【私の心が狭いの?】もはや離婚一歩手前…夫に対してモヤッとしたエピソード集

【私の心が狭いの?】もはや離婚一歩手前…夫に対してモヤッとしたエピソード集

「こんな些細なことで……」「私だってやらかしてるかもしれない……」自分にそう言い聞かせても、どうしてもモヤッとしてしまう夫の言動、あなたも身に覚えがありませんか? 人に愚痴ったら笑われそうな小さなモヤモヤから、危なく離婚に発展しそうなモヤモヤまで、みんなのモヤッとエピソードを集めました。


(イラスト:mico Ꮚ•ꈊ•Ꮚ @gogo_aokun

仕事を増やすな!

夜に帰宅して、家でお酒やおつまみなどを食べて、コップやお皿などをテーブルに置いたまま寝ること。せめて流しに下げて欲しい……。

(33歳/マスコミ・広告/事務系専門職)
ごはんやお菓子を食べたあと、食べカスが床に散らばったまま、掃除をしないこと。

(34歳/通信/クリエイティブ職)
引き出しを開けたら閉めない、洗濯物は脱ぎっぱなし、Amazonから荷物が届いても商品だけ取り出してゴミはそのままなど、自分ですべきことをしないときはもやっとします。

(34歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

家をきれいに快適に過ごせる空間にするには、努力が必要です。名もなき家事が滞りなく処理されているのは、よく気がつく妻がいるからだということに気づいてないのでしょうか。とにかく何でもやりっぱなし、出しっぱなしな夫には、誰でもモヤッとするのが当然です。妻の仕事を増やさないで~。

仕事だったらアウトなレベル

「ごめんなさい」と言えばすべてことが済む、という感じに接しているところ。

(34歳/金融・証券/専門職)
目の前にあるのに、「どこにやった?」と聞いてくる。

(40歳以上 /専業主婦)
話を聞いていない。

(35歳/商社・卸/事務系専門職)
分担を決めたはずなのに、風呂場の排水溝やトイレ掃除を行ってくれない。

(29歳/マスコミ・広告/事務系専門職)
勝手に義父母の訪問予定を決めたこと。

(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

素直に謝ってくれるだけマシと言えばマシですが、なんだか心ここにあらずでモヤッとする瞬間、ありますよね。家族の予定を何度伝えても「聞いてないよ~」、その代わりの予定は勝手に決めてくる。自分で片づけないから家のものがどこにあるかもわからないし、家事の分担も勝手に無視。家庭内の報・連・相もまともにできない夫には正直うんざりします。

メタボ一直線

買っておいたお菓子を食べつくされてしまう。

(39歳/農林・水産/酪農)
ダイエットとリバウンドを繰り返すこと。

(38歳/主婦)
何度注意しても夜食やおやつを食べる!

(28歳/情報・IT/技術職)

いいんですよ、食べたいものを食べて、飲みたいものを飲んで、人生楽しく過ごせたほうが幸せですよね。メタボになろうが、血糖値が上がろうが、あなたの体なんですから……と、見過ごせたらどんなにいいか。他人だったら口出ししないけど、やっぱり夫の健康は大事! 心配しているのは周囲だけで、本人は家族に対する責任感が薄いのかな、と感じてしまってモヤモヤ。

あなたの子ですが

おんぶして掃除してるのに、ソファーでYouTube。

(37歳/学校・教育関連/専門職)
私が食事を準備している間、子どもを見ておいてと頼んでも、すぐにスマホで遊び始めて子どものことは無視している。

(34歳/主婦)
出掛ける準備をするときは、自分自身の準備をして終わり。子どもの準備は私がしている。

(34歳/小売店/販売職・サービス系)

自分の子どもでもあるのに、まずは自分優先な態度に、妻はモヤッと感を抑えきれません。よく話してみるとわかりますが、夫と妻では子どものお世話についての認識がずれていることが多いのです。「ちゃんと見てて!」の「ちゃんと」の度合いが違うので、どうしてもモヤッ。こういうモヤモヤの芽は早めに摘んでおかないと、のちのち妻だけ苦労することが目に見えています。

私って心が狭いですか?

サランラップの破り方が下手で、直ぐにラップをくっつかせてしまう。

(38歳/医療・福祉/専門職)
牛乳パックを開けるのが下手なところ。

(34歳/小売店/販売職・サービス系)
足の皮をめくって床に落とす……。

(29歳/自動車関連/事務系専門職)

こんなことぐらいでモヤッとする自分は、心が狭いのかもしれません。でも、牛乳を注ごうとしたらヘンなところから漏れてくるし、ラップを爪でカリカリして引っ張り出すのもう何度目かだし、足の皮を子どもがひろって食べようとしたら恐怖だし、もうなにもかもモヤモヤの種でしかない……。モヤッで済んでるうちに直して!

まとめ

些細なことにモヤッとするのは、自分が疲れているからかも。たまにはすべてを放り出して、リフレッシュする時間を確保しましょう。それでもモヤモヤが続くようなら、それは本気のモヤッとです。イライラに発展する前に、本人になんとかしてもらいましょう! ちりつも離婚なんて洒落になりませんから。

マイナビ子育て調べ
調査日時:2021年4月28日~5月24日
調査人数:137人(22歳~40代までのママ)

(マイナビ子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


【漫画】初の子連れ外食「味がしない」「もはやスポーツ」⇒2年後こうなった!『ゆーぱぱの育児フルスロットル』Vol.19

【漫画】初の子連れ外食「味がしない」「もはやスポーツ」⇒2年後こうなった!『ゆーぱぱの育児フルスロットル』Vol.19

パパが育児するのが当たり前の時代、令和。そんな令和のパパ像を象徴するかのように、常に全力で育児に取り組む男がいた。ーーその男の名は、ゆーぱぱ。やんちゃな娘2人に振り回され、もみくちゃにされ、疲れ切ったとしても、それでも娘への溺愛は止まらない!! パパ目線で描くフルスロットルな育児漫画、毎週木曜に全力で更新します!


コロナ禍に出産したママの約3割が離婚を考えた!? 産後のセックスや夫婦関係を調査

コロナ禍に出産したママの約3割が離婚を考えた!? 産後のセックスや夫婦関係を調査

産後ケア普及を通じて「産後を起点とする社会問題(産後うつ/乳児虐待/夫婦不和)の解決」をめざすマドレボニータは、コロナ禍で出産した女性とそのパートナー654人を対象に2021年4月1日~10月31日に実施した「コロナ禍の産後のパートナーシップ」についてのアンケート調査結果を公開しました。


部屋干しの悩みを解決! 現役ママが考えた半畳に置ける室内衣類乾燥機「カワクーナ」の新型モデルが発売

部屋干しの悩みを解決! 現役ママが考えた半畳に置ける室内衣類乾燥機「カワクーナ」の新型モデルが発売

スパーキークリエイトは1月上旬、小型衣類乾燥機「カワクーナ(kawaquna)」の新モデルを、楽天市場、ヤフーショッピング、Amazon.co.jpで発売しました。


子どもの習い事の「平均月謝」が高額な地域、2位は関東、では1位は? 地域ごとに習い事のジャンルにも特徴が

子どもの習い事の「平均月謝」が高額な地域、2位は関東、では1位は? 地域ごとに習い事のジャンルにも特徴が

国内最大級の子どもの習い事メディア「SUKU×SUKU(スクスク)」は1月18日、「全56ジャンルの習い事平均月謝についてのアンケート」の結果を発表しました。この調査は、0歳から18歳の子どもに習い事を経験させたことのある保護者1,008人のを対象に、子どもの習い事の月謝について地方別の調査結果をまとめたものです。


【漫画】夫の気持ちを知り、不安とわだかまりが解けていく夜『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.81

【漫画】夫の気持ちを知り、不安とわだかまりが解けていく夜『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.81

元・強迫性障害の私が予期せぬ妊娠!? 次々と不安が押し寄せたマタニティライフを経て、“心配のタネ=わかばちゃん”を出産した新米ママ・わたし。そんな心配性のわたしが送る子育てライフとは? そして、妊娠をきっかけに生じた夫婦の溝はどうなる? 毎週水・土曜日の更新です。


最新の投稿


【誕生日占い】10月10日生まれ|性格や向いてる職業・2022年運勢は?有名人や出来事まとめ

【誕生日占い】10月10日生まれ|性格や向いてる職業・2022年運勢は?有名人や出来事まとめ

『10月10日』生まれの性格や向いてることや苦手なことってどんなこと?占い師lukia☆先生にこの日がお誕生日の子の運勢を占ってもらいました!さらに才能を伸ばすためのヒントや2022年の運勢も。番外編では歴史上の出来事や10月10日生まれの偉人・有名人・アニメキャラも紹介!


海老茶(えびちゃ)とは?~日本の伝統色 Japanese Traditional Colors~

海老茶(えびちゃ)とは?~日本の伝統色 Japanese Traditional Colors~

【海老茶(えびちゃ)】とは、黒味がかった赤色のことを指します。日本の伝統色である【海老茶】にどのような由来があって、どのように愛されてきたのか、子どもにそのまま教えてあげられるよう、やさしい言葉で解説します。海外の方に英語で説明できるよう、英語での解説も紹介しています。


【漫画】#16 身重の妻が助けを求めているのに……?「酒飲んだから帰れへんよ」『モラハラ夫に人生を狂わされた話 再構築編』

【漫画】#16 身重の妻が助けを求めているのに……?「酒飲んだから帰れへんよ」『モラハラ夫に人生を狂わされた話 再構築編』

「この男、ヤバすぎる……」モラハラ、借金、出産中の妻を放置などなど、想像を絶するモラハラ夫の行動の数々に衝撃が止まらない! Instagramで大反響を呼んだ、もちさん『モラハラ夫に人生を狂わされた話』をご紹介。モラハラ夫との出会いから離婚までを描いた大ボリュームの本編をお届けします。


「ミニーマウス」や「ラプンツェル」をモチーフにしたひなまつりスイーツを新発売!【銀座コージーコーナー】

「ミニーマウス」や「ラプンツェル」をモチーフにしたひなまつりスイーツを新発売!【銀座コージーコーナー】

銀座コージーコーナーは、1月28日(金)より、全国の生ケーキ取扱店で、ディズニーデザインのケーキ各種の予約受付を開始します。3000台限定のミニーマウスのデコレーションケーキや「ラプンツェルコレクション」、予約限定の「ラプンツェルドレスケーキ」などが新登場です。


保育園からのチャットに悶絶!「これ読んでお迎えに猛ダッシュしないやついる? いねぇよなぁぁ!!」

保育園からのチャットに悶絶!「これ読んでお迎えに猛ダッシュしないやついる? いねぇよなぁぁ!!」

Twitterで話題の投稿を編集部がピックアップしてお届けします。今回は、お母さんのことが大好きな息子さんの保育園での様子をご紹介!