【漫画】ある意味被害者? 一度は不倫相手に同情するも……『夫が娘の名前で不倫していました』Vol.18

【漫画】ある意味被害者? 一度は不倫相手に同情するも……『夫が娘の名前で不倫していました』Vol.18

夫のクズっぷりに全国の妻が震撼! 家事育児に無関心な夫はゲーム三昧で課金沼、極めつけは「娘の名前」でゲームのプレイヤー(女)と不倫!! 娘を大事にしない父親はいらないと、妻は反撃に出る――。Satsukiさん、乙葉一華さん『夫が娘の名前で不倫していました』(KADOKAWA)の内容を一部抜粋してお届けします。


<<『夫が娘の名前で不倫していました』をすべて読む>>

妻子持ちだと知らなかったら……不倫相手にも同情しちゃう?

前回の続きです。

<<『夫が娘の名前で不倫していました』をすべて読む>>

書籍『夫が娘の名前で不倫していました』について

夫が娘の名前で不倫していました

¥990

(2021/04/09時点)

めい「俺も気持ちおさえられない……いっぱい…しよっっ」 夫が不倫に使っているアカウントは娘の名前でした。
不倫相手の容姿と浮気夫のサイコな言動に衝撃! 浮気の証拠を自力でつかみ、協議離婚するまでのサレ妻の奮闘をつづった実録コミックエッセイ。
家にいても娘の相手すらしないどころか娘の名前で不倫。
そんな父親はいらない――「慰謝料請求して、離婚します!」サレ妻の逆襲が始まる!

(原作:Satsuki、漫画:乙葉 一華『夫が娘の名前で不倫していました』(KADOKAWA)より一部抜粋/マイナビ子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


【漫画】先生が告げた驚愕の事実、園でのゆいどんの様子が……家と違うっ!『ワーキング母ちゃん日記』Vol.43

【漫画】先生が告げた驚愕の事実、園でのゆいどんの様子が……家と違うっ!『ワーキング母ちゃん日記』Vol.43

育児も、仕事も、大変だけど楽しい! フリーランスデザイナーとして働くあいさんのコミックエッセイ『ワーキング母ちゃん日記』。隔週火曜日更新で、大好評連載中です。


【漫画】その寝かしつけ、一番ダメなパターンやで?『naoファミリーの笑える日常』Vol.2

【漫画】その寝かしつけ、一番ダメなパターンやで?『naoファミリーの笑える日常』Vol.2

育児って、夫婦関係って、毎日こんなにおもしろい!ーー子育て世代なら誰しも共感できる内容なのに、2児のイラストレーターnaoさんの手にかかればクスっと度が倍増する不思議!! 新感覚の「予測不可能×脱力系育児漫画」に、癒されちゃってください♪


【漫画】一人暮らししたい兄、1歳弟に塩対応される⇒その理由は?『クールな長男は、今日も家族に甘い』Vol.15

【漫画】一人暮らししたい兄、1歳弟に塩対応される⇒その理由は?『クールな長男は、今日も家族に甘い』Vol.15

あおの家長男ヒカくん(高3)は、クールなふりして実は家族に激甘!? 年の離れたメリちゃん(小5)、ルルちゃん(小1)、チイくん(1歳)との兄弟愛は、胸キュン必至です!


【今日の妖怪退治】同じマンションのママ友が21時に夜に遊びに来て困ってます

【今日の妖怪退治】同じマンションのママ友が21時に夜に遊びに来て困ってます

毎日どこかで出没している妖怪たち。編集部Kは、妖怪に取り憑かれたニンゲンを日々探しています。さて、今日は、どんな妖怪に出会えるのか……楽しみです……。


【漫画まとめ】金がなければローンを組めばいい!?『モラハラ夫に人生を狂わされた話』元夫との同棲編 その1(#33~39)

【漫画まとめ】金がなければローンを組めばいい!?『モラハラ夫に人生を狂わされた話』元夫との同棲編 その1(#33~39)

「この男、ヤバすぎる……」モラハラ、借金、出産中の妻を放置などなど、想像を絶するモラハラ夫の行動の数々に衝撃が止まらない! Instagramで大反響を呼んだ、もちさん『モラハラ夫に人生を狂わされた話』をダイジェスト版でお届けします。


最新の投稿


【パパの手料理が食べたい!】夫が料理をすることはありますか?

【パパの手料理が食べたい!】夫が料理をすることはありますか?

「料理は主婦の仕事」という考え方は既に古く、今は夫婦で協力して家事や育児をこなす時代です。しかし、各家庭の実態はどうでしょうか? まだまだ料理はママ任せという家庭が多いのでは? そこで、夫が家で料理をする頻度についてアンケートをとってみました。パパの手料理にまつわるエピソードと一緒にお楽しみください。


【漫画】昔は優しかった夫。でも専業主婦になってみると……『離婚してもいいですか? 翔子の場合』Vol.5

【漫画】昔は優しかった夫。でも専業主婦になってみると……『離婚してもいいですか? 翔子の場合』Vol.5

自己主張ができない性格の主婦・翔子。希望して専業主婦になったものの、夫の顔色をうかがってばかりの日々に嫌気がさし、離婚が頭をよぎるように。大きな話題となった大人気セミフィクション・コミックエッセイ『離婚してもいいですか? 翔子の場合』(著・野原広子/KADOKAWA)の試し読みを連載形式でお届けします。


なぜ娘はそんなにパパが嫌いなの? パパの行動を観察してみたら……【ソコかぁ!】

なぜ娘はそんなにパパが嫌いなの? パパの行動を観察してみたら……【ソコかぁ!】

Instagramで子育て漫画を発信されるまむさん。まむさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【医師監修】妊婦も蜂蜜を食べちゃダメなんだっけ?気をつけたい食べ物

【医師監修】妊婦も蜂蜜を食べちゃダメなんだっけ?気をつけたい食べ物

蜂蜜(はちみつ)はそのままでも、紅茶などの飲み物に入れても、料理に使っても、まろやかな甘みを醸し出してくれます。しかも栄養あふれる自然食品。でも、赤ちゃんにあげてはダメという話も聞きます。妊娠中も注意したほうが良いのでしょうか。詳しく見ていきましょう。


【賛成? 反対?】夫婦別姓に意見あり! 共働きママのオピニオン

【賛成? 反対?】夫婦別姓に意見あり! 共働きママのオピニオン

夫婦共働きのご家庭では、戸籍上の名字と仕事用に使う名字が異なっている人も多いでしょう。いま話題の夫婦別姓について、ママたちはどのような意見を持っているのか、アンケートを実施しました。賛成派も反対派も、まずは対話から! お互いの意見を聞いてみましょう。