します。


作業療法士監修! 書くことが苦手な子でも書くことが好きになる『凹凸書字ドリル』発売

作業療法士監修! 書くことが苦手な子でも書くことが好きになる『凹凸書字ドリル』発売

世界文化ワンダークリエイトが発行する発達支援雑誌『PriPriパレット』は1月26日、オフィスサニーの「できるびより」とコラボし、文字を書くのが苦手な子どものための手指で感じるドリル『凹凸書字ドリル』シリーズ4冊を発売しました。


出産準備や出産祝いに! aden + anais essentialsが2022年春夏コレクション発売

出産準備や出産祝いに! aden + anais essentialsが2022年春夏コレクション発売

ニューヨーク発のベビー&キッズライフスタイルブランドのAden & Anais (エイデンアンドアネイ)は1月26日、新コレクションmaking sense collectionを発売しました。


最新の投稿


【ガチ】いや、それはダメだろ……夫もビビる妻のやりすぎ鬼コスプレ『せつぶん!! Vol.3』

【ガチ】いや、それはダメだろ……夫もビビる妻のやりすぎ鬼コスプレ『せつぶん!! Vol.3』

Instagramやブログで子育て漫画を発信されるマメ美(@mamemi7184)さん。マメ美さんが毎年力を入れているイベント、それが節分! 本気で鬼になりきるマメ美さんと、節分の鬼におびえる長女……。今年は豆を投げることはできるのか!? 爆笑必至の2021年版節分レポを短期連載でご紹介します!


「一緒に入ってもいいですか?」は!? この人何を言ってるの……『恐怖! 公園で不審者に遭遇した話 Vol.2』

「一緒に入ってもいいですか?」は!? この人何を言ってるの……『恐怖! 公園で不審者に遭遇した話 Vol.2』

Instagramで育児漫画を発信しているちょん。(@c_hapy)さん。いつも通り、娘さんと公園に遊びにきたちょん。さんでしたが、娘さんが好きな砂場の近くに、不審な人影立が……。ちょん。さんの恐怖体験を短期連載でご紹介します。


【漫画】皿洗い中、娘に叱られる⇒理由がほっこりすぎる件『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.65

【漫画】皿洗い中、娘に叱られる⇒理由がほっこりすぎる件『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.65

同じ敷地内に住むお姑さん。その距離、徒歩5秒。呼び名は「ボス」! 軽やかで自然体な嫁姑関係を描くコミックエッセイが、「ステキ!」「ボス、好き~」とInstagramでも人気の多喜ゆいさん。今回は、ボスが庭で脅迫!? その相手は……?


ふくらはぎはストレッチ必須⁉ うれしい効果と硬い人にもおすすめのストレッチ3選

ふくらはぎはストレッチ必須⁉ うれしい効果と硬い人にもおすすめのストレッチ3選

夕方になるとふくらはぎが張ったり、むくんだりしていませんか? ときには寝ている間にふくらはぎがつって痛いなんてこともありますよね。疲労のたまったふくらはぎはストレッチで整えてあげることが必要です。そこで、硬くなってしまったふくらはぎを気持ちよく伸ばせるストレッチ方法をお教えします。


すぐに送るのはダメ! 友達とメールをするときに心がけること『クイズでわかる 小学生からのネットのルール』Vol.4

すぐに送るのはダメ! 友達とメールをするときに心がけること『クイズでわかる 小学生からのネットのルール』Vol.4

ITジャーナリストの鈴木朋子さん監修で「クイズ法人カプリティオ」がクイズ制作を担当した『クイズでわかる 小学生からのネットのルール』(主婦の友社)は、小学生が知っておきたいネットのルールやマナーをクイズ形式でわかりやすく紹介した本。子どもにスマホやタブレットを与える前に、親子でネットの正しい知識を学びましょう!