ゲームに夢中なときだって生きる道を見つけるチャンス『麹町中校長が教える 子どもが生きる力をつけるために親ができること』Vol.5

ゲームに夢中なときだって生きる道を見つけるチャンス『麹町中校長が教える 子どもが生きる力をつけるために親ができること』Vol.5

「子育ての本当の目的」って、なんだろう? 革新的な教育で注目を集めた、元・千代田区立麹町中学校校長で横浜創英中学・高等学校校長の工藤勇一先生の著書『麹町中校長が教える 子どもが生きる力をつけるために親ができること』(かんき出版)から、家庭でも実践できる子育ての心構えをご紹介します。


著者プロフィール
工藤 勇一先生
横浜創英中学・高等学校校長。
大学卒業後、山形県、東京都の公立中学校の教員を務めたあと、東京都や目黒区、新宿区の教育委員会を経て、2014年4月から2020年3月まで千代田区立麹町中学校で校長を務める。麹町中では服装頭髪指導をしない、定期テストは廃止、固定担任制もなくすなど、「学校の当たり前」を見直した驚きの教育改革で注目を集めた。2020年4月より現職。
著書に『学校の「当たり前」をやめた。─生徒も教師も変わる! 公立名門中学校長の改革』(時事通信社)、『麹町中学校の型破り校長 非常識な教え』(SBクリエイティブ)、『麹町中校長が教える 子どもが生きる力をつけるために親ができること』『きみを強くする50のことば』(いずれもかんき出版)、共著に『学校の未来はここから始まる』(教育開発研究所)がある。

ゲームの時間も親の声かけ次第で自律性を伸ばすチャンスに

親御さんからよく受ける相談に、「子どもがゲームばかりしている」というものがあります。
今はゲーム機やスマホの進化により、いつでもどこでもゲームができるようになり、よりゲームにのめり込む子どもが増えてきたことは事実でしょう。

多くの親御さんはゲームをやめさせようと、子どもに言葉をかけると思います。
「ゲームはやめなさい」や、「いつまでやってるの? いい加減にしなさい! 自分でゲームする時間を決めなくちゃいけないでしょ?」、大体このあたりでしょうか。
では、これらの言葉をかけたとして、その後のお子さんの行動は、どのように変化するでしょうか?

①親の言葉に素直に従い、自らゲームをやめようとする
②親の言うことに納得していないけど、イライラしながらゲームをやめる
③親の言うことを無視して、ゲームをやめない

おおよそは、このどれかに変化すると思います。
これらのうち、どの姿が子どもの自律した姿だと言えるでしょうか。
「自分で考え、自分で判断し、自分で決定し、自分で行動する」。これを自律と定義すれば、①は自分で行動していますが、自分で考えてはいないので当然自律した姿とは言えません。②も同様です。
③は自律した姿ではあるけれど、親としては困ったものでしょう。

まずは、ゲームが本当に悪いことなのかどうかという点に着目して、話を進めます。
とくに男の子には「過集中」、つまり一つの物事に過度に集中してしまい、周りが見えなくなってしまう傾向の強いお子さんが多いです。
お子さんがゲームに熱中しすぎていて、声をかけても反応がなかったり、食事や寝る時間を守れなかったりということが続けば、たしかに不安でしょう。

しかし繰り返しになりますが、私が教師として大事にしてきたのは、子ども自身が、社会に出てから生きる力を見つけることです。そのために、このゲームに対する「興味」や「集中」を使わない手はありません。

「子どもを管理する」という視点から一歩抜け出してみる

たとえば子どもがゲームに熱中しているときに、こんな質問をぶつけてみるのです。

「このゲームを攻略するために、どんな工夫をしているの?」

すると子どもたちは、自分がしている工夫について嬉々として話し始めるでしょう。
その答えを聞けば、お子さんの行動パターンが見えてきます。
たとえば敵の情報をリサーチする戦略家タイプなのか、とにかく指先を早く動かす練習をずっとしている努力家タイプなのか。
それはイコール社会に出てからその子が武器にできる能力でもあります

他にも、
「このゲームのおもしろいところってどこ? 教えて」
「このゲームの作者は、どんなところがおもしろいと思ってつくったのかな?」
「どうやったら、このゲームはもっとおもしろくなると思う?」
などと質問すれば、「子どもが自分の考えを言語化する能力」も育まれます。
「ゲームについて知らない親」にどう説明すればわかりやすく伝わるのか、子ども自
身が研究し工夫するでしょう。
また、ゲーム開発者の話を聞けるイベントに、子どもと一緒に行ってみるというのもいいかもしれません。こんな楽しいことを仕事にして生きている人がいる、大人って素敵だと感じられたら、ゲームだって一概に悪いものとは言えませんよね。

ちなみに、私が以前校長を務めていた麹町中でも導入している、人工知能型教材「Qubena(キュビナ)」を開発・提供している株式会社COMPASSの代表・神野元基さんは、著書『人工知能時代を生き抜く子どもの育て方』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)のなかで、ゲームを通して論理的思考力や目標達成力などが育まれると言っています。
「ただゲームを与えて放置するのではなく、お子さんがいま何を考えているのか、脳のどんな領域が訓練されているのかといったことを、継続的な対話や観察を通してしっかり把握しておくことが大切です」とも。

親は、自分が通ったことのない道にはどうしても不安を感じてしまうものです。ゲームに熱中する子どもに、不安を覚える気持ちもわかります。
しかし、ゲームでもスポーツでも、熱中できることを持っている子は、自律のスイッチが入るのがスムーズだということも、また事実です。

ゲームを有益な経験にできるかどうかは、親御さんの工夫次第です。
「子どもを管理する」という視点から一歩抜け出せば、子どもを取り巻くあらゆるものが、自律のスイッチを入れる題材になり得るでしょう。

まとめ

子どもが夢中になるものから、長所を見つけよう

次回の内容は……?

「食べ物の好き嫌いがあったっていい」についてお届けします。

書籍『麹町中校長が教える 子どもが生きる力をつけるために親ができること』について

麹町中校長が教える 子どもが生きる力をつけるために親ができること

¥ 1,540

(2021/03/05 時点)

宿題、定期テスト廃止。固定担任制も撤廃。服装・頭髪検査はおこなわない。公立中学校とは思えない数々の学校改革で注目を集める元・千代田区立麹町中学校校長・工藤勇一先生(現・横浜創英中学・高等学校校長)が、子育ての「当たり前」について考えてみたのが本書です。

多くの親御さんは、日々、さまざまなことに悩みながらお子さんと向き合っていることでしょう。
でも、きっと大丈夫。一番大事なことは何かを考えたら、そんなに気にすることじゃないかもしれません。

本書には、麹町中でなくても実践できる、子育ての心構えが詰め込まれています。
不安を抱えて育児に奮闘する皆さんの心を、ふわっと軽くする1冊です。

(文:工藤 勇一『麹町中校長が教える 子どもが生きる力をつけるために親ができること』(かんき出版)より一部抜粋/加筆修正:マイナビ子育て編集部)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


【漫画】「はにほ!」子どもが即ご機嫌に!? 魔法の言葉をパパが乱用した結果『ゆーぱぱの育児フルスロットル』Vol.2

【漫画】「はにほ!」子どもが即ご機嫌に!? 魔法の言葉をパパが乱用した結果『ゆーぱぱの育児フルスロットル』Vol.2

パパが育児するのが当たり前の時代、令和。そんな令和のパパ像を象徴するかのように、常に全力で育児に取り組む男がいた。ーーその男の名は、ゆーぱぱ。やんちゃな娘2人に振り回され、もみくちゃにされ、疲れ切ったとしても、それでも娘への溺愛は止まらない!! パパ目線で描くフルスロットルな育児漫画、毎週木曜に全力で更新します!


出産前後のすれ違いを回避せよ! 実録・渡邊家の夫婦ミーティング(前編) #渡邊大地の令和的ワーパパ道 Vol.14

出産前後のすれ違いを回避せよ! 実録・渡邊家の夫婦ミーティング(前編) #渡邊大地の令和的ワーパパ道 Vol.14

『産後が始まった! 夫による、産後のリアル妻レポート』『夫婦のミゾが埋まらない 産後にすれ違う男女を変えるパートナーシップ学』(ともにKADOKAWA)など、夫婦のパートナーシップをテーマにした著書が話題の渡邊大地さんによる新連載! 令和における新たなワーパパ像を、読者のみなさんとともに考えます。


フジ榎並大二郎アナが二週間の「男性育休」、赤ちゃん沐浴で「緊張するけど、愛おしいんだわ」

フジ榎並大二郎アナが二週間の「男性育休」、赤ちゃん沐浴で「緊張するけど、愛おしいんだわ」

フジテレビのアナウンサーが、9月18日から育児休業に入ったことを明かしています。期間はおよそ二週間で、次の出社日は10月4日だそう。榎並アナは2016年にモデルの有村実樹さんと10年の交際を経て結婚。今年8月26日に、第一子の誕生を公表していました。


【漫画】おやつを分けてくれる優しい息子にモヤっとした理由『ちっちゃいけどモヤるぅ~!育児のあれこれ』Vol.27

【漫画】おやつを分けてくれる優しい息子にモヤっとした理由『ちっちゃいけどモヤるぅ~!育児のあれこれ』Vol.27

おやつをわけてくれる、心優しい二太郎くん。でもその言い回しが気になって……? 子育て中のちょっとしたモヤモヤ、笑い飛ばしましょ♪ 姉・イチコちゃん、弟・二太郎くんの2人のお子さんとの暮らしを描くコミックエッセイやかわいいイラストがInstagramや書籍などで大人気! モチコさんがお届けします。


小倉優子さん、1歳息子の食事に「危険」と指摘受けて訂正。「離乳食、気を付けます」

小倉優子さん、1歳息子の食事に「危険」と指摘受けて訂正。「離乳食、気を付けます」

タレントの小倉優子さんが9月16日、Instagramに投稿した食事の動画を一度取り下げ、離乳食での間違いを訂正して再投稿しました。小倉さんは小学3年生の長男・5歳の次男・1歳の三男を育てていて、いつも美味しそうな手作りご飯の写真をUPしています。何が間違いだったのでしょうか?


最新の投稿


【医師監修】妊娠高血圧症候群を予防!妊婦が血圧を下げる方法とは

【医師監修】妊娠高血圧症候群を予防!妊婦が血圧を下げる方法とは

妊娠中に血圧が高めになったら、「妊娠高血圧症候群」にならないか心配になるかもしれませんね。ここでは血圧が高めの妊婦さんが血圧を下げるためにできることを中心にまとめました。血圧が心配なとき、出産まで健やかに過ごすための参考にしてください。


【ウワァァァ♡】夫婦で盛り上がってると必ず! 割って入ってくる息子が愛おしい

【ウワァァァ♡】夫婦で盛り上がってると必ず! 割って入ってくる息子が愛おしい

Instagramで子育て漫画を発信されるしらごさん。しらごさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【今週の運勢 魚座】大切なものだけを残して、生活も気分もすっきり!(9月27日~10月3日の星占い)

【今週の運勢 魚座】大切なものだけを残して、生活も気分もすっきり!(9月27日~10月3日の星占い)

生い立ち、年齢、経歴不詳の古書店主「マダムヴェルベーヌ」が、忙しい働くママたちを励ましてくれる人気の星占い。毎週月曜日朝6時に公開します。


【今週の運勢 水瓶座】日々のルーティンを心愉しく工夫していく(9月27日~10月3日の星占い)

【今週の運勢 水瓶座】日々のルーティンを心愉しく工夫していく(9月27日~10月3日の星占い)

生い立ち、年齢、経歴不詳の古書店主「マダムヴェルベーヌ」が、忙しい働くママたちを励ましてくれる人気の星占い。毎週月曜日朝6時に公開します。


【今週の運勢 山羊座】適度な距離感が、対人関係を心地よくする(9月27日~10月3日の星占い)

【今週の運勢 山羊座】適度な距離感が、対人関係を心地よくする(9月27日~10月3日の星占い)

生い立ち、年齢、経歴不詳の古書店主「マダムヴェルベーヌ」が、忙しい働くママたちを励ましてくれる人気の星占い。毎週月曜日朝6時に公開します。