【漫画】0歳は探求心を伸ばすのがカギ!『マンガでよくわかる モンテッソーリ教育×ハーバード式 子どもの才能の伸ばし方』Vol.1

【漫画】0歳は探求心を伸ばすのがカギ!『マンガでよくわかる モンテッソーリ教育×ハーバード式 子どもの才能の伸ばし方』Vol.1

子どもの未来は幼少期の育て方で変わる!? GoogleやAmazonの創業者も受けた幼児教育「モンテッソーリ教育」と「ハーバード式」子育てをわかりやすく漫画で解説。伊藤 美佳・著『マンガでよくわかる モンテッソーリ教育×ハーバード式子どもの才能の伸ばし方』(かんき出版)より、0歳~2歳の育て方を年齢別に紹介します。


著者プロフィール
伊藤 美佳さん
0歳から天才を育てる乳幼児親子教室「輝きベビーアカデミー」代表理事。(株)D・G・P代表取締役。幼稚園教諭1級免許。日本モンテッソーリ協会教員免許。保育士国家資格。小学校英語教員免許。NPO法人ハートフルコミュニケーションハートフル認定コーチ。サンタフェNLP/発達心理学協会・ICNLPプラクティショナー。日本メンタルヘルス協会認定基礎心理カウンセラー。
幼稚園・保育園・スクールで28年間、2万人以上の子どもたちと関わってきた。自身の子どもがモンテッソーリ教育の幼稚園ですばらしい成長を遂げたことに感銘を受け、モンテッソーリ教師の資格を取得。モンテッソーリ教育を紹介していくなかで、IQ以外の才能を見つけるハーバード大学教授の「多重知能理論」を取り入れ、日本人向けにアレンジしたオリジナルメソッド「9つの知能」を開発。子どもの隠れた才能を発見し、最大限まで伸ばす手法として、スクールでも取り入れている。現在、自身のスクールで幼児教育に携わるほか、全国の幼稚園・保育園・スクールで教員向けの指導もしている。
著書に『モンテッソーリ教育×ハーバード式 子どもの才能の伸ばし方』(かんき出版)、『引っぱりだす!こぼす!落とす!そのイタズラは子どもが伸びるサインです』『モンテッソーリ流 たった5分で「言わなくてもできる子」に変わる本』(いずれも青春出版社)がある。

漫画家プロフィール
齊藤 恵さん
マンガ家、イラストレーター。
おもに子育てや教育、ペット、スポーツ関係のマンガ、イラストを描いている。
マンガ、イラストを担当したおもな書籍に『赤ちゃんの遊びBOOK』(海竜社)、『NHK Eテレ「すくすく子育て」愛情が伝わる! 叱り方ほめ方』(新星出版社)、『子育てが楽になることばかけ 関わりことば26』(鈴木出版)がある。

<<『マンガでよくわかる モンテッソーリ教育×ハーバード式 子どもの才能の伸ばし方』の記事をすべて読む>>

【漫画で解説】NGな親の行動/OKな親の行動

NGな親の行動

OKな親の行動

【探求心】「これってなんだろう… !? 」 0歳はとにかく好奇心のかたまり!

0歳の悩み

0歳のこの時期、とくに伸びる能力は?

寝ている状態からハイハイ、つかまり立ちなどこの時期「体」はすさまじいスピードで発達します。また五感のすべてをフル稼働させ、目、耳、鼻、口、肌などから得られる情報を自分のものにする「感覚」が伸びる時期。

実はスゴイ! 0歳の能力

●原始反射(把握反射)で、手のひらにふれたものをギュッと握れる。
●ママやパパの声を聞き分けることができる。
●生まれてすぐは視界はぼんやり。黒や白やハッキリした色が好き。だんだん正常な視力がついてくる。
●3カ月くらいから首がすわり、5、6カ月には背筋がついてきて飛行機のようなポーズも♪
●足の力が強く、早い子では6カ月以降にはずりばいを始める。

ここがスゴイ!

0歳でもママやパパの言葉を聞き分け、意思の疎通もできる!

0歳の子どもの能力を伸ばすママとパパの行動

1.いろいろな人やものとふれあわせてみる

全身を使って五感からたくさんの情報を吸収している時期。0歳の時期は家の中にいる時間も長いかもしれませんが、オムツ替えのときに優しくふれながら「気持ちいいね」と話しかけるだけでもOK ! また、肌触りの違うものにたくさんふれさせてあげるのも効果的。0歳の後半になると人見知りが始まるので、その前にできるだけママやパパ以外の人とふれあいましょう。

すると、人に対する恐怖感がなくなり、将来的には、社交的でスムーズな人間関係を築くことができるようになります。

2.見守りつつ、チャレンジさせる

「赤ちゃんは何もわかっていない」「コミュニケーションもとれない」と思ったら大間違い。ママとパパの声を聞き分けるのはもちろん、ママが話していることだってわかるのです。この時期はとにかくたくさん話しかけてあげて。

「今日はお天気がいいから今から家を出て、近くの公園に行くよ」「ほら、ほっぺたに当たる風が気持ちいいね」と実況中継するように話しかけるのがコツ。
言葉をシャワーのようにたくさん浴びせ、インプットしてあげると、それが言葉になってアウトプットされるのも早くなりますよ。

<<『マンガでよくわかる モンテッソーリ教育×ハーバード式 子どもの才能の伸ばし方』の記事をすべて読む>>

この記事もおすすめ

▶ 挨拶やお礼を子どもに強要すると逆効果に……正しい促し方は?『子どもの自己肯定感が高まる天使の口ぐせ』
▶【知育】『はらぺこあおむし』でダイアロジック・リーディング
▶【漫画】「子どもにイライラしてしまう……」ママの悲痛な叫び『実録 保育士でこ先生』

書籍『マンガでよくわかる モンテッソーリ教育×ハーバード式 子どもの才能の伸ばし方』について

マンガでよくわかる モンテッソーリ教育×ハーバード式 子どもの才能の伸ばし方

¥ 1,430

(2021/04/05 時点)

プロ棋士の藤井聡太さんや女優の松岡茉優さん、さらにGoogle、Amazon、Facebookの創業者たちも受けた教育として、一躍脚光を浴びた“モンテッソーリ教育”。
本書は、ハーバード大学の心理学者ガードナー氏が唱える「多重知能理論」を著者が日本人向けにアレンジした「9つの知能」を使って、運動、学力、クリエイティビティ、コミュニケーション能力など子どもが持つさまざまな能力を見つけていきます。

さらに、「9つの知能」を伸ばすオリジナルのアクティビティも多数紹介。
どんな家庭でも、笑顔で、かんたんに子どもの才能を伸ばすことができます。

(文・漫画:伊藤 美佳・著/齊藤 恵・絵『マンガでよくわかる モンテッソーリ教育×ハーバード式子どもの才能の伸ばし方』(かんき出版)より一部抜粋/マイナビ子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


あいのり桃さん、息子の急成長に衝撃「いやーーー、これはこわい」

あいのり桃さん、息子の急成長に衝撃「いやーーー、これはこわい」

恋愛バラエティ番組『あいのり』(フジテレビ系)の元メンバーで人気ブロガーの桃さんが、7月30日にブログを更新し、まもなく生後3ヶ月になる息子・ももたろくんの急激な成長ぶりを綴りました。


りゅうちぇる・吉川ひなのさん「親として」何より大切にしていること語り合う

りゅうちぇる・吉川ひなのさん「親として」何より大切にしていること語り合う

ハワイで三人の子どもを育てる吉川ひなのさんと、3歳の男の子のパパであるりゅうちぇるさんが、Instagramで対談。それぞれの子育てや人生で大事にしていることを語り合いました。


ベビーおやつで栄養素が摂れる!雪印ビーンスタークの栄養プラス3品新発売

ベビーおやつで栄養素が摂れる!雪印ビーンスタークの栄養プラス3品新発売

雪印ビーンスタークは9月1日より、生後9か月頃からのベビーおやつ「栄養プラスシリーズ」を3品新発売します。ママが赤ちゃんに与えたい栄養素を配合したサプリメントおやつです。


【漫画】気が利くように見えて実は……ボスの策略!?『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.38

【漫画】気が利くように見えて実は……ボスの策略!?『姑とヨメのツッコミ上等!』Vol.38

同じ敷地内に住むお姑さん。その距離、徒歩5秒。呼び名は「ボス」! 軽やかで自然体な嫁姑関係を描くコミックエッセイが、「ステキ!」「ボス、好き~」とInstagramでも人気の多喜ゆいさん。今回は、姑の立場をちゃっかり利用する(?)ボスのお話です。


小原正子さん長男ピアノ発表会の演奏動画を公開、「感動」。ピアノレッスン開始から4ヶ月で堂々演奏

小原正子さん長男ピアノ発表会の演奏動画を公開、「感動」。ピアノレッスン開始から4ヶ月で堂々演奏

タレントの小原正子さんがYouTubeに6歳の長男がピアノ発表会で「アメイジング・グレース」を弾く動画を投稿。見事な演奏に夫婦そろって感激したそうで、夫のマック鈴木さんも「感動させてくれてありがとうな」とブログに綴っています。


最新の投稿


ゲームに負けて号泣、悪態をつく息子。母がついに立ち上がる!【うちの子とゲームのつきあい方 Vol.4】

ゲームに負けて号泣、悪態をつく息子。母がついに立ち上がる!【うちの子とゲームのつきあい方 Vol.4】

子どものゲーム遊びについて悩んでいるご家庭も多いのでは? 今回はInstagramで子育て漫画を発信されるなおたろーさんが、実際にご自宅で実践した方法を短期連載でご紹介! 『うちの子とゲームのつきあい方 第4回(最終回)』


【子どもの防犯トレーニング】いざという時に自分の身を守る! 断る・叫ぶ練習『いやです、だめです、いきません』Vol.4

【子どもの防犯トレーニング】いざという時に自分の身を守る! 断る・叫ぶ練習『いやです、だめです、いきません』Vol.4

『「いやです、だめです、いきません」 親が教える 子どもを守る安全教育』(岩崎書店)より、わが子を犯罪から守るために家庭で実践したい安全教育を抜粋してお届けする連載の第4回。今回は「身を守るための10の練習」の中から「はっきり断る練習」と「叫ぶ練習」を紹介します。


授乳中の疑問!プロテインは飲んで大丈夫?【管理栄養士監修】

授乳中の疑問!プロテインは飲んで大丈夫?【管理栄養士監修】

授乳中にプロテインを飲んでもいいのか迷う女性は多いようです。プロテインと聞くと、トレーニング中の人が飲むもの、ダイエットのために取り入れるものなどのイメージがあるのではないでしょうか。プロテインも上手に使えば授乳中のお母さんの栄養補助に使うことができます。


【ベスポジ】パパの腕枕じゃないと眠れない! べったり密着にズッキューン♡

【ベスポジ】パパの腕枕じゃないと眠れない! べったり密着にズッキューン♡

Instagramで子育て漫画を発信されるまきこんぶさん。まきこんぶさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【なにソレイケメン!!】弟はレディーファーストを覚えた ⇒ 激照れ

【なにソレイケメン!!】弟はレディーファーストを覚えた ⇒ 激照れ

マイナビ子育てのInstagramで人気のわさびさん。わさびさんの投稿から人気があったものを編集部がピックアップして紹介します。