「ビッケ モブ dd」のここが好き!ブリヂストンの子ども乗せ電動自転車愛用中のワーママが徹底レビュー

「ビッケ モブ dd」のここが好き!ブリヂストンの子ども乗せ電動自転車愛用中のワーママが徹底レビュー

登園やお出かけなどに、子ども乗せ電動自転車に乗っているママやパパは多いですよね。5歳と2歳の子どもを持つ我が家ではブリヂストンの「ビッケ モブ dd」を愛用中。毎日大活躍しています。今回は愛用者目線で徹底レビュー!


ブリヂストンの「ビッケ モブ dd」は車より便利かも!

「ビッケ モブ dd」を愛用者目線で徹底レビュー!

保育園まで徒歩10分。車移動が多い我が家ですが、子ども乗せ電動自転車はなくてはならない生活の足となっています。子どもが1人のときはそれほど必要性を感じていませんでしたが、2人目が生まれて成長するにつれ手を繋いで歩くのが難しくなりました。渋滞しやすい道を車で登園するのも不便で……。我が家は送迎をササッと済ませたいという思いから、「ビッケ モブ dd」を購入しました。

実際に使ってみると、車のように渋滞に巻き込まれることもないし、小回りが利くので車より早く目的地に着けることも多く、公園や買い物などの子連れ移動が劇的に楽に!

「ビッケ モブ dd」に乗って登園していると、周りのママから
「乗り心地どう?」「使いやすい?」
なんて聞かれることも。
子ども乗せ電動自転車にもいろいろな車種がありますが、ブリヂストンの「ビッケ モブ dd」の「よさ」はなんでしょう?今回は実際に試乗しながら、改めて調査してみました。

ワーママのテンションをあげてくれるおしゃれなデザイン

自転車を忙しく乗り回す日々でも、かわいいだけで嬉しくなるのは私だけではないはず! お店で「ビッケ モブ dd」を見たとき、あまりのかわいらしさに一目惚れしてしまいました。

今回試乗したのはブルーグレー。フレームからサドル、バスケットやチャイルドシートまで、全て同色で統一されているタイプです。カラーバリエーションは全6色。カラーによってはサドルとチャイルドシートがフレームと別色になりますが、全てのカラーでフレームとバスケットは同色となっています。どれも落ち着いた色合いで”大人かわいい”印象です。

バスケットの下についているライトの形もレトロで魅力的。ロゴマークのモブさん(熊さん)がフレームやチャイルドシートにデザインされているのもキュンときちゃいます。

子どもを安心して乗せられる! ブリヂストン「ビッケ モブ dd」

安全面と子どもの乗せ降ろしのしやすさは、子ども乗せ電動自転車を選ぶ上で重要なポイントですよね。毎日安心して乗れる理由をご紹介します。

片手でできるハンドルロックと幅広スタンド

子どもを自転車に乗せるときはスタンドを立ててハンドルをロックするのが大前提。きちんと自転車を固定しないと子どもを乗せにくく、転倒のおそれもありますよね。「ビッケ モブ dd」はハンドルから手を離さずに片手で操作ができる「テモトデロックⅡ」を装備しています。

ハンドルロックが片手でできる

人差し指で外側のレバーを引きながら親指で内側のレバーの押せばOK。しっかりロックされて前輪が動きません。

「スーパーラクラクワイドスタンド」は幅が広くて安定性バツグン。子どもや重い荷物を乗せていても、テコの原理で軽々とスタンドを立てられます。

スタンドは幅広&テコの原理であげやすい

子どもの体重が増えてきても強い力は必要ないので、大柄な2人の子どもを持つ身としては非常にありがたいです。

コンパクトだけどゆったり座れるチャイルドシート

「ビッケ モブ dd」は前乗せにも後ろ乗せにも対応しています。1歳から3歳までの子どもは前、2歳から就学前までの子どもは後ろのチャイルドシートに乗せられます。今回は2歳の子どもに後ろのチャイルドシートに乗ってもらいました。

地面から子どもの座席までが低い低床設計なため、乗せ降ろしはスムーズ。座席の前のグリップバーが片側に大きく開きます。これなら子どもが成長して重くなっても心配ありません。

低い座席と大きく開くグリップバーで乗せ下ろししやすい

背もたれの高さは簡単に調整できます

背もたれはボタンを押すと簡単に上下し、4段階で高さが調整できる「フレキシブルヘッドガード」仕様です。行きは上の子、帰りは下の子を乗せるなんて場合も大丈夫。その場でササッとヘッドガードの位置を変えられます。

チャイルドシートは駐輪場などでも周りとぶつかりにくいコンパクト仕様です。平均身長より大きな息子が座っても窮屈な感じはせず、座面にはゆとりを持ちながらすっぽりと収まっていました。
チャイルドシートの手元にあるグリップバーは端から端まであって長めです。手の置く場所が決まるためか、ぶらぶらさせることなく握ってくれました。

子どもも握りやすい長いグリップバー

両手を並べて握ったり、離して握ったりと、その都度子どもなりにやりやすいポジションで握っているようです。

走行中に気になる子どもの足はフットレストに。側面がないので子どもを乗せ下ろしする際に足が引っかかることもありません。子どもの成長に合わせて高さを3段階で調整できます。

高さ調整ができるフットレスト

【ママ目線】「ビッケ モブ dd」のココが運転しやすい&使いやすい!

ほとんど毎日使う子ども乗せ電動自転車だからこそ、運転のしやすさと使いやすさは無視できないポイント。試乗しながら、私が普段から愛用している理由をまとめました。

またぎやすいフレームと簡単なアシスト操作

またぎやすいフレームで着る服を選びません

ギア操作は右ハンドル、アシスト操作は左ハンドルにある「スマートワンタッチパネル」で行います。「エコモード」「オートモード」「パワーモード」の3段階で、操作はボタン一つでOK。1回押すごとにアシスト力が強くなり、パワーモードの状態で1回押すとエコモードに戻ります。手元を見ないでアシスト操作ができるので運転しやすいです。

シンプルなアシスト操作が使いやすい

もちろんアシスト力も申し分なし! 子どもを後ろに乗せて登り坂を運転してみるとオートモードで十分でした。普段子ども2人を乗せている時もほとんどオートモードで乗っています。かわいいだけじゃなく、意外と力持ちな自転車です。

力強いアシストで上り坂も楽チン

さらに下り坂では、左ハンドルのブレーキを軽く握るとモーターブレーキがかかります。子ども+荷物を乗せると勢いがつきやすいので、このサポートは心強い♪ 

幅広タイヤで、凸凹道でも振動が少なく快適です。

幅広タイヤで凸凹道でもスムーズに走行できる

たっぷり入るバスケットと自動充電できるバッテリー

子ども2人分の登園準備を持っていくのに前バスケットは欠かせません。バスケットのサイズは幅41cm×奥行30.5cm×高さ23cm(上面)と大容量! マザーズバッグを入れてもゆとりがあり、普段は子どもの登園バッグを2つ入れています。

ママを助ける大容量バスケットと自動充電バッテリー

フレーム中央についているバッテリーの容量は14.3Ah相当で、1回の充電あたりの走行距離の目安はオートモードなら80km、エコモードなら115kmも走れます。

走行距離が長いだけでも十分嬉しいのですが、走りながら自動で充電できる両輪駆動タイプなのも大きな特徴です。走行中に左ブレーキをかけたときやペダルを止めたときなどに、バッテリーが自動で充電されます。その間はモーター表示が円を描くようにくるくると回るのですぐに気付くのですが、走ってみると充電のタイミングが意外と多いです。節約できると思うと、ちょっと得した気持ちになれちゃいます。

保育園の送迎のためオートモードとパワーモードを使いながら、週5日ほど片道約1キロの距離を1日2往復していますが、充電するのは2週間に1回程度。お休みをしたり雨の日に車で送迎したりする日もあるので、1回の充電で3週間ほど持つ場合もあります。ワーママの身としては、充電回数が少ないのはありがたい限りです。

子育て中のママやパパに寄り添う「ビッケ モブ dd」

「ビッケ モブ dd」には使いやすい工夫がたくさん♪

普段から乗り回している自転車ですが、改めて試乗してみるとママやパパが気軽に乗れるようさまざまな工夫がされていると実感しました。乗せ下ろしがしやすく重い荷物があっても安心して乗りこなせるのは、そんな工夫があってこそ。ブリヂストンの「ビッケ モブ dd」は、おしゃれなデザインも魅力的で、子連れ移動を気軽にしてくれる一台です!

(文・写真:みさと、協力:ブリヂストンサイクル株式会社/マイナビ子育て編集部

みさとさんのプロフィール

一男一女を育てるフリーライター。おもに育児中のライフスタイルに関する記事を担当。子どもを振りまわし、振り回されながら、快適に暮らせるコツを研究中。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


カジサックさん、1歳の三女・はるちゃんが額を3針縫うケガ。頭を打ってしまったときはどうしたらいい?

カジサックさん、1歳の三女・はるちゃんが額を3針縫うケガ。頭を打ってしまったときはどうしたらいい?

YouTuberのカジサックこと、お笑いコンビ・キングコングの梶原雄太さんが、妻の“ヨメサック”さんとともに、1歳の三女・はるちゃんが額を縫うケガをしたことを報告しました。


大好きなプリンセスたちを身にまとって。ディズニー×グラニフ「アルティメット・プリンセス・セレブレーション」オリジナルアイテム登場

大好きなプリンセスたちを身にまとって。ディズニー×グラニフ「アルティメット・プリンセス・セレブレーション」オリジナルアイテム登場

グラニフは2月1日、「Ultimate Princess Celebration(アルティメット・プリンセス・セレブレーション)」オリジナルアイテム全26種類を、公式オンラインストアおよび国内店舗で発売します。グラニフ公式オンラインストアでは、1月31日まで予約販売の受付も実施中です。


アレクサで子どもと英語学習! ECCが「Amazon Alexa」の新スキル「英語クイズ」リリース

アレクサで子どもと英語学習! ECCが「Amazon Alexa」の新スキル「英語クイズ」リリース

ECCは1月19日から、Amazonが提供する音声アシスタント「Amazon Alexa」の新スキル「英語クイズ」の提供を開始しました。


【LINE Pay】最大3,000ポイントもらえる!LINEクレカ「家族カード」新規発行キャンペーン

【LINE Pay】最大3,000ポイントもらえる!LINEクレカ「家族カード」新規発行キャンペーン

LINE Payは、LINEクレカの「家族カード」の新規発行で、LINEポイントを最大3,000ポイントをプレゼントするキャンペーンを開催します。


【漫画】初の子連れ外食「味がしない」「もはやスポーツ」⇒2年後こうなった!『ゆーぱぱの育児フルスロットル』Vol.19

【漫画】初の子連れ外食「味がしない」「もはやスポーツ」⇒2年後こうなった!『ゆーぱぱの育児フルスロットル』Vol.19

パパが育児するのが当たり前の時代、令和。そんな令和のパパ像を象徴するかのように、常に全力で育児に取り組む男がいた。ーーその男の名は、ゆーぱぱ。やんちゃな娘2人に振り回され、もみくちゃにされ、疲れ切ったとしても、それでも娘への溺愛は止まらない!! パパ目線で描くフルスロットルな育児漫画、毎週木曜に全力で更新します!


最新の投稿


竹内由恵さん子育て支援広場で息子が「数分間フリーズ」微笑ましい成長をイラストで綴る

竹内由恵さん子育て支援広場で息子が「数分間フリーズ」微笑ましい成長をイラストで綴る

静岡で生後11カ月の長男を育てているフリーアナウンサーの竹内由恵さん。Instagramでは子育てを通じて感じたことを、可愛らしいイラストとともに綴っています。1月20日の投稿では、子育て支援広場へ行ったときのベビーの様子を明かしました。


カジサックさん、1歳の三女・はるちゃんが額を3針縫うケガ。頭を打ってしまったときはどうしたらいい?

カジサックさん、1歳の三女・はるちゃんが額を3針縫うケガ。頭を打ってしまったときはどうしたらいい?

YouTuberのカジサックこと、お笑いコンビ・キングコングの梶原雄太さんが、妻の“ヨメサック”さんとともに、1歳の三女・はるちゃんが額を縫うケガをしたことを報告しました。


鶸色(ひわいろ)とは?~日本の伝統色 Japanese Traditional Colors~

鶸色(ひわいろ)とは?~日本の伝統色 Japanese Traditional Colors~

【鶸色(ひわいろ)】とは、黄色味の強い明るい黄緑色を指します。日本の伝統色である【鶸色】にどのような由来があって、どのように愛されてきたのか、子どもにそのまま教えてあげられるよう、やさしい言葉で解説します。海外の方に英語で説明できるよう、英語での解説も紹介しています。


アレクサで子どもと英語学習! ECCが「Amazon Alexa」の新スキル「英語クイズ」リリース

アレクサで子どもと英語学習! ECCが「Amazon Alexa」の新スキル「英語クイズ」リリース

ECCは1月19日から、Amazonが提供する音声アシスタント「Amazon Alexa」の新スキル「英語クイズ」の提供を開始しました。


「UCCドリップポッド」から、とっておきのコーヒーとチョコレートのセット商品が登場

「UCCドリップポッド」から、とっておきのコーヒーとチョコレートのセット商品が登場

カプセル式ドリップコーヒーシステム「ドリップポッド」から、スペシャルティコーヒーのみを使用した専用カプセル「ホンジュラス エルプエンテ農園」と、「ホンジュラス エルプエンテ農園」2箱と「Minimal -Bean to Bar Chocola-」を使用したチョコレートサンドクッキー2種をセットにした商品が発売されます。