【漫画】昔は優しかった夫。でも専業主婦になってみると……『離婚してもいいですか? 翔子の場合』Vol.5

【漫画】昔は優しかった夫。でも専業主婦になってみると……『離婚してもいいですか? 翔子の場合』Vol.5

自己主張ができない性格の主婦・翔子。希望して専業主婦になったものの、夫の顔色をうかがってばかりの日々に嫌気がさし、離婚が頭をよぎるように。大きな話題となった大人気セミフィクション・コミックエッセイ『離婚してもいいですか? 翔子の場合』(著・野原広子/KADOKAWA)の試し読みを連載形式でお届けします。


<<『離婚してもいいですか? 翔子の場合』連載記事を最初から読む>>

『離婚してもいいですか? 翔子の場合』登場人物紹介

翔子

専業主婦、幼い姉弟の子育て中。もともとあまり自分に自信がなく、家庭に入ってからは特に自己主張ができない性格に。心無い夫との離婚を望むが、経済的なことを考えると一歩踏み出せずにいる。
翔子の夫 淳一

営業部所属のサラリーマン。周囲を伺う小心者タイプ。実姉の影響が強く、逆らえない。 職場のストレスのはけ口を翔子にぶつけることで自分を保っている。


翔子の娘 6歳。


翔子の息子 4歳。

第5話 誕生

(漫画:野原広子『離婚してもいいですか? 翔子の場合』(KADOKAWA)より抜粋/マイナビ子育て編集部)

<<『離婚してもいいですか? 翔子の場合』連載記事を最初から読む>>

書籍『離婚してもいいですか? 翔子の場合』について

離婚してもいいですか? 翔子の場合

¥ 1,100

(2021/8/30 時点)

「決定的な理由がなければ、だめですか?」

出産を機に専業主婦となり、2人の子どもを育てる翔子。控えめな性格から夫の顔色をうかがいながら生活するうちに、夫のことが大嫌いに。
離婚したいと思わない日は一日としてないけれど、貯金も仕事もない身で2人の子どもを育てる自信はなく、日々モヤモヤを抱えて過ごす。
そんなある日……。

生活情報誌『レタスクラブ』で連載され、大きな話題を呼んだセミフィクション・コミックエッセイ。
翔子の娘・花の5年後を描いた『それから5年』も特別収録。

もくじ
【1章】私は夫が大嫌い
【2章】私なんてラクなほうなんだって思えば思うほど苦しい
【3章】妻の笑顔にムカつくなんてオレだけだろうか?
【4章】私はなんで いつも笑ってるんだろう
【5章】本当の私はいったいどんな人間なのかな
【6章】自分の気持ちを確認して声に出してみる
【7章】私 お母さんみたいな人になりたくない
【8章】離婚して私一人で子ども育ててみせてやる
【9章】私の心と子どもの心を守れればそれでいい
【描き下ろし】それから5年
あとがき

野原広子さんのプロフィール

メディアファクトリーコミックエッセイプチ大賞受賞。著作に『娘が学校に行きません』『離婚してもいいですか?』(KADOKAWA)など。

野原広子ブログ『いまさら娘に伝えたい100のこと』 http://ameblo.jp/nohahiro/

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


藤本美貴さんが浮気夫をバッサリ「子どもの前でいいパパなのは罪滅ぼし」。「浮気するけど良いパパ」に悩む妻たち

藤本美貴さんが浮気夫をバッサリ「子どもの前でいいパパなのは罪滅ぼし」。「浮気するけど良いパパ」に悩む妻たち

俳優・原田龍二さんの妻・愛さんが12月3日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ系)に登場し、自身の経験をもとに“浮気サレ妻”の覚悟について語りました。子どもを持つ妻として夫の浮気とどのように向き合ってきたのでしょうか。


矢口真里さん第二子出産後は大忙しでゲッソリ。睡眠不足、肌荒れも体重は産前とほぼ同じに

矢口真里さん第二子出産後は大忙しでゲッソリ。睡眠不足、肌荒れも体重は産前とほぼ同じに

9月に第二子の男の子を出産したタレントの矢口真里さんが、YouTubeで産後の様子を明かしています。一週間後には仕事復帰する予定ですが、マツエクやネイルなし、セルフ白髪染め、睡眠不足で目の下が悲惨……等々と明かした矢口さん。でも、うれしいこともあったそう。


ミッチミチの「おにぎり赤ちゃん」ならぬ「おにぎり幼児」がカワイすぎる!

ミッチミチの「おにぎり赤ちゃん」ならぬ「おにぎり幼児」がカワイすぎる!

Instagramで子育て漫画を発信されるchiさん。chiさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【漫画】敵に回すと怖い!? ボスに無視されたヨメ、大ピンチ……!!  『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.57

【漫画】敵に回すと怖い!? ボスに無視されたヨメ、大ピンチ……!! 『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.57

同じ敷地内に住むお姑さん。その距離、徒歩5秒。呼び名は「ボス」! 軽やかで自然体な嫁姑関係を描くコミックエッセイが、「ステキ!」「ボス、好き~」とInstagramでも人気の多喜ゆいさん。今回は、ボスに無視されて焦ってしまうゆいさんのお話です。


家を買ったタイミング1位は「妊娠・出産」。実際に買うまでにかかった期間や年齢は?

家を買ったタイミング1位は「妊娠・出産」。実際に買うまでにかかった期間や年齢は?

AlbaLinkは12月1日、「家を買ったタイミングに関する意識調査」の結果を発表しました。同調査は11月8日~21日、家の購入経験がある500人を対象に、インターネットで実施したものです。


最新の投稿


【漫画】コロナ禍でパパママになった人共感! 両親に我が子を会わせられないまま時が過ぎ……『プニぱぱ双子絵日記』Vol.29

【漫画】コロナ禍でパパママになった人共感! 両親に我が子を会わせられないまま時が過ぎ……『プニぱぱ双子絵日記』Vol.29

波乱の生活を送っていたはずが、気づいたら結婚&双子のパパに!? ぷにぱぱさんのブログ「プニぱぱ双子絵日記」から、家族愛つよめなパパによる双子育児エピソードをお届けします♪


【漫画】「娘のため…」賃貸契約書に判を押す夫の表情は凍っていた『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.68

【漫画】「娘のため…」賃貸契約書に判を押す夫の表情は凍っていた『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.68

元・強迫性障害の私が予期せぬ妊娠!? 次々と不安が押し寄せたマタニティライフを経て、“心配のタネ=わかばちゃん”を出産した新米ママ・わたし。そんな心配性のわたしが送る子育てライフとは? そして、妊娠をきっかけに生じた夫婦の溝はどうなる? 毎週水・土曜日の更新です。


「おかえりママ、コメソンパチ買ってきた!?」息子よ、落ち着いて……

「おかえりママ、コメソンパチ買ってきた!?」息子よ、落ち着いて……

Instagramで子育て漫画を発信されるあべちゃんさん。あべちゃんさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


ミッチミチの「おにぎり赤ちゃん」ならぬ「おにぎり幼児」がカワイすぎる!

ミッチミチの「おにぎり赤ちゃん」ならぬ「おにぎり幼児」がカワイすぎる!

Instagramで子育て漫画を発信されるchiさん。chiさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


「全く心臓ありましぇんから」って息子どういうこと!?【衝撃的な言い間違い】

「全く心臓ありましぇんから」って息子どういうこと!?【衝撃的な言い間違い】

Instagramで子育て漫画を発信されるカボ子さん。カボ子さんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。