お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

#2 行為中に鬼のように着信が!!! うっかりすぎる彼が起こした事件

#私たちのセックス事件簿

マイナビウーマン編集部

パートナーとの夜の大切なひととき……。読者の中には、行為中に起きた思わぬハプニングで「いいムードがぶち壊し!」なんて経験がある方も多いのではないでしょうか。そんなハプニングも時が経って振り返れば甘酸っぱい思い出! そこで、アラサー女性が経験した今だから笑える“珍セックスエピソード”を集めてみました。

セフレのせいでめっちゃ気まずい状況に……

「元々友人でしたが、いつの間にかセフレ関係になっていた彼。共通の友人も多く、彼の家でよく一緒に飲んだり、麻雀を楽しんだりしていました。

この日は2人で飲んで、彼の家で二次会をすることに。流れでヤッていたらインターホンが鳴ったんです! 無視して続行していたら彼のスマホに鬼のように着信が!!! この日は彼の家で、みんなで“徹マン(※1)”予定だったらしいのですが、彼はすっかり忘れていた様子。私たちが“セフレ関係”にあることを知らない友人たちがすでに家の前で待機していたのです。

すぐ着替えて何食わぬ顔をして、皆を家にあげましたが、部屋の散乱具合と匂いで絶対ばれてました……。(東京都在住、29歳、Kさん)」

共通の友人だからこそ余計気まずいこの状況……。うっかりさんの彼に責任を取ってほしいですね。今後も友人たちと仲良くできることを全力で祈ります(笑)。

(※1)徹夜で麻雀をすること

調査概要

調査時期: 2022年7月7日~7月19日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 300人
調査方法: インターネットログイン式アンケート

※プライバシー保護のため、イニシャルは仮名でいれています

(構成:マイナビウーマン編集部)

※この記事は2022年08月20日に公開されたものです

BACKNUMBER 「#私たちのセックス事件簿」をもっと見る

MORE

SHARE