お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR ボディケア

【口コミ】美白効果あり? アスタリフト ホワイトのトライアルキット

ケイコ

年齢とともに感じる肌の不調って、キリがありませんよね。日焼けしないように気をつけていても、気がつけば日焼けをしてしまい、後悔する毎日。

 

しかし、この肌の不調をなんとかしたくて、テレビCMでも見かけることの多いアスタリフトの美白ラインを試してみることに!

新しく発売された「D-UVクリア ホワイトソリューション」も試してみたので、詳しくご紹介していきますね。

アスタリフト公式HPへ

1,000円でお試し! アスタリフト ホワイトのトライアルキット

アスタリフトの美白ライン「アスタリフト ホワイト」には、通販限定で5点セットになったトライアルキットがあります。

5日間分試せて1,000円(税抜)と、金額的にも手軽にはじめられるのがうれしいですね。

トライアルキットを購入すると「本製品の購入が割引になる特典」がついてくるので、気になる人はトライアルキットから試してみるのが賢いです!

アスタリフト ホワイトのトライアルキットはこちら!

アスタリフトの美白ケアを使いたいと思った「5つの理由」

それでは、私がアスタリフトの美白ケアを使いたいと思った理由をひとつずつお伝えします。

雑誌の付録についてきた「D-UVクリア ホワイトソリューション」

雑誌MAQUIA(マキア)5月号の付録に、リニューアルしたアスタリフトホワイトの美容液「アスタリフト ホワイト エッセンス インフィルト」と、「D-UVクリア ホワイトソリューション」が1包ずつついてきました。

このときの使い心地がよかったので「トライアルセットがあれば買おうかな?」と思ったのが最初のきっかけでした。

気になる美白効果! 医薬部外品「アスタリフト ホワイト」

アスタリフト ホワイトは、化粧水・美容液・クリームいずれも医薬部外品。効果効能が認められた有効成分を配合しているスキンケアシリーズ。

美白有効成分は「アルブチン」や「ビタミンC誘導体」など。富士フイルムが作った医薬部外品の化粧品ということもあり、どんな効果があるのか興味がわきますよね。

公式HPなどを見ていると、フィルムを作る技術にコラーゲンが必要だったり、写真の酸化を防ぐための抗酸化成分を研究していたりと、化粧品を作るための技術がすでに備わっていたことがわかります。

シミの骨に着目! 原因を取り除きブロックしてくれる美容液

アスタリフトホワイト「エッセンスインフィルト」は、うるおい成分「ナノライスクリア」と美容成分「ナノAMA」、そしてアスタリフトの赤い保湿成分「アスタキサンチン」を配合した美白美容液。

実は、雑誌MAQUIAの2019年上半期の「美白テクノロジー部門」で1位を受賞した美容液なんですよ。

ダブル美白成分とハリ・ツヤへの保湿成分が入っているため、「美白も乾燥もどうにかしたい!」という贅沢な希望にも答えてくれそうですね。

Deep紫外線もブロック! 高機能なUVガード

アスタリフト ホワイトの美白・UVトライアルキットには、新しく発売された「アスタリフト D-UVクリア ホワイトソリューション」もセットになっています。

このD-UVクリア ホワイトソリューションの特徴は、「UV地割れを防ぐ独自処方」。

実は、朝にUVクリームを塗ったとしても、笑ったり顔を動かしたりすることでスキマができて、その割れたスキマから紫外線が肌に入ってきているそう……。

D-UVクリア ホワイトソリューションでは、「ストレッチUVシールド」が肌に密着し、UVの膜をキープして紫外線から防いでくれます。このストレッチUVシールドはとても頼もしい働きです!

UV対策成分のほかにも、肌のうるおいを守るための独自保湿成分も配合され、化粧下地や美容液にもなるUVクリームなんですよ!

DーUV クリア ホワイトソリューションの主な美容成分

・UVアクションカプセル(ビタミンC誘導体・ビタミンE)
・ナノアスタキサンチン
・ナノAMA+
・3種のコラーゲン
・アルテロモナス発酵エキス
・オウゴン根エキス

アスタリフトの先行美容液「ジェリー アクアリスタ」10包もセットに

今回購入した「アスタリフト 美白/UVケアトライアルキット+ジェリー」には、アスタリフトのシリーズの中でも特に注目されている「先行美容液ジェリー アクアリスタ」も含まれています。

ジェリー アクアリスタは赤いジェリー状の美容液なのですが、洗顔後すぐに使用することで、あとから使うアイテムの働きをサポートしてくれる機能があります。

さらにジェリー アクアリスタ自体も「とてもうるおう美容液」。

今回のトライアルキットを申し込むと、このジュエリーアクアリスタが10回も試せるので、これはかなりお得感がありますよね。

詰替え用レフィルあり!


富士フイルムのアスタリフトは、詰替え用のレフィルがあります。レフィルのほうがちょっと割安になり、さらに外側の容器を繰り返し使えばエコにもなるので、ゴミも減りますよね。

5日間分で1,000円! 5点セットをお試し

「アスタリフト 美白/UVケアトライアルキット+ジェリー」を申し込むと、全5点のアイテムが試せます。

1,000円(税抜)と手軽なので、「紫外線が気になる季節を前に、準備しておかなきゃ!」と焦る私にはとっても魅力的なセットでした。

アスタリフトホワイトのトライアルキットはこちらから

【口コミ】アスタリフトホワイトを実際に使ってみた

アスタリフトホワイトのトライアルキットを注文したその日に、出荷メールが届き、その次の日には荷物が到着! 早い対応にびっくりです。

さっそく到着したものを試してみたので、詳しくご紹介していきますね。

届いた内容はこちら


今回届いた「アスタリフトホワイト」のトライアルセットの内容はこちらです。

・トライアルキット1箱
・アスタリフトホワイトのパンフレット
・定期注文のご案内
・お手入れクイックガイド(使い方)

アイテムをひとつずつ、チェックしていきますね!

アスタリフト 「ジェリー アクアリスタ」をチェック


先行美容液のジェリー アクアリスタは、1回分ずつの個包装になっていて、全10包。

気になるテクスチャー・香り


手のひらに1回分を出してみました。ダマスクスローズの香りがふんわりと広がります。このオレンジ色のジェリーが「自己復元」するということで、しばらく待ってみることに。

しばらくすると、表面がなめらかになり、内側から盛り上がるような感じでつややかに。手の甲に塗り、広げてみました。


最初はざらっとした印象で、このまま塗っていくとなめらかな塗り心地になります。肌に浸透すると、オレンジ色はなくなり、いつもの肌の色になりました。


完全に肌に浸透したら何の問題もないですね。すごくもちもちで、手のひらに吸いつく感じです。

べったりと手が吸いつくような感触なので、サラッとした使い心地が好きな人にはあまり向いてないテクスチャーかもしれません。

ジェリー アクアリスタの基本の使い方

 

ジェリー アクアリスタの使い方
①洗顔しタオルで水分を拭く
②手のひらに1回分を出す
③手のひらで少し広げてなじませる
④顔全体にやさしくのばす
⑤ハンドプレスでなじませる

このジェリー アクアリスタは「洗顔後すぐ」に使いますが、ブースターではなく「先行美容液」と呼ばれています。

アスタリフト ホワイト 「ブライトローション」

次に、医薬部外品の美白化粧水「ブライトローション」。

トライアルは1本18mL入りですが、正式な商品版は130mL入りのポンプ式のボトル入り。

美白有効成分の「アルブチン」とともに、独自開発の「ナノAMA+」が使われています。「ナノAMA+」は、極小サイズにナノ化したナノAMA(ツボクサエキス)とフェルラ酸を合わせた、保湿のための富士フイルム独自成分です。

気になるテクスチャー・香り

実際に手に取ってみると、ローズの香りが広がります。見た目は薄いオレンジ色で、さらっとしたテクスチャー。最初はその色にちょっとびっくりしますよね。

このオレンジ色は、アスタリフトシリーズに使われている「アスタキサンチン」に由来するもの。アスタリフトと言えば「赤いコスメ」というイメージですが、美白コスメも同様に赤です。

肌に乗せると、ジェリー アクアリスタのおかげなのかすぐに浸透しますね。肌のうるおい感もよくて、もちっとした感触に。

基本の使い方


ブライトローションは、100円玉位の量を2~3回、重ねづけするのがおすすめの使い方。

たくさんの量を手のひらに乗せると、サラッとしていてあふれてしまうので、少量ずつつける方法がよさそうですよね。

指でこすりつけるのではなく、手のひらでそっと乗せるイメージでつけていくと、肌にもやさしく使えます。

アスタリフト ホワイト 「エッセンス インフィルト」


次に、もうひとつの美容液である医薬部外品「エッセンス インフィルト」を使います。2019年3月1日リニューアルして、新しくテレビCMなどもはじまっていますね。

気になるテクスチャー・香り


さらりとしたテクスチャーですが、アスタリフトの特徴的なオレンジ色はこちらも一緒です。ローズの香りがふわっと広がる美容液を手に乗せていきます。


しばらく肌の表面に美容液が残っている感触だったのですが、ハンドプレスでゆっくりとおさえていると、浸透し「もっちり」とした肌触りになりました。

少量でもすごく伸びるので、少しずつ使ってしまいそうですが、適量は1円玉くらいの量だそう。

基本の使い方

1円玉くらいの量を手のひらに取ったら、中指と薬指で気になる部分を中心にやさしく塗り広げます。

しばらくくるくるしていると指がすべらなくなるので、そうなったら次にクリームをつけます。

アスタリフト ホワイト 「クリーム」


次は医薬部外品の美白クリームで、肌のうるおいをしっかりとガードします。美白有効成分は「アルブチン」で、そのほかに独自成分の「ナノAMA+」も入っています。

気になるテクスチャー・香り

美白クリームもオレンジ色なんですね。

濃厚なテクスチャーは硬すぎずやわらかすぎず、伸ばしやすいクリーム。うるおい成分としては、この成分が使われています。

・ナノAMA+
・アスタキサンチン
・3種のコラーゲン
・メマツヨイグサ種子エキス
・アンズ果汁

アスタリフトのシリーズはベーシックシリーズも使ったことがあるのですが、すべてオレンジ色。

こってりとしたテクスチャーのクリームを塗ると、最初だけ肌の色がオレンジ色に見えるのですが、すぐにもとに戻ります。


美白クリームまで使ってしっかりとケアをすると、ジェリー アクアリスタを塗ったときのもっちり感が、程よく落ち着いてくるように思いました。

ダマスクローズのほのかな香りにもついうっとりし、癒されます。

基本の使い方

美白クリームも、手のひらに一度出して使います。

適量はやや大きめなパール粒大で、手のひらに広げてから顔全体へなじませます。乾燥が気になる部分には重ねてつけるとより効果的!

アスタリフト「D-UVクリア ホワイトソリューション」

最後に、2019年3月1日発売の「D-UVクリア ホワイトソリューション」を使います。これはひとつで3役を担ってくれるクリームです。

①UVクリーム
②美容液
③化粧下地

「SPF50+、PA++++」とかなり高い紫外線予防の数値ですね。

この「D-UVクリア ホワイトソリューション」は、MAQUIA5月号(3/22発売)の「美白・UVグランプリ2019」UVテクノロジー部門賞1位になりました。

さらに容器にもちょっとした工夫があります。実は、紫外線にあたると紫色に色が変わる「UVセンサーキャップ」がついているんです。


トライアルの容器のキャップも、しっかりと紫色に変化!


このキャップが紫色になった場合、部屋の中でも紫外線対策をしたほうがいいってことですね。

Deep紫外線までカットできる「D-UVクリア ホワイトソリューション」は、容器までこだわっていて「すごい!」と感じた瞬間でした。

気になるテクスチャー・香り


「D-UVクリア ホワイトソリューション」は、薄いピンク色のクリーム。スルスルと伸ばしやすいテクスチャーですが、フィット感がばっちりでカバー力もあります。

よれたり、小じわに入りこんだりといったことがほとんどないので、伸ばしやすい!

塗った直後は白っぽくなりますが、時間が経つと肌になじんできます。


肌のキメを整えることで、肌の色が少しトーンアップしたように感じます。この上から軽くパウダーをつけただけでも、肌の透明感がかなり出ます。

基本の使い方

「D-UVクリア ホワイトソリューション」の中に、美白成分は入っていません。そのかわりにアスタキサンチンなどの美容成分が使われています。

1回の適量は1円玉の大きさくらい。手のひらにとったら、指の腹を使って塗り残しがないように顔全体へ塗ります。

色がついていて、化粧下地にもなるUVクリームなので、首やデコルテはカラーコントロール成分が入っていないものを使ったほうがよさそうですね。

アスタリフト ホワイト「美白・UVトライアルキット」を5日間使ってみたところ

ジェリー アクアリスタは5日間で全部使い切ったものの、美白美容液と美白クリームが少し残っている感じです。

肌のうるおいや紫外線対策についてはばっちりで、屋外にいることが多くて日焼け対策が必要な私には、これからも使っていきたいと感じたアイテムでした。

D-UVクリア ホワイトソリューションは、化粧下地としても優秀。肌がトーンアップするので、くすみや色ムラも均一に見せてくれます。

お手軽に1,000円(税抜)で試せて、注文してすぐに届くので、はじめやすいトライアルキットですよ。

1,000円でアスタリフト美白・UVケアを試してみる!

アスタリフトホワイトの美白ケア成分


ここからは、今回購入したアスタリフトホワイトのトライアルキットに使われている成分についてご紹介していきます。

富士フイルムだからできたナノ化技術で浸透力を向上

富士フイルムはこれまで写真のイメージが強い会社でしたが、アスタリフトの発売以降、化粧品会社としてのイメージも定着してきたように思えます。

写真フイルムの研究で培った技術とノウハウが、見事に化粧品事業に生かされていますよね。

なかでも、成分を極小化する技術「ナノテクノロジー」は多くの成分に利用されていて、アスタリフトには「ナノ化した美容成分」が多数取り入れられています。

うるおい成分

・ナノアスタキサンチン
・ナノライスクリア
・ナノAMA
・3種のナノコラーゲン
・ヒト型ナノセラミド など

独自成分ナノライスクリア

富士フイルム独自成分の「ナノライスクリア」は、うるおい成分のγ-オリザノールをナノ化して配合した成分。

美白有効成分のアルブチンやビタミンC誘導体とともに、肌にしっかりと働きかけるサポートをしてくれます。

極小の保湿成分「ナノAMA」

セリ科のハーブであるセンテラアジアチカから抽出したエキスを富士フイルムの独自技術でユニットとしてナノ化したもの。

極小クラス20ナノメートルのナノユニットは高い浸透力で、お肌のうるおいを保ちます。

医薬部外品の美白成分「ビタミンC誘導体」と「アルブチン」の働き


美白成分の「ビタミンC誘導体」と「アルブチン」の働きで、メラニンの生成を抑え、シミの元=シミの骨(※)を防ぐのが、アスタリフトホワイトのスキンケアシリーズです。

※メラニンを溜め込むシミの予備群

赤のアスタキサンチンがハリ・ツヤ・うるおいをサポート


アスタリフトの特徴的な赤い色は、富士フイルムが開発した「ナノアスタキサンチン(ヘマトコッカスプルビアリス油)」です。

公式HPによると、アスタキサンチン配合量を従来品から1.2倍にアップしたおかげで、より赤の色が濃くなったのだそう。

アスタキサンチンとリコピンという2つの赤い美容成分をナノ化したおかげで、安定して化粧品に配合することが可能になり、さらに肌のすみずみまで届きやすくなりました。

このナノアスタキサンチンは、アスタリフトスキンケアシリーズの全商品に配合されています。

アスタリフト美白・UVトライアルキット全成分一覧

アスタリフト美白・UVトライアルキットの全成分

水、グリセリン、ベタイン、(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー、BG、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、セラミド1、セラミド3、セラミド6II、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、ヘマトコッカスプルビアリス油、トマト果実エキス、アセチルヒドロキシプロリン、加水分解シロバナルーピンタンパク、トコフェロール、コレステロール、エチルヘキシルグリセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、オレイン酸ポリグリセリル-10、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸ポリグリセリル-2、ミリスチン酸オクチルドデシル、ステアリン酸スクロース、レシチン、ダマスクバラ花油、ラウリルカルバミン酸イヌリン、オレイン酸、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、香料、フェノキシエタノール、メチルパラベン
有効成分:アルブチン、グリチルリチン酸ジカリウム その他の成分:コラーゲン・トリペプチドF、水溶性コラーゲン液、アスタキサンチン液、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリン、ツボクサエキス、フェルラ酸、ヒアルロン酸Na-2、海藻エキス(1)、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、天然ビタミンE、大豆リン脂質、濃グリセリン、DPG、POEメチルグルコシド、BG、PEG1540、エタノール、POE水添ヒマシ油、グリセリルエチルヘキシルエーテル、オレイン酸ポリグリセリル、ショ糖脂肪酸エステル、グリセリン、フェノキシエタノール、香料、pH調整剤
有効成分:リン酸L-アスコルビルマグネシウム、グリチルリチン酸ジカリウム その他の成分:コラーゲン・トリペプチド F、水溶性コラーゲン液、アスタキサンチン液、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリン、γ-オリザノール、ツボクサエキス、水溶性ツボクサエキス、酵母エキス(3)、マロニエエキス、天然ビタミンE、大豆リン脂質、濃グリセリン、ジグリセリン、DPG、ベタイン、POEメチルグルコシド、BG、ペンチレングリコール、エタノール、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、アルカリゲネス産生多糖体、POE水添ヒマシ油、オレイン酸ポリグリセリル、ショ糖脂肪酸エステル、グリセリン、メチルパラベン、フェノキシエタノール、香料、粘度調整剤、pH調整剤
有効成分:アルブチン、グリチルリチン酸ジカリウム その他の成分:コラーゲン・トリペプチドF、水溶性コラーゲン液、アスタキサンチン液、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリン、ツボクサエキス、フェルラ酸、メマツヨイグサ抽出液、ヒアルロン酸Na-2、アンズ果汁、スクワラン、天然ビタミンE、大豆リン脂質、ペンチレングリコール、DPG、濃グリセリン、PEG6000、ベタイン、BG、シア脂、サラシミツロウ、ベヘニルアルコール、親油型ステアリン酸グリセリル、イソステアリン酸POEグリセリル、ジメチコン、高重合ジメチコン-1、シクロペンタシロキサン、アクリル酸ナトリウム・アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80、エタノール、オレイン酸ポリグリセリル、ショ糖脂肪酸エステル、グリセリン、フェノキシエタノール、香料、粘度調整剤、pH調整剤
水、シクロペンタシロキサン、ジメチコン、酸化チタン、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、エタノール、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、BG、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、水酸化Al、イソステアリン酸、セスキオレイン酸ソルビタン、グリセリン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、アセチルヒドロキシプロリン、トコフェロール、ヘマトコッカスプルビアリス油、グリチルリチン酸2K、クエン酸Na、ツボクサエキス、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、フェルラ酸、アルテロモナス発酵エキス、オウゴン根エキス、DNA、トリ(トリメチルシロキシ)シリルプロピルカルバミド酸プルラン、(アクリル酸ブチル/ジメタクリル酸グリコール)クロスポリマー、(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、(メタクリル酸メチル/ジメタクリル酸グリコール)クロスポリマー、ステアロイルグルタミン酸2Na、カルボマー、ペンチレングリコール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、オレイン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸スクロース、レシチン、ヒドロキシアパタイト、シリカ、マイカ、酸化鉄、硫酸Mg、ダマスクバラ花油、香料、フェノキシエタノール

アスタリフト ホワイトの詳しい成分は公式HPをチェック

アスタリフト ホワイトのトライアルキットの購入方法


雑誌の付録で知った「アスタリフト ホワイト」ですが、私がトライアルキットを購入したのは公式HPからでした。

楽天・Amazonにはない「アスタリフト ホワイト」

Amazon・楽天でも売られているのか探してみたものの、アスタリフト ホワイトの本商品は取り扱う店舗があるものの、トライアルキットは扱ってないみたいです。

トライアルキットは「通販限定」のみ

アスタリフトの公式HPには店舗情報が掲載されていて、直営店や取り扱いのあるドラッグストアが紹介されています。

しかしトライアルキットは「通販限定」のため、「まずはお試しで!」という場合は、公式HPからの購入しかないみたいですね。

公式HPなら1,000円でトライアルキットが購入可能


アスタリフトの公式HPからは、アスタリフト ホワイトの美白/UVトライアルキットが、ジェリー アクアリスタのパウチもついて、送料無料1,000円(税抜)で購入できます。

うるおい成分配合の美容液&化粧下地&UVクリームと3役で使える「D-UVクリア ホワイトソリューション」も試せるので、このトライアルキットは絶対お得ですね。

トライアルキットを購入した人の場合、30日以内に本商品を購入すると最大25%OFFで買えるというキャンペーンもあります。


まずはトライアルセットを使ってみて、気に入ったらこのキャンペーンを利用するほうが、一番お得に買えそうですね!

トライアルキットが一番お得な公式HPはこちら

保湿しながら美白ケアしたい人向け! アスタリフトの美白トライアルキット

アスタリフト ホワイトの美白ケアラインには、美白有効成分のほかにも美容成分がたくさん入っています。

富士フイルム独自のうるおい成分や、「赤いサイエンス」と呼ばれているナノアスタキサンチンなどの働きで、「保湿しながら美白ケアができる」のがアスタリフト ホワイトの特徴。

特におすすめしたいのはこんな悩みを持った人たちです。

・シミを増やしたくない
・UVケアしながら保湿もしたい
・ハリや弾力をアップさせたい
・今までの美白ケアだと乾燥が気になっていた

逆にこんな方にはおすすめできません

美白ケアの化粧品の口コミを見ていると、保湿系の化粧品に比べて、肌に合わないとコメントする方も少なからず存在するというのが私の印象です。

もし肌に合わないような症状が出たら、すぐ使用をやめてくださいね。

敏感肌で心配な人でも、トライアルキットなら量も少なく試しやすい価格なので、まずは試してみることをおすすめします。

ハリやうるおい重視なら「アスタリフト ベーシックセット」


「美白ケアよりもうるおい重視」という人には、より高保湿なうるおい力を感じられる「アスタリフト ベーシックトライアルキット」がおすすめ。

両方購入して試してみたものの、アスタリフト ベーシックラインのアイテムのほうが、化粧水や美容液にもうるおい成分がたっぷり配合されています。

どちらか選べなくて迷ったときは、両方購入も可能なので、使いくらべてみるのもおすすめですよ!

アスタリフト ベーシックトライアルキットはこちら

「アスタリフト」を試してみよう! メイクのたびにワクワクする肌に

赤いベーシックトライアルキットにも入っていた「先行美容液ジェリー アクアリスタ」も、UVケアできる美容液「D-UVクリア ホワイトソリューション」も、今回のトライアルセットで試せます。

トライアルキットから本商品に切り替えたほうが、キャンペーンで得になるので、2アイテムに興味がある方は、まずはお試しで使ってみるといいですね。

鏡に映る私の肌もトーンアップして、メイクのたびにワクワクする毎日です。

1,000円でアスタリフト ホワイトを試してみる!

(ケイコ)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

お役立ち情報[PR]