漠然とした不安とサヨナラするコツとは? #岩橋ひかりのキャリアの引き算

漠然とした不安とサヨナラするコツとは? #岩橋ひかりのキャリアの引き算

ワーママの頭の中は、育児や家事や仕事……すべてが同時のマルチタスク。日々そんな状態で、みなさん疲れてしまっていませんか? キャリアコンサルタントの岩橋ひかりさんが、忙しいワーママたちに「引き算」の考え方や岩橋さんが実践している方法をお伝えしていく連載です。


今日の引き算は「不安の引き算」

こんにちは。キャリアコンサルタントの岩橋ひかりです。

例年でしたらこの時期、ゴールデンウィークで、やれ旅行だ、やれBBQだと、浮かれてる頃ですが、今年はそんなわけにもいかず。刻々と変化する状況に、やきもきしたり、不安を感じたりすることも多いのではないでしょうか。

わが家もGWに計画していた予定が無くなり、学校や仕事はもちろん、他に何の予定もない5日間をどう過ごそうかと思い悩んでいます。

私は普段、出産や結婚などのライフイベントに直面したことでキャリアに悩む女性を、自分らしい働き方、生き方へと導くことを仕事にしています。

・時短で周りに気を遣いながら肩身狭く働くのが辛い
・子どもを保育園に預けてまで働き続ける意味はあるだろうか
・子育てをしながら今の会社で働き続けるイメージが持てない


これは、普段よく聞くワーママの悩みの一例ですが、子どもが産まれて今までと同じように働き続けられないことを発端に、これからの働き方や生き方に漠然とした不安を抱える女性はとても多くいらっしゃいます。
私も、会社員時代、小さな子どもを育てながら時短で働いていた頃は、同じように悩み、常に漠然とした不安を抱えていました。

その漠然とした不安を抜け出すポイントは、具体化です。

働くママへの処方箋「具体的な課題に落とし込む」

私個人の体験と、多くの女性にキャリア支援で関わってきた経験から、不安の多くは、この先に何が起こるかが分からないとき、また、自分が何をやればいいのかが分からないときに感じやすいものです。

例えば、「子育てをしながら今の会社で働き続けるイメージが持てない」とき、
一旦、今の会社で働き続けた未来に起こりうることを考えてみます。
仕事内容は今と同じ?異動の可能性は?勤務地は?給与は?働き方は?など、
具体的に考えてみましょう。それが今の会社で働き続ける未来、例えば3年後、5年後であれば、割と具体的にイメージできると思います。

具体的に描くことで、今のまま進むと着実にその未来に近づくことが分かり、今のままが良いのか、それともそれは避けて別の道に進みたいのかが分かるようになります。

また、今の延長線上ではない、別の道に進みたい場合、自分がたどり着きたい先はどんな未来なのかを同じように具体的にイメージして書き出してみるといいでしょう。

そうすると、そのために必要な具体的な行動が自ずと見えてくるはずです。

漠然とした不安は、その字面のとおり、漠然としているから不安なだけ。
不明瞭な状態だと不安に感じやすいので、具体的な課題に落とし込むことがポイントです。
そうすることで、漠然とした不安は消え去り、具体的にやるべきTODOリストに変わり、あとはそれをどう進めていくかを考え、行動するのみ!

長期休みなど時間に余裕がある場合、漠然とした不安を感じやすくもありますが、それは自分を変えるチャンスでもあります。

漠然とした不安を引き算するポイントは、具体的な課題に落とし込むこと。
このゴールデンウィーク期間中、また、そうでないときも、ぜひ意識してみてくださいね。

(文:岩橋ひかり)

岩橋ひかり
株式会社MYコンパス代表取締役
キャリアコンサルタント。株式会社MYコンパス代表取締役。お茶の水女子大学生活科学部卒業、同大学院ライフサイエンス専攻修了。2017年株式会社MYコンパスを設立し、女性に特化した個人向けキャリアコンサルティング事業を開始。コミュニティ型オンライン講座「MYコンパス・アカデミー」のプログラム開発、講師育成、運営を行うほか、女性向けキャリア講座やセミナーに講師として多数登壇。著書に「最強のライフキャリア論。 人生まるごと楽しむための思考法」
https://mycompass.co.jp/

関連リンク

第1回:「頭と心の中にある雑念」を忘れる方法とは?
第2回:新生活がスタートする前に「やらないことを決める」

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


【漫画】共働き夫婦の家事分担の秘訣? 余裕ができるとお互いの”HP”が見えてきた『ワーキング母ちゃん日記』Vol.30

【漫画】共働き夫婦の家事分担の秘訣? 余裕ができるとお互いの”HP”が見えてきた『ワーキング母ちゃん日記』Vol.30

育児も、仕事も、大変だけど楽しい! フリーランスデザイナーとして働くあいさんのコミックエッセイ『ワーキング母ちゃん日記』。毎週火曜日更新で、大好評連載中です。


【漫画】料理も掃除もお任せあれ! でも夫があまりに家事ができすぎて……!?『ワーキング母ちゃん日記』Vol.29

【漫画】料理も掃除もお任せあれ! でも夫があまりに家事ができすぎて……!?『ワーキング母ちゃん日記』Vol.29

育児も、仕事も、大変だけど楽しい! フリーランスデザイナーとして働くあいさんのコミックエッセイ『ワーキング母ちゃん日記』。毎週火曜日更新で、大好評連載中です。


【漫画】余裕……じゃない!? ADHD疑いのわたしが発達検査を受けた結果『発達障害親子のワーママDAYS』Vol.4

【漫画】余裕……じゃない!? ADHD疑いのわたしが発達検査を受けた結果『発達障害親子のワーママDAYS』Vol.4

長男は自閉スペクトラム症と注意欠如・多動症。グラフィックデザイナーとして働く私も発達障害の傾向があって……? 凸凹親子の日常を描いたコミックエッセイ『発達障害親子のワーママDAYS』は、隔週木曜日更新です。


【漫画】「早退して子どもの迎えにも行かずどちらに?」転職面接中、会社からの着信にゾッ『ワーママビジョン』Vol.8

【漫画】「早退して子どもの迎えにも行かずどちらに?」転職面接中、会社からの着信にゾッ『ワーママビジョン』Vol.8

2人の子どもを育てながら、時短勤務で働くいそめしちかこさん。ワーママになって気づいた、ワーママだから気づけたあれこれについて、月1連載のコミックエッセイをお届けします。


女性は「こうあるべき」を手放して #岩橋ひかりのキャリアの引き算

女性は「こうあるべき」を手放して #岩橋ひかりのキャリアの引き算

ワーママの頭の中は、育児や家事や仕事……すべてが同時のマルチタスク。日々そんな状態で、みなさん疲れてしまっていませんか? キャリアコンサルタントの岩橋ひかりさんが、忙しいワーママたちに「引き算」の考え方や岩橋さんが実践している方法をお伝えしていく連載です。


最新の投稿


コロナ禍での運動頻度は増えたor減った?「ジムが閉鎖」「家で筋トレする」

コロナ禍での運動頻度は増えたor減った?「ジムが閉鎖」「家で筋トレする」

コロナ禍による外出自粛で、おうち時間が増えた家庭も多いでしょう。外に出ないぶん、減ってしまいがちなのが運動する頻度。実際にみなさんがどうだったのか、アンケート結果を確認してみましょう。


リピーターおすすめ! 業務スーパーでリピ買いしている冷凍食品と活用方法

リピーターおすすめ! 業務スーパーでリピ買いしている冷凍食品と活用方法

毎日の食事とお弁当づくり。食費と日々の手間を抑えるために、業務スーパーの冷凍食品が活躍しています。今回はアレンジしやすくて、リピ買いしている商品について、ご紹介いたします。


【ここまでとは!】おろしたてのお洋服 ⇒ 笑っちゃうほど泥まみれに

【ここまでとは!】おろしたてのお洋服 ⇒ 笑っちゃうほど泥まみれに

Instagramで子育て漫画を発信される塩りさん。塩りさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【小さな恋の物語】最終日に交わしたデートの約束、その場所はなんと?

【小さな恋の物語】最終日に交わしたデートの約束、その場所はなんと?

Instagramで子育て漫画を発信されるよこやまひろこさん。よこやまひろこさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


離乳食でお好み焼きって大丈夫? 時期別のレシピとチェックポイント【管理栄養士監修】

離乳食でお好み焼きって大丈夫? 時期別のレシピとチェックポイント【管理栄養士監修】

野菜やお肉などいろいろな食材を入れて作れるお好み焼きは、大人だけでなく赤ちゃんもおいしく食べられます。つかみ食べやかじり食べもできますよ。今回は赤ちゃんに与える際のポイントとオススメのお好み焼きレシピをご紹介します。