【医師監修】妊娠初期出血(着床出血)の時期はいつ?時間・量・月経との違い

【医師監修】妊娠初期出血(着床出血)の時期はいつ?時間・量・月経との違い

いつもの月経と違う出血があったとき、「もしかして、着床出血?」と思うことがあるかもしれません。妊娠初期にみられる出血のひとつである「着床出血」は医学用語ではなく、月経様出血とも言われます。今回は、着床出血やその他の妊娠初期に起こりうる出血についてお伝えします。


この記事の監修ドクター
産婦人科専門医 中林稔 先生
日本医科大学卒業、虎の門病院医長を経て、現在三楽病院産婦人科部長。 診療のみならず、学会・各地講演をはじめとする医学の普及活動を行う傍ら、教育にも幅広く従事しており、2008年には中林助産師学院を共同設立。自ら講師を務め、6年間連続助産師国家試験合格率100%を達成中。医師+(いしぷらす)所属。

「中林稔 先生」記事一覧はこちら⇒

着床出血とは?

※画像はイメージです

「着床」とは、卵管内で受精した受精卵が子宮内部に移動して、受精卵の絨毛(じゅうもう)という根のような組織が子宮内膜にもぐり込み、周囲から栄養を得るようになった状態をいいます。この時、少量の無痛性出血がみられる場合があります。データによってばらつきがありますが、妊娠全体の数%にみられるといわれます。

しかし、医学的に着床出血を確認する方法がないことや、妊娠が判定できる時期に至っていないため、着床出血をもって妊娠という判定はできません。

なお、出血があっても子宮内に胎芽または胎児の生存が確認されるのであれば、妊娠は継続しており問題はありません。

着床出血がみられる時期は? 月経(生理)との見分け方

着床出血は、月経開始予定日ごろ、またはその少し前に起こる場合が多く、月経がきたと間違える人もいるようです。

3日程度でおさまり、出血量もごくわずかで、見た目は薄い鮮血、あるいはピンク色や茶色のおりもののように見えます。着床出血量や色では通常の月経と見分けがつかないこともあります。

【医師監修】妊娠初期のおりものの状態とは?色や量の注意点

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/164

妊娠を待ち望む女性にとって、妊娠による体の変化やサインは知っておきたいもの。そのひとつ妊娠初期の兆候として、おりものの変化が見られる人がいます。また、妊娠がわかった後でも、おりものの変化がトラブルのサインのひとつになることも。ここでは、妊娠したことでおりものがどのように変化していくのかについてみていきましょう。

妊娠初期に起こり得る着床出血以外の出血と対処法

妊娠初期におこる少量の出血や軽い腹痛は、すぐに救急外来に行く必要はなく、翌日で問題ありません。

しかし、月経2日目の時よりも出血や腹痛がひどい時は進行流産や異所性妊娠(いわゆる子宮外妊娠)が疑われるため、医療機関を受診することが大切です。

また、妊娠初期出血には流産、異所性妊娠(子宮外妊娠)の他に、胞状奇胎、頸管ポリープ、子宮腟部びらんなどが原因となる場合があります。こうした疾患による出血を「病的出血」といい、それぞれに応じた治療が行われます。

(1)流産

流産の危険が高い状態を「切迫流産」、既に流産が進行している場合を「進行流産」といいます。流産が進行した結果、胎芽や胎児、その付属物が全て子宮外に排出されると「完全流産」となり、一部が子宮内に留まると「不全流産」となります。

切迫流産では少量の出血や腰痛がみられますが、胎児の成長や心拍が確認できれば妊娠継続が可能となることが多いようです。

これに対して、進行流産では強い下腹部痛と多量出血が特徴です。完全流産は子宮内容物の排出とともに出血や痛みが治まりますが、不全流産は出血が続く場合があります。

なお、死亡した胎児(胎芽)が子宮内に留まる「稽留(けいりゅう)流産」では、出血はないか、あってもごく少量とされています。

(2)異所性妊娠(子宮外妊娠)

卵管や腹膜など子宮体部内膜以外の場所で妊娠が起こることを異所性妊娠(子宮外妊娠)といい、発症頻度は約1%といわれています。中でも最も多いのが卵管妊娠で、異所性妊娠の約95%を占めます。

異所性妊娠がどこで起こるかにより初期症状は様々ですが、卵管妊娠の場合は初期症状として出血がみられることがあります。

しかし、卵管流産や卵管破裂が起こると多量の腹腔内出血や激しい下腹部痛が起こり、急激な血圧低下によりショック症状となることがあります。

(3)胞状奇胎(ほうじょうきたい)

胞状奇胎とは、胎盤をつくる絨毛という部分の病気の一つです。子宮内でぶどうの房のような“つぶつぶ”がみられることからこのように呼ばれます。

国内では約500妊娠に1回の割合で発生するといわれ、40歳以上に多い傾向があるとされています。特徴的な症状はありませんが、出血がみられる場合があります。

(4)頸管ポリープ

頸管ポリープは子宮頸管にできる良性の腫瘍です。腟内に垂れ下がるような状態で大きくなる場合もありますが、悪性化することはごくまれとされています。

原因は不明で、30~40歳代に多い傾向があります。自覚症状はほとんどありませんが、大きくなると出血を起こすことがあります。

(5)子宮腟部びらん

エストロゲンの分泌などで子宮頸部の内側が子宮腟部の外へ押し出されると、赤く、びらんのように見えるのでこのように呼ばれます。性成熟期の女性にはよく見られ、おりものの増加や出血などの症状が出ることがあります。

着床出血だと思ったらどうやって妊娠しているか確認すればいいの?

妊娠の診断方法(市販検査薬、病院での検査)

妊娠の判定は産婦人科で行われますが、市販の妊娠検査キットを使えば、自分でも妊娠しているかどうかを知ることができます。妊娠すると分泌されるhCGというホルモンを検知する検査薬が入っており、尿に含まれるhCGを検査する仕組みです。

ただし、検査キットはあくまでも妊娠したか否かの目安であり、異所性妊娠などでも陽性反応が出ます。妊娠判定が陽性であっても、正常な妊娠かどうかを調べるために産婦人科を受診しましょう。

【医師監修】着床はいつ?症状はあるの?完了サインの確認方法

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/3419

妊娠を望んでいる人にとって、「着床」が確認できるかどうかは気になるところです。着床を自覚することは可能なのでしょうか。また、着床=妊娠と考えてよいのでしょうか。着床や妊娠の診断についてお伝えします。

まとめ

妊娠初期出血(着床出血)は必ず起こるわけではなく、みられないことが多いものです。量や色では、月経か妊娠初期による症状なのか見分けがつきにくいので、妊娠の可能性があるなら、産婦人科を受診して。このほか、妊娠初期には心配な出血もあります。月経時よりも出血や腹痛がひどい時は、早急に医療機関を受診しましょう。

(保健同人社)

※この記事は、マイナビ子育て編集部の企画編集により制作し、医師の監修を経た上で掲載しました

※本記事は子育て中に役立つ情報の提供を目的としているものであり、診療行為ではありません。必要な場合はご自身の判断により適切な医療機関を受診し、主治医に相談、確認してください。本記事により生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


【医師監修】妊娠初期の腰痛はなぜ起こる? その特徴と対処法

【医師監修】妊娠初期の腰痛はなぜ起こる? その特徴と対処法

妊娠中に腰痛で悩まされる妊婦さんは少なくありません。妊娠後期の腰痛はよくあることですが、実はまだお腹が目立たない妊娠初期のうちから腰痛になることもあります。妊娠初期の腰痛の特徴や、腰痛になったらどうすればいいかお伝えします。


【医師監修】着床出血が生理並みだった!<体験談>時期や色、その他の症状は?

【医師監修】着床出血が生理並みだった!<体験談>時期や色、その他の症状は?

妊娠成立するころ、起こることがあるという「着床出血」。今回は、妊娠したとき着床出血があったかどうか、とくに「生理並み」の出血があった人はいるのかを調べてみました。併せて、着床出血があった時期や色などについても聞きました。


だいたひかるさん「エコー写真で夫と口論」胎児の脚が長い?

だいたひかるさん「エコー写真で夫と口論」胎児の脚が長い?

第一子を妊娠中のタレント・だいたひかるさんが、自身のブログでお腹の赤ちゃんのエコー写真を公開。赤ちゃんの性別が女の子っぽいと指摘されていることや、エコー写真を巡って「夫と口論」になったことなども明かしています。


【医師監修】妊娠初期の腹痛はいつまで続く? お腹が痛くなる理由と対処法

【医師監修】妊娠初期の腹痛はいつまで続く? お腹が痛くなる理由と対処法

妊娠初期に腹痛が起こった場合、少し痛んでもすぐ治まったならそれほど気になりませんが、痛みが長引いたりたびたび起こったりすると、いつまで続くのか不安になりますよね。妊娠初期に起こる腹痛の主な理由、対処法とあわせて紹介します。


【医師監修】妊娠初期に発見される卵巣の腫れは何が原因?治療法と出産への影響は?

【医師監修】妊娠初期に発見される卵巣の腫れは何が原因?治療法と出産への影響は?

妊娠初期に卵巣に腫れが見られることはよくあります。ただし、そのうち腫れが落ち着いて消えることも多いので、焦らなくても大丈夫です。卵巣の腫れの原因として考えられることや治療方法、赤ちゃんや出産への影響についてお話します。


最新の投稿


【おめめキラッキラ♡尊い】つかまり立ちで初めて見たものに感動してる赤ちゃんの顔がこちら

【おめめキラッキラ♡尊い】つかまり立ちで初めて見たものに感動してる赤ちゃんの顔がこちら

Instagramで子育て漫画を発信されるれーこさん。れーこさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


あいさんの漫画『ワーキング母ちゃん日記(夫婦編)』をイッキ読み!

あいさんの漫画『ワーキング母ちゃん日記(夫婦編)』をイッキ読み!

育児も、仕事も、大変だけど楽しい! フリーランスデザイナーとして働くあいさんのコミックエッセイ『ワーキング母ちゃん日記』。どんパパとのお話を抜粋した「夫婦編」です!


【漫画】ボス、ヨメからサツマイモを死守! その理由は?『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.51

【漫画】ボス、ヨメからサツマイモを死守! その理由は?『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.51

同じ敷地内に住むお姑さん。その距離、徒歩5秒。呼び名は「ボス」! 軽やかで自然体な嫁姑関係を描くコミックエッセイが、「ステキ!」「ボス、好き~」とInstagramでも人気の多喜ゆいさん。今回は、ボスとサツマイモのお話です。


【漫画】#3 最近、家族が冷たい? 娘たちの態度に違和感を覚え……『見えない地獄』

【漫画】#3 最近、家族が冷たい? 娘たちの態度に違和感を覚え……『見えない地獄』

3人の子どもに、念願のマイホーム。平凡でごく普通の家族、大川家。しかし、主人公で夫の大川勇気が、娘たちの態度に違和感を抱いたとき、もうそこはすでに“外からではわからない地獄の入り口”だったーー。インスタグラムから電子書籍化された『妻が鬼畜不倫、僕は復讐することにした』(KADOKAWA)の作者が描く、話題作!


いくたはなさん『夫と私の凸凹二人三脚な日々』をイッキ読み!

いくたはなさん『夫と私の凸凹二人三脚な日々』をイッキ読み!

結婚して出産したって、すぐに変われるわけじゃない。自分が「母親」に、夫が「父親」に、そしてふたりが「夫婦」になるまでにかかった年月をていねいに描いた話題作『夫を捨てたい。』のいくたはなさんが、3男1女を育てる夫婦の「これまで」と「現在」のリアルを描きます。