30分でヘルシー3品! 蒸し鶏、パプリカマリネ、パスタスープ『<1歳半~5歳>子どもと食べたいレンチン作りおき』Vol.3

30分でヘルシー3品! 蒸し鶏、パプリカマリネ、パスタスープ『<1歳半~5歳>子どもと食べたいレンチン作りおき』Vol.3

子どものために体にいい食事を作ってあげたいけれど、毎日の料理は大変。そんなママ・パパにおすすめなのが、レンチンで簡単にできる作りおき。2児のママでもある管理栄養士・中村美穂さんの著書『<1歳半~5歳>子どもと食べたいレンチン作りおき』(世界文化社)から、幼児食のポイントと選りすぐりのレシピを紹介します!


<<『<1歳半~5歳>子どもと食べたいレンチン作りおき』の他のレシピも見る>>

大人もうれしいヘルシーセット

健康志向のパパやママにもおすすめしたい、あっさり味のおかずの組み合わせ。
食欲が落ちやすい暑い日でも食べやすい献立です。

【A:メイン】蒸し鶏

保存期間:冷蔵3日、冷凍14日

材料(大人2人+子ども1人×1食分)

鶏むね肉…1枚(約250g)

A 砂糖…小さじ1/2
A 塩…小さじ1/4

水…大さじ2

作り方

1. 鶏肉は皮と白い脂肪を除き、縦半分に切る。

2. 耐熱容器に1 を入れてA をまぶし、水をふる(写真a)。ふんわりラップをかけて電子レンジで3分ほど加熱し、いったん取り出して裏返す。ふんわりラップをかけてさらに1分ほど加熱し、肉の赤い部分がないことを確認し、ラップをかけたまま余熱で蒸らす(汁は取っておき、「パプリカのマリネ」に使用する)。

3. 粗熱が取れたら薄く切って容器に戻す。

Arrange(アレンジ)

食べるときに、好みでオーロラソース(マヨネーズ大さじ1+トマトケチャップ大さじ1)や、サニーレタス適量を添えても◎。

【B:サブ】パプリカのマリネ

保存期間:冷蔵3日、冷凍14日

材料(大人2人+子ども1人×1食分)

パプリカ(赤・黄、またはカラーピーマン)…計150g

A「 蒸し鶏」の汁(でき上がりから取り分ける)…大さじ1
A オリーブオイル…小さじ1
A 塩…少々

作り方

1. パプリカは2cm角に切る。

2. 耐熱容器に1を入れ(写真b)、ふんわりラップをかけて電子レンジで2分ほど加熱する。A を加えて混ぜる。

パプリカは計150gになれば、赤か黄どちらかでもOKです。

【C:サブ】パスタとツナとキャベツのスープ

保存期間:冷蔵2日

材料(大人2人+子ども1人×1食分)

キャベツ…150g
ショートパスタ…30g
※スパゲッティを短く折ったものでも可
ツナ缶(水煮)…1個(80g)
水 …400ml
顆粒野菜ブイヨンの素…小さじ1

A オリーブオイル…小さじ1
A しょうゆ…小さじ1/2
A 塩…少々

作り方

1. キャベツは3cm長さの細切りにする。

2. 耐熱ボウルに1 、水300ml、野菜ブイヨンの素、パスタ、ツナ(汁ごと)を入れ(写真c)、ふんわりラップをかけて電子レンジで6分ほど加熱する。

3. 残りの水とA を加えて混ぜる。

・噴きこぼれないように、深めの容器を使います。
・パスタを食感良く仕上げるため、まず少なめの水で加熱します。

30分以内でできる段取り例

Aの食材を切り、下味をつけてレンジにかける⇒Bの食材を切り、レンジにかける⇒Cの食材を切り、レンジにかける⇒Bの味つけをする⇒Aを薄く切る⇒Cの味つけをする

<<『<1歳半~5歳>子どもと食べたいレンチン作りおき』の他のレシピも見る>>

書籍『<1歳半~5歳>子どもと食べたいレンチン作りおき はじめてママとパパでもかんたん』について

<1歳半~5歳>子どもと食べたいレンチン作りおき はじめてママとパパでもかんたん

¥1,452

(2021/8/11 時点)

「台所に立つ時間を減らしたい」「でも体にいいものを作ってあげたい」
そんな希望を叶える1冊!
忙しいママ&パパを助ける、レンチン作りおき幼児食レシピ集です。

1歳半~5歳の成長を助ける、栄養まんてんのレシピを全134点収録。
苦手な食材でも、好きな味つけなら食べられることもあるから味つけのバリエーションは豊富にしました。

同じおかずが続いて飽きてしまわないよう、メイン・サブともに作りおきを活用したアレンジレシピも多数掲載。
大人が食べてもおいしいちょい足しアイデアが豊富で、作り分けの必要もありません。

●30分かからず作れるバランス献立×2週間分
●アレンジ自在! 作りおきメイン&サブ
●これだけでOK! 1品メニュー
●野菜を食べるレンチンおやつ

ラクできるところはラクしましょう!
子育ての負担を軽く、食事の時間を楽しくしてくれる1冊です。

中村美穂さんのプロフィール

管理栄養士、料理家。2児の母。保育園栄養士として給食作りや食育活動、食事相談などを手がけ、2009年に独立。料理教室「おいしい楽しい食時間」を主宰するほか、メディア監修やレシピ制作、調理、スタイリングなど幅広く活動。著書に『1歳半~5歳 子どもと食べたい作りおきおかず』(小社刊)、『1~3歳 発達を促す子どもごはん』(日東書院本社)、『きちんとかんたん離乳食』、『3歳 からのからだを作るおべんとう』(ともに赤ちゃんとママ社)などがある。

サイト:おいしい楽しい食時間

(中村美穂・著『<1歳半~5歳>子どもと食べたいレンチン作りおき はじめてママとパパでもかんたん』(世界文化社)より一部抜粋/マイナビ子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿



舟山久美子さん「抱き癖付きませんか?」と聞かれて「安心するならいくらでもする」。抱き癖神話はもう古い?

舟山久美子さん「抱き癖付きませんか?」と聞かれて「安心するならいくらでもする」。抱き癖神話はもう古い?

9月に第一子を出産したタレントの“くみっきー”こと舟山久美子さんが、10月18日にブログを更新。生後一ヶ月の赤ちゃんは「今日も、抱っこマンでした」と言い、Instagramで「抱っこ癖は付きませんか?」と複数のフォロワーに聞かれることについて、考えを示しました。


【ダイソン】人気のヘアケア3製品にシックなギフトカラー限定モデルが登場

【ダイソン】人気のヘアケア3製品にシックなギフトカラー限定モデルが登場

ダイソンは10月13日より、2021年ホリデーシーズンに向け、「Dyson Supersonic Ionic™ ヘアドライヤー」「Dyson Airwrap™スタイラー」「Dyson Corrale™ ヘアアイロン」の特別カラーモデルを、数量限定で発売しました。


最上もがさんの「猛烈に凹んだ」ことにママたち共感「めちゃくちゃわかる」。意識したい育児の方針を投稿

最上もがさんの「猛烈に凹んだ」ことにママたち共感「めちゃくちゃわかる」。意識したい育児の方針を投稿

タレントの最上もがさんが10月15日に自身のブログを更新し、育児に関する「最近、私の中で育児に関してこうしよう、と思ったことがあったので忘れないように書いておこうと思いました!」と長文を投稿。意識したい“三箇条”とその理由を綴り、共感を呼んでいます。


キンタロー。さん第二子妊娠の発表前は「怖くて怖くて」……温かい声に感謝

キンタロー。さん第二子妊娠の発表前は「怖くて怖くて」……温かい声に感謝

芸人のキンタロー。さんが、不妊治療を経て第二子を妊娠していることを発表しました。すでに安定期を迎えており、年内の出産を予定しているといいます。妊娠を公表するにあたってキンタロー。さんは、「本当に怖くて怖くて 前の晩は、正直眠れませんでした」と、不安だった気持ちを明かしています。


最新の投稿


【ダイソン】人気のヘアケア3製品にシックなギフトカラー限定モデルが登場

【ダイソン】人気のヘアケア3製品にシックなギフトカラー限定モデルが登場

ダイソンは10月13日より、2021年ホリデーシーズンに向け、「Dyson Supersonic Ionic™ ヘアドライヤー」「Dyson Airwrap™スタイラー」「Dyson Corrale™ ヘアアイロン」の特別カラーモデルを、数量限定で発売しました。


男の子のランドセル、選び方のコツと人気・おすすめ4選

男の子のランドセル、選び方のコツと人気・おすすめ4選

子どもが小学校入学!となると、考えるのは子どものランドセル選びですよね。ひと昔前までは「男の子のランドセルは黒」が定番でしたが、近年は、青、茶、緑……とカラーも豊富。機能もランドセルによって異なるので、迷ってしまうばかりでしょう。そこで今回は、男の子のランドセル選びのコツや人気のおすすめランドセルをご紹介します。


【教育費の貯め方】教育費は学資保険で貯めたほうがいい?『共働きにピッタリな一生モノの家計管理』Vol.5

【教育費の貯め方】教育費は学資保険で貯めたほうがいい?『共働きにピッタリな一生モノの家計管理』Vol.5

夫婦でお金の話ができない、今の貯金額でいいのか不安など悩みがつきない共働き家庭の家計管理。そこで、家計の悩みをクリアにして「貯まる」仕組みづくりができる書籍『書けば貯まる!共働きにピッタリな一生モノの家計管理』(翔泳社)から、教育費や、お金についてのよくある相談をご紹介します。


ティータイムのおともにおすすめ! 無印良品のおやつ4選

ティータイムのおともにおすすめ! 無印良品のおやつ4選

シンプルながら機能的な日用品や雑貨だけでなく、衣類や食料品までさまざまな商品が揃う無印良品。日用品を買いにきたのに、ついつい手が伸びてしまうのがお菓子コーナー。バラエティ豊富なお菓子の中から、特にオススメのお菓子を紹介します。


育休パパがリフレッシュ保育を利用しようとしたらショックなことに【家出るときは36℃だったんです(涙)】

育休パパがリフレッシュ保育を利用しようとしたらショックなことに【家出るときは36℃だったんです(涙)】

Instagramで子育て漫画を発信されるしらごさん。しらごさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。