お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

抱き上げ(だきあげ)とは? イラストで体位を解説【四十八手】

関由佳

抱き上げ(だきあげ)とは、セックスにおける四十八手の1つ。具体的にはどのような体位なのでしょうか? 恋愛コラムニストの関由佳さんに、やり方やコツをイラストつきで解説してもらいます。

いつもお決まりの体位ばかりしていると、なんだかマンネリを感じてしまうこともありますよね。

そんな時、参考にしたいのが四十八手。今回は、抱き上げ(だきあげ)という体位を紹介します。

抱き上げ(だきあげ)とは?

「抱き上げ」とは、男性が後ろから女性の腰を抱き上げて行う後背位(バック)です。

女性は腕立て伏せの状態をキープし、男性は腕で相手の下半身を支え続けなければならないため、かなり過酷な体位といえます。

セックスというよりも筋トレのような体位ですが、うまくいけば深い挿入感を味わえる可能性も。

コンディションの良い時に、満を持してトライしてみましょう!

どんな時におすすめ?
パートナーと筋トレ感覚でセックスを楽しみたい時

難易度
★★★★★

次ページ:抱き上げのやり方

SHARE