ママのための悩み解決サイト
<男女別>赤ちゃんの名付け方の7つのコツ&名前ランキング

<男女別>赤ちゃんの名付け方の7つのコツ&名前ランキング

赤ちゃんの「名前」は、両親から子供に贈る最初のプレゼントですよね。子どもが生まれた時の感動を思い出したり、将来大きくなった時のことを想像し「こんな人生を歩んでほしい」との想いをこめて名づけたいですね。


Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

幸せを願う、赤ちゃんの名づけ

妊娠がわかり順調に育ってきたら、気になってくるのは赤ちゃんの名づけですよね。生まれてくる子どものためにこだわって決めたい名前ですが、なかなか決めるのが難しいものです。

なかには名前について悩み、名づけ辞典やインターネットとにらめっこしている方も多いはずです。世界でたった一人の赤ちゃんには、こんな子に育ってほしいという親の願いや想いをこめて、命名するのが何よりも大切。一番素敵な名前を考えて、つけてあげたいものですね。

名づけの7つのポイント

・こんな子に育ってほしい!の願いを込める
・生まれた年、月、季節をイメージする
・尊敬する人や憧れの人の名前
・古典や名言から語句を引用する
・植物、動物、大地、山、海、空などからつける
・好みの響きや漢字、かなからつける
・姓名判断を参考にする

名前に使える字は常用漢字と人名用漢字で、全部で約3000字あります。なお、アルファベット、外国の文字、算用数字、ローマ数字、記号は名前には使えません。考え過ぎると、どれがいいのかわからくなり、決められなくなりますよね。こだわりのポイントを絞っておくことをお勧めします。どんな名前でも想いを込めて一生懸命考えたものならば、赤ちゃんへの最高の贈り物になるはずです。

赤ちゃんの名前ランキング2016 男の子編

1位:悠真(ゆうま)
2位:陽翔(はると)
3位:朝陽(あさひ)
4位:樹(いつき)
5位:悠(ゆう)

6位:陽太(ひなた)
7位:湊(みなと)
8位:新(あらた)
9位:葵(あおい)
10位:歩(あゆむ)

参照:明治安田生命 名前ランキングより

赤ちゃんの名前ランキング2016 女の子編

1位:葵 (あおい)
2位:さくら
3位:陽菜(ひな)
4位:凛(りん)
5位:結菜(ゆな)

6位:咲良 (さら)
7位:莉子(りこ)
8位:結衣(ゆい)
9位:結愛(ゆうあ)
10位:花(はな)

参照:明治安田生命 名前ランキングより

両親から子供に贈る最初のプレゼント

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

出産直前まで赤ちゃんの名付けに頭を悩ませるママやパパは意外に多いようです。名前の画数や響き、イメージなど、考える要素が多く悩み過ぎてしまうのでしょう。参考までにトレンドの名前をチェックしてみるのもいいかもしれません。

男の子に人気、空をイメージした名前

最近のトレンドでは、男の子の名前は空をイメージさせるものがとても人気があります。

■空のイメージで人気の男の子の名前
愛翔(まなと)、優翔(ゆうと)、大翔(はると)、翔真(しょうま)、翔太(しょうた)

■太陽のイメージの男の子の名前
陽向(ひなた)、朝陽(あさひ)、太陽(たいよう)、陽希(はるき)、陽仁(はるひと)

女の子に人気、花や優しい雰囲気の名前

女の子の名前ではお花や植物をイメージした漢字が人気で、「花」「菜」「奈」などの自然を連想させる漢字、女の子らしい優しい雰囲気が漂う「美」「愛」なども定番となっているようです。

子どもが大きくなって、自分の名前の由来をたずねてくる日がきたら、ママやパパが一生懸命に考え、たくさんの希望や願いを込めたということをつたえたいですね。その想いは必ずお子さんの心に届くでしょう。

キラキラネームから、シワシワネームへ?

名づけの注意点2つ

・ 役所に提出をすると、名前に使える字を用いているか、非常識な名前でないかの審査があるので、常用漢字と人名用漢字を使いましょう。使えるのは、漢字・ひらがな・カタカナに限られます。

・名前に使える「漢字」に決まりはありますが、「読み方」に関しては特に決まりはありません。適用する漢字であれば、それを何と読ませることもできます。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

名前にも流行があるのをご存知でしょうか。キラキラネームとは、パッと見で読めないような当て字や、外国人によくある名前を無理やり日本の漢字に当てはめた、特徴的な名前となっています。

人気のキラキラネームを紹介しますね。

苺愛(べりーあ) 、華琉甘(かるあ) 、愛羅(てぃあら) 、唯愛(ゆい) 、黄熊(ぷう) 、優杏(ゆあん) 、七音(どれみ) 、璃音(りおん) 、希星(きらら) 、姫奈(ひな)

最近の名付けの風潮は、“キラキラネーム”とは反対に“しわしわネーム”がブーム。しわしわネームとは、いわゆる昔からよくある名前「◯子」「◯男」を「シワシワネーム」と呼んでいるのだそうです。

多くの有名人でも木村文乃、野村周平、二階堂ふみといった俳優陣など「古風な名前」への回帰現象も多く見られるようになってきています。

芸能人の子どもの名前を参考に

芸能人の子どもの名前は、個性的な名前も多く、話題を集める機会も多いですよね。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

男の子の名前

■神田笑花さん:覇王(はお)くん・或叶(あると)くん
■市川海老蔵さん・小林麻央さん:勧玄(かんげん)くん
■杉浦太陽さん・辻希さん:青空(せいあ)くん・昊空(そら)くん
■大竹一樹・中村仁美さん:龍臣(りゅうじん)くん・泰雅(たいが)くん
■庄司智春さん・藤本美貴さん:虎之助(とらのすけ)くん
■本木雅弘さん・内田也哉子さん:雅楽(うた)くん・玄兎(げんと)くん
■石田純一さん・東尾理子さん:理太郎(りたろう)くん
■鈴木おさむさん・大島美幸さん:笑福(えふ)くん
■葉加瀬太郎さん・高田真由子さん:万太朗(まんたろう)くん
■小原正子さん(クワバタオハラ):誠希千(せいきち)くん
■ビッグダディーの元妻 美奈子さん:星音(しおん)くん
■矢部浩之さん・青木裕子さん:稜(りょう)くん・遣(けん)くん
■金子貴俊さん:颯良(そうら)君
■山田花子さん:悠斗(ゆうと)くん・彩斗(あやと)くん
■郷ひろみさん:兄(けい)くん・陸(りく)くん
■中村官九郎・前田愛さん:七緒八(なおや)くん・哲之(のりゆき)くん
■織田信成さん:信太朗(しんたろう)くん・信之介(しんのすけ)くん
■的場浩二さん:我流(がりゅう)くん

女の子の名前

■庄司智春・藤本美貴さん:羽沙(つばさ)ちゃん
■本木雅弘さん・内田也哉子さん:伽羅(きゃら)ちゃん
■藤本敏史さん・木下優樹菜さん:莉々菜(りりな)ちゃん・茉叶菜(まかな)ちゃん
■金子貴俊さん:茉里咲(まりさ)ちゃん
■葉加瀬太郎さん・高田麻由子さん:向日葵(ひまり)ちゃん
■石田純一さん・東尾理子さん:青葉ちゃん(あおば)ちゃん
■的場浩二さん:宝冠(てぃあら)ちゃん
■松本人志さん:てらちゃん
■水谷豊・伊藤蘭さん:趣里(しゅり)ちゃん
■ハイヒールモモコさん:紗音琉(さとね)ちゃん
■はしのえみさん:おはなちゃん
■木村拓哉・工藤静香さん:心美(ここみ)ちゃん・光希(みつき)ちゃん
■安めぐみさん:詩歌(うた)ちゃん
■AIさん:平和(へいわ)ちゃん
■安藤美姫さん:ひまわりちゃん
■市川海老蔵さん・小林麻央さん:麗禾(れいか)ちゃん
■杉浦太陽・辻のぞみさん:希空(のあ)ちゃん
■ビックダディー元妻・美奈子さん:乃愛琉(のえる)ちゃん・姫麗(きらら)ちゃん・來夢(らいむ)ちゃん・妃翠(ひすい)ちゃん・蓮々(れんと)ちゃん

発想が参考になる!? ペットの名前一覧

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ペットの名前決めも、名づけの発想の参考になるかも? どんな風に愛犬の名前をつけているのか芸能人・有名人のペットを紹介します。

著名人の愛犬の名前

■イチロー(野球選手)

本名の一郎の「一」と奥様の弓子さんの「弓」を一時ずつ取って「一弓(いっきゅう)」と命名されました。

■木村拓哉さん(SMAP)

マドンナの楽曲「la isla bonita」から「ボニータ」と命名したエピソードをSMAP×SMAPにマドンナがゲスト出演した際に本人に公表。

■堂本剛(KinKiKids)

愛してやまない漫画「北斗の拳」の主人公から「ケンシロウ」と命名。

■堂本光一(KinKiKids)

肉球がパンの匂いがするから「パン」と命名。なんと、ソロ曲のジャケット写真にも写っているそうです。

■浅田真央(フィギュアスケート選手)

ネスレ社のお菓子「エアロ」の響きが気に入って「エアロ」と命名。エアロの子どもは「ティアラ」「小町」

【ペットの名前ランキング】

1位ハナ  2位モモ  3位ココ 4位モコ  5位サクラ
6位チョコ 7位リン  8位モカ 9位マロン 10位メイ

まとめ

赤ちゃんの名付けは、ママやパパからの最初の贈りもの。「かわいい」や「かっこいい」だけではなく、漢字の響きや意味、周りが受ける印象や画数など様々な角度からじっくりと決めましょう。

赤ちゃんの名前は出生届けに記入し、戸籍法で定められている生後14日以内に提出しなけばいけません。それまでに決める必要がありますので、妊娠中に性別が判明してから決めたり、性別がわからないまま、女の子と男の子の2通りを考えておいたり、性別関係なく何通りか決めておいて、実際に生まれて顔をみてから決めるなど、決断のタイミングは人それぞれです。うまれてくる赤ちゃんに最高の名前をプレゼントしてあげましょう!

赤ちゃんの名前の字画数ポイントと姓名判断の上手な活用法

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/1247

赤ちゃんの名前が中々決まらない、と悩んでいる最中でしょうか?妊娠中から赤ちゃんの名前を考えているのに、すんなり決まらないことも。男の子でも女の子でも、画数や漢字、姓名判断など、いろんな面からいい名前を見つけたいのが親心ですよね。今回は赤ちゃんに名前をつける時に参考になる情報をお伝えします。

子供の命名はいつまでに?命名で役立つ6つのポイントとは?

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/62

子供の命名では漢字の人気度も気になりますよね。やることが山積みの産後、特に重要なのが命名式で、プロの姓名判断に行く方も。今回は名前の考え方と漢字の意味を説明します。「命名書って?」、「命名式はいつまで?神社でやるの?」などよくある疑問に答えます。男の子、女の子の人気漢字ランキングも必見!

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

関連する投稿


出生届の正しい書き方は?提出期限や注意点などを押さえておこう

出生届の正しい書き方は?提出期限や注意点などを押さえておこう

出生届は、普段書き慣れないもののためミスをしやすい書類です。ミスをすると書類が差し戻されて、余計な手間と時間を食らってしまいます。特に出生届は提出期限があるので、なるべくミスなく提出が出来るように書き方や注意点を抑えておきましょう。


出生届はいつまでに出す?提出書類や、期限内に出せない場合の対応など

出生届はいつまでに出す?提出書類や、期限内に出せない場合の対応など

出生届のことは誰でも知っていると思います。しかし、必要な書類、提出期限があることは知っていますか? 今回は誰もが知っていそうで、意外と知られていないこと、期限を過ぎてしまうとどうなるのかなどについて説明します。


赤ちゃんの名付けに活用!無料の姓名判断アプリでおすすめは?

赤ちゃんの名付けに活用!無料の姓名判断アプリでおすすめは?

妊娠が分かるとすぐに名前を考えるママパパも多いのではないでしょうか?。中でも画数は多くの親御さんが気にされる点ではないでしょうか。「この名前がいいと思っていたのに、画数が悪く漢字を変えた」なんて話もよく耳にします。両親だけでなく、祖父母も気にする字画と運勢。今回は、姓名判断アプリについてご紹介します。


【医師監修】初産での出産予定日は遅れる?原因や超過期間の過ごし方

【医師監修】初産での出産予定日は遅れる?原因や超過期間の過ごし方

初産の場合、出産予定日よりも多少遅れる場合があります。今回は、出産予定日の超過期間の過ごし方をはじめ、出産予定日が遅れる原因、さらには陣痛促進剤についてもご紹介します。


無痛分娩や帝王切開は「楽なお産」? 出産の考え方【ママ女医と娘の○○な日常 vol.14】

無痛分娩や帝王切開は「楽なお産」? 出産の考え方【ママ女医と娘の○○な日常 vol.14】

最近、無痛分娩についての安全性についての注意喚起があるとともに、「痛みの無いお産はお産ではない」といった意見を見かけます。今回は、無痛分娩や帝王切開を含めたお産について、少し語らせていただきます。


最新の投稿


【医師監修】子どものしつけはいつから?月齢・シーン別の怒り方

【医師監修】子どものしつけはいつから?月齢・シーン別の怒り方

子どもはまだルールを知りませんから、親がしつけをする必要があります。しかし、どうしつければいいのか、どこまで厳しくしつけるべきか、どの程度なら叱る必要があるか、親であれば誰しも一度は悩む、しつけのコツについてお伝えします。


【医師監修】予防する前にインフルエンザワクチンを知っておこう

【医師監修】予防する前にインフルエンザワクチンを知っておこう

インフルエンザが流行する時期になると、子どもにインフルエンザワクチンを接種すべきか迷うこともあるでしょう。ワクチン接種に最適な時期や、予防接種の注意点、副作用の問題について解説すると共に、予防接種をすればインフルエンザにかからないのか、気になる疑問についてもお伝えします。


【医師取材】2歳児の発達・成長の特徴は? 虫歯予防やトイレトレーニングの進め方

【医師取材】2歳児の発達・成長の特徴は? 虫歯予防やトイレトレーニングの進め方

2歳になると、運動能力が発達して動きがますます活発になったり、伝えたいことを少しずつ言葉で表現できるようになったりする一方で、「イヤイヤ期」と呼ばれる反抗期が本格的に始まります。ここでは、2歳児ができるようになることや、2歳児の育児で注意したいことなどを聞いてみました。


【医師監修】子どもに多い「マイコプラズマ肺炎」ってどういうもの?

【医師監修】子どもに多い「マイコプラズマ肺炎」ってどういうもの?

免疫機能が未熟な子どもは、さまざまな病気にかかりやすいです。肺炎もその一つ。風邪などをこじらせてなる場合もありますが、マイコプラズマという細菌に感染して肺炎になるケースも多いです。いざというときに適切に対応できるよう、感染経路や症状、治療、予防法について知っておきましょう。


【医師監修】生後2カ月の赤ちゃんの成長と特徴、できることは?

【医師監修】生後2カ月の赤ちゃんの成長と特徴、できることは?

新生児の時期を経て、気が付けば赤ちゃんは生後2カ月に。この時期、どれぐらいまで大きくなり、どのような成長が見られるのでしょうか? 生後2カ月からできるようになることは? ここでは、生後2カ月の赤ちゃんの発育や生活について紹介しています。