お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

岩清水(いわしみず)とは? イラストで体位を解説【四十八手】

関由佳

岩清水(いわしみず)とは、セックスにおける四十八手の1つ。具体的にはどのような体位なのでしょうか? 恋愛コラムニストの関由佳さんに、やり方やコツをイラストつきで解説してもらいます。

いつもお決まりの体位ばかりしていると、なんだかマンネリを感じてしまうこともありますよね。

そんな時、参考にしたいのが四十八手。今回は、岩清水(いわしみず)という体位を紹介します。

Check!
【四十八手一覧】セックスの体位をイラストつきで解説!

岩清水(いわしみず)とは?

「岩清水」とは、女性が男性の顔にまたがってクンニリングス(女性の陰部を舐めること)をしてもらう体位。いわゆる顔面騎乗位です。

女性が主導するプレイなので、ちょっぴりM気質の男性にぴったりといえます。

気持ち良い場所を舐めてもらえるよう自分で調整できるので、女性にとってはかなりうれしい前戯かもしれません。

ちなみに「清水」とは地面や岩の間などから湧き出る澄んだ水のこと。つまり「岩清水」とは、岩の間から湧き出るきれいな水という意味です。

あふれ出る女性の愛液を岩から湧き出る清水に見立て、四十八手としての「岩清水」の名がついたのでしょう。

どんな時におすすめ?
女性が男性にたっぷり愛撫してもらいたい時

難易度
★★☆☆☆

岩清水のやり方

それではさっそく、岩清水のやり方を解説します。ポイントは、愛撫の求め方です。

岩清水の手順

岩清水のやり方はとても簡単です。女性が仰向けになった男性の顔へまたがるようにしゃがめば、岩清水の完成。

女性の向きに決まりはないので、男性の体側を向いてもその逆側を向いてもOKです。ただ、男性に負担が掛かりにくいのは、後者の方かもしれません。

女性が腰を下ろす時は、男性の髪を踏んで痛みを与えないよう気をつけましょう。

石清水の体勢になったら、男性はクンニリングスを始めてください。

岩清水をする時のポイント

岩清水をする時は、以下の点について意識してみてください。

(1)女性が舐めてもらう位置を調整する

女性が顔に乗っているので、男性は顔を動かしたり首を持ち上げたりしにくいです。また、至近距離すぎて女性器がよく見えない場合も。

そのため、相手の気持ち良い場所を狙っていろいろな場所を舐めるのは難しいでしょう。

男性の負担を軽くしたり快感をたっぷり楽しんだりするためにも、女性が腰を動かして、感じる部分を舐めてもらえるよう調整することをおすすめします。

また、男性がNGでなければ相手の鼻に軽く女性器を当てて愛撫してもらうのもありです。

(2)女性から舐め方などをリクエストする

女性がより気持ち良くなるには、男性に感じる舐め方やどう刺激してほしいかなどを伝えることが大切。

「そこをこう舐めて」「もっとゆっくり」など愛撫の仕方をリクエストしているうちに、女性優位な石清水の体勢も相まって女王様気分になってくるかもしれません。

そんな高揚感を味わいつつ、ぜひさらなる快感を堪能してくださいね。

▶次のページでは、岩清水の注意点を解説します。

次のページを読む

SHARE