菊地亜美さんの離乳食づくりがスゴイ!「参考になります」「一番役立つ」と話題に

菊地亜美さんの離乳食づくりがスゴイ!「参考になります」「一番役立つ」と話題に

タレントの菊地亜美さんが6月1日、Instagramで離乳食についてたくさんの写真と長文を投稿し、「すごいマメ!」「参考になります」と話題になっています。


菊地亜美さんがカラフルな離乳食を一挙公開

昨年8月に第一子となる女児を出産した菊地亜美さん。現在9カ月の娘さん(愛称・こあみちゃん)のための離乳食づくりについて、Instagramに投稿しました。

こあみちゃんは「モグモグ期とカミカミ期の間?くらい」だそうで、ご飯は全粥、おかずはみじん切りにしたうえでとろみをつけて食べやすくしています。こあみちゃんのトレーには、緑・黄色・赤とカラフルで目にも鮮やかなおかずが並び、とても美味しそうに見えますね。

菊地さんいわく、「最近はお粥に卵+鮭がお気に入り」だそう。「つかみ食べの練習でバナナの形状を変えたりブロッコリーやにんじんを茹でてつかみやすくしたりおやきを作ったり」と様々な工夫をして、「どうやら娘は濡れているものを掴むのが嫌みたい笑」と分析。今は濡れたもののつかみ食べはやめて、手で食べるのはおやつのみにしているそうです。

「とか言って数日後には湿ってるものも掴めるようになるのかも知れないしならないかも知れないし…子供は毎日変わるから楽しませてくれます」(菊地亜美さんInstagramより)

確かに、子どもは日ごとにグングン成長していきますからね。そのぶん大人には思い通りにならず振り回されることも多いのですが、「それが育児だ」と割り切れればいいのかもしれません。

この投稿には読者から、「あみさんの離乳食投稿見るの楽しみです!参考になります」「あみみのYouTubeが一番役立ちます!」といったコメントが寄せられています。

めちゃくちゃ美味しそう!こあみちゃんの食卓

拡大する

離乳食を全然食べてくれない場合は?

菊地さんはYouTube動画でも離乳食づくりについて動画を投稿していますが、それによれば、こあみちゃんは最初からよく食べてくれるほうで、量はしっかりめにあげているそうです。たくさん食べてくれるとなると、作る側もやりがいがありますね。

でも離乳食の時期には、「せっかく作ったのに、全然食べてくれない」という悩みを抱える親も少なくありません。一生懸命作っても食べてもらえず悲しい気持ちになってしまうこともありますよね。

そもそも離乳食の主な目的は、食事を規則的にとることで生活リズムを整えたり、食べる意欲や楽しさを体験したりすること。開始月齢の目安は生後5~6ヶ月ごろが適当といわれてはいますが、あくまでも目安であり、絶対にその時期から始めなければいけないものではありません。月齢だけではなく、子どもの発達や発育の状況も踏まえて判断すればいいのです。

赤ちゃんが離乳食を食べてくれないとして、その理由はお腹がすいていない、食べにくい、気が乗らない、気が散っている、など様々です。いずれにしても、焦って無理に食べさせようとしなくても大丈夫。

食べない時には無理強いせずに、その日は離乳食を終わりにしても大丈夫です。大きくなってもミルクしか飲まないなんてことはなく、その子なりに少しずつでも成長していきます。発達に応じて、食べる楽しみや喜びを感じられるように、焦らずのんびりいきましょう。

また、栄養バランスをしっかり考えて作られている市販のベビーフードもたくさんありますから、手作りにこだわりすぎず、肩の力を抜いてくださいね。

菊地亜美さんが公開した【赤ちゃんの1週間の食事】離乳食初期

拡大する

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連するキーワード


離乳食 エンタメ

関連する投稿


あいのり桃さん、粘ってくれた医師に感謝! 妊娠中第二子の4Dエコー写真

あいのり桃さん、粘ってくれた医師に感謝! 妊娠中第二子の4Dエコー写真

恋愛バラエティ番組『あいのり』(フジテレビ系)の元メンバーで人気ブロガーの桃さんが、妊娠23週の妊婦健診で第二子の3D/4Dエコーを見てもらったことをブログに投稿しています。


辻希美さん、生活感たっぷりの散らかったリビングをひたすら掃除! お家をキレイに保つコツは?

辻希美さん、生活感たっぷりの散らかったリビングをひたすら掃除! お家をキレイに保つコツは?

タレントで四児ママの辻希美さんが、広々とした自宅リビングの「はちゃめちゃな状態」を黙々と掃除していく様子を自身のYouTubeチャンネルで公開しています。


ロンブー淳さんの子どもたちとの遊びが可愛すぎる!「シルバニアの美容院と焼肉屋」のアイデアもすごい

ロンブー淳さんの子どもたちとの遊びが可愛すぎる!「シルバニアの美容院と焼肉屋」のアイデアもすごい

ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが、二人の娘さんとの「可愛すぎる遊び」をInstagramにたくさん投稿しています。


藤本美貴さんが第三子を妊娠中に榊原郁恵さんからもらった金言「今になってすごくその言葉の意味が分かる」

藤本美貴さんが第三子を妊娠中に榊原郁恵さんからもらった金言「今になってすごくその言葉の意味が分かる」

タレントで三児の母である藤本美貴さんが、「子供を産みたいけど仕事との両立をどうしよう」と悩んでいる20代女子に向けて、結婚・出産経験を語る動画を公開。自身の考えを存分に語りました。


たんぽぽ白鳥久美子さん「え? 母乳出ないの?」と言われイライラ。知人にも「母乳が嫌なのかもよ」と言われて……

たんぽぽ白鳥久美子さん「え? 母乳出ないの?」と言われイライラ。知人にも「母乳が嫌なのかもよ」と言われて……

昨年8月に第一子の女の子を出産した、お笑いコンビ・たんぽぽの白鳥久美子さんと、先輩ママであるクワバタオハラのくわばたりえさんがYouTubeで子育てママトークを行い、母乳育児の悩みなどを語り合いました。


最新の投稿


【漫画】皿洗い中、娘に叱られる⇒理由がほっこりすぎる件『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.65

【漫画】皿洗い中、娘に叱られる⇒理由がほっこりすぎる件『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.65

同じ敷地内に住むお姑さん。その距離、徒歩5秒。呼び名は「ボス」! 軽やかで自然体な嫁姑関係を描くコミックエッセイが、「ステキ!」「ボス、好き~」とInstagramでも人気の多喜ゆいさん。今回は、ボスが庭で脅迫!? その相手は……?


ふくらはぎはストレッチ必須⁉ うれしい効果と硬い人にもおすすめのストレッチ3選

ふくらはぎはストレッチ必須⁉ うれしい効果と硬い人にもおすすめのストレッチ3選

夕方になるとふくらはぎが張ったり、むくんだりしていませんか? ときには寝ている間にふくらはぎがつって痛いなんてこともありますよね。疲労のたまったふくらはぎはストレッチで整えてあげることが必要です。そこで、硬くなってしまったふくらはぎを気持ちよく伸ばせるストレッチ方法をお教えします。


すぐに送るのはダメ! 友達とメールをするときに心がけること『クイズでわかる 小学生からのネットのルール』Vol.4

すぐに送るのはダメ! 友達とメールをするときに心がけること『クイズでわかる 小学生からのネットのルール』Vol.4

ITジャーナリストの鈴木朋子さん監修で「クイズ法人カプリティオ」がクイズ制作を担当した『クイズでわかる 小学生からのネットのルール』(主婦の友社)は、小学生が知っておきたいネットのルールやマナーをクイズ形式でわかりやすく紹介した本。子どもにスマホやタブレットを与える前に、親子でネットの正しい知識を学びましょう!


「いやぁ、あっちいってぇぇ!!」キレた息子から離れると……【ほどよい距離とは】

「いやぁ、あっちいってぇぇ!!」キレた息子から離れると……【ほどよい距離とは】

Instagramで子育て漫画を発信されるわさびさん。わさびさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【誕生日占い】11月30日生まれ|性格や向いてる職業・2022年運勢は?有名人や出来事まとめ

【誕生日占い】11月30日生まれ|性格や向いてる職業・2022年運勢は?有名人や出来事まとめ

『11月30日』生まれの性格や向いてることや苦手なことってどんなこと?占い師lukia☆先生にこの日がお誕生日の子の運勢を占ってもらいました!さらに才能を伸ばすためのヒントや2022年の運勢も。番外編では歴史上の出来事や11月30日生まれの偉人・有名人・アニメキャラも紹介!