ダイエット中の飲み物は何がおすすめ? 甘いドリンクはNG?

ダイエット中の飲み物は何がおすすめ? 甘いドリンクはNG?

「ダイエット中だけど体重が減らない」。もしかしたらその原因は、「飲み物」の選び方が間違っているせいかも。食事調整や運動を頑張っていても、そのせいで減量が進まないのではもったいないですよね。ダイエット中の飲み物の選び方を解説します。


この記事の執筆者
猪坂みなみ 先生(管理栄養士)
大学卒業後、大手食品メーカーにて商品企画や研究開発などに従事。ダイエットアドバイザー、料理研究家助手、医療ヘルスケアベンチャー企業の商品企画職等を経て、現在はLINEで気軽に取り組めるパーソナルダイエットプログラム「ダイエットナビ」の運営や、ヘルスケア領域の新規事業開発アドバイザリー、法人向けの健康経営サポート等を行う。「できない」自分を責めずに健康をキープできる方法を常に研究中。
◆Diet Solution Lab -ダイエットソリューションラボ- HP:https://diet.love--life.net/

「猪坂みなみ 先生」記事一覧はこちら⇒

ダイエット中の飲み物選びのポイント

飲み物の工夫でダイエットに成功しましたか?

結果:成功した(マイナス5kg)
継続期間:半年間
方法:甘い飲みものを控えた
(45歳/その他)
結果:変化なし
継続期間:5年間くらい
方法:ビール飲料を糖質ゼロに変えた
(50歳/その他)

◆アンケート情報 調査時期:2021年4月17日 調査対象:マイナビニュース会員、既婚女性 調査数:150名
調査方法:インターネットログイン式アンケート
※記事内で紹介している回答は、食品などを利用したダイエット経験があると回答した人114名の結果から抜粋したものです。
※マイナビニュース会員とは、Tポイントが貯まるアンケートやキャンペーンの参加、メールマガジンの購読などができる「マイナビニュース」の会員サービスです。(https://news.mynavi.jp/lp/2018/present/present/register_campaign/

※ここで紹介したダイエット方法と結果は、個人の体験によるものです。記載の方法を推奨したり、結果を保証するものではありません。効果的な減量方法や結果の出方は個人により異なります。

「食事には気を付けているけれど、飲み物はどうやって選べばいいのかわからない」という人に向けて、ダイエット中の飲み物の選び方のポイントを3つお伝えします。

(1)飲み物のカロリーに注意して選ぶ 

1つ目は、「低カロリーの飲み物を選ぶ」という点です。当たり前のように思われるかもしれませんが、「普段意識せずに飲んでいるものが意外と高カロリーだった!」ということもあるので、食事だけでなく飲み物のエネルギーも意識するようにしていきましょう

知っておきたい飲み物のカロリー

特に以下のような嗜好飲料を普段よく飲むという人は、注意が必要です[*1]。


<コーヒー飲料>

糖分やミルクが入っているカフェオレタイプだと、100mlで40~50kcalくらいになる商品もあり、500mlのペットボトル1本でお茶碗1杯分のご飯と同じくらいのエネルギーになってしまう場合も。

ミルクが入っていない微糖タイプのものでも100mlで20kcalほどあるので、1日にたくさん飲むとカロリーオーバーを招きやすくなります。


<炭酸飲料や清涼飲料水>

ペットボトルのサイダーのエネルギーは1本(500ml)あたり約200kcal。糖分も多く、スティックシュガー約18本分もの量が含まれていることも。


<ジュース類>

100%フルーツジュースや野菜ジュースならビタミン豊富で健康によさそうというイメージを持つ人もいるかもしれませんが、果物や野菜由来の糖質を多く含むため、200mlの紙パック1本で100kcal近くある場合も。決して低エネルギーではないということを知っておきましょう。


<スポーツドリンク>

一般的な清涼飲料水に含まれている糖分(濃度が約10%)とくらべると、スポーツドリンクの糖分は5%程度と低くはありますが、それでも500mlペットボトル1本で100kcal程度のエネルギーがあります。


このように、飲み物は少量ならそこまで高エネルギーではありませんが、うっかりがぶがぶと飲んでしまうとカロリーオーバーにつながりやすくなります

ダイエット中は、飲み物のエネルギーもしっかり意識するようにしましょう。具体的にどんな飲み物を選べばいいのかは、このあとの項目で紹介していきます。

(2)甘味料不使用の飲み物を選ぶ

2つ目のポイントは、「甘味料不使用の飲み物を選ぶ」という点です。

甘味料とは甘みをだす成分のことで、飲み物によく使われているものには以下のような種類があります[*2]。

・糖質系甘味料
果糖ぶどう糖液糖、ぶどう糖果糖液糖、砂糖など

・非糖質系甘味料
天然甘味料(ステビアなど)、合成甘味料(アセスルファムカリウム、スクラロース、アスパルテームなど)

糖質系甘味料は余分なエネルギー摂取につながるため、とり過ぎれば減量が進みにくくなります。非糖質系甘味料については、ほぼゼロカロリーのものもあり、エネルギーのとり過ぎにはなりませんが、種類によっては「過剰摂取によってむしろ太りやすくなるのではないか」という説もあります。

人工甘味料については詳しくは後半で解説しますが、ダイエット中は基本的には甘味料を使っていない飲み物を選ぶのがよいでしょう。

(3)不足しがちな栄養を補えるものもおすすめ

「食事だけでは十分な栄養を摂れない」という人の場合は、栄養の偏りを補う目的で飲み物を選ぶのもひとつの方法です。

豆乳や牛乳などにはたんぱく質が含まれているので、寝坊して朝食を食べることができなかったというようなときにも手軽に栄養摂取できます。

また、手作りの野菜スムージーや野菜ジュースなら、ビタミンやミネラル・食物繊維などの補給に役立つでしょう。

ダイエット中におすすめの飲み物

それでは具体的に、ダイエット中におすすめの飲み物の例を紹介していきます。

水・白湯

水分補給が目的であれば、基本的には「水や白湯(さゆ)」などのゼロカロリーの飲み物がおすすめです。白湯とは、水を沸騰させてから冷ましたもののことです。

水には栄養がないイメージもあるかもしれませんが、実はカルシウムやマグネシウムなどのミネラルが多少含まれています(特に硬水に豊富)。

便秘気味という人の場合は、起床後に冷たい水を飲むのもよいでしょう。胃や大腸に刺激を与えることで便通改善に役立つといわれています[*3]。

緑茶やウーロン茶などのお茶類

緑茶やウーロン茶などのお茶類もおすすめです。

緑茶

抗酸化作用や、コレステロールを下げたり血糖値の上昇を抑えたりする働きが期待されている「カテキン」を含みます[*4]。また、特に玉露にはビタミンCも豊富です[*5]。

ウーロン茶

ウーロン茶に含まれるポリフェノールには、脂肪の吸収を抑える働きが期待されており、実際に特定保健用食品として「中性脂肪が高めの方に適する」「体脂肪が気になる方に適する」などの表示が認められているものもあります[*6]。

ただし、これらのお茶にはカフェインも含まれています。通常の量や濃さであれば過剰摂取にはつながりにくいですが、特に妊娠中の人などはとり過ぎないよう注意しましょう[*7,8]。

炭酸水

お水やお茶では物足りないという人の場合は、炭酸水を選んでみてもよいでしょう。炭酸ガスが胃の中で膨らむことで満腹感を感じやすくなる可能性があります。

若い女性19人で、絶食後の朝9時に250mlの「水」または「炭酸水」または「何も飲まない」場合で飲用前後の胃の動きなどを調べたところ、水と比較して炭酸水では摂取後明らかに満腹を示す様子がみられたという報告があります[*9]。

ただし、この調査は小規模で、逆に「炭酸水は食欲増進につながる」と言われることもあります。食前に飲んでみてむしろ食欲が増えるようなら、控えたほうがよいかもしれません。

なお、糖分を含むものの場合はカロリーオーバーにつながるため、飲むなら無糖の炭酸水を選ぶようにしましょう。

手作りのスムージーや野菜ジュース

生の野菜を使った手作りのスムージーや野菜ジュースも、ダイエット中の栄養不足防止に役立ちます。野菜類に含まれる不溶性食物繊維には、体内で水分を吸収して膨らみ便のカサを増やす働きがあるので、ダイエット中に避けたい便秘の解消や予防にもおすすめです。

ただし、糖質の多い果物や野菜で作るとカロリーオーバーにつながることもあるので注意しましょう。

なお、市販のスムージーや野菜ジュースにもビタミンやミネラル・食物繊維は含まれていますが、砂糖や果汁が多く添加されているものだと糖分のとり過ぎにつながることがあるので、栄養成分をしっかり確認してから購入するようにしましょう。

ダイエットに手作りスムージーをとり入れたい人は、下記の記事も参考にしてください。

ダイエットスムージーレシピ15選<基本~目的別>|鉄分・食物繊維・むくみ予防・ミキサーなしOKも!

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/9597

美容や健康に良いイメージのあるスムージー。ただし、どんな材料を使ったら良いのかわからないという人も多いのでは。ここでは、管理栄養士が考案したダイエットスムージーレシピ15選とともに、おすすめの食材や注意点を解説します。

ダイエット中は避けたい飲み物

ダイエット中には避けたほうがよい飲み物も、具体的に紹介していきます。

糖分の多い清涼飲料水

まずは糖分を多く含む清涼飲料水です。冒頭でも紹介しましたが、たとえば以下のようなものです。

・甘いコーヒー飲料
・サイダーやコーラなどの炭酸飲料
・フルーツジュースなど


特に脂質やたんぱく質をほとんど含まない甘いだけの飲み物は、「吸収されやすく血糖値を急激に上げやすい」という特徴があります。ダイエット中はできるだけ避けるようにしましょう。

市販の野菜ジュース

野菜ジュースというと、ヘルシーそうでダイエットにもよいイメージを持つ人も多いと思いますが、意外と糖質を多く含みます。商品によっては果汁が多く含まれているものもあり、おにぎり1/2~1個分くらいの糖質量に相当する場合もあります。

野菜だから体によいと思ってたくさん飲みすぎると、糖質の過剰摂取につながる可能性があるので注意しましょう。

ゼロカロリー飲料の飲みすぎ

特に甘い物が好きという人にとっては、甘くてゼロカロリーの飲み物はありがたく、日ごろからよく飲んでいるかもしれません。しかし、カロリー摂り過ぎの心配がないからといって、こういった飲料を「毎日無制限に」飲むのはあまりおすすめできません

こうした飲み物は、砂糖よりも低エネルギーの人工甘味料を使うことによって甘みを出しているのですが、こうした飲み物を習慣的にたくさん飲んでいると肥満などのリスクがかえって高まると言われることもあるからです[*10]。

とはいえ、甘いものを我慢し過ぎることでストレスが溜まったり、食事への満足感が減って逆に他のものを食べ過ぎてしまったりしてしまうのを避けるために、人工甘味料を適量活用するのは有効という考え方もあります[*11]。

普段の水分補給はなるべく水やお茶でするようにして、こうした飲料は時々楽しむ程度にとどめておいたほうが良いかもしれません。

アルコール飲料

アルコールを含む飲み物も、ダイエット中はできるだけ避けるのがおすすめです。適量であれば、お酒を飲むこと自体はそこまで悪いことではないのですが、飲み過ぎると以下のような理由からダイエットに悪影響を及ぼすと考えられるためです。

・お酒を飲むと胃液の分泌が促されやすくなるため食欲が増し、おつまみを食べ過ぎてしまうことがある[*12]

・甘いカクテルやビール・日本酒などの糖質を含むお酒の場合、お酒そのものが高エネルギーなので、たくさん飲むとカロリーオーバーにつながりやすくなる

・アルコールそのものに脂肪の分解を妨げたり、合成を促進したりする働きがある[*13-14]

ダイエット中のお酒の飲み方について詳しく知りたい人は、下記の記事も参考にしてみてください。

ダイエット中のお酒の飲み方は? 太りにくいお酒とおつまみの選び方

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/10033

「ダイエット中だけど、どうしてもお酒が好きでやめられない……」「少しでも太りにくいお酒が知りたい」こんな風に考えていませんか?「お酒によるダイエットへの悪影響をできるだけ抑えたい」という人のために、ダイエット中におすすめのお酒の種類や飲み方の注意点をお伝えします。

まとめ

ダイエット中の飲み物選びのポイントと、おすすめの飲み物・避けたい飲み物を具体的に解説しました。飲み物は、少量ならそこまで高エネルギーではありませんが、液体なのでうっかりとり過ぎてしまいやすいというのが注意ポイントです。食事調整や運動によるダイエット効果をしっかり出していくため、飲み物の選び方にも気を配っていきましょう。

(文:猪坂みなみ)

※画像はイメージです

参考文献
[*1]厚生労働省:e-ヘルスネット「 嗜好飲料」
[*2]全国清涼飲料水連合会 清涼飲料水Q&A【豆知識(甘味料・歴史などについて)】
[*3]厚生労働省:e-ヘルスネット「 便秘と食事」
[*4]長寿科学振興財団:健康長寿ネット「 カテキンの種類と効果と摂取量」
[*5]長寿科学振興財団:健康長寿ネット「 緑茶の効能と美味しい入れ方」
[*6]サントリー特定保健用食品 黒烏龍茶OTPP
[*7]農林水産省: カフェインの過剰摂取について
[*8]伊藤園 Q 緑茶を飲み過ぎると、カフェインの過剰摂取になりますか?
[*9]Wakisaka S et al.: The effects of carbonated water upon gastric and cardiac activities and fullness in healthy young women, J Nutr Sci Vitaminol (Tokyo). 2012;58(5):333-8.
[*10]大阪健康安全基盤研究所:甘味料で糖質オフ? ~甘味料のメリットとデメリット~農畜産業振興機構: 人工甘味料と糖代謝
[*11]メディカルトリビューン ドクターズアイ 山田悟(糖尿病)「 » 人工甘味料を闇雲に恐れる必要はない!」
[*12]Alastair Kwok, Aimee L. Dordevic, et al.: Effect of alcohol consumption on food energy intake: a systematic review and meta-analysis, British Journal of Nutrition , Volume 121 , Issue 5, pp. 481-495 (2019)
[*13]大正製薬 肝臓とお酒の関係
[*14]厚生労働省:e-ヘルスネット「アルコールと高脂血症」

※本記事は子育て中に役立つ情報の提供を目的としているものであり、診療行為ではありません。必要な場合はご自身の判断により適切な医療機関を受診し、主治医に相談、確認してください。本記事により生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


平愛梨さん本気の産後ダイエット・ビフォーアフター公開「#エステには行ってないよ」

平愛梨さん本気の産後ダイエット・ビフォーアフター公開「#エステには行ってないよ」

今年4月に第三子を出産した平愛梨さんが、Instagramで「私のビフォーアフター」として産後のボディメイクに関する投稿をしています。三人の男児を育てながら、日常生活で平愛梨さんが実践しているボディメイクメソッドとは?


小倉優子さん「44キロになると顔がコケちゃう」産前産後の体重と体型維持の悩み語る

小倉優子さん「44キロになると顔がコケちゃう」産前産後の体重と体型維持の悩み語る

3人の男の子を育てるタレントの小倉優子さんが、産前産後の体重について率直に明かして話題になっています。小倉さんは7月1日、自身のYouTubeチャンネルに、お友達で3歳児のママ・相沢まきさんとのコラボ動画を公開。「産前、産後の体重初公開!太らない秘訣は?」と題して、体のことを語りました。


オートミールを一晩置いて朝食に! おいしい栄養補給「オーバーナイトオーツ」レシピ

オートミールを一晩置いて朝食に! おいしい栄養補給「オーバーナイトオーツ」レシピ

オートミールを牛乳などで一晩浸してできる「オーバーナイトオーツ」。手軽に栄養が摂れる朝食として注目されています。おいしく食べるための味のバリエーションや、相性のいい食材などご紹介します。


おいしく食べながらダイエット! 実はとっても使いやすい食材オートミール活用レシピ

おいしく食べながらダイエット! 実はとっても使いやすい食材オートミール活用レシピ

栄養価が高く、健康やダイエットで取り入れている方が増えているオートミール。無理なく活用できるレシピでカロリーオフしてみませんか? 意外に使える便利でおいしい食材です♪


ダイエット・美容・健康に! オートミールのメリットと効果的な食べ方

ダイエット・美容・健康に! オートミールのメリットと効果的な食べ方

オートミールにはヘルシーなイメージがあるので、ダイエットや美容のためにと食べている人もいるのではないでしょうか。今回は、オートミールを取り入れることで、体にどのようなメリットが期待できるのかと、効果的な食べ方のポイントを解説していきます。


最新の投稿


【えっ! 吐いとるやん!!】娘の吐き戻しにパパうろたえる。しかしママは……

【えっ! 吐いとるやん!!】娘の吐き戻しにパパうろたえる。しかしママは……

Instagramで子育て漫画を発信されるこんぶだしさん。こんぶだしさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【医師監修】妊娠中の尿の悩み|尿に混ざっている白い浮遊物の正体は?

【医師監修】妊娠中の尿の悩み|尿に混ざっている白い浮遊物の正体は?

健診の度に採尿をする妊娠中。何気なく尿をとって白い浮遊物を見つけると、何か異常があるのか、病気ではないか気になってしまいますね。ここではその浮遊物の正体や尿が白くにごる原因、考えられる病気について説明します。


【俺の子だもん】夫はごく自然に、当たり前に育児をする「1人の親」なんです

【俺の子だもん】夫はごく自然に、当たり前に育児をする「1人の親」なんです

Instagramで子育て漫画を発信されるシカさん。シカさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


お刺身パックはそのまま? 移し替える? 手抜き論争に終止符を!

お刺身パックはそのまま? 移し替える? 手抜き論争に終止符を!

夕飯で便利な、お刺身パックやお惣菜。特にお刺身パックは食卓が豪華に見えるうえに、手間いらず。大人も子どもも満足する一品ですが、気になるのは「盛りつけ」。パックから出す派と出さない派、双方の意見を聞いてみました。この際、「そのまま出すのは手抜き論争」にも終止符を打ち、堂々とお刺身やお惣菜を買いましょう!


【子どもの防犯クイズ】あぶない人にねらわれそうな子の特徴は?『いやです、だめです、いきません』Vol.5

【子どもの防犯クイズ】あぶない人にねらわれそうな子の特徴は?『いやです、だめです、いきません』Vol.5

犯罪からわが子を守るために家庭で実践したい安全教育。いざというとき身を守るには、知識だけでなく「安全基礎体力」をつけることが必要です。そのノウハウが詰まった書籍『「いやです、だめです、いきません」 親が教える 子どもを守る安全教育』(岩崎書店)から子どもと一緒に安全チェックができるクイズを連載でお届けします。