【鼻の穴からこんにちは!】とりたい母と俊敏な赤ちゃんの熾烈な攻防!!

【鼻の穴からこんにちは!】とりたい母と俊敏な赤ちゃんの熾烈な攻防!!

Instagramで子育て漫画を発信されるはるまるさん。はるまるさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


Instagramで発信されたはるまるさんの子育て漫画より、編集部がおすすめの投稿を紹介していきます~!

ある日、息子さんの鼻に鼻くそがついているのを発見したので、取ろうとしたはるまるさん。しかし、息子さんは嫌がり……。
「赤ちゃん鼻くそとらせてくれないですよね〜」
とコメントしたはるまるさん。

全力で嫌がりますよね。特に男の子だと、力が強い! ただ気になるとは思うのですが、鼻くそは無理に取らなくても大丈夫なんですよ。鼻くそは自然に出てくることが多いですし、無理にとると粘膜を傷つける恐れもあります。取りたくなっちゃいますが様子を見て、詰まってしまうようなら耳鼻科へ行きましょう。

はるまるさんの漫画はInstagramで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

----------------------------
ご協力:はるまるさん
Instagram:@marutto.s
---------------------------


(文:マイナビ子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連するキーワード


育児漫画 育児

関連する投稿


板野友美さん・高城亜樹さんが妊娠産後トークで大盛り上がり「産後は甘くない」

板野友美さん・高城亜樹さんが妊娠産後トークで大盛り上がり「産後は甘くない」

元AKB48の板野友美さんと高城亜樹さんが、互いのYouTubeチャンネルでコラボトークを公開。何かと共通点が多いという二人が、ママとして初めての育児で戸惑ったことや、スポーツ選手の妻としての大変さなどを語り合っています。


18万5,000通り以上の組み合わせから選べる! 羽倉ランドセル2023年入学モデルの注文受付開始

18万5,000通り以上の組み合わせから選べる! 羽倉ランドセル2023年入学モデルの注文受付開始

手づくりランドセルを生産する工房「羽倉ランドセル」は1月13日から、公式HPで「羽倉ランドセル2023年ご入学モデル」の注文受付を開始しました。


【1~6歳児のごはん事情】魚を食べる頻度が一番高い年齢は? 「子どもが『魚』と『肉』を食べる頻度」調査結果発表

【1~6歳児のごはん事情】魚を食べる頻度が一番高い年齢は? 「子どもが『魚』と『肉』を食べる頻度」調査結果発表

冷凍幼児食ブランド「homeal(ホーミール)」を運営するhomealは1月18日、1~6歳の子どもを持つママ・パパを対象に「子どもが『魚』と『肉』を食べる頻度」について調査しました。


1歳娘が子ども用ハーネスをつけていると「可哀想に、犬の散歩みたいよ!」と言われたが⇒ ママ「これオススメです!」

1歳娘が子ども用ハーネスをつけていると「可哀想に、犬の散歩みたいよ!」と言われたが⇒ ママ「これオススメです!」

Twitterで話題の投稿を編集部がピックアップしてお届けします。今回は、年子育児で子ども用ハーネスを使用する保護者の声をご紹介!


「オムツ交換は汚いからやらない」……からの激変! 大久保嘉人パパの進化ぶりに賞賛

「オムツ交換は汚いからやらない」……からの激変! 大久保嘉人パパの進化ぶりに賞賛

1月21日放送『ノンストップ!』(フジテレビ系)では、「パパの家事育児の不満」が特集されました。ゲストとして登場したのは、サッカー元日本代表の大久保嘉人さん。坂下千里子さんや千秋さんらとともに、家事や育児、親としての成長の軌跡について語り合いました。


最新の投稿


家事代行に依頼、「料理」を抑えた1位は…仕事や育児でヘトヘトだからお願いしたいあの家事!

家事代行に依頼、「料理」を抑えた1位は…仕事や育児でヘトヘトだからお願いしたいあの家事!

綺和美(スリーエム株式会社)は1月20日、「家事代行サービス」に関する調査結果を発表しました。同調査は2021年10月、一般男女100人を対象に、インターネットで実施したものです。


銀鼠(ぎんねず)とは?~日本の伝統色 Japanese Traditional Colors~

銀鼠(ぎんねず)とは?~日本の伝統色 Japanese Traditional Colors~

【銀鼠(ぎんねず)】とは、銀色がかった明るい灰色のことです。日本の伝統色である【銀鼠】にどのような由来があって、どのように愛されてきたのか、子どもにそのまま教えてあげられるよう、やさしい言葉で解説します。海外の方に英語で説明できるよう、英語での解説も紹介しています。


板野友美さん・高城亜樹さんが妊娠産後トークで大盛り上がり「産後は甘くない」

板野友美さん・高城亜樹さんが妊娠産後トークで大盛り上がり「産後は甘くない」

元AKB48の板野友美さんと高城亜樹さんが、互いのYouTubeチャンネルでコラボトークを公開。何かと共通点が多いという二人が、ママとして初めての育児で戸惑ったことや、スポーツ選手の妻としての大変さなどを語り合っています。


【1~6歳児のごはん事情】魚を食べる頻度が一番高い年齢は? 「子どもが『魚』と『肉』を食べる頻度」調査結果発表

【1~6歳児のごはん事情】魚を食べる頻度が一番高い年齢は? 「子どもが『魚』と『肉』を食べる頻度」調査結果発表

冷凍幼児食ブランド「homeal(ホーミール)」を運営するhomealは1月18日、1~6歳の子どもを持つママ・パパを対象に「子どもが『魚』と『肉』を食べる頻度」について調査しました。


【2021年】「凛」の意味と読み方、男女の名前130選、名付けの注意点

【2021年】「凛」の意味と読み方、男女の名前130選、名付けの注意点

「凛とした」という言葉に使われる「凛」という漢字。「りん」という響きは上品で、美しい印象がありますよね。「凛」は女の子の名前によく使われますが、漢字の意味や成り立ちはご存じでしょうか?「凛」を使った名前や名づけの注意点をご紹介します。