福田萌、4歳長男がツーショット撮影を全力回避「首を振り全力で映らないようにする息子」

福田萌、4歳長男がツーショット撮影を全力回避「首を振り全力で映らないようにする息子」

この春に一家4人でシンガポールへ移住し、新生活を開始した福田萌さん。一緒に写真を撮ろうとするも4歳の息子さんが全力で首を横振りしてキュートな顔を全然撮らせてくれない~、という「あるある」な状況をInstagramに投稿しています。


シンガポールで子育てする福田萌さん

福田萌さんは6月13日、Instagramに長男との写真を2枚投稿。「ツーショット撮ろうと思ったら、首を振り全力で映らないようにする息子(4)。」とコメントしています。確かに、福田さんの表情ははっきり映っているのに、息子くんはブレブレで全然顔がわかりません(苦笑)。

この投稿には「元気いっぱいですね」「照れくさいお年頃かなぁ~。可愛い」「セルフモザイク」「躍動感パないですね」といったコメントが寄せられていました。

夫のオリエンタルラジオ中田敦彦さんとともに家族でのシンガポール移住を公表し、今年4月に実行に移した福田萌さん。コロナ禍での海外移住では様々なトラブルにも見舞われたことを明かしていますが、すでに新天地での暮らしにも馴染んだようです。

もうすぐ8歳になる長女はすべての授業が英語で行われるインターナショナルスクール、次男は同じ系列のプレスクールに通っているそうです。移住後に出演したテレビ番組で、福田さんは自身も高校時代に留学経験があると語り、「いろんな人と触れ合って、自分の価値観が全部崩れて再構築されたという経験があり、その体験を子供時代にしてほしいと思っていた」と、子どもたちが海外の教育を受けて成長することに期待を寄せていると話していました。

多民族国家であるシンガポールはバイリンガル教育を行っており、学校教育は基本的に英語で行われると同時に、その子の母語の教育も重視されるといいます。標準中国語(マンダリン)にも力を入れており、福田さんのお子さんたちの通う学校では毎日1時間、中国語の授業があるそうです。このことも、移住先にシンガポールを選んだ大きな理由のひとつになっているようです。

チラッと映る目元がキュート!

拡大する

幼児への外国語教育、いつからがいいの?

幼児に対して、英語をはじめ外国語の教育をいつからスタートするかについては、諸説あります。しかし、英語の発音を聞きとることができる状態のことを指す「英語耳」を育てるという観点で考えると、スタートはあまり遅くないほうが良さそうと考えられています。

たとえば、幼児期に「英語耳」を育てることで、多くの日本人にとって正確な聞き取りと発音が難しい「L」と「R」の音。大人になると区別が難しくなってくるのですが、幼児期に正しい発音の英語を音で聞いていれば「L」「R」の違いを聞き分けることが出来るとされています。

それだけではなく、小さい頃から英語の音を聞いていれば、自分でも発音出来るようになります。英語の「音」に耳を慣れさせることで、「英語耳」に育っていきます。

ただ、幼児学習においてもっとも大切なのは、本人が「興味を持つこと」。好奇心旺盛でなんでもスポンジのように吸収してしまう幼児期に、楽しく外国語に触れ合う機会を設けてあげられるといいでしょう。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連するキーワード


教育の悩み 幼児教育 英語

関連する投稿


キッザニアが日本上陸15周年を記念し限定アクティビティの提供開始

キッザニアが日本上陸15周年を記念し限定アクティビティの提供開始

KCJ GROUPは、同社が企画運営するこどもの職業・社会体験施設「キッザニア」の日本上陸15周年を記念した限定アクティビティを、10月よりキッザニア東京やキッザニア甲子園の館内で順次提供を開始すると発表しました。


「お受験!」「英語を」義理の両親が我が家の教育方針に口出し! ママたちがイラっとした体験談14選

「お受験!」「英語を」義理の両親が我が家の教育方針に口出し! ママたちがイラっとした体験談14選

子どもの教育に熱心に取り組むのは、ママやパパだけではありません。義父母もしかりで、ときとしてママたちの意見を聞かず、あれこれ指図することも……。今回はママたちが子どもの教育方針をめぐり、義理の両親にイラっとした経験についてご紹介します。


子供に対し、習い事ばかりの生活でいいの?#小田桐あさぎのワーママお悩み相談室

子供に対し、習い事ばかりの生活でいいの?#小田桐あさぎのワーママお悩み相談室

仕事や育児などワーキングマザーだからこその悩みを抱え、日々葛藤して過ごしているママたち。本企画では、そんなワーママたちの悩みに「ちゃんとしなきゃから卒業」を提唱している小田桐あさぎさんからQ&A形式で、愛ある回答をお届けします。


土屋アンナ、まるでお姫様な娘たちのバレリーナ姿!「ぷりぷりレオタード」で満面の笑顔

土屋アンナ、まるでお姫様な娘たちのバレリーナ姿!「ぷりぷりレオタード」で満面の笑顔

モデル・歌手の土屋アンナさんが6月5日に更新したInstagramで、長女と次女がバレエのレオタードを着用し、「プリンセス気分」でごきげんな写真を公開。「可愛すぎ」「癒される」と話題です。


おうちで体操と英語が学べる!子ども向けオンライン体操教室「イエジム」

おうちで体操と英語が学べる!子ども向けオンライン体操教室「イエジム」

OnTechは7月22日より、オンラインで受講できる子ども向け体操教室「イエジム」の提供を開始しました。


最新の投稿


パパ・ママ1万人の声から生まれた出産準備ワークショップ「親のがっこう」がサービス提供を開始

パパ・ママ1万人の声から生まれた出産準備ワークショップ「親のがっこう」がサービス提供を開始

ママライフバランスは12月12日、妊婦がパートナーと共に受講する出産準備プログラム「親のがっこう」を開始します。


産後2ヶ月で妊娠・あいのり桃さん、妊娠検査薬が一週間で反応!?「まさか、ずれてただけじゃんって」

産後2ヶ月で妊娠・あいのり桃さん、妊娠検査薬が一週間で反応!?「まさか、ずれてただけじゃんって」

恋愛バラエティ番組『あいのり』(フジテレビ系)の元メンバーで人気ブロガーの桃さんが、第二子を妊娠し安定期に入ったと公表。桃さんは今年5月に第一子・たろくん(愛称)を出産しており、産後2ヶ月での妊娠です。その詳細を、YouTubeで明かしました。


【漫画】2人目は男の子?女の子?手のひら返しがドリル並み!『主婦の給料、5兆円ほしーー!!!』Vol.1

【漫画】2人目は男の子?女の子?手のひら返しがドリル並み!『主婦の給料、5兆円ほしーー!!!』Vol.1

2人目育児なんて余裕〜と思っていたけど現実は甘くなかった!こんなに大変なんだから、主婦の給料5億円……いや、5兆円ほしーー!!! 前作に続き大好評の鳥谷丁子さんコミックエッセイ『主婦の給料、5兆円ほしーー!!!家事も育児もさらにパワーアップ編』(KADOKAWA)から、共感必至のエピソードを厳選してお届けします。


夫婦のボーナスのルールを調査!年間支給額は86%が100万円未満、使い道で多かったものは?

夫婦のボーナスのルールを調査!年間支給額は86%が100万円未満、使い道で多かったものは?

フタリノは12月6日、「夫婦のボーナス事情」に関する調査結果を発表しました。同調査は12月1日~2日、20~30代の既婚男女約3,200人を対象に、インターネットで実施したものです。


「もう疲れた、料理なんて大嫌い」ついに私の中で何かが切れた『いいから黙って食え! 第7話』

「もう疲れた、料理なんて大嫌い」ついに私の中で何かが切れた『いいから黙って食え! 第7話』

Instagramで漫画を発信するツムママ(@tumutumuo)さんの作品を短期連載でご紹介!料理教室の先生をするほど料理好きだった女性が、あまりに大変な双子育児に追われ、ある日お惣菜を食卓に。夫の無理解が、次第に彼女を追い詰めていき……。