【子どもの防犯クイズ】あぶない人にねらわれそうな子の特徴は?『いやです、だめです、いきません』Vol.5

【子どもの防犯クイズ】あぶない人にねらわれそうな子の特徴は?『いやです、だめです、いきません』Vol.5

犯罪からわが子を守るために家庭で実践したい安全教育。いざというとき身を守るには、知識だけでなく「安全基礎体力」をつけることが必要です。そのノウハウが詰まった書籍『「いやです、だめです、いきません」 親が教える 子どもを守る安全教育』(岩崎書店)から子どもと一緒に安全チェックができるクイズを連載でお届けします。


著者プロフィール
清永 奈穂さん
NPO法人体験型安全教育支援機構代表理事
株式会社ステップ総合研究所所長
2000年にステップ総合研究所を設立。犯罪、いじめ、災害などから命を守るための研究に取り組み、大学などの研究員や政府、自治体等の委員会委員なども務める。各地の自治体、幼稚園、保育園、小学校などで独自の体験型安全教育を行っている。著書に『犯罪から園を守る・子どもを守る』(メイト)、『犯罪からの子どもの安全を科学する』(共著 ミネルヴァ書房)、『危険から身を守る 学校・通学路・遊び場・家』(監修/一部 岩崎書店)など。

<<『「いやです、だめです、いきません」 親が教える 子どもを守る安全教育』をすべて読む>>

【問題】ねらわれそうな子は?

学校のかえり道。
あぶない人にねらわれそうな子はどの子かな?

【答え】〇でかこんだ子

【解説】
あぶないことを子どもにしようとする人はひとりで遊んでいる子、ちょっと弱々しそうな子、ぼんやりフラフラしている子などに目星をつけてつけまわす。

フラフラボンヤリでもだいじょうぶ! 安全教育は「安全基礎体力」づくりから

「うちの子はボンフラタイプ(※)だから心配だわ」と不安に思われたお父さんお母さん、そういう子どもも自分を守る「安全基礎体力」を身につけさせてあげれば、きっぱり断り、しっかりにげられるようになります。
そのために身につけたい「安全基礎体力」は4つあります。

①体の力 あぶない目にあいそうなときに危険を回避するために必要な体力。
②危機への知恵・知識力 どんな人があやしいかがわかり、事前に回避し、のりこえる力。
③コミュニケーション力 「いやです」と断る力、そして、「あぶない人がいた」と親などに伝えらえる言葉の力、困っている友だちを助ける力。
④大人力 ①~③の力を基礎に、自分で判断し、決定し、行動し、責任をとる力。

これらの力が、いずれ自立した大人になるための大切な力になります。

※編集部注:本書で紹介するあぶない子9タイプのうち、心ここにあらず状態のボンヤリ・フラフラした子

<<『「いやです、だめです、いきません」 親が教える 子どもを守る安全教育』をすべて読む>>

書籍『「いやです、だめです、いきません」 親が教える 子どもを守る安全教育』について

小学校に入学すると、子どもが1人で外を歩く機会も出てきます。
犯罪から子どもを守るにはどうすればいいのでしょうか。
やはり「子どもに自分自身を守る力を身につけさせること」=家庭での安全教育が必要でしょう。

この書籍の著者は元犯罪者や警官などからその手口や心理などを聴取し、膨大なデータから子どもを守る方法を開発。千葉県警察本部の女性警察官とともに作った「いやです、だめです、いきません」をタイトルに、家庭でできる安全教育の実践方を紹介しています。

「走る」、「さけぶ」、「いやと言う」など、いざというときの対処を家庭で練習する方法、危ない人や危ないことが起きる場所の特徴、ねらわれやすい子どもの様子を丁寧に解説。「通学マップ」を作成しながら、危ない場所を喚起する方法も紹介されています。どの章も子ども自身も興味を持って親子で読めるよう、わかりやすいイラストが満載です。

小学校入学前の安全点検におすすめの頼れる一冊です。

(文:清永奈穂、イラスト:石塚ワカメ『「いやです、だめです、いきません」 親が教える子どもを守る安全教育』(岩崎書店)より一部抜粋/マイナビ子育て編集部)

岩崎書店の子育てシリーズ (5) 「いやです、だめです、いきません」 親が教える 子どもを守る安全教育

¥ 1,320

(2021/6/21 時点)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


串カツで運気を“揚げる”! 串カツ田中が自宅で楽しむ『縁起串セット』を発売、年末年始のごちそうに

串カツで運気を“揚げる”! 串カツ田中が自宅で楽しむ『縁起串セット』を発売、年末年始のごちそうに

串カツ田中は12月20日まで、『縁起串セット』の予約販売を「串カツ田中オンラインショップ」にて実施します。12月21日からは、通常販売も開始します。


産後2ヶ月で妊娠・あいのり桃さん、妊娠検査薬が一週間で反応!?「まさか、ずれてただけじゃんって」

産後2ヶ月で妊娠・あいのり桃さん、妊娠検査薬が一週間で反応!?「まさか、ずれてただけじゃんって」

恋愛バラエティ番組『あいのり』(フジテレビ系)の元メンバーで人気ブロガーの桃さんが、第二子を妊娠し安定期に入ったと公表。桃さんは今年5月に第一子・たろくん(愛称)を出産しており、産後2ヶ月での妊娠です。その詳細を、YouTubeで明かしました。


【漫画】子どもから「クリスマスプレゼントはキャラ物が欲しい」と言われたら……?『ワーキング母ちゃん日記』Vol.46

【漫画】子どもから「クリスマスプレゼントはキャラ物が欲しい」と言われたら……?『ワーキング母ちゃん日記』Vol.46

育児も、仕事も、大変だけど楽しい! フリーランスデザイナーとして働くあいさんのコミックエッセイ『ワーキング母ちゃん日記』。隔週火曜日更新で、大好評連載中です。


赤ちゃんなのに泣かない⁉ オムツを替えてほしいときの我が子の態度

赤ちゃんなのに泣かない⁉ オムツを替えてほしいときの我が子の態度

Instagramで子育て漫画を発信されるみほさん。みほさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


おのののかさん第一子の写真公開。ママをじっと見つめる瞳に「可愛い!」

おのののかさん第一子の写真公開。ママをじっと見つめる瞳に「可愛い!」

10月に第一子を出産したタレントのおのののかさんが、1ヶ月健診を無事終えて公園デビューを果たしたことをInstagramに投稿。大きな瞳でママを見つめる赤ちゃんの横顔が可愛い!


最新の投稿


【つけっぱなしVSこまめに消す】冬のエアコン代、どちらが得? パナソニックの調査で意外な事実が判明

【つけっぱなしVSこまめに消す】冬のエアコン代、どちらが得? パナソニックの調査で意外な事実が判明

パナソニックは12月6日、冬のエアコン暖房中の30分外出時の「つけっぱなし運転」と「こまめに消す運転」の消費電力の違いを検証し、その結果を発表しました。「冬のエアコン電気代を節約する5つのTips」をパナソニックのエアーマイスター・福田風子さんが解説します。


串カツで運気を“揚げる”! 串カツ田中が自宅で楽しむ『縁起串セット』を発売、年末年始のごちそうに

串カツで運気を“揚げる”! 串カツ田中が自宅で楽しむ『縁起串セット』を発売、年末年始のごちそうに

串カツ田中は12月20日まで、『縁起串セット』の予約販売を「串カツ田中オンラインショップ」にて実施します。12月21日からは、通常販売も開始します。


舟山久美子さんが産後のバストケアを明かす「産前より大きいのにすごく小さくなった気がする」

舟山久美子さんが産後のバストケアを明かす「産前より大きいのにすごく小さくなった気がする」

9月に第一子を出産したモデルでタレントの“くみっきー”こと舟山久美子さんが、産後のバストケアについて自身のブログで明かしています。妊娠中~産後は授乳のためバストが大きくなりますが、徐々に戻っていきます。美バストを維持するために舟山さんが意識しているケアとは?


【お年玉】名前の書き方・お金の入れ方・年代別相場や常識を確認

【お年玉】名前の書き方・お金の入れ方・年代別相場や常識を確認

子どもたちにとって「お正月」といえば「お年玉」。あげる立場の大人は大変ですが、お年玉のマナーについて記憶があやしい方は、お正月前に本記事をご一読ください! お年玉袋への名前の書き方、お金の入れ方、金額の相場などについても詳しく解説します。


【漫画】上の子を優先できる!? アカチャンの威力は半端ない『主婦の給料、5兆円ほしーー!!!』Vol.2

【漫画】上の子を優先できる!? アカチャンの威力は半端ない『主婦の給料、5兆円ほしーー!!!』Vol.2

2人目育児なんて余裕〜と思っていたけど現実は甘くなかった!こんなに大変なんだから、主婦の給料5億円……いや、5兆円ほしーー!!! 前作に続き大好評の鳥谷丁子さんコミックエッセイ『主婦の給料、5兆円ほしーー!!!家事も育児もさらにパワーアップ編』(KADOKAWA)から、共感必至のエピソードを厳選してお届けします。