ワーママがやりがちな「遠慮」は絶対NG #岩橋ひかりのキャリアの引き算

ワーママがやりがちな「遠慮」は絶対NG #岩橋ひかりのキャリアの引き算

ワーママの頭の中は、育児や家事や仕事……すべてが同時のマルチタスク。日々そんな状態で、みなさん疲れてしまっていませんか? キャリアコンサルタントの岩橋ひかりさんが、忙しいワーママたちに「引き算」の考え方や岩橋さんが実践している方法をお伝えしていく連載です。


岩橋ひかり
株式会社MYコンパス代表取締役
キャリアコンサルタント。株式会社MYコンパス代表取締役。お茶の水女子大学生活科学部卒業、同大学院ライフサイエンス専攻修了。2017年株式会社MYコンパスを設立し、女性に特化した個人向けキャリアコンサルティング事業を開始。コミュニティ型オンライン講座「MYコンパス・アカデミー」のプログラム開発、講師育成、運営を行うほか、女性向けキャリア講座やセミナーに講師として多数登壇。著書に「最強のライフキャリア論。 人生まるごと楽しむための思考法」
https://mycompass.co.jp/

今日の引き算は「遠慮の引き算」

こんにちは。キャリアコンサルタントの岩橋ひかりです。

新しい年度が本格スタートしましたが、ワーママの皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

前回のコラムでは、「やりたくないことの引き算」をテーマに、新しいことを始める前に、まずは余白の時間をつくることから着手。今の時間の使い方を書き出して、やらないことを決めようと書きました。

とはいえ、保育園の準備や送り迎え、食事作りに掃除に洗濯、子供のお風呂に寝かしつけなど、やらなければならないことは無数にあるのがワーキングマザー。

1日24時間の限られた時間で、家事も育児も仕事も、すべて自分1人で頑張るのは到底無理な話。

パートナーはもちろん、実家や義実家の両親、ママ友、そして家事代行やベビーシッターなどのアウトソースサービスなど、自分以外の誰かを頼るのは避けられません。

美容室に行くあいだ、子どもをみておいてほしい
朝保育園に連れて行くだけじゃなくて、夜のうちに保育園グッズの支度もしておいてほしい
子どもの習い事の送り迎えお願いしたい
子どもたちの公園遊びに付き合ってほしい

こうした切実な願いを、誰かにお願いするにはどうしたらいいのでしょうか?

働くママへの処方箋「お願いする前に勝手に遠慮しないこと」

頼みたいことを誰かにお願いするときに、大事なことは2つ。

まず1つ目は、お願いしたい内容を具体的に伝えること。
例えば、ゴミ出しをお願いしたいとき、キッチンとリビングと洗面所にあるゴミ箱のゴミを袋にまとめて、収集日に出して欲しいことと具体的にお願いすること。相手は、ゴミ出し=ゴミ袋をゴミ置き場に運ぶこと、と認識しているかもしれません。ゴミ袋にまとめることも含めてゴミ出しだと察してほしい気持ちも分かるのですが、相手の察する力に期待するよりも、具体的な内容をお願いするのが吉。お互いの認識にズレがでないくらいに具体的な内容を伝えてお願いしましょう。

そして2つ目。相手にお願いする前に、勝手に遠慮しないこと。
こんなことお願いしたら悪いかな。最近忙しそうだし、嫌がられるかもしれない。お願いするより自分でやった方が早いし、やっぱり今回は自分でやってしまおう。そんな風に自分ひとりでぐるぐると考えて自己完結。本当は誰かにお願いしたいのに、頼むことを遠慮してしまう。そういった経験ないでしょうか?
もちろん、お願いしても相手に断れてしまうことはあります。でも、これは相手が決めることであって、自分ではコントロール不可能な領域。
手伝ってほしいとお願いするのは、自分がコントロールできる領域なので、まずはここから。
大変そうな素振りを見せたり、疲れてため息をついたりして、相手が気づいてくれるのを待つよりも、遠慮せずに自分は今こういう状態なので、ここを手伝ってほしい、と伝えるのが先決です。

私個人の経験、そして多くのワーママのキャリア支援に関わってきた経験上、お願いしたいことを具体的に伝えると、驚くほどすんなりと相手が力を貸してくれるようになるというのはよくある話。むしろ、頼られて喜ぶ旦那さんもいるほど。
基本的に、家族は相手の幸せを願っていて、困っていることは助けたい、自分にできることは力になりたいと思っているものです。

相手を思っての遠慮が、手を差し伸べるのを遠慮させてしまっていることも。
お互い良かれと思っての行動が、逆効果の場合も意外と多いのです。

余計な遠慮は思い切って引き算し、お願いしたい内容を具体的に軽やかに相手に伝えてみてくださいね!

(文:岩橋ひかり)

関連リンク

第1回:「頭と心の中にある雑念」を忘れる方法とは?
第2回:新生活がスタートする前に「やらないことを決める」

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


妊娠で仕事を離れるのが不安。そんな自分に自己嫌悪も……。変化せざるを得ないからこそ「手放す」 #岩橋ひかりのキャリアの引き算

妊娠で仕事を離れるのが不安。そんな自分に自己嫌悪も……。変化せざるを得ないからこそ「手放す」 #岩橋ひかりのキャリアの引き算

ワーママの頭の中は、育児や家事や仕事……すべてが同時のマルチタスク。日々そんな状態で、みなさん疲れてしまっていませんか? キャリアコンサルタントの岩橋ひかりさんが、忙しいワーママたちに「引き算」の考え方や岩橋さんが実践している方法をお伝えしていく連載です。


年収を上げるには? 「もっと稼ぎたい、けど……」自分を足止めする躊躇を振り切るための考え方 #岩橋ひかりのキャリアの引き算

年収を上げるには? 「もっと稼ぎたい、けど……」自分を足止めする躊躇を振り切るための考え方 #岩橋ひかりのキャリアの引き算

ワーママの頭の中は、育児や家事や仕事……すべてが同時のマルチタスク。日々そんな状態で、みなさん疲れてしまっていませんか? キャリアコンサルタントの岩橋ひかりさんが、忙しいワーママたちに「引き算」の考え方や岩橋さんが実践している方法をお伝えしていく連載です。


出産で仕事を辞めたけど、もう一度働きたい! 再就職を考えるなら、最初にやってほしいこと #岩橋ひかりのキャリアの引き算

出産で仕事を辞めたけど、もう一度働きたい! 再就職を考えるなら、最初にやってほしいこと #岩橋ひかりのキャリアの引き算

ワーママの頭の中は、育児や家事や仕事……すべてが同時のマルチタスク。日々そんな状態で、みなさん疲れてしまっていませんか? キャリアコンサルタントの岩橋ひかりさんが、忙しいワーママたちに「引き算」の考え方や岩橋さんが実践している方法をお伝えしていく連載です。


10年先も頑張れる? 子育てと仕事の両立プランを描くなら、100個「嫌なこと」を書き出してみて #岩橋ひかりのキャリアの引き算

10年先も頑張れる? 子育てと仕事の両立プランを描くなら、100個「嫌なこと」を書き出してみて #岩橋ひかりのキャリアの引き算

ワーママの頭の中は、育児や家事や仕事……すべてが同時のマルチタスク。日々そんな状態で、みなさん疲れてしまっていませんか? キャリアコンサルタントの岩橋ひかりさんが、忙しいワーママたちに「引き算」の考え方や岩橋さんが実践している方法をお伝えしていく連載です。


在宅勤務で夫婦不和? キャリア支援の現場で見た「夫婦関係が良くなった事例」に共通すること。 #岩橋ひかりのキャリアの引き算

在宅勤務で夫婦不和? キャリア支援の現場で見た「夫婦関係が良くなった事例」に共通すること。 #岩橋ひかりのキャリアの引き算

ワーママの頭の中は、育児や家事や仕事……すべてが同時のマルチタスク。日々そんな状態で、みなさん疲れてしまっていませんか? キャリアコンサルタントの岩橋ひかりさんが、忙しいワーママたちに「引き算」の考え方や岩橋さんが実践している方法をお伝えしていく連載です。


最新の投稿


離乳食に便利な冷凍容器は?管理栄養士が選ぶおすすめ商品9選

離乳食に便利な冷凍容器は?管理栄養士が選ぶおすすめ商品9選

手間のかかる離乳食では、下ごしらえをした食材などを小分けに冷凍しておくと便利ですよね。少量ずつ冷凍するため冷凍容器も離乳食に合ったもの選ぶ必要がありますが、形や容量などに種類があるので迷う方もいるのではないでしょうか。今回は冷凍容器の種類や選び方、さらにおすすめの商品を紹介します。


【お正月】子どもが楽しみにしてくれる♪ お節料理のコツ5つ

【お正月】子どもが楽しみにしてくれる♪ お節料理のコツ5つ

子どもでも食べやすく、興味がわいてくるようなお節料理にすると、お正月の楽しみ方も増してきます。伝統を伝えつつ、食育にもつながる、そして何より、子どもがおいしく食べてくれるお節料理のコツをご紹介します。


我が家が迷惑? ママ友の陰口に驚き。溜まり場にされて迷惑なのはこっちだ!【小学生のゲーム機トラブル Vol.6】

我が家が迷惑? ママ友の陰口に驚き。溜まり場にされて迷惑なのはこっちだ!【小学生のゲーム機トラブル Vol.6】

小学生のコミュニケーションツールのひとつにもなっているゲームですが、さまざまなトラブルにもなりやすいですよね。今回はInstagramで怖い女たちの体験談・漫画を描いているもっち(@mocchi_kakei)さんが紹介してくれたゲーム機にまつわるトラブルを短期連載でご紹介!『小学生のゲーム機トラブル 第6回』


子連れ回転寿司あるある!! 待合室トラップ、結局寿司食べん

子連れ回転寿司あるある!! 待合室トラップ、結局寿司食べん

Instagramで子育て漫画を発信されるつかれうさぎさん。つかれうさぎさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【漫画】敵に回すと怖い!? ボスに無視されたヨメ、大ピンチ……!!  『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.57

【漫画】敵に回すと怖い!? ボスに無視されたヨメ、大ピンチ……!! 『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.57

同じ敷地内に住むお姑さん。その距離、徒歩5秒。呼び名は「ボス」! 軽やかで自然体な嫁姑関係を描くコミックエッセイが、「ステキ!」「ボス、好き~」とInstagramでも人気の多喜ゆいさん。今回は、ボスに無視されて焦ってしまうゆいさんのお話です。